亡くなった親しい人と最後の会話ができるAIが誕生
 AIといえども、死者を蘇らせる方法までは教えてくれないが、大切な人を亡くして悲しむ人に、故人からのメッセージを伝えることならできるようだ。

 アメリカの企業が開発する降霊AI「Seance AI」は、故人の話し方を模倣することで、まるで死者と会話しているような気分にさせてくれるという。

 その目的は先端技術で怪しげなオカルトをすることではない。家族や友人の死に際して誰もが味わう悲しみや嘆きをAIの力で癒し、心の整理をつけることだ。
広告

亡くなった死者と最後に会話ができる降霊AI「Seance AI」

 故人との会話をシミュレートする降霊AI「Seance AI」は、ChatGPTをベースにしたチャットボットで、ロサンゼルスを拠点とするソフトウェア開発会社AE Studioが開発している。

 Seanceとは「降霊術の会」という意味。その名の通りこのAIは、亡くなった人の人となりを再現することで、まるで死者と会話を交わしているような気持ちにさせてくれる。

 その意図は、大切な人を亡くして悲しみに暮れている人の心をなぐさめ、気持ちの整理をつける手助けをすることだ。

 死者の霊を降ろすには、Seance AIの公式サイトにアクセスし、話したい故人の名前・年齢・性格や、亡くなった時の状況といったデータ(英文)を入力する。

 故人の人となりをできるだけリアルに再現するために、生前に残した文章などをアップロードすることもできる。

 必要な情報をAIに伝えると、炎が表示されたページに移るので、ここで話したい内容を伝える。するとAIが生前の故人さながらに、天国からあなたにメッセージを送ってくれるのだ。
iStock-1478027322
photo by iStock
 たとえばFuturism誌のマギーという記者が、亡くなった父に家族全員が元気であることを伝えるために行なった降霊術はこんな感じだ。

記者「ねえ、パパ。私、マギーよ。とても会いたいわ」

AI「やあ、マギー! よく連絡してくれたね! すごく久しぶりだ。僕もみんなに会いたいよ。お前も兄弟も、母さんも元気なんだってね、よかった。これからもみんなで支え合って、自慢のお前たちでいてくれよ。たくさんの愛を込めて、パパより」
1
photo by Unsplash

愛する人を失った悲しみを癒すために

 AE Studioのジャレン・ロックス氏は、彼を含めチームの誰もが愛する人を失った経験があるとFox Newsに語っている。

 家族や友人など、大切と死別した経験がある人なら誰でもわかるだろう。身近な人の死に触れれば、悲しさや寂しさなど、一人ではどうにもできない辛い感情を味わうことになる。

 そこで死者の霊を降ろして言葉を交わし、もつれあったさまざまな思いを解きほぐす手助けとするのだ。

 だからこそ、Seance AIはいつまでも長く使用されることを想定してない。あくまで心を整理するために、ほんの少しの時間だけAIの力を借りるだけだ。

 「昔ながらの降霊術は、ずっと続くものではありません。個人的な意見ですが、短期的に使うだけなら、どうにもできない感情を処理するツールとして、心を整理するのに役立つと思います」と、ロックス氏は話す。

 ちなみにAI技術で故人との会話を可能にするサービスならほかにもある。

 そのサービスを使ったとあるお葬式では、おばあちゃんのお葬式で、死んだはずのおばあちゃん本人が参列者に語りかけるという仰天の出来事が待っていた。

 そして近い将来、人の意識をコンピューターにアップロードすることすら可能になるかもしれない。その時、死は永遠の別れではなくなるのだ。

References:Digital seance: New AI tech will mimic speaking to dead family, friends | Fox News / AI Company Says It'll Perform a Seance on Your Dead Loved Ones / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
死者と話ができる霊媒師が数多く暮らすアメリカの交霊村「リリーデール」


死後、自分の葬儀で蘇り参列者と会話する、幽霊のような驚きのAI技術


転生したら仮想現実だった。死後もメタバース空間で永遠に生きられるサービスが実装予定


アレクサが幽霊に乗っ取られた?「彼女は私の妻だ」などと意味不明な発言を繰り返す


元祖心霊写真家、偽心霊写真の父と呼ばれる、ウィリアム・マムラーの物語(アメリカ)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

Advertisements

コメント

1

1.

  • 2023年05月29日 08:58
  • ID:n.NajvuN0 #
2

2. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 09:08
  • ID:fm5Cv41g0 #

これ、今はプライベートな利用方法だし、用途がプライベートの範疇に収まってる分には特に害はなさそうだが…
将来的には、経営者とか科学者技術者といった人達の「知能を保存」するのに使われたりするんかね?
そういった人達が電脳化できる様になるかも?と考えると、社会のあり方を変えうる技術に大化けしそうね、これ

3

3. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 09:17
  • ID:BToCWjMh0 #

降霊AI [ITAKO」登場

4

4. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 09:18
  • ID:tLOqoJHd0 #

それは生前の人物の思考パターンを模倣したAIに過ぎない
そして老齢の人間は怒りっぽくなったり、その人の悪い所を隠さなくなったりする
若くして亡くなる人も、病気に影響を受けた思考パターンになる
サービスを受けたい人は、元気だったころのその人に会いたいと思うのだけど

5

5. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 09:21
  • ID:s8hdvAgN0 #

それは故人のフリをするのが上手いだけの機械でしょう?

6

6. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 09:25
  • ID:JLyx3npJ0 #

すでに亡くなった人のスマホに掛けたら本人そっくりのAIが応答した、なんてアリバイトリックやオレオレ詐欺に流用されそうだな。ミステリの10戒に新しい項目を加えないといけないかも。

7

7.

  • 2023年05月29日 09:31
  • ID:oTpWBgdJ0 #
8

8. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 10:04
  • ID:8crehIjM0 #

向こうはAIが模倣出来る程故人のデータがあるのが普通なのか?
それともこのサービスを使おうと考える人に近しい人なら傾向的にまぁ有るだろって感じなのかな

9

9.

  • 2023年05月29日 10:19
  • ID:tvjXA6S.0 #
10

10.

  • 2023年05月29日 10:27
  • ID:xY3cQOGT0 #
11

11.

  • 2023年05月29日 11:05
  • ID:6tB5.upx0 #
12

12. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 11:09
  • ID:WOGSgEdl0 #

故人に対する冒涜としか聞こえない話だ

13

13. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 11:35
  • ID:s8hdvAgN0 #

遺産や後継者の問題をデウス・エクス・マキナならぬプシュケー・エクス・マキナ(機械仕掛けの魂)が解決するようになるんですかね

14

14.

  • 2023年05月29日 11:42
  • ID:CSWcJ.2Z0 #
15

15. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 12:06
  • ID:5TvvCg4S0 #

AI「やあ、○〇! よく連絡してくれたね! すごく久しぶりだ。僕もみんなに会いたいよ。お前も兄弟も、母さんも××なんだってね、よかった。これからもみんなで支え合って、自慢のお前たちでいてくれよ。たくさんの愛を込めて、パパより」

○〇と××のデータを事前に申告すると、事前の用意されたフォーマットで会話が返ってくるだけ

話し方は性別と年齢ぐらいで波長変えて会話してるだけだろうな

単純なシステムだよ

16

16. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 12:37
  • ID:mTC8OoGU0 #

私は反発心が芽生える品だ。受け付けない。

が、これが良いものか悪いものかは今は誰にも分からんな。使い続けていくうちに、これは作り物だと悟って親しい人がもうこの世にいないのだと直視するより時間がかかってもダメージ少なくすむものかも知れない。乗り越えられるものかも知れない。

こう言うのをリスクよりまずやろうぜ!って所が海外っぽい。

17

17. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 12:50
  • ID:bRx86.Cz0 #

死者との一線は引いておいた方がいいんじゃないかな
短期利用を目的としていても依存する人は出てくる気がする

18

18. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 13:35
  • ID:bAcLe.wW0 #

アメリカって意外と電話やチャットを利用した降霊術が人気だからなぁ。しかも料金が馬鹿高かったりする
もしこのサービスが低価格で均一なら、胡散臭い霊感商法に金銭投入するより生前の故人のデータを元にその故人が言いそうな言葉を言ってもらえるこっちの方が健全そう

19

19. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 13:54
  • ID:jfDmd0qA0 #

蓋然性計算領域ってヤツか(グノーシア)

20

20. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 14:45
  • ID:uKGn5eji0 #

自分が死者の立場なら、AIに勝手に自分のフリしてほしくないし、家族にそれを見て喜んでほしくもない。

21

21. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 14:52
  • ID:FhBJ.7dJ0 #

>>3
マリリン・モンローが東北弁でしゃべったという実話があってね

22

22. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 15:13
  • ID:HzDy.X280 #

オカルトもAIの時代か……

23

23. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 16:11
  • ID:ImxhjNY00 #

これは幸福

24

24. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 16:36
  • ID:veuHn6Ah0 #

うーん。。微妙だな余計わびしくなる気がする

25

25. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 16:37
  • ID:pdbX3KRg0 #

故人がどう、故人とは似て非なる物とは言うけれど、ビデオや写真見て思い出すのとどう違うのか分からん。
問題にするならプライバシーや生存個人の個人情報に係る部分だろうか。

26

26. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 18:51
  • ID:s8hdvAgN0 #

>>25
この場合、厳密には故人自身が言ったものではない言葉を、さも本人が言ったかのように出力し、遺族もそれを受け入れる、という構図が、人によっては忌避感を感じるのではないでしょうか?
なにより、故人自身がそこには介在せず、故人の意に反するものである可能性がゼロではないのに、肝心の故人の意見はまさに「死人に口無し」で封殺されてしまうんですから。
私も自分のことに置き換えると、やっぱり少し抵抗を感じます。

27

27. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 18:53
  • ID:BToCWjMh0 #

「情」とかいうモノを数値化できる?

28

28. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 19:06
  • ID:A1TR2OiN0 #

マシンファーザーとか夢幻心母みたいなモンかね

29

29. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 20:50
  • ID:.sKj8.Bf0 #

話してる内に『何やってんだろ・・・あたし・・・』って自己嫌悪に陥るのよね

30

30. 匿名処理班

  • 2023年05月29日 21:46
  • ID:febf32Lu0 #

タイトル見た時には「それってどうなの」と思ったけど
海外で時々ニュースになる「父(母)を亡くした小さい子が
天国の父(母)に宛てて手紙を出していた」みたいな時に
その返事を書いてもらうのには向いてるのかも

31

31. 匿名処理班

  • 2023年05月30日 00:52
  • ID:J4FkbNOI0 #

ずいぶん前に「異人たちとの夏」ってタイトルだったと思うけどテレビ番組の1コーナーがあったね
ガッツ石松さんと蛭子能収さんの回は良かった

32

32. 匿名処理班

  • 2023年06月01日 20:56
  • ID:eIag0Kjy0 #

>>15
最初にフォーマットがあってそれに落とし込むって言う話ではなくない?
記事を素直に読むとフォーマットを作る為に故人のデータをAIに食わせるって事では?

33

33.

  • 2023年06月02日 19:11
  • ID:c9GbU3pk0 #
お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links