遺伝子操作した観葉植物で空気清浄効果を大幅にアップ
 観葉植物には空気洗浄効果があると言われている。室内を漂う有機汚染物質を吸収し、空気の質を向上させてくれるという。

 だが少しばかりの植物を置いても大きな効果は得られない。フランスの企業は、植物とその根に潜む微生物の遺伝子を操作して、天然の空気清浄機能を大幅アップさせることを目指している。

 その結果、ポトス1本で30本分の効果が得られるハイテク観葉植物を開発。しかも植物だから電気がいらない。環境に配慮された天然の空気清浄機なのだ。
広告

1本で30本分の空気清浄効果がある観葉植物を開発

 「ポトス」というお馴染みの観葉植物から開発されたハイテク観葉植物「Neo P1」は、普通の植物30本分の空気清浄効果があるという。

 フランス、パリのスタートアップ企業「ネオプランツ(Neoplants)」社のそもそも狙いは、電気を使わずに空気をキレイにする方法を開発することだった。

 電気を使わなければ、環境にもやさしく、いつまでも空気から汚染物質を取り除くことができる。

 ネオプランツ社の技術責任者パトリック・トーベイ氏によると、コロナ禍の影響で、このところ空気の質に対する関心が高まっているのだという。
パンデミックの影響で、自分たちが呼吸している空気に何が含まれているか意識する人が増えました
1
ただの観葉植物に見えるが、この超ポトスの空気清浄能力は通常の植物の30倍もある / image credit:Neoplants

 気候変動、地球温暖化にともなう干ばつや気温の上昇により山火事が深刻化したことは言うまでもないが、その影響を受けた世界中の大勢の人たちが、室内の空気の質を気にするようになった。

 ネオプランツ社のNeo P1なら、電気を使わないエコな空気清浄効果で、そうした人々を空気中の汚染物質とストレスから守ってくれるのだ。

シックハウス症候群を引き起す化学物質を除去

 Neo P1は空気から「揮発性有機化合物(VOC)」という反応性の高い化学物質を取り除いてくれる。これは塗料・清掃用品・建築材・殺虫剤などに含まれており、「シックハウス症候群」の原因として知れるものだ。

 ほとんどのVOCはとても小さな分子なので、空気に漂うものを一般的なフィルターで取り除くのは難しい。またフィルターで除去できるくらい大きな分子だったとしても、完全に中和されるとはなく、結局はまた空気に放出されてしまう。

 だが植物なら比較的簡単にVOCを吸収し、それを代謝することができる。

 そのことはNASAが1989年にはすでに報告しているが、より最近の研究では、その効果はそれほど大きなものではないことも明らかにされていた。

 そこでネオプランツ社は、その能力をどうにかアップさせることはできないかと考えたのだ。
2
Neo P1はこのタネから成長する / image credit:Neoplants

まずはポトスの全ゲノムマッピングからスタート

 そのための植物としてポトスが選ばれたのは、人から喜んでもらえるものを開発したかったからであるそうだ。日本でもお馴染みの観葉植物だが、北米で一番人気なのだ。

 だがそれは苦労のタネでもあった。

 一般にこうした研究は、すでにゲノムがマッピングされ、詳しく調査が進んでいる「シロイヌナズナ」や「ベンサミアナタバコ」のようなモデル植物で始めるものだ。

 しかしポトスを選んだ研究チームは、まずその全ゲノムをマッピングし、どの遺伝子を操作すればVOCの除去性能を最大化させられるのか調べねばならなかった。

 「まるで、空を飛びながら飛行機を作ろうとするようなものです」とトーベイ氏は話す。
3
photo by Pixabay

遺伝子編集で共生菌も改造。基準もクリアした超ポトス

 だが苦労の甲斐あって、完成したNeo P1は「ホルムアルデヒド」や「トルエン」など、室内の4大汚染物質を効果的に吸収することができる。さらに山火事の煙に含まれる発がん性物質ベンゼンなどにも効果がある。

 だが本当に画期的なのは、ポトスの根に生息する共生菌を改造できたことだ。

 研究チームはそのために、有害な化学物質ですら食べてしまう極限微生物から遺伝子を集め、それを共生微生物に組み込んだ。Neo P1の空気清浄能力が飛躍的にアップしたのは、そのおかげなのだそうだ。

 また、米国食品医薬品局(FDA)の基準に準拠するために、ゲノム改変のせいでポトスが野生で強い繁殖力を持ったり、農薬に耐性を持ったりしないよう気をつけたとのことだ。

地球温暖化の切り札にもなる可能性

 ちなみに「Neo P1」のお値段は179ドル(約25000円)とのこと。観葉植物としては少々お高いかもだが、空気清浄機として考えるなら特に違和感ないだろう。

 今のところポトスの1種類しかないが、将来的には植物のラインナップを拡充を検討してくとのことだ。

 操作すべき遺伝子さえわかっていれば、植物の種類が違ってもカスタマイズはそれほど難しくないのだそうだ。「DNAの素晴らしいところは、その普遍性です」とトーベイ氏は説明する。

 だが、今回の天然の空気清浄機の真価は別のことにあるかしれない。それは今後の温暖化との戦いの鍵を握っていると期待できることだ。

 ご存知のように、植物は光合成によって空気中から二酸化炭素を吸収する。

 もしも遺伝子を操作して、その力を強化できるのなら、自然界に存在するどんな植物よりずっと多くの二酸化炭素を吸い取れるようになるかもしれない。

 ネオプランツ社のリオネル・モーラCEOは、これが今後重要な地球温暖化対策になるだろうと考えている。
私たちの見るところ、緊急の課題は、炭素の回収と貯蔵です。生物学がその解決策の一翼を担わないわけがありません
追記(2022/11/15)本文、タイトルを修正して再送します。 References:Neoplants - The Future of Plants / This genetically engineered houseplant does the work of 30 typical plants / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
観葉植物にウサギのDNAを混ぜたら、強力な空気清浄機になった

空気清浄効果(有害物質除去効果)の高い8つの植物

観葉植物を置くだけで室内やオフィスの汚染物質を除去してくれる。シックハウス症候群に効く応観葉植物の種類

植物のように光合成する衣服が開発される。藻類を使用し二酸化炭素を酸素に変える(カナダ研究)

二酸化炭素を食べる超高層ビル構想。ニューヨークの温室効果ガス排出量規制を受け提案(アメリカ)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 08:09
  • ID:c.zkLPa60 #

悪い空気を吸って、植物は苦しくならないのかな。
高価なのに、すぐに枯れたりしても困るよね

2

2. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 08:15
  • ID:RdenUEjA0 #

一般的なハウスダストを除去するのとは違う空気清浄だけど、これはすごい。すごいけど11倍と30倍どっちなんだい

3

3. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 08:19
  • ID:QnZ0iei.0 #

そんなに家の中に化学物質がとんでいるものなのでしょうか?
とりあえず、スギ花粉レベルでいいのでなんとかしたい。

4

4. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 09:34
  • ID:P8ma5cV20 #

バケツ一つと扇風機1つでも空気洗浄機作れるし
金魚や魚を育てるブクブクとペットボトルでも
簡単に作れちゃうぞ
植物買うのもいいけど、水を使う環境にいいものも
悪くないと思うんだ

5

5. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 09:38
  • ID:rj.YXrI30 #

一見高いように見えるが、ポトスなんて簡単に増やせるのだから1株だけ買って増やして売ればいい

つまり、このビジネスは商売にならない

6

6. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 10:08
  • ID:qvXBOKxZ0 #

吸収してそのまま溜め込んでくのか分解してくのか、良く判らなかったな
繁殖条件に人間必須なら良いけど、そうじゃなかったら手に入れた化学物質を毒の材料にして身を守り始めたりして

7

7.

  • 2022年11月15日 10:19
  • ID:2EKz.xta0 #
8

8. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 10:21
  • ID:Bn4k2e0a0 #

ポトスは簡単に殖やせるから商売になるのかなと思ったが、
共生菌と一緒で効果があるので土と一緒に買わないと意味ない
ということかな

9

9. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 10:36
  • ID:OkycamAP0 #

なんかもう昭和の特撮に出てくるトンデモ科学が現実になってきたな
でもこういう研究が進めばいつかは放射線除去ヒマワリも夢じゃないかな

10

10. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 10:46
  • ID:6zmG3hfj0 #

※8
増やしてはないけど育てるのは楽だよね
もう8年ぐらい枯れない

11

11. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 10:47
  • ID:2.U0StxW0 #

換気すればいいと思うの・・・

12

12. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 10:53
  • ID:ybcrvswB0 #

めっちゃハアハアしてる植物か

13

13. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 11:34
  • ID:9qmJdAt10 #

ドラセナはホルムアルデヒドとアンモニアの吸着効果があるね
ゴムノキとバキラは昔から空気清浄効果があると言われてる

14

14. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 12:01
  • ID:kfZ.tPWK0 #

西洋おでんは → ポトフ

15

15. ナパチャット

  • 2022年11月15日 13:05
  • ID:bkKQEFFh0 #

気候変動の国際会議やって何億も使うなら植樹した方が効果あるよね

16

16. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 13:24
  • ID:TfUSPD.30 #

>>電気を使わなければ、二酸化炭素を排出することなく
夜間二酸化炭素排出しない植物ってあるのかい?
もしそうなら画期的だなぁ

17

17. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 13:36
  • ID:JIkpYq6x0 #

たけぇ…!がポトスはほんと呆れるぐらい育って増やせるから
普及すればこっちでもホムセンで手に入るようになりそうね

18

18. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 13:46
  • ID:JIkpYq6x0 #

※5
甘いな…見た目が普通のポトスと何ら変わらないから証明書やらが無いと偽物だと疑われてしまう
なのでしっかりしたラベル付きの需要はある程度確保されてる

19

19. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 13:57
  • ID:EYa2gNpe0 #

サトラレでこんな話あった気がする

20

20. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 15:41
  • ID:Lsj78kyx0 #

>>3
新車や新築の臭いがしなくなったのは、VOC規制のため。
VOCは揮発成分で目には見えません。

21

21. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 16:37
  • ID:FvXuV..F0 #

そのうちしっぺ返し喰らうぜ。

22

22. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 17:03
  • ID:3WQ.biFt0 #

便利でクリーンなイメージだけど結局遺伝子操作だからディストピアの門を叩いてる臭がする


23

23. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 18:30
  • ID:SDzLQquu0 #

うちのポトスは日光が良く当たる所に置いてあるのはなんか元気ないけど、日光の当たらない室内照明しか当たらない所のは、わさわさ伸びてる。会社の観葉植物の折れた茎を拾って水挿ししたら増えた。15年くらい前。
許可なく増やして売ったらいけないと思うの。
韓国や中国のルビーロマンみたいになっちゃう。

24

24. 匿名処理班

  • 2022年11月15日 19:44
  • ID:ta6uYquC0 #

化学物質やら病原菌も気にはなるけど、空気清浄機の導入理由はやっぱり花粉。
超絶花粉取ってくれるんだったら安いものなんだけどなぁ・・・

25

25. 匿名処理班

  • 2022年11月16日 01:23
  • ID:w5kiHSxX0 #

※23
小さいうちは他の植物の隙間を縫ってひっそり育つから日陰が好きなのよ
長い年月で成熟すると、長さ数十m葉幅50cmとかになって気根で木に絡みつき頭上で光を占領する
ポトスはツクシみたいな小さな花をワッと咲かせて、陽を奪われた木は衰弱して枯れる…こわ

26

26. 匿名処理班

  • 2022年11月16日 06:27
  • ID:SiwgpHQ90 #

周辺国から保証書付き普通のポトスが大量に…

27

27. 匿名処理班

  • 2022年11月16日 08:26
  • ID:d3yVUbKX0 #

※16
CAM型光合成植物は夜間に二酸化炭素を吸収するよ

28

28. 匿名処理班

  • 2022年11月16日 10:50
  • ID:Z.KbNtfy0 #

葉緑体ゲノムをゲノム編集して光合成の効率上げて
作物の収量あげようっていう話もあるな
生物には酸素ではなく硫黄呼吸なんてのもあるし
すでに備わっている機能でも微々たる効果しか無いので
まだまだ省みられてないとか未発見のものも多いのだろうな
現状、遺伝子操作やゲノム編集は自然界に出せないけど
背に腹はかえられない時代が来るかもしれん

ところ特殊な植物を勝手に増やす、というと星新一の繁栄の花をおもいだす

29

29. 匿名処理班

  • 2022年11月16日 12:53
  • ID:lNcZzUF30 #

※18
甘いな

ラベルなんか簡単に作れる

30

30. 匿名処理班

  • 2022年11月16日 16:56
  • ID:h3ulXB2.0 #

※29
最近はブロックチェーンによる追跡技術ってのがあるんだぜ

31

31. 23

  • 2022年11月17日 08:35
  • ID:vExcogZP0 #

>>25
そういえばそんな話聞いたことがあります。忘れてました。
もう少し日の当たらない場所に置けないか検討してみます。

32

32. 匿名処理班

  • 2022年11月17日 22:40
  • ID:TPOQ.MOd0 #

土から湧く菌や細菌、カビによる害のほうがデカそう

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING