rescuesquirrel0_640
 ふとしたことで手を差し伸べた相手との間に、いつしか切っても切れない絆が結ばれてしまう…という、「運命の出会い」は確かにあるのだろう。

 今日は命を救ったリスとの間に、そんな絆ができてしまった男性のお話を聞いてみよう。
広告
Guy Tried To Release His Rescue Squirrel But She Always Came Back | The Dodo

 ドライブ好き・ビーチ大好きなこのリスと撮影者さんたちとの出逢いは、2018年の秋に遡る。撮影者さんの奥さんの親友が、「猫につかまっていた赤ちゃんリスを助けたんだけど」と連絡してきたのが始まりだったそうだ。
rescuesquirrel1_640
 その時、リスは傷だらけだった。子猫用のミルクで育てられることを知った撮影者さんたちの奮闘が、その時始まったんだ。
rescuesquirrel7_640
 すっかり元気を取り戻したリスは、すっかり撮影者さんに懐いてしまった。撮影者さんはこのリスに「ぺティーナ」っていう名前をつけてあげたよ。
rescuesquirrel4_640
 だがやはりリスは野生の生き物。撮影者さんはいずれ自然に帰っていくことを想定して、体力をつけるためのトレーニングも欠かさなかった。

「ボクがこの子を助けたのは、自然の中で自由に生きて欲しかったからなんだ」と語る撮影者さん。
rescuesquirrel5_640
 だが、ペティーナさんは、撮影者さんから離れるつもりはないみたいだ。外に放しても木で遊ばせても、すぐに飽きて撮影者さんのところに戻って来てしまうんだって。

 もう「好きにすればいいと思っているよ」と語っていた撮影者さん。そしてなんと、本当に好きにしてしまったペティーナさんは、撮影者さんちのお庭で家庭を持って、お母さんになったんだ。
 お母さんになって100%野生のリスとなったはずのペティーナさんは、だがしかし、今も毎日美味しいものとイチャコラを求めて、撮影者さんのおうちにやって来るんだそうだよ。

 すっかり孫ができた気分の撮影者さんたちも、ペティーナさんたち一家を温かく見守っているとのこと。みんな幸せそうで何よりなんだ。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。

追記:(2021/09/24)本文を一部訂正して再送します。
あわせて読みたい
「早くこれにつかまって!」おぼれているリスを救けるために道具を差し出したカメラマン


「お水!お水!お水ちょうだい!」ミネラルウォーターのボトルを見て水をねだるリスに遭遇した


心優しい女性が様子のおかしかったリスを庭で保護、その後無事に自然にかえっていったよ


「気がついてよかった!危なかったね」木の枝に引っかかってしまった赤ちゃんリスの救出作戦


「もう落っこったりしたらダメだからね!」リスの赤ちゃんを保護したら、お母さんが迎えに来たよ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    コメント

    1

    1. 匿名処理班

    • 2021年09月24日 21:14
    • ID:0hr2iKaz0 #

    リスの赤ちゃん初めて見た

    2

    2. 匿名処理班

    • 2021年09月24日 21:22
    • ID:cTKPDe3D0 #

    保護したら
    魔法少女になる勢いで
    人間とツーカーだなおい

    3

    3.

    • 2021年09月24日 21:23
    • ID:AI1rHt190 #
    4

    4. 匿名処理班

    • 2021年09月24日 21:39
    • ID:u5AdI0RP0 #

    猫に襲われてケガしてたのに子猫用のミルクで育てるなんて笑っていいのか悩むとこだなw

    5

    5. チタタプチタタプ

    • 2021年09月24日 22:06
    • ID:M41tuDVr0 #

    赤ちゃんだけに、すんげー赤いな

    6

    6. 匿名処理班

    • 2021年09月24日 22:10
    • ID:nk11eEsV0 #

    やっぱり安定のヒゲメン

    7

    7. 匿名処理班

    • 2021年09月24日 22:25
    • ID:TUba0dnb0 #

    異種間の友情尊いとよく言うけどよく考えたら人間は割と頻繁にその手の現象を起こしてるよね

    8

    8. 匿名処理班

    • 2021年09月24日 22:42
    • ID:BYqLtVeD0 #

    猫からスクワーレル訳だな。

    9

    9. 匿名処理班

    • 2021年09月25日 00:40
    • ID:ywiWTpcE0 #

    海岸は猛禽類がいるから食われるぞ

    10

    10. 匿名処理班

    • 2021年09月25日 01:44
    • ID:7wnAw6Hj0 #

    いい笑顔

    11

    11. 匿名処理班

    • 2021年09月25日 07:02
    • ID:ZXOpIxI60 #

    彼のインスタフォローしてるわ…!
    癒されますぞー!:)

    12

    12. 匿名処理班

    • 2021年09月25日 08:22
    • ID:KLjWlUVn0 #

    >>4
    猫は口にリスをくわえてたようだけど。
    襲ったと言う確定的証拠は無いな。
    救い出して人間に託しに来てくれたかもよ。
    (猫弁護人)

    13

    13. 匿名処理班

    • 2021年09月25日 09:32
    • ID:GkLq4E820 #

    やっぱ人間(知能の高い生物)が面倒みた方が、生き物って生きるの楽そうだよね。
    その人間には知性と誠実さと強さと優しさが必要だけどね。

    14

    14. 匿名処理班

    • 2021年09月25日 10:18
    • ID:g07LdDkJ0 #

    >>13
    どっちが幸せとはなかなか言い難いものだとは思うけど、普通に野生で暮らしていたら海なんて見る事も出来なかっただろうし砂浜で遊ぶ事はなかったよね

    15

    15. 匿名処理班

    • 2021年09月25日 11:14
    • ID:BM.q6Tfc0 #

    ま た 髭 か !

    16

    16. 匿名処理班

    • 2021年09月25日 16:17
    • ID:N26Bcel30 #

    撮影者に赤ちゃんを見せてくれたって事は、撮影者のいる所がペティーナにとっての「故郷」になったんだな

    17

    17. 匿名処理班

    • 2021年09月25日 19:46
    • ID:uS8AsqIS0 #

    すごく可愛くて愛おしい
    でも運転中に首回り居させるのはやめた方が・・・

    18

    18. 匿名処理班

    • 2021年10月01日 03:32
    • ID:7baJiejQ0 #

    めっちゃ可愛いけどさ
    体格差がありすぎる生き物は踏んだら即死と考えちゃってヒヤヒヤする

    19

    19. 匿名処理班

    • 2021年10月05日 01:34
    • ID:O.MXHn6v0 #

    リスがこんだけ懐くのめっちゃ珍しいな!(少なくても日本で一般的によく飼われてるシマリスじゃこうは行かない)
    と思ってたら、更に野生に戻れてそれでも懐いてるってのが海外だなぁ〜ってしみじみする

    郊外のご家庭とかだと獣害にも隣人にも普通になるのかなぁ?ってかんじ。日本より野性と半野良の境界線が曖昧だね

    お名前
    ADVERTISING
    記事検索
    月別アーカイブ
    ADVERTISING
    ADVERTISING