新型コロナのあまり知られていない症状は舌や口の中に
新型コロナのあまり知られていない症状は舌や口の中に / Pixabay

 少しずつ明らかになりつつある新型コロナウイルスだが、まだ完全にわかったわけではない。その症状に関しても人によって様々だ。

 新型コロナの典型的な症状は、「発熱、咳、息切れ、だるさ、痰、筋肉痛、嗅覚・味覚障害(新型コロナの症状、経過、重症化のリスクと受診の目安より)」などがあげられるが、他にも喉頭痛、腹痛、吐き気、下痢を経験する人もいる。発熱がない人もいるので、熱がないから大丈夫なんてことはないのがコロナの特徴だ。

 そしてこれらの他にも、独特な症状があるようだ。

 英キングス・カレッジ・ロンドンの疫学者ティム・スペクター教授は、自身のTwitterで「新型コロナ舌(COVID tongue)」というあまり知られていない症状を紹介している。
スポンサードリンク

舌に異常が現れる「コロナ舌」


 スペクター教授は今月14日、Twitterに異常な白いまだらで覆われている舌の写真を投稿し、このように呼びかけた。

新型コロナに感染した5人に1人に、あまり知られていない症状が現れることを確認しています。

これはイングランド公衆衛生サービスにリスト化されていない症状ですが、舌に異常が現れたり口内炎になった人の数が増えています。こういった奇妙な症状が現れた場合、軽い頭痛や疲労感がある場合には自宅待機しましょう!

 この症状は、英米の保健当局や世界保健機関が公開している症状リストには今のところ記載されていないそうだが、新型コロナに感染したことを示す兆候の可能性があるという。


舌や口内の症状は昨年から指摘されていた


 スペクター教授は、新型コロナ感染の自己診断アプリを開発したことで知られる人物だ。このアプリは世界450万人以上のデータを利用しており、現在行われているものとしては世界最大級の新型コロナ研究の一環として運用されている。

 ちなみに舌や口内の症状は、昨年の時点ですでに学術誌によって指摘されていたとのこと。

 たとえば20年6月の研究において、口内潰瘍を発症した患者3名が紹介され、新型コロナ感染症による可能性が高いと述べられている。

 そのほかにもスペインで、皮膚の発疹や口内に赤い点々のような発疹が確認され、やはり新型コロナによるものと結論づけた報告もある。


口の中の異常=コロナではないが、参考にはなる


 新型コロナと口腔内の関係性はまだ完全にはわかっていないし、症状も人によって様々なので一概には言えないが、わかっていることは、現時点ではイギリスの感染者の5人に1人が口の中に異変が生じており、コロナ舌や口内炎といった症状があったという事実だ。

 口の中の異変は他の病気が原因の場合もあるので、それがコロナによるものなのかどうかは検査をしてみないとわからない。

 また、日本の感染者にこのケースが当てはまるかどうかは不明だが、コロナの感染が疑われる場合には口の中をチェックしてもいいかもしれない。

 2021年1月現在、コロナに関する詳しい情報は感染症専門医の忽那賢志さんがまとめているので、そちらも合わせてチェックしておこう。

・新型コロナの症状、経過、重症化のリスクと受診の目安(2021年1月)

References:COVID Tongue: Professor Highlights A Little-Known Symptom Of Coronavirus | IFLScience/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
新型コロナ感染者に抜け毛のリスク、休止期脱毛症の可能性(アメリカ)


嗅覚・味覚の喪失と新型コロナウイルスの関連性が改めて確認される(米研究)


コロナ陽性者の4割以上が無症状、イタリアの町全体の検査で判明


喉元に貼るだけで呼吸や咳、体温や心拍数をチェックできるウェアラブル・デバイス(アメリカ)


新型コロナウイルス感染者を嗅ぎ分ける犬がついに実用化。ドバイ空港に配備される(アラブ首長国連邦)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
6928 points
車にぶつかり動けなくなった犬を一晩中励まし続けた仲間の犬、病院にも付き添い治療中もずっと離れず(ブラジル)

車にぶつかり動けなくなった犬を一晩中励まし続けた仲間の犬、病院にも付き添い治療中もずっと離れず(ブラジル)

2021年2月25日
2996612314
2位
5242 points
寒さで凍えている子犬たちを救うため、人間に助けを求めた母犬の物語(セルビア)

寒さで凍えている子犬たちを救うため、人間に助けを求めた母犬の物語(セルビア)

2021年2月23日
2804940319
3位
3904 points
猫が泣いてる!帰らなきゃ!帰省中涙を浮かべている猫の姿が監視カメラに映り予定を早めて帰宅した飼い主

猫が泣いてる!帰らなきゃ!帰省中涙を浮かべている猫の姿が監視カメラに映り予定を早めて帰宅した飼い主

2021年2月28日
4位
2748 points
トヨタが粋な計らい。130台の壮絶な玉突き事故に巻き込まれながらも人々を救った英雄に新車をプレゼント

トヨタが粋な計らい。130台の壮絶な玉突き事故に巻き込まれながらも人々を救った英雄に新車をプレゼント

2021年2月23日
1402580226
5位
2243 points
小さな尊い命が救われる瞬間。火事で心肺停止に陥った2匹の猫に小さな酸素マスクで救命措置(イギリス)

小さな尊い命が救われる瞬間。火事で心肺停止に陥った2匹の猫に小さな酸素マスクで救命措置(イギリス)

2021年2月22日
94213829
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年01月17日 17:43
  • ID:EmtHm5.L0 #

髪だけじゃなく舌苔も禿げるのか

2

2. 匿名処理班

  • 2021年01月17日 17:50
  • ID:yrV4IHxu0 #

うわ、去年の末こんなんだったわ

3

3. 匿名処理班

  • 2021年01月17日 19:16
  • ID:3BMvsL.g0 #

私の歯は40年前から銀をかぶせているので
口を経由する分には銀イオンが効いていると思う。
銀イオンフィルターで鼻栓を作れば売れるよね。

4

4. 匿名処理班

  • 2021年01月17日 19:26
  • ID:.S.KIM070 #

鏡で自分の舌をチェックするだけならいいが
他人にマスクを取って下を見せろとは言えないし
言えても、相手の舌がマダラだったら、と思うとみる勇気も無い

5

5. 匿名処理班

  • 2021年01月17日 19:27
  • ID:iyoAXQ.A0 #

味覚異常と何か関係があるのかな

6

6. 匿名処理班

  • 2021年01月17日 19:50
  • ID:zBw2DSXa0 #

ホルモンバランスの乱れでこんな風になるな。特に寒かったりと体にストレスかかってると。

7

7. 匿名処理班

  • 2021年01月17日 20:34
  • ID:wiFJK.yn0 #

知れば知るほど外に出たくないけど、未だに無駄に出回ってる人は猛者やなぁ

8

8. 匿名処理班

  • 2021年01月17日 20:58
  • ID:BWo4Na6g0 #

舌はやったなぁ

9

9. 匿名処理班

  • 2021年01月18日 08:21
  • ID:KoHa7P1T0 #

PCR騒動見てるとタダの口内炎でコロナパニック起こす連中いそうやなぁ

10

10. 匿名処理班

  • 2021年01月18日 13:11
  • ID:aibNFc370 #

コロナの症状と言うか去年から
口腔環境がコロナの重症化に影響している
って言われていたね 歯周病などがあると
悪化するという
ジスロマック(抗生物質)が
それを防ぐ云々って歯科医が言っていた

11

11. 匿名処理班

  • 2021年01月18日 14:57
  • ID:Zuph2D110 #

※3
ちょ、何言ってるかわからん
銀歯っても実際には銀は入ってないはず
にしても、銀歯は口内炎発生装置もいいところだ
ちょっと具合が悪くなると舌と頬が腫れ上がる
近年被せ物を変えたらだいぶ頻度は減ったが…

12

12. 匿名処理班

  • 2021年01月18日 14:59
  • ID:Zuph2D110 #

しまった!銀歯には銀がちゃんと入ってた…

13

13. 匿名処理班

  • 2021年01月18日 15:56
  • ID:ILF9FxVX0 #

昨日ちょうど口内炎出来た…

14

14. 匿名処理班

  • 2021年01月18日 18:22
  • ID:lhUBjYKh0 #

なんか、ふつうの風邪とかインフルエンザの時も
こんな感じで舌苔が異様に増えたりしない…?

15

15. 匿名処理班

  • 2021年01月18日 22:18
  • ID:ru8ZQlkh0 #

>>11
通常の銀歯は、昔はアマルガム使っていたので、もしかしたらこの人は、1970年以前にアマルガムを使って歯科治療を受けたのかもしれない

歯科修復で使用されているアマルガムにはいかの銀スズアマルガムがある。
銀スズアマルガムは、銀とスズの合金に銅や亜鉛を添加した粉末を、水銀で練ったもので、これを歯の修復に使う。

現在の日本では、使われていないが海外では安価かつそれなりに使用されてきた歴史もあり、諸症状が判明しているので使われている国もある。

16

16. 匿名処理班

  • 2021年01月18日 22:18
  • ID:ru8ZQlkh0 #

>>14
そりゃあそうだろ、舌の細胞の死骸だから健康を損なえば増える

17

17. 匿名処理班

  • 2021年01月18日 22:51
  • ID:6Le.E9.x0 #

イソジンでうがいが経口感染初期,増殖抑制効果,最高効率と言われた所以だよね
こんな風に舌に見えるレベルでプラークが発生してるんだね、知らなかったよ
これだけあると、ぬめるだろうね

18

18. 匿名処理班

  • 2021年01月19日 11:56
  • ID:WMQqidxb0 #

昔からたまに舌がこんなふうになるなぁ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク