42億年以上前月は裏返しになっていた
 月の表面は不均衡な状態になっている。実はこれには理由があるという。今から約42億2200万年前、月が誕生した数百万年後に裏返しになったという。

 月の内部の地中奥深くに沈み込んだ高密度の物質が、マントルと混ざり合って再び月面へと浮上したというのだ。

 月が裏返ったなど荒唐無稽にも思える仮説だが、このほどアリゾナ大学の研究チームによって、それを裏付ける新たな証拠が発見されたそうだ。

 『Nature Geoscience』(2024年4月8日付)に掲載された研究では、月の重力場の微妙な変化から、その地下にたっぷりと鉱物を含んだ層が沈んでいるだろうと報告されている。

月の重力異常の謎

 2011年、NASAが打ち上げた2機の探査機が月を回り始めた。目的は月の重力の分布を探り、その地図を作成することだ。

 Gravity Recovery and Interior Laboratory(”重力回収・内部研究所”の意)の頭文字をとって「GRAIL」(”聖杯”という意味だ)と名付けられたこのミッションでは、ある地域を飛行すると探査機が加速することから、月面に重力異常があることが明らかになった。

 ドイツ航空宇宙センターのアドリアン・ブロクエ氏は、「こうした重力異常は、月の40km奥深くに高密度の岩石があることを示しています。これらの岩石は、月の初期のダイナミックな進化の名残でしょう」と説明する。
2
現在の月の表面 / image credit: NASA/JPL

地下にあった重い鉱物がマントルと混ざり合い月面へ浮上

 形成されたばかりの月は、マグマの海におおわれていた。やがてこの海が冷えて固まると、上部にあったあまり密度が高くない層が結晶化し、マントルと地殻が形成された。

 ところがもっと地下奥深くにあったより密度の高い層は、結晶化するのに時間がかかった。この層は鉄やイルメナイト(チタン鉄鉱)を含んでいるために重く、しかも上の層よりも密度が高かった。

 そのため、やがて月の奥深くへと沈み込み、月のマントルと混ざり合った。これによって溶けて、チタンが豊富な溶岩流となってまたも月面へと浮上してきた。これは現在でも見られることだ。
3
(左)月、(右)マントル逆転による堆積性降下物を示す断面の模式図 / image credit:
 この月の裏返り説は、アポロ計画で持ち帰られた月の石から高濃度のチタンが検出された時代からすでに提唱されていた。だが、今回の研究は、月の微妙な重力異常がそのことを裏付けている。

 今後のアルテミス計画で人類が再び月に降りたったとき、このダイナミックな月誕生の物語を伝える証拠がさらに見つかるかもしれない。

References:What happened when the moon 'turned itself inside out' billions of years ago? | Space / The Moon Turned Inside Out Billions of Years Ago, Scientists Reveal : ScienceAlert / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
月の巨大クレーターの裏側に異常な重力を作り出すほど大質量の金属塊が眠っているという調査結果(米研究)


月はいかにして形成されたのか? ジャイアント・インパクト説に新しい知見(米研究)


地球の200倍。月面の宇宙放射線量を史上初めて正確に計測(ドイツ・中国研究)


アポロ15号の宇宙飛行士たちが行った月面で行った、ガリレオの「落体の法則」検証実験が面白い


アメリカが月面鉄道に本格着手。DARPAが軍需企業と開発契約を交わす

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年04月18日 20:11
  • ID:6CuHzUjr0 #

月は巨大な黄身反し玉子みたいになってたのか・・・

2

2. 匿名処理班

  • 2024年04月18日 20:12
  • ID:4.9G7hRv0 #

ひっくり返って、アッ パッパ♪

3

3. 匿名処理班

  • 2024年04月18日 21:20
  • ID:Bpyhr7No0 #

この説明だと裏返ったというのはちょっと大袈裟じゃないか

4

4. 匿名処理班

  • 2024年04月18日 23:35
  • ID:v2CFZgyR0 #

つまり月ってチタンの宝庫な訳か
取り合いになるねコレは

5

5. 匿名処理班

  • 2024年04月19日 02:11
  • ID:.0uPu9w60 #

え?ルナチタニウム合金って存在するかもしれんの?

6

6. 匿名処理班

  • 2024年04月19日 02:12
  • ID:aS5I3oMY0 #

月にはルビーサファイアエメラルド無いのかな
宝石の類い
不可能だけど掘りに行きたい
掘ったら何が出てくるのか
表面と同じ砂や岩しかないのか

7

7. 匿名処理班

  • 2024年04月19日 08:57
  • ID:z.KCbtof0 #

>>4
チタンは地球にも多いです。
酸化物として大量にある酸素を除けば地球での存在比は8番目です。分離しにくいだけなんです。

今回の話は地球でも大陸移動の原動力となる対流が月でも起こったということですね。地球ではプレートと呼んでますがそれぞれが地球の中に入って行って、とろけた後海嶺から再び浮上してくる感じ。
今の月は完全に固まっちゃってるんでしょうかね

8

8. 匿名処理班

  • 2024年04月19日 10:29
  • ID:YQx5sAUZ0 #

無脊椎動物と脊椎動物みたいな話だな

9

9. 匿名処理班

  • 2024年04月19日 11:07
  • ID:v9iwHWih0 #

略称がカッコよかった

10

10. 匿名処理班

  • 2024年04月19日 11:09
  • ID:b4wNWKI00 #

火が通ると練り物が浮いてくる、みたいな話かな?

11

11. 匿名処理班

  • 2024年04月19日 12:12
  • ID:DPEJTrQZ0 #

月誕生以前の物質か? 地中の奥深くに謎の巨大構造が存在することが判明(米研究) : カラパイア
https://karapaia.com/archives/52291930.html#entry

月の巨大クレーターの裏側に異常な重力を作り出すほど大質量の金属塊が眠っているという調査結果(米研究) : カラパイア
https://karapaia.com/archives/52275501.html#entry

過去記事にあるような内容も今回の仮説に繋がるのかな?
あと別の報道では月の地震を観測していて長時間共鳴する現象が確認された事から
月の内部に空洞が存在する可能性も示唆されていましたよね

12

12. 匿名処理班

  • 2024年04月19日 19:32
  • ID:CPhKQmTE0 #

月にチタン系の露頭がある
わかった.

13

13. 匿名処理班

  • 2024年04月19日 22:48
  • ID:Rhmo3ayz0 #

つまり月の海てよばれてるクレーターの少ない部分が溶岩が噴出して溜まったところってことかな

14

14. 匿名処理班

  • 2024年04月20日 19:39
  • ID:jTdTEvR50 #

月が誰かに作られた乗り物じゃなくてよかった

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links