ホラー体験の面白さはどこにあるのか?
ホラー体験の面白さはどこにあるのか? /iStock
 ホラー映画やホラーゲーム、あるいはお化け屋敷などが大好きという人はいるだろうか?

 不気味な描写でゾッとさせられたり、モンスターの不意の襲撃で心臓が止まるかと思うくらいギョッとさせられたり、怖いもの見たさに抗えないスリル好きな人にとって、ホラーというジャンルはこの上ない刺激に満ちた娯楽である。

 だが恐怖とは本来、できることなら感じたくない不快な感情であるはずだ。それなのになぜ人は、脳味噌を貪るゾンビやチェーンソーを振りかざす狂人がもたらす恐怖をわざわざ求めるのだろうか?
スポンサードリンク

お化け屋敷で娯楽的恐怖を検証

 恐怖で楽しさを感じる。専門家はその不思議な現象について、心拍数の上昇や脳内で分泌されるホルモンといった生理学的な刺激が関係しているのではないかと睨んできた。

 この仮説の検証を試みたのが、『Psychological Science』(11月2日付け)に掲載された研究だ。

 デンマーク、オーフス大学のマルク・マルムドルフ・アンデルセン氏らは、商業施設のお化け屋敷に被験者に入ってもらい、そのときの反応を心拍計や隠しカメラを通じてリアルタイムで観察・分析した。

 お化け屋敷は全50部屋で構成され、ゾンビをはじめとする怪物が突然突進してくるといった、観客を驚かせるさまざまな仕掛け満載の本格的なものだ。

 これを体験した被験者には、彼らが主観的に感じた恐怖や楽しさを評価する質問にも回答してもらった。
house-4688957_640
Pixabay

恐怖刺激が適度なときに楽しいと感じる

 実験の結果、恐怖と楽しさの関係をグラフにすると、U字を逆さまにしたような形になることが判明したという。

 恐怖刺激が足りないと、楽しいとは感じられない。だが、あまりにも恐ろしすぎるとそれもまた楽しいとは感じられない。

 恐怖から楽しさを感じるには、退屈すぎずそれでいて怖過ぎない適度な恐怖でなければならないようだ。

 「恐怖から喜びを感じる仕組みを調べた結果、喜びが最大化される”スイートスポット”らしきものを発見しました」と、アンデルセン氏は語る
no title
iStock

適度な生理学的逸脱が楽しさにつながる

 また心拍数との比較からは、通常の生理学的状態から適度に外れた場合に楽しさを感じているらしいことが示唆されている。

 普段の状態から大幅に、しかも長時間外れたままになってしまうと、その恐怖は楽しさではなく本物の恐怖になってしまう。

 ちなみにアンデルセン氏によると、こうしたことは”遊び”ともよく似ているという。たとえば好奇心がむくむくと湧いてくるのは、しばしば予測が適度に裏切られた場合なのだという。さらに遊びの楽しさもやはり、適度な不確実性と意外性が大きく関係しているのだそうだ。

 どうやらホラーファンは、適度な意外性を楽しむ遊びのように、適度な恐怖で遊んでいるというのが真相であるらしい。

 当然のことだが人には個人差がある。ホラーがまったくダメな人もいる。この研究結果が全員に当てはまるわけではないということをお忘れなく。

References:psychologicalscience/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
終末・ホラー映画が好きな人は、コロナウイルスのパンデミックに上手く適応していることが判明(米研究)

想像力が恐怖や不安の克服に役立つ。実際にその恐怖に危険がないことをイメージするだけでも効果があるという研究

論文:人はなぜ怖いゲームをプレイするのか?怖いゲームが人々に与える恐怖について(米研究)

怖いと感じるものほど大きく見える?クモ恐怖症の人には蜘蛛が大きく見えていることが判明(イスラエル研究)

ヘミングウェイも経験。臨死体験は誰にでも起こりうる、その記憶は鮮明によみがえる(米研究)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7944 points
「私を召喚したのは貴様か?」っていう感じでソファの隙間から登場した猫

「私を召喚したのは貴様か?」っていう感じでソファの隙間から登場した猫

2021年4月26日
2位
5078 points
猫のいる職場はいかが?こんなスタッフがいたら絶対に通っちゃう!働く猫たち総集編

猫のいる職場はいかが?こんなスタッフがいたら絶対に通っちゃう!働く猫たち総集編

2021年4月29日
3位
5033 points
ホームレスを減らしたいスイス、片道のヨーロッパ行き切符を無料で提供し国から出て行ってもらう政策を実施

ホームレスを減らしたいスイス、片道のヨーロッパ行き切符を無料で提供し国から出て行ってもらう政策を実施

2021年5月3日
4位
4835 points
母親を亡くしたホッキョクグマの子、炭鉱作業員に救助され、子犬のようになつく(ロシア)

母親を亡くしたホッキョクグマの子、炭鉱作業員に救助され、子犬のようになつく(ロシア)

2021年5月1日
2684516546
5位
3989 points
小さくても大きな生きる意志があった。栄養失調で被毛を食べて生き延びていた子猫が美しい三毛猫になるまでの物語

小さくても大きな生きる意志があった。栄養失調で被毛を食べて生き延びていた子猫が美しい三毛猫になるまでの物語

2021年4月29日
2663702318
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年12月07日 20:54
  • ID:G.xXlMK70 #

びっくりしてる自分がおかしく思うときはあるなあ。お化け屋敷はどんなギミックあるのかって楽しんじゃう

2

2. 匿名処理班

  • 2020年12月07日 21:16
  • ID:qDQYbi6B0 #

戦争ゲームが楽しんじゃうのもコレだな、殺すのが適度に楽しい

3

3. 匿名処理班

  • 2020年12月07日 21:19
  • ID:2lGyujFn0 #

>予測が適度に裏切られた場合なのだという。さらに遊びの楽しさもやはり、
>適度な不確実性と意外性が大きく関係しているのだそうだ。
緊張と緩和に似ていなくもないかも。

4

4. 匿名処理班

  • 2020年12月07日 21:37
  • ID:IPcB9DdM0 #

この手の話で使われる「適度」って言い回し、なんか
もやもやするんだよなあ。個人差があるからそう表現するより仕方ないんだろうけど。

5

5. 匿名処理班

  • 2020年12月07日 21:40
  • ID:6ifwTx070 #

適度にアドレナリン出るのがいいんだろう。
酒も適度がちょうどいい。

6

6. 匿名処理班

  • 2020年12月07日 22:39
  • ID:TXy.Qu8w0 #

生の喜びを知りやがって
みたいなことか

7

7. 匿名処理班

  • 2020年12月08日 04:41
  • ID:ig6DPhar0 #

自分はゲームとか映画のホラーは苦手だけど
心霊スポットは全く怖くなく楽しいまである

8

8. 匿名処理班

  • 2020年12月08日 09:08
  • ID:9zvakzu90 #

突然の出現や音響でびっくりはするけど どうしても作り物だと認識してしまって恐怖を楽しめない。

9

9.

  • 2020年12月08日 12:02
  • ID:kVMoVq8b0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2020年12月08日 15:20
  • ID:q75ZfbqM0 #

恐怖→緊張→安堵のサイクルが快楽に繋がってるんだね。
怖い思いをした後に解放されると安心する。それにハマってしまう。
よくホラー映画とかで振り向いたら絶対ダメなのに振り向いてしまう、確かめて安全か確認したくなる…みたいなのがあるけど、ああいうのって心理学的になんて言うんだっけなあ…?

11

11. 匿名処理班

  • 2020年12月09日 21:30
  • ID:G88O4Q2N0 #

本物じゃないから楽しめるんじゃない?

12

12. 匿名処理班

  • 2020年12月10日 00:10
  • ID:1xJ9rQYE0 #

小動物だったころの本能と思う
昼は襲われてしまうから夜に水場(特定の場所)へいかないとならないよね
でも夜も安全ではない、無警戒ならアウト
しかし水場に行かないようでもアウト

なら楽しむように警戒して水場に向かうようになるしかないよね
なのでお化け屋敷には、お土産用の宝箱があると良いよね!

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク