古代ギリシャ人にいとこ同士で結婚の習慣
 古代ギリシアの青銅器時代、約4000年前のエーゲ海の島々に住んでいた古代人のゲノムを解析したところ、意外な事実が明らかとなった。

 エーゲ文明が栄えていた当時、その地域に住む人々には、「いとこと結婚する習慣」があったという。

 『Nature Ecology & Evolution』(2023年1月16日付)に掲載された研究ではさらに、「ミケーネ文明」の「ある家族の遺伝的な家系図」まで作成されている。
広告

現代のDNA解析技術が、古代ギリシャ人の家系図を紐解く

 100年以上前、考古学者のハインリヒ・シュリーマンが「アガメムノンの黄金のマスク」で有名な「ミケーネの竪穴墓」を発見したとき、彼はそこに埋葬されていた人々の関係をただ推測するよりなかった。
1
アガメムノンの黄金マスク /image credit: WIKI commons CC BY 2.0

 だが現代科学の進歩のおかげ、ギリシャのようなDNAが保存されにくい気候の地域で見つかった古い遺伝子でも、詳しく分析することが可能になった。

 今回、ドイツ、マックス・プランク進化人類学研究所をはじめとする研究チームは、新石器時代から鉄器時代までのエーゲ海周辺に暮らしていた人々のゲノムを100以上分析している。

 その成果の1つが、紀元前16世紀のエーゲ文明の1つ、ミケーネ文明で生きたとある家の家族関係を明らかにできたことだ。

 それは遺伝子をもとに作られたいわば「家系図」で、古代地中海地域全体で見ても初の試みであるそうだ。

 それによると、その一家の息子たちの中には、大人になっても親がいる集落で暮らしていた者がいたようだ。少なくともその子たちは、家の中庭にある墓に埋葬されていた。

 また、この家に嫁いできた妻の1人は、姉(あるいは妹)を一緒に連れてきていた。と言うのも、その姉の子供も同じ墓に埋葬されていたからだ。
iStock-1286206046
photo by iStock

いとこ同士で結婚する習慣が明らかに

 もう一つ、意外な発見がなされている。

 4000年前のギリシャ本土やクレタ島をはじめとするエーゲ海諸島では、いとこ同士の結婚がごく普通に行われていたということだ。

 いとこ同士の結婚は、つまりある人の孫同士の結婚だ。現代社会では、地域によっては近親婚とされ、禁止されていることもある(日本では可能)。

 この研究の筆頭著者Eirini Skourtanioti氏は、「世界各地で集められた古代ゲノムは1000以上公開されていますが、このような厳格な近親婚は古代世界では例のないものです」と説明する。
1
ミノーアの女神の姿をモチーフに、蛇の代わりにDNAの鎖を持って描かれたも図。オレンジと赤の系図は、1番目と2番目のいとこの間に内縁関係があるという研究結果を指している / image credit:

なぜこのような特殊な結婚制度ができあがったのか?

 はっきりしたことは不明だが、Skourtanioti氏は自分たちの土地を守るためではないかと推測する。
これは農地が相続によってバラバラになるのを防ぐためだったのかもしれません。いずれにせよ、こうした習慣のおかげで、一族は1つの土地でずっと暮らしていくことになります。これは例えばオリーブ栽培やワイン栽培では重要なことです
 ただしこれはあくまでも仮説にすぎず、いずれまた違った真実が明らかになる可能性はある。

「確かなことは、古代ゲノムの解析から、大昔の家族構成について今後も素晴らしい事実が判明するだろうということ」と、Skourtanioti氏は述べている。

References:Ancient DNA reveals admixture history and endogamy in the prehistoric Aegean | Nature Ecology & Evolution / Marriage in Minoan Crete | EurekAlert! / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
古代ギリシャの魔術儀式で使用されたとされる「ヘリオスの魔球」

古代ギリシャのアテネの浴場の井戸から呪いの言葉が刻まれた石板が複数発見される

古代ギリシャとローマでは、汗まみれのアスリートの体の垢が人気商品だった

ハプスブルク家の呪い。17世紀の王家に見られる独特な顎は近親交配の影響が大きいと科学者(スペイン研究)

世界各地に同じモチーフが。古代の美術品に描かれた「動物たちの王」の謎

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年01月19日 22:19
  • ID:OIv0bskm0 #

ビント・アンム婚といってイスラム教では「父方いとこ」との結婚は今での一般的です。ただイスラム教だけでなく、西アジア全体で広く見られます。

2

2. 匿名処理班

  • 2023年01月19日 22:20
  • ID:KibeSjBH0 #

前にも書いたが「スーパーマンの子孫存続に関する考察」でラリイ・ニーヴンは「(従姉妹である)スーパーガールとの結婚は考えられない(タブーだから)」というようなことを書いている
つまり著者の文化圏では許されないこととされている
だからこの記事の衝撃はアメリカなどでは、より大きいのだろう

なおスーパーマンの件は御自身で読んでみて下さい

3

3. 匿名処理班

  • 2023年01月19日 22:21
  • ID:Lz3BwWy70 #

親どうしが兄弟、姉妹の様な関係の子供が平行いとこ。兄妹、姉弟だと交差いとこ。平行いとこの結婚は絶対禁止のタブーだけど、交差いとこだと逆に推奨される、というのが文化人類学で言う「交差いとこ婚」。
世界のあちこちにこの風習があるという事だから、これはその一例じゃないだろうか。
ちなみに平行いとこも交差いとこも遺伝子共有度は同じ。なので近親婚タブーの原因は遺伝子ではない、社会制度だとする考えがある。

4

4. 匿名処理班

  • 2023年01月19日 22:32
  • ID:e4.RMAgx0 #

交差(交叉)いとこ婚とか平行いとこ婚知らんのかな?

5

5. 匿名処理班

  • 2023年01月19日 22:51
  • ID:dNpl606a0 #

アニメ・漫画の絵柄と近親モノ設定の相性は最高だけど
実写と近親モノの設定はガッカリなんだよな。
実写もそろそろキャラデザと作画監督変えたほうがいい。

6

6. 匿名処理班

  • 2023年01月19日 23:03
  • ID:cYYSjMTx0 #

日本でもいとこ同士は結婚できるよね
別に驚くような事ではないと思う

ただ、最近はあまり聞かないね

7

7.

  • 2023年01月19日 23:10
  • ID:l8y9cFp20 #
8

8. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 00:16
  • ID:8t637jqZ0 #

いとこ同士は鴨の味って言葉もあるように日本じゃ当たり前だった

9

9. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 03:48
  • ID:1KAhuwmk0 #

つべの「Inbred Family-The Whittakers」という動画で平行いとこ婚でうまれたきょうだいの話が上がってたんだけど、英語読めないので詳しくわからない。
重度の障害があるように見えるので、やはりタブーなんだなっていう印象。
オーストラリアのコルトー家とか、頭のおかしい奴が近親交配をさせてるわけじゃなく、
あくまでも当時の法律で許容されてる「いとこ婚」が平行いとこだったことで起きた悲劇なんだと思う

10

10. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 04:11
  • ID:oGfOhCb90 #

いとこ婚は日本ではオッケーだけど、自分はやはり何か、薄気味悪い気がして抵抗あるな。

11

11. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 05:03
  • ID:LThoEw3O0 #

聖書にも出てくるが西暦前四千年とかの頃から近親者それも親子で子供をつくるて当時はあるしな
人口比に対して男女数に違いあったりで子孫残すてか生活してく本能みたいなもんだし

12

12. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 07:09
  • ID:k9fbfAxV0 #

わたしの祖父母はいとこ同士だよ。祖父がどうしても祖母じゃなきゃ結婚しない!って駄々捏ねたらしい。親族の集まりでも、祖父方と祖母方の親戚がごっちゃになって家系図がカオス。

13

13. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 07:37
  • ID:RSA.Ik2U0 #

いとこも、はとこも、少し
はなれた姪みたいな子まで
いる自分は幸せ者だったのか

14

14. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 10:51
  • ID:0nAH0Wt30 #

エジプトの王家なんか父と娘とか兄と妹、姉と弟とか当たり前にあるし、
日本でも昔の大王とか豪族は異母兄妹の結婚はむしろ奨励されてたらしい。だけど同母の兄妹は駄目。
そのタブーを犯して島流しにあった皇子と姫君の兄妹がいたそうな。

世界的に見て上流階級の人達ほど血族婚をしたがるのな。

15

15.

  • 2023年01月20日 11:01
  • ID:jP0F7R3d0 #
16

16.

  • 2023年01月20日 11:08
  • ID:IfRdnDbE0 #
17

17. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 12:05
  • ID:4Fu8pgk.0 #

んーいとこ同士なら近親婚の遺伝的リスクは
軽減できるのか?ちょっと危険だと思うが

18

18. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 12:39
  • ID:tuzCzsgB0 #

善し悪し以前に相当人数いる集落や外との交流が盛んな部族でなければ島の民なんて殆どが血縁でしょ
いとこまで婚姻対象に入れなかったら相手がいなくて血が絶える恐れすらあるし現在の常識で測ることは出来ない

19

19. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 14:11
  • ID:ChLwLnBc0 #

※14
権力や資産の分散を恐れていたからね
有名なヤツではスペイン・ハプスブルク家とかカオスも誕生するわけですよ

20

20. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 14:28
  • ID:lq0X8ahj0 #

いとこんにゃく!

21

21.

  • 2023年01月20日 17:42
  • ID:CauNm9YT0 #
22

22. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 18:19
  • ID:.DHIpWqW0 #

>>17
一回だけならリスクは低いだろうからまだしも、これが慣習になってずーっと何世代も続いたら血がどんどん濃くなるだろうしヤバいと思う
イスラムや中東とかでもイトコ婚が慣習化してたらしいが、それに伴う遺伝的な病気や障碍などはどう考えられてたのだろうか?

23

23. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 20:33
  • ID:I1ibN06q0 #

※19
スペインハプスブルク家、最後に家系図が収束するのには恐怖を覚えた

24

24. アユラ

  • 2023年01月20日 20:52
  • ID:vImh7Boo0 #

>>8
昔の田舎ですよね💧(人が少ないせい?かもしれない)

25

25. 匿名処理班

  • 2023年01月20日 20:52
  • ID:dcIshxvW0 #

競走馬のインブリードみたいな考えがあるのだろうか

26

26. 匿名処理班

  • 2023年01月21日 01:39
  • ID:PHTYcdVR0 #

>>22
先天異常が増えるのは増えるけど、
数百年レベルでいとこ婚が伝統の民族集団だと
致命的な潜性遺伝はとっくの昔に淘汰されて死に絶え、
現世代は意外と理論値よりは遺伝疾患の増加は少なめ
といった話も聞いたことがある。

ヤバイのは、それまでは通婚圏が広かったのに
何かの災害や難民などで少数の氏族が孤立したとか
王朝を立てて内輪で近親婚を始めたとか、
そういう急に近親婚が増加しだしてから数世代後だとか何とか。

27

27. 匿名処理班

  • 2023年01月21日 01:58
  • ID:PHTYcdVR0 #

>>17
離島や山奥などの通婚圏が狭い隔絶地は、
集落内で自由交雑してしまうと 逆に
あっという間に数世代で村中の全員が親戚になってしまうから、
交叉イトコ婚など一定のルールに準拠して
複数の血族集団の存在を保ちつつ
徐々におじ・おばの姻族側の血も入れ
数百年かけて ゆるやかに回していくやり方のほうが、
かえって遺伝的リスクは少なめで済む って見解もある。

28

28. 匿名処理班

  • 2023年01月21日 09:50
  • ID:9HoOW4.x0 #

ゾロアスター教だと逆に近親婚推奨だし
いろんな文化があるよね

29

29. 匿名処理班

  • 2023年01月21日 11:22
  • ID:6EDfQmAP0 #

スペイン・ハプスブルク家はおじと姪が何度もくっついて肖像画の顎もどんどん長くなるからすごい
途中でおかしいと思う人はいなかったの?

30

30. 匿名処理班

  • 2023年01月21日 12:58
  • ID:tN3SyHAQ0 #

※28
ゾロアスター教の近親婚推奨は本当に不思議です。劣性遺伝云々が解明される前の時代でも経験から近親婚で生まれる子供に問題が多いと分からないはずはないのに信者を滅ぼしたかったの?財産を分散させないためにしたって信者全員が王族でもあるまいし、どれだけ大きな財産なら先天的障害を埋め合わせられるんでしょうか。

31

31. 匿名処理班

  • 2023年01月21日 13:07
  • ID:CUXd50SW0 #

>>19
ハプスブルク家は
・下顎がデカい
・上顎が小さい
・唇が厚い
の3つの特徴をカール大帝以前の世代のお嫁さんが順次持ち込んだのがヤバかった。
どれか1つだけならあそこまで極端な顔にならなかった。

32

32. 匿名処理班

  • 2023年01月21日 14:55
  • ID:bvYU0NcP0 #

>>29
おかしいと思っていても
王族相手だから
ハッキリ言えないよ…

33

33. 匿名処理班

  • 2023年01月21日 16:30
  • ID:r3JtfpHF0 #

※31
顔だけの問題じゃないでしょ・・・

34

34. 匿名処理班

  • 2023年01月21日 23:57
  • ID:PXbuROCk0 #

古代世界では例が無いって書いてるけど、古代エジプトや南アメリカ、ヨーロッパの王家なんか昔は妹や姉と結婚してる例が沢山あるよ

35

35. 匿名処理班

  • 2023年01月22日 18:22
  • ID:ab3oW0Z40 #

>>34
元の論文を見た感じ、
「古代世界で近親婚は異例のこと」ではなく
「(1000以上公開されている古代ゲノムの中で)
ここまで厳密に証明された近親婚の実例は類を見ない」
って感じの言及に読める。

他の事例だと、近親交配の子供の存在は読み取れても
サンプリングが不均一で 経時的傾向に関する結論は得られず、
たまたまなのか、習慣としてイトコ婚が一般的だったのか不明。
今回、一族のまとまった墓で ゲノムの分析ができて、
社会慣行としてコンスタントに従兄妹婚が行われていたと、
文字記録によらない有史以前の古代世界のことを
遺伝子解析で物証得ました、的な。

36

36. 匿名処理班

  • 2023年01月22日 21:25
  • ID:zAVWwkDe0 #

>>22
イギリスには、パキスタンからの移民が多いがパキスタンはいとこ婚が伝統で、イギリスのパキスタンコミュニティでも、いとこで結婚し全国平均の二倍の聴覚障害児が産まれている。福祉代はイギリス税金から出ている。

37

37. 匿名処理班

  • 2023年01月27日 21:21
  • ID:FaJ.QVaI0 #

>>14
権力と資産の分散を防げるからね
血族の結束を深められる
ただその果てにあるのは滅亡したハプスブルク家やプトレマイオス王朝だろうけど

自分はいとこと結婚したくないや…

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING