絡み合うヘビの前でティーショットを打つ鋼メンタルの男
 ゴルフはメンタルのスポーツと言われるほど、高い精神力が求められる。とはいえこの状況で集中し、ティーショットを打てるとはたいしたもんだ。

 だって背後には2匹のニシキヘビが絡み合っているんだもの。そっちが気になって気もそぞろになってしまうのが普通だろうが、この男性はまさに鋼メンタルの持ち主だったのだろう。場所はもちろんオーストラリアである。

絡み合うヘビのそばでティーショットを打つ男性

 オーストラリア、ブリスベンにある人気の公共ゴルフコース「セント・ルシア・ゴルフリンクス」で、2匹のカーペットニシキヘビが絡み合っている近くで、平然とゴルフをプレーしている男性の様子がSNSに投稿され話題となっている。

 オーストラリアに住んでいる人はヘビくらいじゃ全く驚かない、とでもいうのだろうか?それともこの男性が特別な鋼メンタルの持ち主だからなのだろうか?

 1匹でも怖いのに、2匹の蛇が絡み合いながらうごめいているのに、男性は全く動じず、ナイスショットを決めているではないか。
1
 カーペットニシキヘビ(カーペットニシキヘビ)はオーストラリアやインドネシア、パプアニューギニアに生息する体長2〜3mほどの大型の蛇だ。

 毒はないものの、体を巻きつけて締め付けることで獲物を窒息させ、心臓の動きを止めて捕食する。ということはこの2匹は、愛し合っているのではなく、オス同士が戦うコンバットダンスを行っている可能性が高い。

 一般的に攻撃的なヘビではないものの、脅かされたり、身を守る必要がある場合には噛むことがあるという。
2
 オーストラリアは世界でもヘビの種類が多いことで知られており、約140種以上のヘビが生息している。国内で年間約3000件のヘビによる咬傷が発生しているが、致命的な咬傷は稀だそうだ。

 なのでヘビなど慣れたもの、とでもいうのだろうか?それともただのゴルフジャンキーなのだろうか?
written by parumo
あわせて読みたい
一方オーストラリアでは天井裏に潜む巨大ヘビを住人が捕獲。しかも2匹


オンリーオーストラリア。台所の電子レンジの裏でニシキヘビが愛し合っていた件(※蛇出演中)


オンリーオーストラリアなのか?レタスの袋に毒ヘビが混入していた件(※ヘビ出演中)


自らの命と引き換えに毒蛇から子供たちを守った勇敢な猫(オーストラリア)


第三の眼を持つヘビ。額に眼を持つミュータントヘビがオーストラリアで発見される(三つ目ヘビ出演中)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 15:22
  • ID:ym8jVti10 #

見さらせ!!わしらの、愛!!

2

2. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 16:02
  • ID:z14U0o0B0 #

ゴルフ場で2匹の蛇を拾ったら錬金術師に転生した件

3

3. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 16:15
  • ID:.sAmnFtf0 #

ヘビのコンバットダンスだね。愛じゃなくてオス同士で争ってる。
地面に落とされたほうが負けだからお互い上を目指してるうちに絡み合っちゃうんだって。
日本のアオダイショウもやるよ。

4

4. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 16:23
  • ID:hseW.KjH0 #

カメラマンはまだ見えてるから良いけど、打ったあとにずっと蛇から視線離してるの怖すぎるw

5

5. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 16:52
  • ID:UnFOKxEf0 #

すっごいイチャイチャしてて笑う

6

6. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 17:49
  • ID:1mw2IczB0 #

禍福は糾える縄の如し

7

7. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 17:50
  • ID:5z7a7Xb80 #

流石だぜオーストラリア…

8

8. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 18:33
  • ID:bud8X5vk0 #

ヘビーな現場や。

9

9. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 18:37
  • ID:gL22M.pX0 #

気づいてすらいなさそうな素振りがすげー

10

10. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 18:52
  • ID:1mw2IczB0 #

禍福は糾える縄の如し

11

11. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 19:55
  • ID:0kx6zHs30 #

「見慣れてるから」って問題ではないような。
日本のゴルフ場で野良猫が横で抱き合ってたら気が散るだろうし。

12

12. 匿名処理班

  • 2023年12月22日 23:39
  • ID:zhMYOgc80 #

>>3
へぇ😃💡愛し合ってるんじゃないんだ!
ひとつ賢くなれました。ありがとう😄

13

13. 7cg3

  • 2023年12月23日 08:56
  • ID:iCxrpYCz0 #

ニシキヘビさん達は無毒で絞めタヒし系の技使い。尖った歯で噛みついたらグルグル巻きにして、獲物の呼吸にあわせて締め付けていきます。あとは丸飲み。顎関節と筋肉及び気道の構造上お口が大きく開いて嚥下するので、ボールパイソンとかグリーンパイソンとかの飼育下個体だと、成体なら頭の2倍ぐらいのマウスをあげる。喉元辺りの筋肉をプルプルさせながら嚥下します。まあでも、あんまりまるっこいモノより細長いモノの方が飲みやすいとは思う。

14

14. 匿名処理班

  • 2023年12月23日 13:55
  • ID:x4tQpA0L0 #

>>2
カドゥケウスの杖ですねわかりますw

15

15. 匿名処理班

  • 2023年12月24日 13:17
  • ID:mdrQySWn0 #

「場所はもちろんオーストラリアである」笑

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links