2つの顔を持つ男、エドワード・モードレイクの都市伝説
 イギリスにはこんな都市伝説がある。貴族の後継ぎとして19世紀に生まれたとされるエドワード・モードレイクには2つの顔があったという。もう1つの小さな顔は頭の後ろにあり、目も口も鼻もある。

 小さな顔は見たり食べたり話したりすることはできなかったが、泣いたり笑ったりよだれを垂らすことができた。

 それは邪悪な人格を持っており、夜になるとモードレイクに悪魔のような地獄の囁きをするという。更に、モードレイクが喜んでいるときにはそれを冷笑し、悲しんでいるときにはせせら笑ったという。
広告

2つの顔を持つ男、エドワード・モードレイクの都市伝説

 モードレイクは医者にこの「悪魔の顔」を取り除くように懇願したが、彼らは手術をすることを拒んだ。モードレイクはこの小さな顔の悪魔のささやきに常に悩まされ、23歳で自殺したと言われている。

 モードレイクの都市伝説に言及した一番古い事例は、1895年、チャールズ・ローティン・ヒルドレスというフィクション作家が『ボストン・ポスト』誌に掲載した記事である。

 この記事には、奇異な外見を持つフリークスと呼ばれる人物が多数紹介されており、その中にまじって、エドワード・モードレイクが取り上げられていた。

 ヒルドレスは、これらの事例は「王立科学協会(Royal Scientific Society)」の古い報告書に記載されていたものだと主張したが、この「王立科学協会」が本当に実在していたかどうかは不明である。
Real Story of The Man With Two Faces!

医学百科事典に掲載されたエドワード・モードレイク

 モードレイクの話は、どんどん脚色が加えられていった都市伝説に過ぎないだろうが、彼の異常な状態は医学的な好奇心を誘ったようだ。1

 1896年に出版された医学百科事典『Anomalies and Curiosities of Medicine』にはモードレイクについての記述が残されている。

 その事典によると、情報源は一般の事例によるものだと記述されていたが、実際にはヒルドレスが『ボストン・ポスト』誌に掲載した記事そのままだった。

 直接的な医学的診断はなされておらず、先天性の寄生的頭蓋結合体の一例としてモードレイクが事典に掲載された可能性が高い。
5_e1
 事典には、モードレイクについてこのように書かれている。
人の奇形における最も奇妙で、かつ物悲しい物語はエドワード・モーデイクの事例である。彼はイギリスで最も高貴な爵位の後継者として生まれたが、爵位を引き継ぐことのないまま、自殺によって23歳で生涯を終えた。

彼は徹底した隠遁生活を送り、家族による訪問すら拒絶していた。彼は優れた才能を持った若者であり、学識の高い学者であり、また腕利きの音楽家でもあった。

彼の容姿は目を引くほどに魅力的で、通常の顔は、ローマ皇帝ハドリアヌスの愛人として寵愛を受けた男性、アンティノウスのようだった。

だが、彼の後頭部にはもう1つの顔があった。それは夢のように美しく、悪魔のように醜い少女の顔であった。少女の顔は「後頭部のわずかな部分を占めているだけだったが、そこには明らかな知性が宿っており、それは悪意に満ちた類の知性だった」という。

モーデイクが嘆き悲しむ時、もう1つの顔は冷笑したりにやけたりした。その目は絶えず周囲の人々の動きを追い、唇は絶えず動き続けた。その口から声を発することはなかったが、モーデイクはこの「悪魔の双子」が夜になると彼に忌々しいの憎悪に満ちた言葉をささやくので、眠ることができないと訴えていた。

モーデイクは、「悪魔の双子は決して眠らず、地獄でしか語られないようなことを永遠に語りかけてくる。先祖が犯した許されざる悪事によって、私はこの悪魔と共に生きることを強いられているに違いない。私は死んでもかまわない、どうかこの悪魔を私の体から取り除いてくれ」と、医師のマンヴァーズとトレッドウェルに懇願した。

だがその願いはかなわず、モーデイク注意深く監視されていたにも関わらず、どこからか毒を手に入れ、それを用いて自ら命を絶った。

モーデイクが残した遺書は、「もう1つの顔が死後に私にささやかぬように、埋葬の前に破壊してくれ」というものだった。

モーデイクの希望に従い、彼の遺体は荒れ果てた墓石も墓標もない場所に埋められた。
 2つの顔をもつモーデイクの話は都市伝説かもしれないが、多大に脚色を加えられただけで、元となる人物はいた可能性もある。

 二重人格は二つのまったく異なる人格が同一人物のなかに交代して現れる人格障害だが、モーデイクの場合は人格は常に同居していたわけで、だとすると統合失調症の症状に似た部分もある。
References:Edward Mordrake: the man with an evil little face on the back of his head | Boing Boing / written by / parumo
あわせて読みたい
海外で噂になっている10の都市伝説。実話に基づいたものはあるのか?

絶望を希望に変えた「ふたつの顔をもつ男」、サム・アレキサンダーの物語(閲覧注意)

世界を震撼させた7つの都市伝説

ヨーロッパで誕生し、アメリカの見世物小屋で大人気を博した「首なし女」と「蜘蛛女」

なぜ我々は都市伝説を語り継ぐのか?そこに隠された真の意味とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年07月11日 22:16
  • ID:x3EcsWwB0 #

ブラックジャックで見たな
こんな話

2

2. 匿名処理班

  • 2021年07月11日 22:24
  • ID:7DusHEJW0 #

話すことはできなかったが

夜になるとモードレイクに悪魔のような地獄の囁きをするという

どっちやねん

3

3. 匿名処理班

  • 2021年07月11日 22:35
  • ID:IyUtbxKL0 #

絵面見るとシャムの双生児(頭に小さな顔が付いてたケースは実際あった)に思えるが…幻聴(統合失調の症状の一つ)を脳内の双子のせいととらえた可能性もあるのか。
ちゃんとした資料ないからなんとも言えんね。

4

4. 匿名処理班

  • 2021年07月11日 22:36
  • ID:DIS9I.kk0 #

山登りでクマと遭遇した時逃げやすそう

5

5.

  • 2021年07月11日 22:41
  • ID:yKcIJhot0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2021年07月11日 22:46
  • ID:6zpnvRhR0 #

横向きにしか寝られないのかな

7

7. 匿名処理班

  • 2021年07月11日 22:56
  • ID:2FVOd3XP0 #

両面宿儺かな?

8

8. 匿名処理班

  • 2021年07月11日 23:24
  • ID:DPKuo9Yh0 #

ヌケサク?

9

9. 匿名処理班

  • 2021年07月11日 23:37
  • ID:FpApsXOk0 #

>それは邪悪な人格を持っており、〜モードレイクが喜んでいるときにはそれを冷笑し、悲しんでいるときにはせせら笑ったという

ここらへんの描写、モデルになった奇形の人がいるとすれば
それは単に、本体の感情の昂ぶりに合わせて
もう一つの顔の表情筋も不随意に引き攣り、
歪んだ不気味な顔つきに見えていたというだけなのでは…。

10

10. 匿名処理班

  • 2021年07月11日 23:55
  • ID:kCey865w0 #

両面宿儺という伝説が日本にもあるもんねえ
そんな豪傑が本当にいたのかも

11

11. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 00:09
  • ID:beofUpX60 #

基督教特有の「異端=悪魔」で結合した双子のほうは実際は知性とかなくて反射だけしてるものを、悪魔に見立てたんじゃないかな

12

12. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 00:11
  • ID:sU.ozTaP0 #

まあ首から上が二つだったりな人もいるからあり得なくはないかも
脳が結合してれば相手の考えが分かるらしいから悪魔の囁きというのは
そういうことかなと思う。

13

13. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 00:26
  • ID:yt8atbud0 #

※7
ヤヌスかもよ

14

14. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 00:33
  • ID:4J9I0rFI0 #

*1
子供で片方だけ生き残って片方が実験体にされる話しな

15

15. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 00:34
  • ID:yt8atbud0 #

※6
名前忘れたけど、こんな感じの奇形で見世物やってた人は
寝転ぶと息がしづらくなるから、
布団を重ねてソファーに腰掛けるような姿勢で凭れて眠っていた
みたいなエピソードがあった気がする。

でも、ある日何を思ったか、平面に寝転んで眠り
朝に窒息死した状態で発見されたとか。
28歳とかそれくらいの、若い享年だったような。

誰だったか思い出せなくて、ググってもヒットしない。
知ってる人がいたら教えて下さい。

16

16. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 00:39
  • ID:1I4l7PmG0 #

ぼっけえ、きょうてえ

17

17. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 01:57
  • ID:5p4PsV6y0 #

ヴォルデモート

18

18. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 04:00
  • ID:Zpgr3r370 #

寄生性双生児の顔だけが後頭部にくっついちゃったんだろうな
結合性双生児と違って片割れはほぼ部品みたいなもので、意思はないらしい
手だけだったり、小さい下半身が余分についたり、脳みそのない頭がくっついてたりする感じで一卵性双生児になるはずの受精卵が上手く分裂できない時に起こるそうだ
本人がすごい美形で、後ろの顔も美しい少女って記述があるあたり合っている気がする
すでにコメント欄に書かれているが、奇形とは別に統合失調も発症しちゃったんだろうな
現代の技術だと多分簡単とはいかなくても余分な顔は手術で取れるみたいだ
統合失調ってストレスも要因になるみたいだから、現代に生まれていたら幸せになれたのかもしれないな

19

19.

  • 2021年07月12日 04:11
  • ID:11DbrYXQ0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 04:24
  • ID:kgsxb19J0 #

賢者の石のヴォルデモート思い出したのは自分だけじゃないはず……!

21

21. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 06:29
  • ID:hgGN5YOo0 #

本当だったら標本として残されただろうな

22

22. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 06:58
  • ID:8Zie4YdI0 #

岩井志麻子さんの、ぼっけえきょうていもこんな話しだった。

23

23. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 07:31
  • ID:EjZbvc7Y0 #

D「それ人面瘡・・・」

24

24. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 07:45
  • ID:dCvi4TCm0 #

自分の頭を上にして気密性の高い枕なりシーツの上でぎゅーーーて頭押し付けて仰向けになって寝てやりたい。そしたら片方だけずっと静かにならなかったかな(色々な意味で)

25

25. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 08:03
  • ID:pbfRfwsn0 #

寄生的頭蓋結合というのは実際にあって、それはこういう結合の仕方じゃないですね。だからフェイクじゃないかといわれている。双子の頭が結合して一方の体が成長しなかったという形なので二つの頭分の体積があります。これの記録でまさにこの話と似てるのがインドにいたという少年で、頭の頂点に逆さにもう一つの頭が融合して乗っていて、肺がないのでしゃべりはしないけど、意識はあるようで視線は動いてたとか。取り上げた産婆は悪魔だと思って焼こうとしたそうです。

26

26. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 08:33
  • ID:ibN.KgEa0 #

当時の三文記事を寄せ集めてできた怪物という感じ

27

27. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 08:45
  • ID:UMT8HUHr0 #

枕で寝たら後ろの頭の人は苦しいってなるんだろか

28

28. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 09:34
  • ID:beOnMd.20 #

あり得るとすれば、偶然顔に見える腫瘍か何かを持って生まれてしまい、それを恐れた周囲が大袈裟に脚色、本人も気を病んでしまい幻聴が聞こえる様になった感じだろうか?

29

29. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 10:12
  • ID:FWeSug9z0 #

>>15
エレファントマンことジョゼフ・メリックさんかな?実在の人

30

30. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 10:26
  • ID:ROU9Ibzb0 #

>>15 エレファントマンかも

31

31. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 12:12
  • ID:8IkJnP7z0 #

※1
お腹に出来た人面瘡を除去したら...ってお話の素になってるのかも

32

32. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 12:29
  • ID:YxT1UEri0 #

ジャンクマンかな

魔技ダブルフェイス

33

33. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 13:10
  • ID:3MhPWxdR0 #

>>25
髪の毛くりくりの男の子の赤ちゃんですか?
頭から下がない方の男の子が時折笑ったりして動いたりする動画を昔見た事あります
顔つきもインドとかそっち系だったのでもしかしてその男の子かも

34

34. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 14:27
  • ID:ghG3el330 #

自分も寄生性双生児のように思える
なんか悲しい話だよな

35

35. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 15:02
  • ID:Np8nE2Jf0 #

現実的には物理的じゃなくて比喩的な表現だろうね
気道に繋がってない後頭部の口が喋ることはできないだろ

36

36. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 15:06
  • ID:u8bCk6oL0 #

ブラックジャックの人面瘡思い出したわ

37

37. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 15:48
  • ID:SqYXjaxw0 #

女の子の赤ちゃんの頭にもう一つ顔が付いてる寄生双生児はネットで写真や映像も見たことがある
もう一つの顔は発達した脳を持ってて喋れないが笑うことなどはできたらしい
だから記事の話も全くでたらめとも言えないと思う

ちなみにその女の子は寄生双子の頭部との分離手術を行って成功はしたものの残念ながらしばらく後感染症で亡くなってしまったそうな

38

38.

  • 2021年07月12日 16:03
  • ID:tucTXTyi0 #
39

39. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 16:16
  • ID:QQiXVN540 #

ここまで聖闘士星矢のカインとアベルなし

40

40. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 17:09
  • ID:.988.T.G0 #

随分前にこの人じゃないけど映像で見た記憶があるんだが思い出せない

41

41. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 18:31
  • ID:banpKJPv0 #

生首が頭頂部についた子もいるよ
頭頂部と頭頂部が結合してるの
生首のほうもまばたきしたり口を動かすことはできるらしい
気の毒だよね

42

42. 匿名処理班

  • 2021年07月12日 19:43
  • ID:yt8atbud0 #

※29 ※30
ありがとう。
そっか、別種の奇形と記憶がこんがらがってたんだな。

43

43. 匿名処理班

  • 2021年07月13日 02:43
  • ID:pzrb4ssq0 #

※26
実際、元ネタは新聞の三文記事だし、その記事の怪しい事怪しい事。
当時の新聞は、今の怪しいオカルトサイトに載ってるネタみたいなのを普通に載せてたし。
似たようなネタで、アメリカだったかな?頭にこぶ状のもう一つの顔がついてて、二つ顔がある男ってのが居て興行であちこち回ってたんだけど、それは単なるオデコに出来た大きなコブに顔を描いてたんだけどね。
ともあれ、他の方も言ってるけど、それだけ奇妙な形態だったら標本で残ってる筈だし、もっと詳しい話が色々残ってたり関係者なんかが居たりする筈なんだけど、元ネタの三文記事以上の事が出て来ない時点でお察し。

44

44. 匿名処理班

  • 2021年07月13日 14:36
  • ID:4RVa.TKf0 #

自分の後頭部に意識のない双子の顔があって意識を共有してる無意識の感覚があったら
私には二つのこころがあると狂気を育んでしまうのも無理はないかと

45

45. 匿名処理班

  • 2021年07月13日 20:55
  • ID:Yp1ue4tI0 #

>>23
懐かしい!w

46

46. 匿名処理班

  • 2021年07月15日 07:34
  • ID:yhb1S4ez0 #

>>2直接脳内に語りかけてくるタイプ

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING