0_e30
 異常気象という言葉はもう聞き飽きているほど最近では良く耳にする言葉である。何が異常で何が正常なのか?その判断は過去のデータにゆだねられるわけだが、実際に30年以上生きてきた人間にとってここ最近では、なんとなくおかしいと感じる部分もあるかもしれない。

 ここではその「違和感」を象徴するかのような写真を見ていくことにしよう。
スポンサードリンク

1.世界最大の貯水池の干上がり

1_e29
 まるで抽象芸術か何かのように見えるかもしれないが、これはアメリカ・ネバダ州のミード湖レクリエーション・エリアの廃ドックから滑り落ちた空のボートだ。ミード湖は北アメリカ最大の人口貯水池であり数百万人分もの水を貯めていたのだが、今はこのありさまだ。
2_e32
 異常気象や、都市・農工業からの需要の増大が14年間も続き、ミード湖の水位は下がり続けている。

2. 米国ユタ州パウエル湖の水位

3_e30
 干ばつが長引いたため、影響は他の湖にも出ている。パウエル湖はアメリカ北西部にある貯水池であり、このNASAからの画像では湖の北部が写っている。画像左は1999年からの、ほぼ満タンの水位を表している。画像右は2014年5月に撮られたもので、水量は最大容積の42%まで落ちている。

3. カリフォルニア州の干ばつ

4_e26
 2014年6月の終わり、カリフォルニア州立貯水池の水位がこれまでの平均の60%にまで下がってしまったのだ。たかが60%と侮ってはならない。ここにはかつての倍の人口を抱えているのだ。
5_e24
 カリフォルニア州は米国における人参、アボカド、苺、アーモンド、ブドウなどのほぼ100%を生産している。多くの家畜もだ。しかし干ばつによりカリフォルニアの表土・下層土の水分含有量がほとんどなくなってしまい、7月27日には放牧地と牧草地の7割もが栄養に乏しい・非常に乏しいと評価された。その結果食物の値段が上がり続けている。

4. 地球の熱帯化

6_e19
 実際これは異常気象が、アメリカ全体、最終的には世界全体に影響を及ぼすことの警告であろう。NASAの映像が示す通り、ここ10年は150年前に地球全体の気温を記録し始めてからもっとも気温が高かったのだ。
NASA | Piecing Together the Temperature Puzzle

気温上昇の大部分は、車や発電所で化石燃料を燃やすといった人間の活動で放出された温暖化ガスによるものだ。
7_e19
 気温の上昇により、氷河や氷床が危険な速さで溶け出している。
8_e15
 氷河と氷床が溶けるにつれ、海面の上昇も起きている。これは浜辺や、ひいては国土そのものが減っていくということである。

5. パナマの洪水

9_e14
 パナマ共和国サンブラス島というところでは近年、地球温暖化による海面上昇のせいで毎年雨季に大規模な洪水が起きている。上の写真の、「ゆっくり」という意味の交通標識は部分的に沈んでしまっている。

6. 極氷が完全に溶けたらどうなるのか?

10_e16
 海面が約66メートル上昇し、多くの島国が完全に飲み込まれ、そして日本の海岸線も大きく変わってしまう。

7. 海面上昇の一方で、海温も上がり酸性度も増している

11_e15
 海の酸性化は、大気中の二酸化炭素濃度上昇の直接的な影響である。二酸化炭素が水に解けると酸性物質である炭酸が形成されるのだ。この酸は、海洋生物が貝殻や骨格を作るのを妨げてしまう。

8. 熱くて有毒な海は、世界中で魚類の大量死を招いている可能性がある

12_e13
 ロサンゼルスのマリナ・デル・レイで2014年5月19日、数千もの魚の死体が造船台に沿ってなだれ込んできた。
13_e13
 2014年5月17日土曜日、ニューヨーク・パルトニーヴィレのヨット港で魚が大量死していた。
14_e12
 2014年3月、インドネシアのマニンジャウ湖湖面に浮く魚の死体

9. 水が暖かくなることで、アオコと呼ばれる藻の大増殖も起きている

15_e10
 米国にある五大湖の一つ、エリー湖における有毒なアオコは50万人もの周辺住民に水不足を引き起こしている。
16_e7
 このアオコは、大量の降雨が肥料や殺虫剤、その他の汚染物質を湖に運んでしまって引き起こされたのだと科学者は言っている。異常気象が悪化するにつれ、普段はそんなに雨の多くない地域でも多量の降雨が日常となっていくだろう。これは他の湖・川を、五大湖地域を荒廃させたのと同じアオコの危険に晒されるということである。

10. 60年ぶりの大雪

17_e8
 イスラエル最大の都市エルサレムで2013年12月に雪が降った。1953年以来の大雪だったという。

11. 大型台風

18_e8
 2013年の台風30号がフィリピン中部の街タクロバンに直撃した。写真は、さまざまな残骸が撒き散らされた道を歩く住民らである。気象の専門家らが史上もっとも強力な嵐のうちの一つとまで呼んだこの台風では、1万人以上の死者が出たという。

12. 制御できない自然火災

19_e7
 この写真は2013年5月3日、カリフォルニア州ストックトンの消防士がヒドゥン・バレー・ストリートで消火活動を行っているところだ。

13. むせかえるような砂嵐

20_e7
 アリゾナ州スラム・フェニックスにて発生した「ハブーブ」。これはアラビア語で「猛烈な風」を意味する砂嵐である。

14. ノアの大洪水

21_e6
 強烈な濁流が、コロラド州エステス・パークへ向かう高速34号線沿いの橋を破壊した。2013年9月13日、数千人の住民が避難を余儀無くされた。

15. 猛烈なハリケーン

22_e5
 10月30日木曜日、かのハリケーン・サンディによって水没した高速道路。
23_e3
 ハリケーン・サンディがニューヨークに到来した後、水没した駐車場に沈む車
24_e3
 ハリケーン・サンディの直後、砂に覆われ打ち捨てられた通りを歩く人

via:distractify・原文翻訳:such

 ここ数年、未曾有の異常気象が地球を襲う。我々は起こりうる最悪の事態に備えてつねに準備しておくべきなのかもしれない。

▼あわせて読みたい
世界各地を襲う異常気象、続出する自然災害の様子がわかる画像特集


世界各地で続く異常気象、2080年までには激しい熱波が1〜2年ごとに襲ってくる可能性(米研究)


オーストラリアの海岸の町がカプチーノ化、海から運ばれた大量の泡に覆われる


進撃の湖氷。カナダで、アメリカで氷が押し寄せ住宅地を破壊


読みが甘かった。「気候変動による猛暑増加は予想以上に加速している」NASA科学者が警鐘

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
5446 points
これと交換してください。女性からナッツをもらうために毎回必ず木の殻を持ってくるリス

これと交換してください。女性からナッツをもらうために毎回必ず木の殻を持ってくるリス

2021年5月9日
7714619452
2位
5069 points
ホームレスを減らしたいスイス、片道のヨーロッパ行き切符を無料で提供し国から出て行ってもらう政策を実施

ホームレスを減らしたいスイス、片道のヨーロッパ行き切符を無料で提供し国から出て行ってもらう政策を実施

2021年5月3日
3位
4692 points
野生のロバが砂漠に穴を掘り、野生生物たちに水を与えていたことが判明(オーストラリア)

野生のロバが砂漠に穴を掘り、野生生物たちに水を与えていたことが判明(オーストラリア)

2021年5月5日
4604198331
4位
4354 points
これは甘い放送事故。アイルランド大統領が記者会見中、愛犬が手を甘噛みしまくっている件

これは甘い放送事故。アイルランド大統領が記者会見中、愛犬が手を甘噛みしまくっている件

2021年5月6日
3823941526
5位
2033 points
南アフリカで現金輸送車襲撃事件が発生。見事なドライビングテクニックで弾丸をかわしながらの脱出するまでの衝撃映像

南アフリカで現金輸送車襲撃事件が発生。見事なドライビングテクニックで弾丸をかわしながらの脱出するまでの衝撃映像

2021年5月4日
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 20:37
  • ID:Ti.s5K190 #

この程度の気象は地球史では普通
高度な撮影機材が普及して印象的な映像が増えただけ

2

2. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 20:43
  • ID:QIiIhMIf0 #

1.は湖岸にモーターボートを下ろすためのスロープか浮き桟橋のなれの果てのようだ。
ミード湖(フーバーダム)は面積640平方キロ(東京23区に匹敵)、貯水量400億トンと、とてつもなく巨大なので、ばく大な水が無くなったということになる。

3

3. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:01
  • ID:59gqAywH0 #

60年ぶりの大雪とか、
60年前も異常気象やん!

4

4. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:12
  • ID:oiaJG2Td0 #

今が異常気象だって一体誰が決めたの?
地球の長い長い歴史を見れば直ぐにわかると思うが、人にとって快適な期間なんて殆どない。
つまり、我々が普通と思っているのが異常気象だったのだ。

5

5. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:19
  • ID:6FGaupS.0 #

つまり、世界は滅ぶんだよ!(byキバヤシ)

6

6. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:22
  • ID:pDWmf9ZE0 #

異常気象の頻度が上がったり、規模が大きくなることが、気候変動として問題になるんだよね。

7

7. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:41
  • ID:TPBja8890 #

※1,4
確かに地球にとってはたいした事じゃないけど
人類にとっては結構しんどいよ?

8

8. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:43
  • ID:jZrDDU4w0 #

昔はネットも無かったし情報が広がらなかっただけでしょ

9

9. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:45
  • ID:iwZYrLqi0 #

水位は使用制限かけりゃ回復するんじゃねーのと思うが…
異常気象がどれほど関係してるのかねぇ

10

10. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:48
  • ID:.daSj.fG0 #

>>No1 ミード湖は北アフリカ最大の人口貯水池
アメリカやね。

11

11. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:52
  • ID:.cTLuc0A0 #

アメリカの多くある現象って人口増加とか
人為的なものだろ。まあ日本もダムやら河川を
改悪しすぎて海岸やさんご礁破壊しているので
他国を責める事できないけど

12

12. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:53
  • ID:.nKXuhGo0 #

地球全体で見たら氷河期に入ってるんだっけ?

13

13. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 21:59
  • ID:DYgmCqEk0 #

>ハリケーン・サンディがニューヨークに到来した後、水没した駐車場に沈む車
沈んでいるというのか、浮かんでいるというのか

14

14. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 22:07
  • ID:yjL57.SZ0 #

どんな環境になろうが新しい生き物が適応して空いたニッチを埋めるだけ

15

15. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 22:16
  • ID:FF5O02gf0 #

近代レベルの短い期間で見れば異常、地球レベルの長い期間で見れば普通だったりする。
観測史上程度の話である・・・と言っても住みづらくなる変化が起きるのはやっぱり問題なんだよね

16

16. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 22:17
  • ID:EqLYtCxJ0 #

プラズマだよ
すべてはプラズマで解決できる

17

17. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 22:32
  • ID:KZuQXA.B0 #

なんてことはない。全部今年の日本で同じことが起きている。もう異常気象じゃなくてこれで正常なんだよ。

18

18. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 22:38
  • ID:B6R0.vYM0 #

なんか・・・限りある資源を無計画に使った結果
「異常気象だー」っていってるのもありそうで違和感
現状把握はもう十分だから、大事なのは何をすればいいかだよね

19

19. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 22:41
  • ID:exGmGkvI0 #

日本のニュースばかり見ているとな、何にも解らないんだぞ
現実、アメリカの自然災害なんて増え続ける一方で、もう、メチャクチャ
日本のメディアは世界で起きてる災害はほとんど報道なんかしていないぞ
実際に報道したら、とんでもない数だよ

20

20. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 22:52
  • ID:FpEyFzG50 #

※7
逆に考えれば、人間にとっての脅威程度でしかない。

21

21. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 23:16
  • ID:RtNkal3x0 #

そのうち日本の写真も仲間入りしちゃうんだろうな

22

22. 匿名処理班

  • 2014年08月21日 23:43
  • ID:KIoHu10l0 #

8は元の写真、逆くね?

23

23. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 00:20
  • ID:XNmJjFbm0 #

※4
科学者が決めた。
中高生時代に基礎科学の勉強が抜けた人は結論を急いだり、飛躍した考え方になる。

24

24. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 00:24
  • ID:yZiea12q0 #

海の酸性度が上がったのは森林破壊とかで土がたくさん海に流れ込んだのもあるかもしれないなと思った
自然は人為的にキープしないとまずい部分もある気がする

25

25. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 00:36
  • ID:PSD8BgXY0 #

※1
先に言われてしまった。少なくとも、温暖化が進んでる理由には
ならないし、進んでるとしてその原因が二酸化炭素だっていう証拠も乏しい。

26

26. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 00:40
  • ID:1.DahBkj0 #

地軸、北極と南極が逆転したと思えば納得

27

27. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 01:15
  • ID:so9HDzAz0 #

地球規模では全球凍結とかがあっても「史上初」じゃないしなあ。
とは言え人口の多い地域が人間にとって暮らしづらい気候になってきてるのは確かだよね。
それは住んでる人から見れば「異常」気象って言っていいと思う。

28

28. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 01:48
  • ID:gB.5kthc0 #

この記事を読んでの感想は、写真ってのは一瞬の極端な状況を写し取るから、気象の傾向みたいな統計的にデータの蓄積が必要な議論にそのまま使うと単なる煽りになりかねないってことだなあ。

29

29. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 02:00
  • ID:JS4dgOUN0 #

コップに入れたアオコ水って見た目は体によさそうだな

30

30. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 03:17
  • ID:qmHlFgoy0 #

さあ、みんなもバグズ計画に応募して火星に行こう!

31

31. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 04:18
  • ID:79rtqYtR0 #

日本だけじゃないんだな・・・
この1~2年、報道番組の最初のトピックが悪天候ネタっていうパターンがものすごく増えてきたように思う。やっぱり温暖化すすんでるんだな。

32

32. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 06:14
  • ID:vUf0yPf60 #

異常気象じゃない?
人間にとってどんどん悪い状況になってるのに?

33

33. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 06:49
  • ID:Y.n.NBTL0 #

滅びるがよい

34

34. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 06:56
  • ID:WEGikK.P0 #

『地球と一緒に頭も冷やせ!』という本を、強くお勧めする。

35

35. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 08:16
  • ID:WThgoYYp0 #

※1
※30
これが正常性バイアスのいい例ですね。

36

36. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 08:31
  • ID:T2R7t3j30 #

つまり最近の気象は人類にとって「異常気象」ってことやね

37

37. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 08:33
  • ID:r0g3Ytu60 #

異常気象云々はただのオカルト
そう思いたいだけの奴が作り出した幻想に過ぎん

38

38. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 09:00
  • ID:zv.kn48o0 #

※34
青汁に見える

39

39. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 09:30
  • ID:N7iJ.fE10 #

※21
いや、だから異常気象って言ってるのは人間でしょww
人間が人間を基準に言ってるのに何が問題?

40

40. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 09:43
  • ID:Qt.GuQ4K0 #

日本では毎年のことだぜ!!

41

41. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 10:36
  • ID:87qg6Dr50 #

結果的に慢性的な食糧難と工業化の熱汚染で人類は自滅的な淘汰が進むって寸法よ

42

42. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 12:12
  • ID:.Y0GkDBv0 #

異常気象っていう呼称が良くないと思う
「異常」という単語に自分も含めて文系諸君は突っ込みたくなる

43

43. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 12:50
  • ID:AJBmWEXY0 #

「観測史上」といっても、まともなデータがあるのはここ最近に過ぎない

44

44. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 13:58
  • ID:.di7rggF0 #

※3
するどいwそういうこったよな

45

45. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 14:24
  • ID:YEc7vudY0 #

なんで酸性が悪者でアルカリ性がいいもんなん?

46

46. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 16:52
  • ID:98mrKJQT0 #

ストロマとライトが爆発的に増えた頃に比べれば、大したこと無いな。

47

47. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 17:50
  • ID:AHRE9HwM0 #

世紀末・・・

48

48. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 18:42
  • ID:VERTKcXa0 #

人類にとって或いは現代文明にとって脅威であれば問題視するに充分では?
逆に言えばベテルギウスが爆発しようが人間に関係ないならどうでもいいし

49

49. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 22:17
  • ID:TccJGyRv0 #

温暖化で困ってる人がいるのはわかったけど逆に得してる人っていないのかな?
ロシアとかアラスカあたりは暖かくなったら住みやすくなって喜びそうだけど

50

50. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 23:03
  • ID:.W85ixJ50 #

実際人類以外はもっとしんどいでしょ。
人の環境への耐性って相当なものだよ。
人がちょっときついなーってなると、その環境で適応している生物種は
致命的にやばいことになる。

51

51. 匿名処理班

  • 2014年08月22日 23:27
  • ID:8f8KuR8M0 #

科学者は宗教家。科学は宗教。尤もらしい基準を信じたいなら信じればいい。
しかしそれは「人類共通の」基準ではなく、飽くまで「科学に帰依した人々」の基準であることを肝に銘じろ。「科学的に正しい」ことは「あらゆる立場において正しい」こととイコールではない。

52

52. 匿名処理班

  • 2014年08月23日 00:43
  • ID:BCPu1rwd0 #

>大量の降雨が肥料や殺虫剤、その他の汚染物質を湖に運んでしまって引き起こされたのだ
だったらアオコは異常気象のせいじゃないやん(´・ω・`)
カリフォルニア南部も元々砂漠と隣接する乾燥地帯だしねえ

53

53. 匿名処理班

  • 2014年08月23日 05:55
  • ID:vTt07dJu0 #

科学と宗教の区別もできんよーなやつに説教されても説得力ないわいなw

54

54. 匿名処理班

  • 2014年08月23日 09:29
  • ID:Oz6XjLfV0 #

日本の報道というかありゃバラエティだが
ゴミみたいなグルメ情報や女子アナのぶりっ子コメやらしぐさやら垂れ流すくらいなら
世界のニュースを流せよ毎日やってもニュースが枯れる事なんてないだろう
世界は刻々と動いているんだから

55

55. 匿名処理班

  • 2014年08月23日 11:52
  • ID:smtLxCe20 #

※23
有識者崇拝の典型だな。

56

56. 匿名処理班

  • 2014年08月23日 18:28
  • ID:pjJbTPmn0 #

※66
お前らテレビ見ないって宣言してるだろ
なんでテレビ見ない奴に向けて番組作らなきゃいけないんだよw

57

57. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:35
  • ID:viBKrvqn0 #

ほとんど被害にあってないから言えることかもしれないけど
このまま異常気象が起き続けてもいいんじゃないかなって思う
自分たちに帰ってきてるだけだし

58

58. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 22:24
  • ID:eOqanHMC0 #

実は氷河って前進してるのもあれば後退してるものもあるんだけどなwww

59

59. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 02:48
  • ID:KsYgVDYi0 #

地球は幾度と無く大きな環境変化をしている
全球凍結や全海洋蒸発もあったんだ
それでも生命というものは形は違うけども残っていた
人間の文明や今の生物が存在できる期間なんてすごくすごく短いんだ
それでも人という形で生き残っていくならば、地球以外の拠点を築くことしか無いんだ

60

60. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 09:50
  • ID:ElS7Ou1e0 #

クライメイト事件…これ以来……

61

61. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 02:48
  • ID:.5IOgcGH0 #

暇劇さんでもカリフォルニアの水不足が取り上げられていたけど湖のかなり深いところにかかった大きな橋の橋脚が完全に根本まで露出しちゃってて凄いことになってた。

62

62. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 22:03
  • ID:aZt7iY8X0 #

何千年も何万年も暑い地域は暑く寒い地域は寒い訳ではなく少しずつ違う方向に力が加わってずれてるだけじゃないの?プレートだって毎年ずれてきてるんだし

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク