エイリアンのような鼻を持つホシバナモグラ
 地球上には、我々が抱く「生物」のイメージの、ナナメ上や下をゆく見た目の連中がたくさんいる。

 彼らのルーツは絶対に異星や異世界にあるだろ?と、信じたくなる姿のクリーチャーたち。だがそんな彼らも間違いなく、地球に住む我らの仲間なんだ。

 地下の世界に生きるホシバナモグラは、超敏感な鼻を使って土の中はもちろん、水中でも獲物を見つけることができる。

 その鼻の形状はまさにエイリアン。名前の通り、まるでお星さまマークが全開になったような姿になっている。鼻の進化の極致とも言えるこの形状、この機能。彼らはどう活用しているんだろう。
The Weird and Wonderful Star-Nosed Mole | 4K UHD | Mammals | BBC Earth

地中にうごめく「ピンクの星」その正体は?

 地中深くの闇の中、もし目の前にこんなぬめぬめと光るピンクの星が現れたらどう思うだろう。とりあえず、全力で逃げ出したくなるに違いない。

 この星形の物体は、ホシバナモグラというモグラの文字通りの鼻先である。このモグラはほぼ盲目で、超がつくほど敏感な星形の鼻に、生存の手段を全振りしている生き物なのだ。
00

星形の鼻は超高機能なセンサー

 鼻先には「アイマー器官」と呼ばれる感覚器官を備えた触手が合計22本あり、この触手を駆使して触れたものの情報を瞬時に感知して餌を見分けている。

 アイマー器官はいわば高機能なセンサーで、地面や空気の振動などの微細な刺激を感知できる。目が退化したモグラが、外部の情報を得るために獲得した機能である。

 横から見るとそれほど星っぽくない。目が合ったけどたぶん見えてない。
1
 さらに彼らの鼻には10万本もの神経線維があり、これは人間の手にあるものの5倍以上の密度になるそうだ。つまりそれだけの触覚センサーが、この小さな鼻先に詰め込まれているということになる。

 ホシバナモグラは、この鼻から得た情報を処理する大脳皮質領域が他のモグラに比べて発達しているため、地中はもちろん、水中での狩りにも長けているのだ。
8rsyvu

「泡」の威力で水の中でも獲物を感知

 彼らが生きていくためには、自分の体重の2倍の餌を毎日食べなければならないという。ミミズなどは彼らが作ったトンネルに勝手に落ちてきてくれる。だから普段はそれほど食料に困ることはない。

 だが、ホシバナモグラは主に湿地帯を棲み処としており、雨が降るとせっかく造ったトンネルも水浸しになる。

 ホシバナモグラは半水生のモグラとしても知られており、泳ぎも非常に得意である。

 とはいえ、息を止めていられるのは30秒くらいが限度。それ以上水に潜ってはいられないため、短時間でピンポイントに餌を見つけなければならない。
3
 そこで活躍するのもこの鼻だ。彼らは水中の落ち葉などに息を吹きかけて泡を作る。そしてその泡が触れた葉の表面などから、かすかなニオイが泡の中の気体に取り込まれる。

 その泡を再び吸い込んでニオイを嗅ぐことで、ホシバナモグラは水中でも、近くにある獲物の存在を検出できるのだ。
8rsz0n
 ホシバナモグラは、そのユニークな適応能力により、水中と地中の両方の環境で生きる数少ない哺乳類の一つである。

 彼らの生活は、自然界に存在する生き物たちの驚異的な適応の一例を示しており、地下と水中の生態系に新たな光を当てている。

 ちなみにホシバナモグラは「星の鼻」って意味なのかと思ったら、漢字にすると「星花土竜」なんだそうだ。確かにそっちの方が可愛いけどね。
4
References:A day in the life of a star-nosed mole / written by ruichan/ edited by parumo
あわせて読みたい
鼻に★を持つロマンティック動物、ホシバナモグラにズームイン!


巨大化したら始末に負えなくなりそうな、狂気のモンスターじみた20の生き物(※昆虫注意)


毛玉じゃないよモグラだよ。砂漠に住むまんまるキュートな「サバクキンモグラ」


うれしいニュース。絶滅したと思われていたキンモグラを約90年ぶりに再発見


人間以外の哺乳類で初、農業をする動物の存在が確認される

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 15:05
  • ID:3JgvNFP90 #

あんな派手に動くとは思わなかった
水中だとイソギンチャクにしか見えないね

2

2. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 15:09
  • ID:ltGVypS00 #

ホシバナモグラは各触手の情報を処理する脳細胞の集団が触手の数だけあってその配置も触手の生え方と一致している。脳と器官の関係の妙。

3

3. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 15:14
  • ID:KlNduQ0t0 #

ムチムチボディにピンクのお鼻がカワイイ(´・ω・`)多様性だね

4

4. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 15:16
  • ID:K.EhxCtU0 #

モグラの燃費は悪いと聞いた事があるけど、そんな燃費悪いのか
そら人の目の付く場所に出てくる暇ないわなぁ

5

5. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 15:21
  • ID:Je7e62Mq0 #

花のような鼻

6

6.

  • 2024年06月20日 15:30
  • ID:uDYlvKTG0 #
7

7. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 16:08
  • ID:mrur28G60 #

これ見てるとハナアルキもいるんじゃないかと思えてくる

8

8. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 16:56
  • ID:iogGpLK.0 #

鼻だけ海洋生物みたいで面白いな
水中にあんまり適してないのが何だか勿体無い感じする

9

9. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 17:11
  • ID:0bNHqnLa0 #

タローマンかな

10

10. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 17:36
  • ID:rhfOfPDO0 #

ちょっと卑猥(;^_^A

11

11. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 17:49
  • ID:rhfOfPDO0 #

中心に眼があったら「パンズラビリンス」やがな

12

12. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 18:09
  • ID:lvVk.glY0 #

>>10
怒るよ。

13

13. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 19:10
  • ID:rhfOfPDO0 #

>>12
かぁちゃん、勘弁( ノД`)

14

14. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 20:05
  • ID:KuzKIJft0 #

仮面ライダーアマゾンのモグラ獣人ですね

15

15. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 21:06
  • ID:3x0mhJ2L0 #

お、モグージョンのお手手じゃん

16

16. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 21:57
  • ID:mGZDTl5t0 #

>>14
鳴き声が「チチューン」で地中とかけてんのかよ上手いな…
と思ってたら、あれは「モグラの鳴き声って何?見た目が近いからネズミなんじゃない?」ということでネズミの鳴き声なんだそうで。
(モグラ獣人声担当の槐柳二さん談)
昭和ライダーの怪人の鳴き声はダジャレが多いんで、今の今まで地中だと思ってた。

17

17. 匿名処理班

  • 2024年06月20日 23:17
  • ID:5bwqmSsu0 #

このスター性

18

18. 匿名処理班

  • 2024年06月21日 00:26
  • ID:2evrgFYr0 #

哺乳類ではヒゲをセンサーにしてる動物は多いけど
こういう新たな器官を獲得するのは何か理由があったんかな。
水中活動を考えると何となくヒゲでは頼りない感はあるけど。

19

19. 匿名処理班

  • 2024年06月21日 03:28
  • ID:EacRhfXO0 #

>>4
燃費が悪いというかミミズが食べる所が少ないからかも。彼奴らミンチの代わりに土の入ったウインナーみたいな身体だから

20

20. 匿名処理班

  • 2024年06月21日 08:54
  • ID:FPd6q0Ju0 #

開いた状態だと顔のように見える

21

21. 匿名処理班

  • 2024年06月21日 10:16
  • ID:EacRhfXO0 #

びっくりどっきり系ギミック持ち生物ってどうにも魅力的なんだよね!

22

22. 匿名処理班

  • 2024年06月21日 10:32
  • ID:IPyJWvfa0 #

太陽の塔みたいな

23

23. 匿名処理班

  • 2024年06月21日 17:45
  • ID:bzpgjFx00 #

>>7
お味噌の

24

24.

  • 2024年06月22日 03:07
  • ID:r.b0iS3e0 #
お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links