世界最年少の画家はなんと1歳!
 これが天賦の才ってやつか…世界最年少のギネス公認アーティストはなんと1歳。おむつを卒業してまもないガーナの男の子が、アート界の神童としてその名をとどろかせている。

 同じくアーティストの母親によると、息子のエース・リアムくんは、生後わずか6カ月でアートに興味を示し、まだハイハイをしてる頃から大好きな絵具やキャンバスに慣れ親しんできた。

 手や体を使った抽象的でカラフルな彼の作品はすでに大好評で、初出展した絵画もほぼ売り切れたという。

ギネス公認。世界最年少アーティストのエース・リアムくん

 わずか1歳にして本格的なアーティストという驚きの経歴をもつのは、ガーナ在住のエース・リアム・ナナ・サム・アンクラくん。

 彼は1歳152日で、世界最年少の男性アーティストとしてギネスに認定された。

1歳5カ月で作品に取り組むエース・リアムくん
 彼の母親でシングルマザーのシャンテル・クーカ・エガンさんによると、エース・リアムくんは、6ヶ月のときからアートに興味津々だった。

母親のシャンテルさんと
 そこでプロのアーティストの仕事と育児の両方をこなさなければならないシャンテルさんは、依頼された作品に集中したいとき、まだハイハイしていたエース・リアムくんに、おもちゃ代わりに好きな絵具やキャンバスを与えていた。

 そこから彼の才能が開花。記念すべき最初の作品は「The Crawl(クロール)」と名づけられた。

 タイトルはシャンテルさんがつけたものだが、彼女は彼の生まれながらの色彩感覚や、表現力の豊かさに感銘を受けたという。

初の展示会も成功。インスピレーションを作品に

 エース・リアムくんの作品が初めて公になったのは、ガーナの科学技術博物館で開催された展示会だった。

 作品は大好評で、出展した10点のうち9点が売れただけでなく、ガーナ大統領夫人が自ら作品を依頼するほど人気になった。

ガーナの大統領夫人も彼の作品のファン
 彼の好みの手法は、手と体を使った自由なスタイル。心のままにカラフルなアクリル絵の具を手に取り、キャンバス全体を使った抽象的な作品を作り出す。

エース・リアムくんのアトリエ
 ギネス認定は去年12月のことで、現在は2歳目前のエース・リアムくんだが、今も絵を描くことを楽しんでるもよう。
息子は絵が完成すると、「ママ、できた 」って教えてくれるんですよ。彼はすでに色彩の組み合わせを知ってます。どの色同士が互いに引き立て合うかをわかってるんです
(シャンテル・クーカ・エガンさん)

質の高いアート教育と幅広い展示の機会を模索

 エース・リアムくんの作品には独特なスタイルがあるが、その手法は、抽象表現主義の代表とされる、アメリカの画家のジャクソン・ポロック(Jackson Pollock:1912年-1956年)のスタイルを彷彿とさせる。

 シャンテルさんは、息子がガーナを代表する芸術家、アモアコ・ボアフォ(Amoako Boafo:1984年-)のようになることを望む一方で、先ほどのジャクソン・ポロックやイギリスのダミアン・ハースト(Damien Hirst:1965年-)のような国際的なアートにも触れて欲しいと思っているそう。

【参考】MoMA 近現代美術の専門家が明かすジャクソン・ポロックの作品とその技法
How to paint like Jackson Pollock – One: Number 31, 1950 – with Corey D'Augustine | IN THE STUDIO
 エース・リアムくんの家族は現在、彼が質の高いアート教育を受けること、そして彼の作品をより広く展示できる機会を模索中だ。

ドイツにはちびっ子ピカソと呼ばれる2歳の男の子も!

 またエース・リアムくんのように幼少期にデビューした画家といえば、ドイツにも「ちびっ子ピカソ」の愛称で人気のローラン・シュワルツくん(2歳)がいる。
 彼の抽象的な絵画は、なんと1枚7,000ドル(約100万円)ほど。そのテーマは象、恐竜、馬などで、イギリスやバハマのアート愛好家がこぞって購入しているそう。

 リアムくんもローランくんも、アーティストとしての一歩はまだ始まったばかり。今後いろいろなアートに触れ、手法や画風に変化がみられる可能性もありそうだが、どんな作品を生み出してくれるのか楽しみだな。

References:designtaxi / bbc / peopleなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
4歳で絵の才能に目覚めたドイツの美少年、7歳にしてピカソの再来と言われるも、本人はサッカー選手になりたいらしい


5歳で初めて筆を握り8歳で天才画家と呼ばれた少女、14歳で偉大なアーティストへの道を歩む


学校で落書きばかりしていた問題児、絵の才能が認められレストランの壁絵を描くアーティストに(イギリス)


子供の絵を立体的に具現化するシリーズが更なる発展を遂げていた。


階段から落ちて頭を打ったら突如絵の才能が開花!?九死に一生を経てアーティストとなった女性(イギリス)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年06月01日 19:19
  • ID:KhulW2KM0 #

これだけ大きい面を埋められるのは年齢考えたら凄いと思うけど、異様に持ち上げる大人たち好きじゃないわ

2

2. 匿名処理班

  • 2024年06月01日 19:20
  • ID:cKv1Xcwb0 #

こういうものに勝手に価値を付けて金持ちのおもちゃにさせるのは痛ましい

3

3.

  • 2024年06月01日 19:48
  • ID:kXtjY5Ql0 #
4

4.

  • 2024年06月01日 20:44
  • ID:OD3G4IqR0 #
5

5.

  • 2024年06月01日 20:45
  • ID:fmiE4XQn0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2024年06月01日 21:02
  • ID:9L9zvl6S0 #

実に綺麗な歯並びだ。

7

7. 匿名処理班

  • 2024年06月01日 21:08
  • ID:ISsbELis0 #

他サイトのコメでも見たけど同じようなやっかみばかりで笑ってしまったw
ネガティブが染み付いてるんだよな

8

8. 匿名処理班

  • 2024年06月01日 22:44
  • ID:SGaZ.kGK0 #

>>7
この絵に芸術性ってのがあるなら教えてくれ、マジでわからん
記事にある抽象表現主義ってのもまったく理解できんわ
俺には金持ちが金で遊んでるようにしか見えねえ

9

9. 匿名処理班

  • 2024年06月01日 22:55
  • ID:Wttybgpf0 #

この子だけじゃない、子供なみんな天才画家だよ。

10

10. 匿名処理班

  • 2024年06月01日 23:23
  • ID:fmdBUoP40 #

もはや投資の対象になるんなら何でもいいって感じ

11

11. 匿名処理班

  • 2024年06月01日 23:32
  • ID:zTxcwn3G0 #

「一番低い山」みたいなものを感じる
周囲が「これが一番低い山!!!」って盛り上げれば平地だって山になるんだよね
もちろん、最低限注目に値するレベルではないといけないけどさ

12

12.

  • 2024年06月02日 00:06
  • ID:eKhvpvFL0 #
13

13. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 00:39
  • ID:iipQuKtc0 #

これなら絵ごごろ無いオレにもいけるかも(〃ω〃)

14

14. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 02:37
  • ID:Q0dOwNDa0 #

これがアートがどうかはともかく
子供に本格的な画材与えてみるのは面白いかもしれない

15

15. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 02:49
  • ID:aKMEPMM20 #

俺は、最後の写真の汚れた床の方が「味わい深くていいな」と思うけどw

16

16. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 07:16
  • ID:65IFIbY70 #

色彩感覚素晴らしいな

17

17. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 10:16
  • ID:m7dPlihI0 #

ジャクソンポロックみたいな絵なら誰でも描けるかというとそうじゃないよな
自分で絵具選んでるのかはわからないけど

18

18. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 10:55
  • ID:hG1rJTU40 #

>>9
画材があったことだけがこの子と他の子の差かもなぁ

けど本当の「画家」だと6歳ごろには大人顔負けの写実的な絵を描けているのが後に本物になる最低条件だからそれでわかるよね
それ以前に稼げるのはいい事だよ
たとえ育って凡人となってもいい思い出になる
大人が縛らなければそれで終わる話さ

19

19. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 11:22
  • ID:vR2XWE7x0 #

>>8
具象を描かずルールも構図も無く、色彩だけで感情精神を描くのがこの手の抽象アート
アートの真理は自己表現。誰にも真似できずこの瞬間にしか描けないものだから価値が生まれる。それにこの色彩センスは普通に凄いよ
技術はどうにでもなるけど、センスは天性のもの。純粋に生まれ持ったセンスで描かれているから凄い。将来が楽しみでしょ?

かわいそうなのはこういう時必死に不憫マウント取ろうとする人達よ…w褒めたり羨んだら負けだと思ってるんかな?
悔しそうなリアクションも含めて面白いんだけどね。良いアートは人の感情を呼び起こし、その人の内面まで露わにする

20

20. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 12:56
  • ID:4Fk7qpJn0 #

>>8
アートに造詣もなく金しか頭にないからや。アートの本質は自己表現。
つまりアートは"人を理解するのと同じぐらい理解の難しい事がある"

全ての人間を理解できないように、理解できない芸術もある
それが当然であり、悪いことではない。悪いのはその本質を理解していないこと。
だから芸術家は、理解されないのを開き直ったりする。分かる人に分かればそれでいいんだ
それが芸術であり、それが人間。

抽象的なら「理解できない!」写実的なら「写真でいいじゃん!」それもまたありふれた平凡な反応や

21

21.

  • 2024年06月02日 13:52
  • ID:kJNYw3VQ0 #
22

22. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 14:06
  • ID:584YT50j0 #

我が子のやりたい事を支援するのは反対しないけど、ギネスに申請するのはどうかと思うよ。
例え高名な画家になっても、成長した本人はそれを喜ばない可能性もある。(それも芸術家としての試練?)
作品を発表したり販売したりするのも、一般的な親離れの18才くらいがいいんじゃないかなあ。(もちろん生活に困ってたら話は別)
あと評価されてる画家には「親の大反対を押し切って」っていう人が結構いるよね。

23

23.

  • 2024年06月02日 16:34
  • ID:aplUkYRU0 #
24

24.

  • 2024年06月02日 18:06
  • ID:BmR9KZzt0 #
25

25.

  • 2024年06月02日 18:15
  • ID:dKOiL0ih0 #
26

26. 匿名処理班

  • 2024年06月02日 20:59
  • ID:06.XeBtY0 #

1歳5ヶ月でおむつが外れてることにびっくり!

27

27.

  • 2024年06月02日 22:27
  • ID:RLX2ajSP0 #
28

28. 匿名処理班

  • 2024年06月03日 06:37
  • ID:AVidEPuc0 #

だいたいこういうの無知共が「ジャクソンポロックみたい」っていうんだけどさあ…… 自分はジャクソンポロックは全然好きではないがまずジャクソンポロックが衝撃とされるのは、

・すでに大人である人間が、論理的思考や過去の技術や固定観念に囚われずに、自由に埋めたアブストラクトな画面を絵画と言い張った(それは赤ちゃんだったら当然できる、固定観念も技術もなんもないんだから)

・アメリカ人だった(歴史も文化も何もなかった新しい国アメリカで、珍しい画風の人間が出てきて、「これこそ自由の国アメリカだ!」とアメリカ人がちやほや持ち上げた)そうしてアメリカに文化的価値を作りたかった、という歴史がある

のコンビネーションであって、画面をグチャグチャ埋めたらアートってわけじゃないんだ。アートの価値っていうのはアーティストの技術だけじゃなくて歴史と画壇と文化の熱狂で決まるものだ。これの「価値」は「画家が1歳」であるってことのみなので10歳過ぎたらゼロになる儚いものだし、現状は幼児を食い物にして金を絡めているのでクソである

29

29. 匿名処理班

  • 2024年06月03日 07:30
  • ID:qw.fLb3U0 #

>>19
たしかに人の負の感情を動かすことも芸術だわな。

30

30. 匿名処理班

  • 2024年06月03日 10:56
  • ID:nKhI6add0 #

アートと認める人がいればそれはアートである。

それだけだよ。

31

31. 匿名処理班

  • 2024年06月03日 13:52
  • ID:jvFApvk20 #

>>30
それはない
「バンクシーが描いたから」という理由だけで公共物に描かれた落書きを展示会にするバカな役人もいれば、無名の連中がバンクシーを真似ても落書きとして一蹴される

ここの米欄での説明では>>28が最も適確だし、芸術はその人の半生も含めて評価される。権威主義に染まった現代芸術どころか、それ以前の芸術もずっとそうだった

32

32. 匿名処理班

  • 2024年06月03日 14:51
  • ID:CpfpJFb60 #

実際この色彩センスは良く見えるし、自分にはなかなか真似できそうにないって思うんだけど
なんか権威主義ガーって言ってる側がいちばん権威主義的視点の話をダラダラしてるだけな気がする

33

33. 匿名処理班

  • 2024年06月03日 23:54
  • ID:AEhS2SgT0 #

>>19
速攻ブーメラン刺さってるが…

34

34. 匿名処理班

  • 2024年06月06日 07:54
  • ID:JPtlsnKI0 #

販路を持ったアーティストの母親が息子の絵を売ったってだけだろ。
色彩感覚は芸術に疎いからわからないけど、役者の子供が1歳でドラマデビューみたいな感覚だわ。

35

35. 匿名処理班

  • 2024年06月09日 23:26
  • ID:7U6iz3F50 #

絵の具こねて遊んでるだけだろ

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links