難破船から貴金属を大量発見
 366年前に沈没したスペインの難破船から、金貨、貴石、宝石などの財宝が発見された。

 この船は、バハマ沖70キロの大西洋に沈んでいて、保全・保護の専門家や水中考古学者で成る国際チームが、貴重な積み荷を保護するため、回収作業に取り組んできた。

 スペイン語で「驚異の貴婦人(Nuestra Senora de las Maravillas)」として知られる、891トンの帆船の一種、「ガレオン船」は、1656年、銀の積み荷を受け取るため、スペインとコロンビア間を航行中に、航法ミスのためスペイン艦隊の船と衝突してしまった。

 この事故のため、船はサンゴ礁で座礁し、乗組員およそ650人のうち600人が死んだ。それから、3世紀以上たった現在、この難破船の残骸は、13キロ四方にわたる海底に散乱しているという。
広告

大量の財宝を積んでいた「貴婦人号」

 この"驚異の貴婦人号"は、大量の財宝を満載したスペインのガレオン船のひとつと考えられているため、略奪者の格好のターゲットになっている。

 およそ350万点もの財宝のほとんどは、1656年から1990年代始めの間に略奪されてしまった。

 残っている財宝を守るため、歴史ある難破船発見を専門とする組織「Allen Exploration(AllenX)」と、バハマ政府が連携して、船の残骸と残りの財宝を回収しようとしている。
no title
財宝の回収を行っているAllen Exploration / image credit:Allen Exploration

 「"貴婦人"は、バハマの海運史を象徴するものです」と語る、AllenX創設者のカール・アレン氏。
17世紀から18世紀にかけて、スペイン、イギリス、フランス、オランダ、バハマ、アメリカの探検隊が、難破したガレオン船の引き上げにこぞって押し寄せ、1970年代から1990年代始めにも、同じように難破船ハンターが群がったという厳しい歴史があります。

そのため、残念ながら荒らされた難破船からは多くの情報が失われてしまったのです
5_e
スペインのガレオン船「驚異の貴婦人」が、350年前に出航したときの様子を描いたもの / image credit: Allen Exploration

過去2年で大量の財宝を回収

 この2年で、アレン氏のチームは、船そのものの残骸を含めた、大量のアイテムを回収することができた。

 石材のバラスト、かつて船体を支えていた鉄製の留め具、アストロラーべと呼ばれる青銅製の航海用機器の蝶ナットなどだ。

 ほかにも、スペイン製の壺や、中国やメキシコの皿など乗組員が使用したもの、銀の剣の柄、真珠の指輪など、個人が持っていたと思われるものも回収した。

 ワインボトル、12世紀のスペインとポルトガルの宗教的、軍事的秩序である、サンティアゴ騎士団が身に着けていたペンダント4つなどもある。
6_e
船の乗組員が日常的に使用していたガラスのワインボトル / image credit:Brendan Chavez/Allen Exploration

 ゴールドのペンダントのひとつは、大きな楕円形のコロンビア産エメラルドと、十二使徒を表わしたと思われる12の小さなエメラルド、聖ヤコブの十字架として知られる紋章のモチーフが特徴だ。
4_e
エメラルドが施されたゴールドペンダント / image credit:Nathaniel Harrington
こんな小さなペンダンドが、過酷な海中でどのようにして生き残り、どうやって見つけ出すことができたのか、これはまさに"貴婦人"の軌跡といえるでしょう
 おそらく、すべての発見物の中でもっとも魅力的なものは、この船が運んでいた金貨、銀貨、エメラルド、アメジスト、75ポンドの銀の延べ棒などの宝の山だろう。
AllenXチームは現在、この船が世界と共有できる知識を最大限に引き出すために、陶磁器からアメジストまで、あらゆるものを調査しています
 難破船から回収された多くのアイテムは、8月8日にフリーポートにオープンした、「バハマ海洋博物館」の永久コレクションになる予定だ。

References:Treasure trove of gold and jewels recovered from a 366-year-old shipwreck in the Bahamas | Live Science / written by konohazuku / edited by / parumo
あわせて読みたい
徳川の埋蔵金のコロンビア版か?12兆3000億円相当の財宝をつんだ18世紀の沈没船の映像が公開される

古代エジプトの失われた都市「ヘラクレイオン」の神殿の石柱や財宝が地中海で発見される

ロッキー山脈に埋めた宝箱、10年の月日を経てついに発見!(アメリカ)

はじめて金属探知機を使っていたら、黄金の財宝がザクザク出てきた!

インカの目覚めより先に?湖底で発見された遺物により明らかとなった謎めいた南米の文化(ティナワク)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年08月29日 23:40
  • ID:z7haWOCt0 #

>およそ350万点もの財宝のほとんどは、1656年から1990年代始めの間に略奪されてしまった。

今更ざっくざく出てくるわけないわな

2

2. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 00:14
  • ID:3tiAvXiI0 #

エメラルドのゴールドアクセサリーめちゃくちゃ綺麗

3

3. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 00:42
  • ID:kPYl1BIi0 #

飛行石だよ!

4

4. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 02:43
  • ID:IWD6ksKt0 #

これらの中のいくつかは奴隷貿易による搾取された地域の資産なんだよね

5

5. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 05:52
  • ID:KX.bH.rb0 #

ちょっとスキューバダイビングの免許取ってくる

6

6. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 07:13
  • ID:jVWMkj8h0 #

金 銀 パ〜ル プレゼント♪

7

7. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 11:04
  • ID:rFNP06k10 #

>>2
海水でもあれだけきれいなの凄いよね

8

8. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 12:39
  • ID:5foSXzob0 #

石仮面はよ

9

9. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 14:06
  • ID:ZUWb68rL0 #

それではお聞きください
中森明菜で「難破船」

10

10. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 16:00
  • ID:BkmYDfdE0 #

当時のガレオン船に650人乗せて大西洋横断、食料とか足りるんだろうか。
護衛のスペイン艦隊に積んでいけば、いけるのかな?

11

11. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 18:04
  • ID:2hSHrUUm0 #

私も徳川の埋蔵金探しでもしようかなw

12

12. 匿名処理班

  • 2022年08月30日 20:37
  • ID:KRhuQVhv0 #

あの辺の海はいっぱい宝物が眠ってるんだなあ

13

13. 匿名処理班

  • 2022年08月31日 08:29
  • ID:2NHIC.tg0 #

海の秘宝とかロマンの塊だわ

14

14. 匿名処理班

  • 2022年09月08日 07:32
  • ID:nKw2EhjF0 #

>>1
逆にスペインとか国の政府は今まで何をやっていたのか?っていう

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING