no title
 科学的な証明うんぬんはおいておいて、一部の民間療法が今でも支持されているのは、それに効果を感じている人がいるからだろう。病は気からともいうので、精神的な効果、あるいはプラセボ効果なども相まって、実際に回復した人もいるかもしれない。

 だが民間療法ならではの事件が起こっているのも事実だ。イギリスに住む糖尿病の女性が、羅漢気功療法の一種である平手打ち(ビンタ)療法を受けている最中に死亡するという痛ましい事故が2016年に起こった。

 療法を施術した男性は過失致死罪で逮捕されたが、現在行われている裁判では無罪を主張しているという。

平手打ち療法を受けていた女性が死亡

 2016年10月20日、イギリス・ウィルトシャー州のイベント会場「クリーブ・ハウス」でダニエル・カー・ゴムさん(当時71歳)が死亡した。

 その日、この会場ではワークショップが開催されていて、アメリカ・カリフォルニア州在住パイララ研究所創設者シャオ・ホンチ(60歳)が羅漢気功療法のひとつで平手打ちを繰り返すパイダ・ラジン療法(平手打ち療法)を有料で実施していた。

 パイダ・ラジン療法は中国のホリスティックな手法で血行を促進し、血液中の毒素、つまり「シャー」を排出するために、患者は平手打ちを繰り返されるという。
woman-2722936_640
pixabay

糖尿病治療の代替方法を望みセラピーを受けていた

 イースト・サセックス州ルイスに住むカー・ゴム夫人は1999年に糖尿病と診断され、注射針に対する恐怖心からインスリンの注射に苦労していたという。

 ニュージーランドに住む息子マシューさんはこのように話している。
母は、糖尿病治療のための代替医療を見つけ、それを試すことにいつも熱心でした。母はホリスティック医療、セラピーにとても興味を持っており、この病気を治そうと必死でした。

常に健康的なライフスタイルを維持し、充実した人生を送ることを妨げるものは何もないと固く誓っていました。
 ブルガリアで行われた最初のセラピーの結果、「体の広い部分が青あざになり、たくさんの "シャー"、つまり毒を含んだ血と毒素が放出されたことがわかった」と、夫人はある投稿に書いていたそうだ。

 民間療法に興味を持ち、過去に受けたときには効果があった平手打ち療法を、夫人は再び受けて効果を得たいと思っていたようだ。
私の望みは、2回目か3回目のグループ・ワークショップで完全に癒されることです
 しかし、硬いベンチの上で強制的なストレッチングを受ける "羅針 "や平手打ち療法は命取りになってしまった。
massage-486700_640
pixabay

この療法を受けなければ母は死ななかったと遺族

 死の直前、夫人は2日間にわたりインスリンの注射を止めたが、血糖値がかなり高くなったため再開したと語っていたという。

 最愛の母を失った時マシューさんは、憤りを次のように言い表した。
もし母がこのコースに行かなかったら、今もまだ生きていたと確信しています。近年、母はパートナーと素敵な家に住み、世界中を旅していました。母にはまだたくさんの人生が残っていました。

母親を失ったことは家族にとって大きなショックです。シャオ・ホンチの偽りの希望の犠牲になったんです。
 この平手打ち療法は科学的根拠がないとして、しばしば批判されてきた。

 殺人容疑をかけられたシャオは、平手打ちは体の痛みやガンからアルツハイマー病や麻痺に至るまで、あらゆるものを治療できると主張している。

 ところが一方で、がん研究UKの情報看護師長マーティン・レドウィックは2019年にこのように述べている。
パイダ・ラジンは非常に危険です。医師による診察の代わりに宣伝され、がんに関する主張は科学的事実とはまったく無関係です。

私たちは、この安全でない習慣に参加しないよう人々に呼びかけます。
singing-bowl-235269_640
pixabay

イギリスに連れ戻されて逮捕されたが無実を主張

 ウィルトシャー警察は、カリフォルニア州に住むシャオが、身柄引き渡し令状によりオーストラリアからイギリスに戻った11月に逮捕され、婦人の死に関連した重過失致死罪で起訴されたと発表した。

 しかしその後、ウィンチェスター王冠裁判所の審問で、シャオは過失致死を否定し無罪を主張した。

 なお、シャオはウィンチェスター・クラウン裁判所に出廷し、嘆願書を提出した後、拘留されたということだ。

References:Self-professed healer charged in death of grandmother at ‘slapping therapy’ workshop / written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
ホメオパシーに医学的効果は認められず。オーストラリア政府が公式に見解を発表


海外では意外なほど多くの医師がプラセボ(偽薬)を処方しているという現実


テーブルをはさんで男たちがビンタの張り合いで真っ向勝負。耐えて叩く、ロシアのビンタコンテスト


これ何て忍者?座りながら思いっきりビンタを連打する武術トレーニング?


偽手術でも効果がある。プラセボ効果に関する興味深い10の事実

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年01月18日 22:12
  • ID:y.yckG.o0 #

本人が本当にこの行為に治療効果があると信じている、
つまり本来の意味の「確信犯」である場合、
厳罰を科すのは難しくなる可能性がある

2

2. 匿名処理班

  • 2024年01月18日 22:23
  • ID:.tpEm92G0 #

スパイファミリーの殴打療法思い出したわ

3

3. 匿名処理班

  • 2024年01月18日 22:24
  • ID:7.tJprZh0 #

猫猫「ビンタは毒、病人に食らわせるな」

4

4. 匿名処理班

  • 2024年01月18日 23:13
  • ID:cPTMjoKq0 #

>この病気を治そうと必死でした。


本気で治そうとしてるなら針が怖いなんて子供みたいな理由で逃げないだろ
ってか止めなかった家族がなんで被害者ヅラしてんだよ

5

5. 匿名処理班

  • 2024年01月18日 23:22
  • ID:hsI9LCzb0 #

殴打じゃないけど、日本でもカルトにハマったせいで適切な治療を受けず(受けられず)に死んだって話はあったな

6

6. 匿名処理班

  • 2024年01月18日 23:32
  • ID:jKY1xbpx0 #

死亡の原因が平手打ち療法だと断定されたわけではない

解剖して死亡原因を確認すればいいだけ

7

7. 匿名処理班

  • 2024年01月18日 23:33
  • ID:3vw2SMG.0 #

>平手打ち(ビンタ)療法

元気じゃなかったですかー!

8

8. 匿名処理班

  • 2024年01月18日 23:41
  • ID:K.yi.bnp0 #

元気ですかー!

9

9. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 00:26
  • ID:.9lYBUYq0 #

民間療法なんて当てにしちゃだめだよ…

10

10. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 00:37
  • ID:PVWFdDMy0 #

医学的な死因はなんなんだろ
インスリン打たなかったことなら大した罪にならなさそう

11

11. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 00:41
  • ID:6.A37NHI0 #

ちゃんと罪に問われてくれ

12

12. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 00:46
  • ID:MHI3pbr.0 #

日本でも
インチキな民間療法信じたバカな親のせいで
適切な医療を受けさせてもらえなかった小さな子供が
死亡した事件あったわね

13

13. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 01:14
  • ID:NM5J4YgI0 #

ペリーが琉球に滞在中に南のグスク遺跡の探検に同行した苦力が未熟なマンゴーか何かを食べて体調不良になったときに仲間の中国人がこの治療を施したけれども解毒というより吐瀉促進を狙ったもののように読める。元々は特定の症例に対しての適切な施療だった可能性はあるけど代謝を刺激して毒素を排出するなんてのはヤブもいいとこ。

14

14. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 03:01
  • ID:82er4dr90 #

病気について思い悩んでいる人はこう言うのに騙されやすいよね
実際の死因とかはわからんけど民間療法なんて殆ど詐欺だしな
人の救いを求める気持ちに漬け込んだ悪質なもんだな

15

15. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 06:23
  • ID:ciI67WhO0 #

インスリンって叩いても出てこないよね。

16

16. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 06:46
  • ID:IXDh7LzX0 #

男塾かよ
あれはグーパンだけど

17

17. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 07:51
  • ID:GYD3X.DF0 #

平手打ちが死因ではなく、ちゃんとした治療を止めたせいでは?
それで過失致死になる?

18

18. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 08:49
  • ID:I6rK29UB0 #

>>4
こう言うタイプは無理やり引きづり戻しても、こっそりセッションに参加しようとするんだよ。
なまじ、イギリスなら民間療法は文化レベルで一般的に根付いてるから、止める説得力を素人が提示するのは非常に難しい。
そもそも、シャオ氏が平手打ちは糖尿病に効かないと言えば、セッションに参加する事も無かったって見方は自然じゃ無いかな。

19

19. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 08:51
  • ID:Gup7mx4r0 #

代替医療の悪い部分が全部出てる事件。体に害にしかならないオカルトじみた手法を効果があると思い込ませ、「好転反応」などと言ってその手法でもたらされた被害を好意的に解釈するように騙す。そして標準医療を回避させるように仕向ける。科学的なエビデンスに裏打ちされていない代替療法は、ただ効果がないだけじゃなくて、患者を危険に晒すんだよね。

20

20. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 09:55
  • ID:w1Lb7.Hk0 #

藁にもすがりたい人に漬け込むのは本当に罪だと思う。
平手打ちで糖尿病が治ると言うなら、平手打ちで亡くなった人をどう説明するんだろう。
どなたかもコメントで書いてらっしゃるけど、本当に平手打ちが死因だったのかも気になる。
糖尿病は、今は治らないし、付き合っていくしかない病気だから、正しい食生活と投薬、適度な運動しかない。民間療法を受ければインスリンを打たなくても普通に生活出来るかも…なんて、両足複雑骨折してるのに全力疾走するようなもの。
糖尿病の食生活は一番健康的で長寿食といわれてるから、そこだけ頑張れば楽に元気にいれたかもしれないね。

21

21. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 10:03
  • ID:nZqv1O4u0 #

殴打療法って実在というか本気でやってる人いたんだ…

22

22. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 11:37
  • ID:xlrSe7.n0 #

ちゃんとした医療を止めたことが直接的な原因であって、ビンタしたことが原因では無いと思う
うさんくさいのは言うまでもないが、責任を問うのは難しいかと

23

23. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 13:06
  • ID:8i7xVhNu0 #

>>16
いつも思う「グーパンて言うけれど、チョキやパーじゃそもそもパンチじゃない様な…」って

24

24.

  • 2024年01月19日 14:46
  • ID:za3ymJjS0 #
25

25. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 15:59
  • ID:LpQSs8li0 #

これ実態は、海外の医療保険の問題では?

笑にもすがりつくとか、思い込むとか本当にそこなの?

26

26. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 16:24
  • ID:BnimkMxl0 #

👴「定説じゃ」

27

27. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 18:57
  • ID:qtJp0ete0 #

これ本当難しい案件だと思うわ。
「癌が治るように」とあの神この神にお布施をした人たちが被害者になり、
お布施された寺や教会が加害者になる話でもある。

28

28. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 21:10
  • ID:IIqmyZe60 #

民間療法にハマるひとつの原因は医者とのコミュニケーションの齟齬じゃないかなと思ってる。患者はたまたま出会った医者と医療そのものを混同してしまいがち。そして民間療法の施術者は人当たりが良い。そうじゃないとやっていけないから。

29

29. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 22:09
  • ID:IXDh7LzX0 #

>>23
猫パンチはグーじゃない

30

30. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 22:16
  • ID:PmrVzir50 #

>>10
1型糖尿病なら打撲部位から出た物質が自己免疫により膵臓を含めた色々な内臓にダメージを与えた可能性もあるね

31

31. 匿名処理班

  • 2024年01月19日 23:11
  • ID:e5ImC6ry0 #

>>27
全く難しくもなんともない
実際には全く効果が無いにもかかわらず、指示に従うことで”絶対に治ると思い込ませる輩”が加害者だというだけのこと

ごく普通の寺社や教会に、単に治ることを願って常識的な金額のお布施をするとかで、被害者だの加害者だのと言う話になるはずが無い

32

32. 匿名処理班

  • 2024年01月20日 07:33
  • ID:.RwXnVyu0 #

>>29
言われて見ればあれビンタだな
スイングしてるし

33

33. 匿名処理班

  • 2024年01月20日 08:36
  • ID:6RzezxYF0 #

イギリスから見た東洋医療って神秘的に見えちゃうだろうからな
BBCのサスペンスドラマでも、鍼や漢方は西洋医学より凄い!みたいに言われてることがある(そして大抵その鍼灸院で事件が起こる)

34

34. 匿名処理班

  • 2024年01月20日 19:17
  • ID:gT0sXlXq0 #

日本だって赤ちゃん揺さぶり療法で死人出てるしなあ

35

35. 匿名処理班

  • 2024年01月21日 11:45
  • ID:5oc3H0G10 #

>>4
この人はそうだったのかは知らないけど、じっさい糖尿病で注射針を頻繁に使用するのってかなり負担なんだよ

何度も注射するとそこの皮膚組織がダメになってくるので、同じ場所には注射できない
前とは違う場所を探して注射しなきゃいけないんだけど、
しまいにはそこらじゅうが注射跡だらけになって刺す場所がなくなってしまったりする

だからニードルレスの注射器の開発が急がれてたりするんだ
糖尿病患者に「たかが注射」なんて思わないでほしいと思う
そもそも注射で針刺すのだってりっぱな侵襲的治療であって、決して軽いことではないからね

36

36. 匿名処理班

  • 2024年01月21日 14:29
  • ID:jtL.H3qT0 #

>>34
だから黙るものでもないよ

37

37. 匿名処理班

  • 2024年01月21日 17:45
  • ID:.VSRpJPS0 #

>>17 なんというか自分で行って自分でやって貰ったんだからそれってガン治療は嫌だから民間でって言って死んだ人達と何が違うのかわからないし

何故大の大人が赤の他人に判断を委ねて「止めてくれれば行かなかった」ってやってるのかわからない
自己責任に思える
自分で判断したのだとしか
子供という大人も針が怖い母のために何か探したわけでもないようだし

38

38. 匿名処理班

  • 2024年01月22日 15:21
  • ID:f8ic4LWr0 #

平手打ちでアドレナリンが過剰にでたのかもね
皮膚への刺激はあらゆる病に結構効果的なのは本当
寒い日の乾布摩擦とかで元気でるし

39

39. 匿名処理班

  • 2024年01月23日 21:14
  • ID:iGWhRym90 #

「体の広い部分が青あざになり、たくさんの "シャー"、つまり毒を含んだ血と毒素が放出されたことがわかった」

ってあるけど、青あざになるほど叩かれたってこと?
それならヤバすぎなんだけど…
70の婆さんが身体の広範囲で内出血すれば死も近づくだろ

40

40. 匿名処理班

  • 2024年01月24日 22:23
  • ID:PafUc5lB0 #

>>17
夫人はインスリン注射を再開したそうだし、施術中に亡くなってるからね
全く無関係ですってのも難しいだろ
それに、

>殺人容疑をかけられたシャオは、平手打ちは体の痛みやガンからアルツハイマー病や麻痺に至るまで、あらゆるものを治療できると主張している。

治るって言ってるし、夫人も効果を実感してたんだろ?
仮に直接的な死因がインスリン注射を一時的に止めたことであったとしても、間接的な死因を作ってるわけだから無罪にはならんだろう

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links