高層ビルの屋根を颯爽と移動する修理業者
 世の中、いつどこで誰に見られているかわからない。マンハッタンの高層ビルの屋根をパルクールよろしく、軽快にジャンプしながら移動する男性の姿が目撃された。

 目撃者は、ニューヨークに映画製作の会談に来ていたという映画監督エリック・ユング氏だ。

 この男性は、これから屋根の修理に向かう建物請負業者の男性だそうで、ユング氏は映画のジェームズ・ボンドのように、スーツ姿で軽快に高所をジャンプする男性に驚き、急いで動画を撮影したという・
広告
Shocking video shows man casually jumping across rooftop of NYC high-rise | New York Post

高層ビルの屋根を颯爽とジャンプする謎の男性

 10月4日の朝9時50分頃、ニューヨークのロウアーマンハッタンで仲間の映画製作者チーム10人と会談を行っていた映画監督のエリック・ユング氏。

 光の測定のために天気をチェックしようとして窓の外を見ると、スーツ姿の男性が向かいの高層ビルの屋根の上をジャンプしている男性を目撃した。
シカゴに住む私は、ニューヨークの奇妙な瞬間を垣間見た気がしました。驚いて、チームメンバーに「ちょっと、アレ見てよ!」と言うと、みんな窓際に寄ってきました。

私が見た時には、男性は高所を軽々と移動しながら、誰かと電話をしているようでした。

男性を見て、パルクールをしているのかなとも思ったのですが、自撮りをしている様子もなく、スーツときちんとした靴を履いていたので、いったい何が起きているのだとびっくりしました。

しばらくして雨が降ってきたので、男性の身を案じました。
 驚いたユング氏が、動画を撮影してソーシャルメディアでシェアすると、たちまち注目を集めた。

 その建物は、911メモリアルの隣に位置しており、男性は築115年になる高層マンションの23階の屋根部分にいたようだ。

 思わず、007のジェームズ・ボンド映画のシーンを思い出してしまうような男性は、いったい何者なのか?

 後に、その男性の正体と理由が判明した。

男性は建設請負業者の管理ディレクターだった

 ユング氏が撮影した動画がソーシャルメディアで拡散すると、すぐに男性の身元が判明した。

 男性は、その高層マンションの建設を担当している業者の管理ディレクター、ジョー・スミザスキさんで年齢は60歳だった。

 ニュージャージー州に住むスミザスキさんは、そのマンションの22階に住むアンドレアさん者から連絡を受けて、この日現地に出向いていたという。

 アンドレアさんの話によると、5日間雨が降り続いたせいで、天窓から雨漏りがし始めたため、見に来てもらったそうだ。

 スミザスキさんは、23階の屋根の上から天窓をチェックして写真撮影し、アンドレアさんの部屋がある窓までジャンプして移動していたのだ。
私は台所にいたんですけど、彼が上にいて天窓の写真を撮っていました。命綱やヘルメットもつけないで、スーツを着て屋根の上にいたんです。

そして、私の窓までジャンプして訪ねてきたんです。ちょっぴりクレイジーだと思いました。(アンドレアさん)
 しかし、スミザスキさんにとってはそうした行為は単に仕事の一環なのだ。
2_e
image credit: youtube
 後の取材で、スミザスキさんはこのように話している。
私は、この仕事を42年もしています。高い所へはいつも上りますよ。
 普段している作業が、この日偶然撮影され、ソーシャルメディアでシェアされたことで、大注目を集めてしまったことについては、ただ驚きを隠せないようだ。

 スミザスキさんいわく、スーツを着ていたのは富裕層の顧客と会う際の礼儀だそうで、普段の高層現場作業ではちゃんと命綱をつけ、ヘルメットも被っているという。

 最終的に、ミステリーの答えが判明したユング氏も、「そういうことだったのか。実に面白い!」と納得したということだ。
Caught on Camera: Man LEAPS Across NYC Rooftops, BUT He's Not a Daredevil | NBC New York
References:Daredevil who jumped across rooftop of NYC high-rise unmasked/ written by Scarlet / edited by / parumo
あわせて読みたい
割とマジでクレイジー。香港の密集したビルの屋上からのパルクール(高所恐怖症注意)

かなり命がけのアナログ作業。1938年のエンパイアステートビルの窓拭き

うっかりってレベルじゃない!高層ビル47階の屋上から窓ガラスを落としてしまうという大惨事勃発(ロシア)

命綱なしで210mの高層ビルの窓枠をつたって素手で登った男性(高所恐怖症注意)フランス

命綱一本で高さ356メートルの細い展望台の縁を歩く恐怖のアトラクション「エッジウォーク」を社長自らが体験(カナダ)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 17:09
  • ID:l6hzb4Zz0 #

これくらいだったらオレでも出来る
落ちてもベランダの柵内だ

2

2. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 17:23
  • ID:zeH5qu3F0 #

安全管理に於ける問題事項として政府の担当部局から譴責されそう

3

3. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 17:30
  • ID:8YMmiJS50 #

ジョークでもあるね

二人の男が故郷について話してた

「カンザスでは時々空から魚が降ってくるんだよ」
(カンザス州には竜巻街道ってのがあってしょっちゅう竜巻が発生するため)

「それがどうした、ニューヨークでは空から人が降ってくるぞ、毎日な」
(大恐慌の時は実際そうだったとか)

4

4. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 17:39
  • ID:VFdKK4k60 #

みんなが当たり前に使ってる施設や住宅もこういう
スタントシーンの上に成り立ってるんだよ。
自分で作業しない人達が考えた法律はどんどん厳しく
なるけど、現場は法律通りの動きでは物理的に
たどり着けなかったりするからね。

5

5. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 17:44
  • ID:LwV.ZvRy0 #

麻痺しちゃってるんだろうなぁ
どんだけ慣れてても万一は有るから考えて欲しいけど…

6

6. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 17:51
  • ID:q5geChtG0 #

※1
落ちてもって4,5mはあるぞ
そんな高さから落っこったりしたら大怪我だわ

7

7. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 17:55
  • ID:GEvNr.CO0 #

>>1
よしよしすごいね、そうだね。

8

8. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 18:48
  • ID:8FZyJ07x0 #

この人もすごいが、築115年の高層マンションっていうのもすごいな
さすがアメリカ

9

9. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 19:20
  • ID:3UeBemyu0 #

昔は似た様な事やってたわ。
鉄骨の上をジャンプして飛び移るとか、前が見えない位の大きな荷物抱えて鉄骨渡とか。
安全帯命綱ハーネス付けない現場監督時代。
勿論作業者は安全第一「安全帯ヨシ!」で作業させてたが。

10

10. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 20:44
  • ID:GEvNr.CO0 #

>>9
現場では割とよくあることなのかもね
にしても

11

11. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 22:54
  • ID:kMsB7r3h0 #

こんな元気な60歳いる?

12

12. 匿名処理班

  • 2022年10月09日 23:55
  • ID:ko0zfSFE0 #

(傘下メディアと急ごしらえの建設業者…ぼっちゃまうかつに撮影されるとは執事の苦労もお考えいただきたい。昨今のこの街では自警団行為もほどほどにしていただかないと青いご親友にまた叱られますよ?)

13

13. 匿名処理班

  • 2022年10月10日 06:27
  • ID:XiBwLPgy0 #

一見大したことないけど、案外幅広いし斜面で不安定だし歩くのに適した屋根材でもないだろうし
瓦屋根の軒から軒へ飛び移っていくと考えたらなかなかヒャッとするわね

14

14. 匿名処理班

  • 2022年10月10日 06:46
  • ID:pmYJ7LLn0 #

スーパー○リオとかああいうゲームを見てるようでなんとなく現実味がないなと思って見てたけど、画面が一気に引きになったら建物の高さを実感してゾワッときた
すごいけどご本人は万一とか考えないのか!?
考えたら命綱なしであんなことできないか…

15

15. 匿名処理班

  • 2022年10月10日 12:59
  • ID:JlbQwxur0 #

これでミステリー1冊書けちゃいますなw

16

16. 匿名処理班

  • 2022年10月10日 14:33
  • ID:F9koeB3k0 #

※1
そりゃすごいベテランだ。

17

17. 匿名処理班

  • 2022年10月10日 16:48
  • ID:8UoLiy710 #

4文字なのにスズキさんに見えた。

18

18. 匿名処理班

  • 2022年10月12日 15:12
  • ID:SvnGSH5Z0 #

高層マンション住みのアンドレアさん(南欧系?)の屋根をスミザスキさん(スラブ系?)が直して、それをユング氏(ドイツ系?)が見てるのか。
やっぱアメリカってすげーな

19

19. 匿名処理班

  • 2022年10月12日 18:11
  • ID:UE1JBUJ.0 #

自分も中学時代猫走りにたまった腐った泥水を掃除するのに
10センチぐらいの縁を端から端まで走ってたわ
4階だったから落ちたら死んでたかも、当時は全く気にしてなかった
慣れると時々トンデモナイことをするもんだね

20

20. 匿名処理班

  • 2022年10月12日 18:21
  • ID:UE1JBUJ.0 #

※18
日本も林(リン)さん所有のマンションの屋根をつたい林(イム)さんが駆け付け
それを林(はやし)さんが見てる時代が来てますよ

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING