中国の女詐欺師
 他人の心につけこむ詐欺事件は、世界各地で後を絶たない。中国の浙江省でも、美魔女による詐欺事件が発生していたようだ。

 伴侶を求めていた6人の男性にとり入り、同時に交際をしては金品を騙し取っていたという。被害に遭っていた男性の1人が、女性の言動に次第に不審を抱き、通報した。中国メディアの『Daily Economic News』などが伝えている。
広告

6人の男性と同時交際していた女詐欺師

 中国浙江省の義烏市で、去年7月〜12月にわたり中年の男性6人と同時に交際し、金品を騙し取っていた42歳の女が詐欺容疑で逮捕された。

 中国メディアによると、マオというその女は伴侶を求める中年男性をターゲットにすべく、複数の出会い系サービスに登録し、獲物を物色していたようだ。

 6人の男性と同時期に交際していた女詐欺師は、それぞれからスマホやパソコン、衣服、貴金属や金品などを購入するための金を騙し取っていたという。

 6人の男性は優れた美貌を持っていた女に夢中になり、どれだけ金品を要求されても疑わなかった。ところが、その中の1人でユウさんという男性が、徐々に疑問を抱いたことから女詐欺師の正体が発覚した。
couple-g875b4cbc4_640_e
pixabay

女の言動に不審を抱いた被害者男性

 被害者の1人となったユウさんという男性も、他の男性同様マオと去年8月に出会い系サイトで知り合った。

 連絡を受けてマオと初対面したユウさんは、その美しさに心を奪われた。

 「離婚歴があり子供はいない。安定した恋愛関係を築くことができる男性を求めている」と語ったマオは、性格も見た目以上に申し分ないように思え、ユウさんはすぐに交際をスタートさせた。

 やがて、マオは金品を要求するようになったが、ユウさんは躊躇うことなく支払い続けた。それほど、美しい女に夢中になっていたのだ。
love-ga1a18832b_640_e
pixabay
 ところが、ユウさんがマオの家族に会わせてほしいと口にすると、マオは毎回はぐらかした。それが徐々にユウさんの中で不審の種を育てていった。

 間もなくして、マオは「2人の結婚式のためのドレスを買いたい」「装飾品のお金も要る」「式場の予約もしないと」と、結婚をほのめかすようになり、ユウさんから更なる金品を求めた。

 不審な気持ちを抱きながらも、ユウさんはこの時も費用を出していたという。

 しかし、肝心の結婚の話をすると、マオは延期するための言い訳を並べ立て始めた。

 さすがに疑問が膨らんだユウさんは、これまで出した金を返金するようマオに伝えたが拒否されたため、警察に通報。その結果、マオは自分以外の他の5人の男性とも同時交際し、同様に詐欺を働いていたことが判明した。
851183_640_e
 マオを取り調べた警察は現在も捜査を続けているが、これまでの調べでは、マオが半年間で6人の被害者男性から少なくとも15万元(約290万円)を騙し取っていた証拠を掴んでいるという。

 できるだけ多くの脆弱な中年男性をターゲットにしようとした女詐欺師の1件が発覚後、他人の心につけこむこのような詐欺の試みには十分注意するよう、警察では市民に警告を促している。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
できる高齢者。オレオレ詐欺に騙されたフリをして警察に逮捕させる作戦に成功したおばあさん

なぜ詐欺師にだまされてしまうのか?脳は他者への共感と分析的思考を同時に処理できない(米研究)

被害者が後を絶たない。海外の典型的な詐欺10の手口

なんという巧妙緻密。海外で発見された「ATM詐欺」の手口10選

コインパーキングの精算機に貼られた偽のQRコードに注意。駐車料金を騙し取られる危険性

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年03月31日 17:19
  • ID:KrAxg01r0 #

そんなスタイル良くて口達者ならこんなろくでもないことじゃなくて接客業とかすべきだと思うわ

2

2. 匿名処理班

  • 2022年03月31日 18:06
  • ID:5zqwQp2V0 #

40代ぐらいで、性欲がなくなると生きるの楽くなのになと、しみじみ思う。

3

3. 匿名処理班

  • 2022年03月31日 18:13
  • ID:n69yl.M60 #

安くね?

4

4. 匿名処理班

  • 2022年03月31日 19:17
  • ID:IWGhiohi0 #

去年45人と付き合っていた結婚詐欺師がいたよね

5

5. 匿名処理班

  • 2022年03月31日 19:19
  • ID:yL0zuSMZ0 #

美魔女ってあるから若作りで年齢騙して詐欺してたとかそういう話かと思ったけど、ただの42歳の美人な女の人が結婚詐欺をしてたって話かな?

6

6. 匿名処理班

  • 2022年03月31日 19:44
  • ID:E4mDUs.t0 #

このお値段なら至極真っ当なデート嬢やキャバ嬢だったんじゃないかな?

7

7. 匿名処理班

  • 2022年03月31日 21:39
  • ID:Qx07PQd.0 #

うらやまけし...
ちがーう!
けしからん、けしからん!!

8

8.

  • 2022年04月01日 02:38
  • ID:lJJUprhn0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2022年04月01日 04:06
  • ID:DUfC00DM0 #

あら、素敵な取調室ね

10

10. 匿名処理班

  • 2022年04月01日 07:11
  • ID:0KA0.FSj0 #

>>3
だよね、大したことねーなーと思ってしまった。
金品を貢ぎ続けた、って言う割には…。
詐欺師ってほどではなく、モテるのが嬉しくてやらかした感。

11

11. 匿名処理班

  • 2022年04月01日 09:37
  • ID:vcuj1WCL0 #

6人からってことは1人50万かな? 
日本のいただき女子を見れば可愛い額のような…
まだ発掘されてない余罪があるのだろうか

12

12. 匿名処理班

  • 2022年04月01日 12:36
  • ID:qf3xjawG0 #

特級詐欺士マオ

13

13.

  • 2022年04月01日 19:49
  • ID:7QmYuG.O0 #
14

14. 匿名処理班

  • 2022年04月01日 20:45
  • ID:dXImBBKu0 #

薄利多売ですか
男のほうもこれくらいなら良い時を過ごせたと思えばねえ

15

15. 匿名処理班

  • 2022年04月03日 14:08
  • ID:.us6n0HW0 #

中国の男は女を姫扱いし過ぎる

16

16.

  • 2022年04月06日 21:39
  • ID:B3RM7krx0 #
お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING