ダイヤモンドに変わりつつある白色矮星を発見
  宇宙のスケールでいえば、地球のご近所とも言える104光年先で、巨大なダイヤモンドへと変貌しつつある星が発見されたそうだ。

 「HD 190412 C」と呼ばれるその星は、「白色矮星」という燃料を燃やし尽くして崩壊した恒星の残骸だ。

 この星はもはや燃えておらず、どんどんと冷える一方だ。このときに内部の炭素原子が結晶化、つまり”ダイヤモンド”のような状態へと変化する。

 じつのところ、誕生してから136億年しか経っていないこの宇宙に、完成したダイヤモンド星はまだ存在しない。ダイヤモンド化は1000兆年という気が遠くなるほどの時間がかかるプロセスだからだ。

 それでも、白色矮星で実際にこうしたプロセスが進んでいる証拠が観測されたのは、今回が初めてであるそうだ。

白色矮星が巨大なダイヤモンドに変化

 地球から104光年先にある白色矮星「HD 190412 C」は、四重連星「HD 190412」を構成する星の1つだ。

 白色矮星とは、燃料を燃やし尽くして崩壊した星の残骸で、星が進化のはてに最終的になりうる形態の1つだ。

 地球と同じくらいの大きさながら、重さは太陽に匹敵する高密度の星で、弱々しい光を放っている。それまでに蓄えられた熱が宇宙に逃げていくからだ。

 もはや燃えていないので、時間と共にどんどんと冷えていくが、この過程で高圧化にある炭素原子などがゆっくりと整列(結晶化)していく。

 つまりダイヤモンドのような状態になるのだ。
no title
内部がダイヤモンド化(結晶化)する白色矮星を予想したイラスト図 / image credit:Travis Metcalfe & Ruth Bazinet, Harvard-Smithsonian Center for Astrophysics

ダイヤモンド化により若く見える白色矮星

 HD 190412 Cの内部で実際にダイヤモンド化(結晶化)が進んでいると言えるのは、年齢のわりに若く見えるからだ。

 四重連星HD 190412全体の年齢はおよそ73億年と推定されている。ところが、表面の温度から推定されたHD 190412の年齢は42億年だった。

 なぜHD 190412だけが31億年も若いのか? その秘密が結晶化にあると考えられるのだ。

 HD 190412の内部で結晶化が進むと、燃料などもうないはずのこの星が加熱される。この熱が、表面温度から推定される年齢をごまかしてしまう。つまり実際よりも若く見えるのだ。

 この若作りこそが、HD 190412がダイヤモンド化しているという証拠なのである。

 このような白色矮星で結晶化が進んでいる証拠が見つかったのは、今回が初めてであるとのことだ。
2

地球のそばには他にもダイヤモンド星がある?

 だが地球の近くには、ダイヤモンドに変貌している星がほかにもあるかもしれない。

 たとえば、地球から見える太陽以外の星としてはもっとも明るいシリウスがある星系など、HD190412と似たような星系はほかにも見つかっている。

 ちなみに宇宙由来のダイヤモンド「エニグマ」の最低落札価格は約8億円だったが、巨大なダイヤモンド星の価格はいくらになるだろうか? 計算してみるのも一興だ。

 この研究は『Monthly Notices of the Royal Astronomical Society』に掲載される予定だ。現在査読前論文のデータベース『arXiv
(2023年6月5日投稿)で閲覧することができる。

 「ダイヤモンドだね〜、ああ〜♪」と脳内であの曲が再生された昭和世代は私だけではないはずだ。

References:This collapsed star is turning into an gigantic diamond before our eyes | Space / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
ダイヤモンドの雨が降る、天王星と海王星


サファイアやルビーが散りばめられたスーパーアース(巨大地球型惑星)が発見される


宇宙には黄金がどっさりある。それはどこからやってきたのか?調べれば調べるほど謎は深まるばかり(英研究)


宇宙由来と思われる希少な黒ダイヤがオークションに出品。555.55カラットで55面カット


これまで宇宙でしか発見されたことのない、青く美しい宝石が発見される(イスラエル)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 20:12
  • ID:GLg3o8mv0 #

ダイヤモンドの輝きで惑星が若作りなんて
難しい科学的事象に満ちた宇宙では随分親近感の湧く話だ

2

2. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 20:16
  • ID:Oefqo2Vl0 #

いくつかの場面〜♪ああ〜うまく言えないけれど、宝物だよ〜♪

3

3. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 20:16
  • ID:zbgTdKBL0 #

後の方でCをつけ忘れてるので一瞬考え込む

4

4. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 20:20
  • ID:wZdImzUB0 #

ここまででかいと取りに行く経費のほうが掛かるし、これだけの量が市場に出回るとダイヤモンドの希少性がなくなることで価値が下がるそうだよ

5

5. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 20:29
  • ID:48Jdqr2t0 #

その星欲しい

6

6. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 20:45
  • ID:wJh4kYwd0 #

>巨大なダイヤモンド星の価格はいくらになるだろうか?

ゼロ
石ころと同じ

7

7. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 20:46
  • ID:v.qwsYXl0 #

地球サイズで太陽並みの質量ということは
表面重力は地球の30万倍くらいあるのか。
行けても降り立つのは難しそうだな。

8

8. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 21:14
  • ID:vtMkR1tZ0 #

何カラットっすかね

9

9. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 21:17
  • ID:9ABpNJpa0 #

イスカンダルではダイヤモンドは建材

宇宙ではワープさえできれば惑星サイズのダイヤモンドなんてゴロゴロしてるんだろうな…

10

10. 匿名処理班

  • 2023年06月28日 23:42
  • ID:kpvrw4NV0 #

希少性より利用価値の高い鉄とかチタンとかの方が本気で取りに行く気に成るんだろうな
他の人も書いてるが宝石は多く出回っても困る人の方が多いでしょ

11

11. 匿名処理班

  • 2023年06月29日 00:01
  • ID:1HZJ3jsl0 #

宝石の国見たくなった

12

12. 匿名処理班

  • 2023年06月29日 00:48
  • ID:BpjAoOg70 #

ああ〜古代の化石さ〜♪
うーんダイヤモンドは永遠の輝き

13

13. 匿名処理班

  • 2023年06月29日 03:34
  • ID:BUVO6nLe0 #

ダイヤモンドは永遠の輝き…と思いきや
炭素だけで出来てるので燃えやすいんだそうな。
タバコ程度の温度でも黒ずむ事がある、
1000度で2時間ほど加熱するとCO2になって消えちゃう。
ここ見てる紛争地帯の武装勢力のみんな、火事になったら真っ先にダイヤの詰まった袋を持って逃げるんやで!

14

14. 匿名処理班

  • 2023年06月29日 04:09
  • ID:0LCwIgz30 #

何にも知らない〜Ah(Ah)子供に戻ぉって〜
Ah(Ah)やり直した〜い夜もたまにあるけど〜

つまり心にダイヤモンドを宿せば若々しい心と身体を保てる…?!
(MAD Scientistみ 👨🏻‍🔬)

15

15. 匿名処理班

  • 2023年06月29日 06:40
  • ID:QCSCnzCG0 #

宇宙誕生136億年でダイヤモンド誕生が1000兆年?
今有るダイヤモンドは、いつ誕生したのだろうか?

16

16. 匿名処理班

  • 2023年06月29日 07:24
  • ID:DTUFlgG.0 #

サイズはどれ位かな? 大や

17

17. 匿名処理班

  • 2023年06月29日 09:34
  • ID:uzFPJ5XJ0 #

こういう星も地球の文明レベルが上がれば必要な資材になってくるのかな

18

18. 匿名処理班

  • 2023年06月29日 09:45
  • ID:0HWStV4Q0 #

プリプリなんてしらんがな…

>>15
記事をちゃんと読めばわかるがその時間は星全体がダイアモンド化するのにかかる時間であって、地球上で小さなダイアモンドが出来上がる時間ではないが?

19

19. 匿名処理班

  • 2023年06月29日 11:22
  • ID:DTUFlgG.0 #

金 銀 パ〜ル プレゼント♪

20

20. アユラ

  • 2023年06月29日 23:08
  • ID:NbpkC9.00 #

>>4
人工的に精製出来るから、そこまでレアリティ高くないし
ダイヤモンドが高額なのは、単なる価格調整らしいです💧
※ソースである理系の人々で、ちゃんと説明してました。

21

21. 匿名処理班

  • 2023年06月30日 11:33
  • ID:0zQT1TwP0 #

>>20
いまだとそれなりに大きなダイヤが生成できて、しかも不純物を含まないから綺麗なダイヤが完成する
ついでにいうといまでは人工ダイヤも装飾品としても市販されているのでお安く買えるよ
ただ不純物を含む"天然ダイヤ"の方は新興国の経済発展から需要が高まり高騰しているけど

22

22. 匿名処理班

  • 2023年06月30日 15:26
  • ID:aTE68yO80 #

>>13
ここを見ているような紛争地帯にお住まいで戦争ダイヤモンドを所持している人は何者なんですかね…

23

23. 匿名処理班

  • 2023年06月30日 16:41
  • ID:rYR9rOe90 #

材料が炭素なお蔭でダイヤは地球上でも人工で作れるからなあ。
天然ダイヤ産出国は「天然モノ」でプレミア感を乗せる事に必死と聞く。
金とか鉄とかアルミニウムの塊なら遥か宇宙へ採りに行く意味もあるかもだけど。

24

24. 匿名処理班

  • 2023年06月30日 17:19
  • ID:p2EO2s.x0 #

>>17
人工では作れない超巨大なダイヤが必要な時が来るかもね
それで何かすごい機械に組み込むんだ

25

25. 匿名処理班

  • 2023年06月30日 23:27
  • ID:EYZaZlTL0 #

ダイヤモンド星を地球に持ってきた場合需要と供給のバランスを根底から破壊するのでそこら辺の石ころ以下の価値になる

26

26. 匿名処理班

  • 2023年07月26日 13:09
  • ID:i.SIAMOe0 #

1000兆年か
宇宙が先に終わってそう

27

27. 匿名処理班

  • 2023年11月17日 18:46
  • ID:0MCwhVGd0 #

>>7
近付いたら引力に引っ張られて星に落下して潰されちゃいそう。

28

28. 匿名処理班

  • 2023年11月17日 19:44
  • ID:8zTckDJ.0 #

自分だけワープ航法を使えれば大儲けだけど
人類的に沢山あると便利なのかね?工業面とかで

29

29. 匿名処理班

  • 2024年03月13日 11:08
  • ID:bAoWzZ7H0 #

>>28
こ、これは、良質な大石炭鉱脈発見!!

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links