月の上空を飛行するサーフボード型の物体の正体は?
 NASAの月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター(LRO)」が、月の上空を高速で移動する奇妙な物体と遭遇し、その画像を地球に届けた。

 画像には細長くてまるでサーフボードのような飛行物体がはっきりと映し出されている。

 一部メディアではマーベルのスーパーヒーロー「シルバーサーファー」に似ているとも伝えているが、NASAによるならUFOでもエイリアンの巨大構造物でもないという。

 はたしてこの謎めいた物体の正体とは? 答えはこの後すぐ!

月の上空を飛行する細長い物体の正体は?

 NASAによれば、その正体は韓国航空宇宙研究院(KARI)の月探査機「タヌリ」だという。

 タヌリは、2022年に地球から月へと打ち上げられた同国初の宇宙探査機で、月を周回しながら永久影に隠された水の痕跡を探っている。

 この写真が撮影された時、LROとタヌリの両機はほぼ平行に飛行していた。そのおかげで、このような決定的瞬間が撮影されたのだ。
10

なぜこのような形になっていたのか?

 じつのところ、タヌリは細長いサーフボードのような形をしていない。それなのに、画像のような奇妙な姿をしているのは、LROとタヌリの速度差が原因だ。

 撮影の瞬間、LROとタヌリの両機には時速1万1500kmもの差があった。そのおかげで、ほんの0.338ミリ秒の露光時間でありながら、タヌリが10倍にも引き伸ばされて映ったのだ。
1
 本物のタヌリは四角い箱のような機体で、その両脇から2枚のソーラーパネルを生やしている。
4
韓国航空宇宙研究院(KARI)の月探査機「タヌリ」のイメージ図 / image credit:Ministry of Science and ICT / WIKI commons

 以下の画像では、月の表面にタヌリが写っている(白い四角い枠の中)。左上に見える大きなボウル型のクレーターの幅は12 kmだ。
3
 タヌリは2022年8月にスペースXのファルコン9で打ち上げられた韓国初の宇宙探査機で、約680kgの機体には、永久影観測用カメラをはじめとする各種観測機器が搭載されている。

 主な任務は、同国の月探査・宇宙技術を発展させること、ならびに水などの月の資源を探り、将来的な月面着陸のための情報収集をすること。

 その名は韓国語で、「月(タル)」と「楽しさ(ヌリダ)」を意味しているそうだ。

References:NASA’s LRO Finds Photo Op as It Zips Past SKorea’s Danuri Moon Orbiter - NASA / NASA spacecraft snaps mysterious 'surfboard' orbiting the moon. What is it? | Live Science / NASA Shares Pics Of Mysterious "Surfboard" Orbiting The Moon / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
月に人間にとって快適な温度の穴が発見される


月の表面がまるごと詳細にわかる!月面地質マップ完全版がリリース(アメリカ地質調査所)


クマムシが月に置き去りになって5年。彼らが月に住みついた可能性はあるのか?


地球の200倍。月面の宇宙放射線量を史上初めて正確に計測(ドイツ・中国研究)


月は縮んでいる。その影響で月震が頻繁に起き陸地崩壊を招く危険性

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年04月14日 22:33
  • ID:NY83EN590 #

あれだ 猫が伸びて写るやつ

2

2. 匿名処理班

  • 2024年04月14日 23:20
  • ID:tZaP70FX0 #

UFOって大半こういうのなのかな

3

3.

  • 2024年04月15日 00:43
  • ID:jwxIyiAi0 #
4

4. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 00:51
  • ID:TzBKy5Uf0 #

あの搭載された二台で1セットのカメラの内、一つは作動せずもう一つもデータ処理機能に問題があって正常に作動せず本来の目的達成は絶望的なタヌリさんですね

5

5. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 01:03
  • ID:ReI4.91Y0 #

ふむ、秒速 3km 余りの速度差か、どれくらい離れていたんだろう。単純計算で最接近時に 3km 離れているなら見える範囲で 90 度移動するのに一秒以上かかるから見えないことはないかな。でも写真に写りこむという偶然で考えると狙ってできることじゃないと思うな。

雑な計算での速度比でいうとプロ野球のピッチャーが投げたボールがキャッチャーのミットに収まる様子(だいたい 0.45 秒)をホームベースと一塁の中間点で見るくらいの感じかな。それを考えると写る偶然もすごいけど、あの細長いのを衛星だとわかるのすごいなと

6

6. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 06:28
  • ID:BsNAqVIy0 #

ニルバーシュが落としたボードかと思った

7

7. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 07:28
  • ID:idtjBbgl0 #

「タヌリ」ってのもかわいい名前なんだけど
>>「月(タル)」と「楽しさ(ヌリダ)」を意味
せっかく「楽しさ」を入れてんだから略さず「タルヌリダ」の方が楽しそうで良いと思う
タルヌリダ!たるぬりだ!

8

8. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 10:14
  • ID:ZsogKRsf0 #

ラーメン屋で見ないと思ったら
ここで休暇を取っていたのか。
キアヌ・リーブスくん

9

9. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 11:26
  • ID:cM61T9NG0 #

ロンギヌスの槍じゃなかったのね
(´・ω・`)

10

10. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 13:07
  • ID:9Jrj.lU50 #

月の周回軌道で11.500km/hはいくらなんでも速過ぎだろ、月の重力を振り切って飛んでっちゃうよ・・・・
と思ったけど、これは平行というよりすれ違いざまに撮影したのかな。

11

11. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 13:29
  • ID:buTz.Re00 #

サーファイン U・S・A〜♪

12

12. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 14:22
  • ID:VRdNtX6f0 #

>>4
韓国は、今回が初めての月探査
今までは地球周回しか経験が無く、より厳しい月周辺環境への挑戦だった。
それゆえ、観測機器に支障が出ても衛星が死んでない以上、貴重な経験となる。
小馬鹿にするような書き込みは感心しない。

13

13. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 15:26
  • ID:FWHBOb6h0 #

>>12
韓国は電子機器製造のレベルがちょいと低いからね
それなりの性能を安価に作るのは得意だけど
宇宙相手だとそれなりじゃ通用しないってことだね

14

14. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 17:02
  • ID:REMJ7hf50 #

スペーススカイフィッシュだね

15

15. 匿名処理班

  • 2024年04月15日 18:03
  • ID:q1JUzYQ50 #

NASAめ!やっぱり隠ぺいしていたか!!
月には実は空気と海があって、グレイがサーフボードにアロハシャツで波平しているんだな!?

16

16.

  • 2024年04月15日 20:18
  • ID:XjZa3vQq0 #
17

17. じょん・すみす

  • 2024年04月16日 09:39
  • ID:p20bTWCy0 #

>>7
日本語にも”たぬり”と言うのがあるけど、これは”たぬきのぬりかべ”の略なんだそうだ。

18

18. 匿名処理班

  • 2024年04月16日 11:10
  • ID:lqAM7.sS0 #

>>4や>>12の書込み。
日本の事例の場合だとプラス・マイナス付きかたがだいたい逆になるので色々察することが可能よね

19

19.

  • 2024年04月16日 12:01
  • ID:Ff1M0R9A0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2024年04月16日 23:05
  • ID:CRvtlx670 #

>>7
手塚治虫の火の鳥太陽編に出てくる朝鮮語の通訳の人が、たしかヌタリ氏という名前だった(奈良時代前頃の話だったかな)
さすが手塚治虫はよく研究してたんだなぁ

21

21. 匿名処理班

  • 2024年04月17日 12:43
  • ID:QZJeektT0 #

>>17
ところで、たぬきのぬりかべって一体なに?

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links