運転していたのは犬です。警察に捕まった飲酒運転の男の咄嗟の言い訳
 アメリカで、友人たちを乗せて飲酒運転をしていたその男はスピード違反で警察に止められた時、絶対にバレるであろう奇妙な言い訳をした。

 あろうことか、助手席に座っていた飼い犬を運転席にすり替えて座らせ、「運転していたのは犬です。犬がスピード違反をしたのです」と警察に嘘の事情を説明したのだ。

 酩酊状態で、きっと頭が回転していなかったのだろうが、この言い訳が通じると本気で思っていたのだろうか?というか犬に運転させた時点でアウトだろう。

運転していたのは犬です。スピード違反で止められた運転手の言い訳

 5月13日午後11時30分頃、コロラド州スプリングフィールドで、パトカーに乗った地元警察官が、時速30マイル(時速48km)の区域内を時速52マイル(時速82km)で走行する車両に気付き、停止を命じた。

 止まった車の助手席から降りてきた男が酩酊状態だということを知った警官は、飲酒運転とスピード違反の罪を犯したであろう男に尋問した。

 すると、男は信じられないことを口にした。
運転していたのは自分じゃなく、犬です。
dog-g109fdb99a_640
pixabay

助手席の犬を運転席にすり替えて苦しい言い訳

 男は、飲酒運転で罰せられるのを恐れたのか、大胆にも「犬が車を運転していた」と発言し、警官を呆れさせたようだ。

 過去に、テスラの運転席に犬が座っていたという事案もあったので、自動運転車なら本当に犬が運転席に乗っていた可能性もあるが、いかんせん男が乗っていたのは普通の車だ。

 そして運転免許証を持っていない犬に運転させること自体交通違反である。

 がしかし、あいにく今回、警官は運転手が助手席に乗っていた犬と座席をすり替えた一部始終を目撃していたため、男の大胆な言い訳は、警官に一蹴されたという。

男たちは現場から逃げ出すも20m先で逮捕

 また、車の後部座席にいた男女2人の乗客の男も、運転手同様、酩酊状態だった。

 飲酒量を尋ねられた途端、男たちは逃げ出したが、20mほど走った先で逮捕された。

 車内の一行は、コロラド州ラス・アニマスからプエブロに向かっていたが、スプリングフィールドで道に迷った途中で、警察にスピード違反で止められたようだ。

 フェイスブックでこの1件をシェアしたスプリングフィールド警察は、次のように綴っている。

飲酒運転者は、起訴を逃れようとしてペットの犬と座席を交換し、警察に犬が運転していたと説得しようとしました。

その後、男性容疑者は車の助手席側から降り、自分は運転していないと主張しました。

酩酊の兆候が見られた男は、警官から逃走しようとしました。
 結果、運転手の男はプエブロからの逮捕状を2件持っていたことが判明し、逮捕され、コロラド州バカ郡刑務所に入れられた。

 その後、運転手の男は、アルコール(薬物)影響下での運転、能力が低下した状態での運転で起訴されたという。
technology-ged6403a20_640
pixabay

犬は罪に問われず釈放

 とんだとばっちりを食ってしまった犬は、どうなってしまったのか?

 最終的に一行が刑務所に入れられていた間は、運転手の知人に引き取られたそうだ。

 警察によると、「犬は何の罪にも問われず、警告だけで解放された」ということだ。

 というか一番の被害者はやはり犬だろう。日頃飼い主に尽くしているのにこの仕打ち。子が親を選べないように、犬も飼い主を選べない。

 そしてそんな飼い主でも犬にとっては大切な守るべき家族なんだと思うと切なくなってきちゃうよな。

References:Drunk driver 'swapped seats with pet dog' to convince police pooch was driving/ written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
犬が1匹でドライブだと!?犬だけが乗ったテスラの自動運転車が目撃される


警察が不審車両発見、小さな車を運転していたのはなんと犬!それにはこんなやさしい事情があった(オーストラリア)


犬が車を運転することは可能?


犬がゴルフカートを運転するという珍百景。だが悲劇はこの後すぐ!


散歩中に道に迷った犬、タクシーをヒッチハイクし往復160kmの旅のあと無事帰宅

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 17:12
  • ID:I..KVB6q0 #

ベテランドライバーの顔してるよ

2

2. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 17:19
  • ID:zgypYzAl0 #

もしホントに犬の運転させてたんなら飲酒運転より重罪だろw
正に酔っ払いらしい戯言だったな

3

3. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 17:22
  • ID:XbxY9qVk0 #

「結果、運転手の男はプエブロからの逮捕状を2件持っていたことが判明し、逮捕され、コロラド州バカ郡刑務所に入れられた。」 ←なんか突然情報量が増えた

4

4. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 18:01
  • ID:1tuw.xd50 #

お猿「俺は機関車運転してたぞ」

5

5. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 18:46
  • ID:ZVXOwh.B0 #

犬「えっぼくが運転したことにするんですか・・・分かったワン」

6

6.

  • 2023年05月21日 18:46
  • ID:WPiOPkHA0 #
7

7. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 18:58
  • ID:fGvr.kpE0 #

>>2
自分も一瞬それ思ったけど、
日本だと、意外と飲酒運転のほうが重いかも…??

飲酒運転 … 懲役5年以下 or 罰金100万円以下
酒気帯び運転 … 懲役3年以下 or 罰金50万円以下

一方で、無免許の「人間」に対して故意に車を供与すれば
懲役3年以下 or 罰金50万円以下だけど、
動物だと特に規定は無さそうだから
安全義務違反(懲役3ヶ月以下 or 罰金5万円以下)ぐらいしか
当てはまる項目が無さそうな気もする。

8

8. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 19:02
  • ID:y5EHLXrP0 #

コロラド州バカ郡刑務所で笑っちゃった
お似合いだな

9

9.

  • 2023年05月21日 19:20
  • ID:HLVrgN7O0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 19:43
  • ID:jwGjiPY.0 #

ドッグレースと言うではないか

11

11. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 19:44
  • ID:nTQ7LrcD0 #

バカ郡刑務所、間抜けな囚人がいっぱい居そう

12

12. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 20:22
  • ID:Q.nF6ETz0 #

犬の余裕に見える表情がなんとも笑

13

13. 匿名処理班

  • 2023年05月21日 20:44
  • ID:WNdi6qEx0 #

AT車でもMT車でも、犬の足がアクセルに届かないだろう。
犬じゃなくてデカいクマだったらワンチャンあったかもねw(なわきゃないww)

14

14. 匿名処理班

  • 2023年05月22日 20:12
  • ID:n13OW3qE0 #

>>7
犬でも飲酒した人間よりまともに運転できれば問題ないからね。猫には運転免許証あるけど、なめられたら無効だし

15

15. 匿名処理班

  • 2023年05月23日 08:00
  • ID:8QJnE4bh0 #

罪被せられた犬さんいい迷惑だな

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links