top
image credit:facebook
 古代エジプトにおいては崇拝の対象とされ、船の守り神としても活躍してきた猫は偉大な芸術家を魅了する存在としても名高いが、猫がいる絵画をひたすらシェアするフェイスブックアカウントが話題になっている。

 古今東西の芸術作品から猫を描いた作品だけをシェアするCATS IN ARTは、人間と猫の歴史に興味を持った猫愛好家によるもの。

 アーティストの目に留まり、はからずも芸術に貢献した猫。そんな猫たちがいる作品の一部をじっくり堪能してみよう。
広告

猫がいる作品だけをシェアするCATS IN ART

 人間と猫の親密な関係の歴史に興味を持つアメリカの猫愛好家L.A. Vocelleさんは、自身のフェイスブックアカウントCATS IN ARTで世界各国いろいろなアーティストの作品から猫を描いたものだけを共有している。

 先史時代の人間と出会い、その暮らしや文化にかかわってきた猫の地位は時代とともに変化を遂げてきた。

 古くは神のように崇められ、穀物を守る益獣として迎えられる一方、否定的な迷信から悪魔の使いとみなされる悲しい時期も経験した猫。

 だがしかし不遇を耐え忍んだ彼らは人間の友としてこれまで以上に愛される地位を獲得。今や世界的にも揺るぎない存在になっている。

 アーティストの見事な作品を鑑賞し、その時代の人と猫の関係にも思いを馳せる。そんな視点も交えることで猫がまた一つ身近に感じられそうだ。

 
1. 「KITTY」 ジョージ・ホワイト 19世紀 アメリカ
2.  14世紀 インド
3. 「Kitchen Idyll」 アントン・エバート 1873 オーストリア
4. ミミ・ヴァン・オルセン 1970- アメリカ
5. 「Cat with Still Life」 ノラ・ヘイセン 1911–2004 オーストラリア
6. マリノ・レンチ  1874-1939 イタリア
7. 「The Valentine」 ジョージ・スミス  1829-1901 イギリス
8. 「Afternoon Nap」 コニー・ディルマン 現代(1950-) アメリカ
9. 「Feeding Time」 カール・ミュッケ 19世紀 ドイツ 
10.「Felix Keeps on Walking」 ベリル・クック 1926-2008 イギリス 
11.「Recumbent Cat」 テオフィル・アレクサンドル・スタンラン 1898 フランス
12.「Chat noir de profil」 マーセル・ルイス・ボーニエ 1924 ベルギー
13.「猫児(ねこのこ)」 橘 守国 1679-1748 日本
14.「Cats In The Trees」 アイリーン・マヨ 1931 イギリス
15.「White angora cat chasing a butterfly」 ジャン=ジャック・バシュリエ 1724-1846 フランス
 にしても芸術家ってやっぱりすごい。プロの手にかかれば猫1匹表現するにもいろんな描き方があるってつくづく思うわ。つねに猫がいるアートに興味がある人はCATS IN ARTをチェックだ

References:cheezburger / facebookなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
雑コラかよ!中世に描かれた悲惨な猫のいる風景


猫を愛した偉大なる芸術家たち


猫はこんなにも深く長く人間と関わっていた。古今東西10の猫の崇拝方法


猫を殺すと死刑。古代エジプトの動物に関する10の驚きの事実


葛飾北斎から学ぶ絵の描き方。絵を描くための手引書「略画早指南」がインターネット公開。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年08月11日 19:45
  • ID:uOIwj9U20 #

中世の写本の、カタツムリ猫ちゃんも好き

2

2. 匿名処理班

  • 2020年08月11日 20:23
  • ID:R5Z86kSH0 #

スタンランは猫好きで、どの絵にも猫が出てきてますよね。

3

3. 匿名処理班

  • 2020年08月11日 20:30
  • ID:IqAU6HKC0 #

菱田春草の黒猫で

4

4. 匿名処理班

  • 2020年08月11日 20:32
  • ID:a4ESWAqM0 #

写実的に描いても抽象的に描いても漫画調に描いてもかわいいそれが猫
個人的には日本画の猫が好き

5

5. 匿名処理班

  • 2020年08月11日 20:50
  • ID:4Sh9Buxm0 #

眼福眼福( ´ ▽ ` )

6

6. 匿名処理班

  • 2020年08月11日 20:51
  • ID:C6ANB7WG0 #

10がめっちゃ好き。尻までかわいいそれがぬこ

7

7. 匿名処理班

  • 2020年08月11日 21:20
  • ID:UiHPQN2v0 #

※6
友よ。
ネコの尻を揉んで、そして蹴られるといい。
痛いのにますますかわいくなる、それがぬこ様。

8

8. 匿名処理班

  • 2020年08月11日 21:37
  • ID:gcRZY.rv0 #

※3
14はそんな構図だね。

9

9. 7cg3

  • 2020年08月11日 22:11
  • ID:HflVz.2v0 #

>>3
じゃあおれは竹内栖鳳の班猫を推薦するぜ

10

10. 匿名処理班

  • 2020年08月11日 22:51
  • ID:BtcEAjpa0 #

思わず国芳の絵を探してしまった…
たくさんありすぎて選べないよね、きっとそう

11

11. 匿名処理班

  • 2020年08月12日 01:26
  • ID:5rya6rHJ0 #

5の描写いいなぁ、作者のノラさんがニヤニヤしながらデッサン取ってそうで

12

12. 匿名処理班

  • 2020年08月12日 01:26
  • ID:8gkn3ySN0 #

絵画から愛情が感じられていいね

13

13. 匿名処理班

  • 2020年08月12日 09:02
  • ID:Fq9U5ed50 #

1はホワッツマイケルの源流?

14

14. 匿名処理班

  • 2020年08月12日 10:05
  • ID:p..YEV3B0 #

ほんと芸術家ってすごい。
どの猫もどんな気分かまで伝わってくる。
3のアントン・エバートなんて今にもお肉めがけて飛びつきそうw

15

15. 匿名処理班

  • 2020年08月12日 10:50
  • ID:zCFtS8O40 #

>>6
ωがついてたら尚良しなんだ

16

16. 匿名処理班

  • 2020年08月12日 21:02
  • ID:4v1PaDcO0 #

どれも趣があるし猫の愛らしさが伝わってくる
5番の猫のなんとも言えない表情が好き

17

17. 匿名処理班

  • 2020年08月12日 23:06
  • ID:VrcT.dHd0 #

どの作者も、間違いなく「猫好き」だと思う!

いつのどの国にも、
人々の日々の暮らしの傍らに、猫が居る。

18

18. 匿名処理班

  • 2020年08月13日 15:12
  • ID:BQenWFPl0 #

14世紀インドにこういう絵があったのは以外だ

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING