捨てられた犬と猫、離れられない深い絆
 誰かに捨てられた後、ぴったり寄り添いっていた犬と猫は、親切な人に偶然発見されたおかげで、無事に救済施設のスタッフに保護された。

 その痩せこけた犬は、餌を与えても猫が食べるのを見届けるまで餌を口にすることはなかった。施設では犬と猫は別の場所に収容されるが、片時もそばを離れない2匹を見て、同じスペースに収容することに。

 施設スタッフは2匹一緒に引き取ってくれる飼い主が現れることを願っていたが、ついにその願いがかなった。2匹は一緒に同じ家で幸せに暮らしているという。

捨てられていた犬と猫、餌を与えるも犬は猫を優先させる

 アメリカ・ミシガン州ジャクソン郡パーマの野原で、「犬と猫が捨てられているようだ」と地元の動物保護施設『Jackson County Animal Shelter (JCAS)』に連絡があったのは、1月18日のことだった。

 たまたま通りがかった人に発見された犬のサッシー(メス 6歳)と猫のシャドウ(オス1歳)は、体をくっつけ寄り添っていたという。

 2匹を見つけた男性は、やせ細っている犬のサッシーを見て、しばらく食べ物を口にしていないことを察し、2匹のために食べ物を持ってきた。

 だがサッシーは目の前に置かれた餌を食べようとしない。自分が食べるよりも先に、シャドウに食べさせたのだ。その犬の態度に男性は驚かされた。

 サッシーもきっと空腹なはずなのに、猫のシャドウが食べ終わるまで、そばに座ってじっと待っていたという。
no title
 シャドウが食べ終わり、サッシーはようやく餌を食べ始めた。2匹が食べ物を口にしている間、男性はJCASに連絡し支援を求めた。

 JCASのスタッフが現場に向かうと、2匹は抵抗することなく保護された。

常に寄り添い離れない2匹の深い絆

 異種同士でも、強い絆を育む事例は決して珍しくはない。サッシーとシャドウもその一例で、施設に保護されてからもずっと互いのそばに寄り添い続けていたという。

 JCASの責任者リディア・サトラーさんはこのように語った。
保護した直後、2匹をトラックの後部座席に乗せると、すぐに一緒に丸まっていました。

私たちスタッフは、2匹の絆がどれほど強いのかに気付かされました。
1
 施設では、通常犬と猫は別々の部屋に配置される。

 だが、サッシーとシャドウの特別な絆を見たスタッフは、敢えて2匹を引き離すことをやめた。

 偶然、複数の猫を収容できる広いスペースが利用可能だったため、2匹をそこに一緒に入れることにしたのだ。



 毎日、仲良くくっついて離れない異種の2匹の友情あふれる姿にスタッフは心を打たれた。

 どんな事情があって、2匹が捨てられたのかはわからない。だが、何があったにせよ、2匹がともに苦難を乗り越えてきたことだけはわかった。

 だからこそ、次に見つける永遠の家には、ぜひとも2匹一緒に行ってほしい。そう思ったスタッフは、2匹を一緒に引き取ってくれる飼い主を探し始めた。

救出から1か月後、2匹一緒に永遠の家が決まる

 2匹が保護されてから1か月後、ついに2匹を一緒に引き取ってくれる新しい飼い主が決まった。
サッシーとシャドウは、今持っている強い絆を継続できる素晴らしい家を見つけました。

2匹は今、新しい飼い主の家で一緒にいる時間を楽しんでいます。もうお腹がすいていることを心配する必要はありません。(サトラーさん)
 2匹の新しい家族から、SNSで常に近況報告を受けているJCASのスタッフは、仲良しペアの姿を見ると、まだ施設に2匹がいるかのように心が温かくなるという。
施設で2匹が毎日寄り添う姿を見ることがなくなり、ちょっぴり寂しい気持ちもありますが、なにより2匹が同じ家で一緒に暮らせることが、スタッフ一同にとって一番うれしいことです。

2匹は、家族からたくさんの愛情を注いでもらい、とてもかわいがられています。(サトラーさん)
 先住の猫とウサギ、そしてある程度成長した子供たち2人とパパとママのいる家で、サッシーとシャドウは互いへの無条件の愛を忘れることなく、楽しさと冒険に満ちた幸せな生活を送っている。

References:Dog And Cat Found Together In Field Refuse To Be Parted In Shelter/ written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
誰も私たちを引き離すことはできない。身を寄せあって外の世界で生きていた犬と猫、紆余曲折を経てようやく保護される


犬+猫+ネズミ=絆が凄い。仲良しすぎて一緒に引き取り手を募集しなければならなかった異種3匹トリオ(アメリカ)


飼い主が急死。施設に保護された犬と猫はずっと一緒にいたくて、離れられなくて・・・


犬と猫の間の絆は「もう誰にも引き裂けない!」激ラブわんにゃんカップルを保護するまでの一部始終


仮里親として預かった子猫と飼い犬が結んだ絆は本物だった。1年後の再会に大喜びの2匹

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年04月22日 14:30
  • ID:xArTZBOZ0 #

あれ目から水がなんだこれ

2

2. 匿名処理班

  • 2023年04月22日 14:54
  • ID:KkbauWUr0 #

ずっと一緒だよ!

3

3. 匿名処理班

  • 2023年04月22日 17:58
  • ID:rpPuB6760 #

良かったねぇ(´;ω;`)

4

4. 匿名処理班

  • 2023年04月22日 20:10
  • ID:IC3u46Oh0 #

猫さんが1歳ってことは子猫のころから犬さんがママ替わりだったのかもしれないね

5

5. 匿名処理班

  • 2023年04月22日 20:44
  • ID:v3KCLPgV0 #

食べ物をシャドーさんに分け与えるサッシーさんまじ聖母だ
シャドーさんもそんなサッシ−さんだからこそ信頼して離れなかったんだな
末永く幸せに暮らしてほしい

6

6. 匿名処理班

  • 2023年04月22日 21:11
  • ID:yfX09S1e0 #

お互いが心の支えだったのかな
せつない可愛いせつない

7

7. 匿名処理班

  • 2023年04月24日 05:33
  • ID:aY2WMSBa0 #

これが愛だよ
金集めのくだらん宗教ではなく
人もかくあるべき

8

8. 匿名処理班

  • 2023年04月27日 10:50
  • ID:vGMCaTms0 #

そこに愛はあるんか?
あ〜い〜が〜一番〜あ〜い〜ふ───。

9

9. 匿名処理班

  • 2023年04月27日 21:23
  • ID:y6S8vIv.0 #

なんか良いことありそうなのかなぁ。

10

10. 匿名処理班

  • 2023年05月04日 16:51
  • ID:t2fhL8O40 #

名前といい奇跡の旅(T . T)

11

11. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 07:24
  • ID:x.TCH1ui0 #

>>10
それ思った!

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links