freeway4_640
 アメリカの西海岸で、ストリートアニマルの保護活動をしている団体、Hope For Paws。今日も彼らは通報を受けて、動物たちを助けに向かう。今回彼らが受けたのは、「高速道路の近くに耳の聞こえない犬がいる」という通報だったよ。

 
広告
Deaf senior dog lives by the freeway for 7 months - his transformation will amaze you! 🥰

 犬がお腹を空かせている朝を狙って駆けつけた、Hope For Pawsのエルダードさんとジョアンさん。警備員さんに教えてもらって、無事に件の犬を発見。

 耳が聞こえないことと、高速道路の振動がエルダードさんたちの気配を消し、犬の保護を容易にしてくれた。
freeway3_640
 お腹を空かせているようだが、ジョアンさんはこの高齢の犬の口には歯があまり残っていないことに気がついた。7か月もの間、ここで独りぼっちで過ごしていた犬を思うと、心が痛む。

 ケージに入れようとすると、警戒する犬。「これまでの7か月に比べたら、7分待つことくらい何でもないよ」と、まずは犬を安心させるエルダードさん。
freeway6_640
 通報してくれた警備員さんが「良かったな、寂しくなるよ!」と見送ってくれる。こういった善意の人たちの存在を、エルダードさんたちは何よりもうれしく思うんだ。
freeway7_640
 この犬には「ミスターロジャーズ」という名前が付けられたそうだよ。周囲の人たちがエサを与えていたからだろう、耳に感染症があった以外は健康だったそうで、治療の後、ミスターロジャーズは再び音を取り戻したんだって!
freeway9_640
 マイクロチップが埋め込まれていなかったため、どういう経緯で高速道路脇で暮らすことになったかは不明である。エルダードさんは、もしかしたら飼い主が亡くなったのでは?という可能性も考えているようだ。

 動物を飼うということは、その命に対する責任を持つということでもある。だが飼い主である自分がいなくなったときは?「その万が一のとき」のことも考えるのも大切なんだと、エルダードさんは語っていたよ。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
あわせて読みたい
〜Hope For Paws〜飼い主が入院したまま帰らぬ人に!残された愛犬を助けてほしいとの通報にスタッフが急行


高速道路に犬が迷い込んだ?優しいお巡りさんとドライバーたちの協力で無事救出に成功


Hope For Paws〜高速道路の真ん中に犬が!LAPDとタッグを組んでの救出大作戦


Hope For Paws〜ホームレスだった飼い主が突然消えた!置き去りにされた犬のレスキュー作戦


わんこを捕まえろ大作戦!道路を暴走する犬の保護に奮闘するニューヨーカーたち

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    コメント

    1

    1. 匿名処理班

    • 2022年01月27日 00:21
    • ID:YikXcL5w0 #

    >通報してくれた警備員さんの「良かったな、寂しくなるよ!」
    なんか、良いねぇ。ジンとくる。

    2

    2. 匿名処理班

    • 2022年01月27日 07:16
    • ID:xMLunxbg0 #

    純粋な愛に触れると、笑涙が出てくる。
    嬉しいやら優しいやら苦しみやら安堵やら色々とあふれる。
    その後を引きとる、優しい家族に恵まれますように(祈

    保護は、狭義広義で、助けているようで助けられてもいる。
    私に子供が授からなかったのは残念だったけど、親や保護動物を中心に暮らしてこれた。
    愛情って持てる分を使わないと人って調子が悪くなってしまうものだと感じるので(オキシトシンパワーか!)、もっと年を取ったら病気や老犬老猫を引き取って過ごそうかな?私にできるかな?
    愛情をMax傾けたペットロスは長く重症だった。そのころには取り乱さずに見送れる私でいたいな。

    3

    3. 匿名処理班

    • 2022年01月27日 13:36
    • ID:R12gE7Fs0 #

    賢くて気立ての良い子だと
    一目で分かる

    4

    4. 匿名処理班

    • 2022年01月27日 14:02
    • ID:R12gE7Fs0 #

    昔 実家暮らしだった頃パグを飼っていた
    パグの散歩中に瀕死状態の猟犬を保護し
    元気になり始めたので散歩に連れて行ったら
    その元猟犬は一週間程 住宅地をさまよっていたらしく
    近所の人達は「誰かあの犬助けてくんないかな〜」と思っていたそうで
    そんな犬を拾った私は近所中の有名人になってしまった
    しかも近くの動物保護団体のお手伝いをしながら
    里親探しに参加させて頂いたので
    「パグを飼っているあの人は動物を見捨てる事が出来ないだろう」と思われたらしく
    こちらが全く面識無くても
    噂話田舎ネットワークで中途半端に素性を特定され
    パグを飼っている別のご近所宅に
    子犬3匹段ボールに入れられて捨てられてた


    5

    5. 匿名処理班

    • 2022年01月27日 19:52
    • ID:NxhCLX.k0 #

    耳が治ってよかった!
    聞こえてたものが聞こえなくなって、きっと不安だったろうね。

    6

    6.

    • 2022年01月27日 23:07
    • ID:YyTuVVsF0 #
    7

    7. 匿名処理班

    • 2022年01月28日 01:01
    • ID:1eO41hH50 #

    保護施設にいる時は反応が薄くて、諦めきっているように見えたけど、その後の映像が幸せそうでよかった。

    8

    8. 匿名処理班

    • 2022年01月28日 12:42
    • ID:jCY1VSWM0 #

    >>4
    人の善意につけこむ輩は、何処にでもいますねえ…

    で子犬達はどうなりました?(´・ω・`)

    9

    9. 匿名処理班

    • 2022年01月28日 21:07
    • ID:xQlxFLnz0 #

    可愛い犬だなー

    10

    10. 匿名処理班

    • 2022年02月01日 16:05
    • ID:atH1.ZTV0 #

    昔ニコニコ動画で見たハンバーガーの人だ!
    数年ぶりに見た...まだ活動されていたなんて( ; ; )

    お名前
    ADVERTISING
    記事検索
    月別アーカイブ
    ADVERTISING
    ADVERTISING