00
 2020年に打ち上げられた、NASAの火星探査車「パーサヴィアランス」。その意味は、忍耐を意味するが、まさに忍耐強く頑張っていたようだ。

 パーサヴィアランスの通信が途絶えたのは2週間前のこと。その安否が気遣われていたが、無事だったようで、NASAがパーサヴィアランスの運転席視点から見える火星のドライブ風景を届けてくれた。
広告

太陽に遮られ途絶えた通信が、2週間ぶりに復旧

 パーサヴィアランスの通信が途絶えるであろうことは事前にわかっていた。

 つい先日まで、地球と火星は太陽をはさむようにして並んでいた(これを「合」という)。そのため太陽が邪魔になって、通信が遮られてしまっていたのだ。

 わかっていたこととはいえ、遠く離れた火星では何が起きるかわからない。NASAの科学者たちは無事通信が復旧したことにホッと胸をなで下ろしたに違いない。
NASA's Perseverance Rover Captures the Sounds of Mars

火星のドライブ風景

 そしてNASAが公開した運転席視点からの映像は、合に入る前の9月12日のドライブで撮影されたものだ。

 パーサヴィアランスにとって火星での200日目にあたるこの日、探査車は175メートルにわたって走行。自動運転で走った167メートルの区間が撮影された。

 映像では、かなり高速で走っているように見えるが、30秒間隔のフレームを200倍で再生したものなので、実際はかなりゆっくりだったはずだ。  また、この日の走行は基本的に自動運転なのだが、最初の8メートルは地上の遠隔操作ドライバーが事前にセットした命令にしたがっていた。

 パーサヴィアランスはこれを元に地形の3Dマップを作成し、安全に走行できる経路の評価を行ってから、自動運転に移行した。

史上初めて火星の音を公開

 また、2個のマイクで録音された火星の音も史上初めて公開された。

 火星のゴーッという風の唸り声や、チッチッといったレーザーで岩石に穴を開ける音など、珍しい音を聞くことができる。

 その音はややこもったようにも聞こえるかもしれない。さまざまな周波数が聞こえる地球とは違い、火星の大気では音が減衰してしまい低く聞こえるためだ。

 また奇妙なのは、パーサヴィアランスの走行音だ。カタンッカタンッと何やら金属のような音が聞こえてくる。じつはこれ、地上の車とは違って、パーサヴィアランスの車輪が金属でできているからなのだそうだ。

 こうした音声は、火星での音の伝わり方や岩石の組成などを知る手がかりになるとのことだ。
Perseverance Rover's new Mars driving video and Strange Sound recording by Insight Lander

 パーサヴィアランスは、NASAのマーズ2020ミッションの一環として、火星のジェゼロクレーターを探査するための火星探査車(マーズ・ローバー)で、パーシーの愛称で呼ばれている。。

 パーシーは、7つの新しい科学機器を搭載し、合計19台のカメラと2つのマイクを搭載している。ローバーは、他の惑星で初の動力飛行を試みる実験機である小型ヘリコプター「インジェニュイティ)を搭載している。

 NASAはほかにも火星で撮影された新しい映像をアーカイブに追加している。

Images from the Mars Perseverance Rover - NASA Mars
0]_e
/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
火星で最初の岩石サンプルの採取に成功。長時間の水に晒されていたことが明らかに(NASA)

火星移住への第一歩。火星で初めて酸素を生成することに成功(NASA)

NASAも在宅勤務。自宅から火星探査機「キュリオシティ」を操作中

NASAの火星探査機インサイトの火星上陸に湧き上がるコラ職人たち

火星ミッションから流星群まで、2021年度に注目したい14の宇宙関連イベントカレンダー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 08:21
  • ID:WYRPkk8A0 #

タケコプターは無事でしょうか

2

2. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 08:41
  • ID:58j4P3Ru0 #

雨が降ると家の窓のシャッター収納部にあたってこんな音がする

3

3. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 09:17
  • ID:ckqu7W4D0 #

予定通りの通信途絶とはいえ関係者はこの2週間祈るような気持ちで過ごしてたんだろうなあ
予期せぬトラブルが起こってなくて本当によかった

4

4. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 09:38
  • ID:PavrViQk0 #

パーサヴィアランス、生きとったんかワレ !

5

5. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 09:56
  • ID:5t9BNmuN0 #

ソーラーパネルに砂が積もってたのかと思ったら原子力電池かw
火星で遭難しても うかうか近付けないなw

6

6. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 10:10
  • ID:B.0WFFbO0 #

金属音、カポンカポンって響いて結構心地良い、なんか部族の音楽とかにも聴こえるなぁ、火星は空洞?楽器なの???

7

7. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 10:21
  • ID:6rZF14D40 #

2週間の間
金星人が持ち帰って遊んでいたそうだ。

8

8. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 11:38
  • ID:vUEzNT9H0 #

>地球と火星は太陽をはさむようにして並んでいた(これを「合」という)。
ちょっと考えてしまった…

地球と火星は太陽をはさんだ形になっていた(地球から見れば「太陽と火星の合」 占星学から)
並んで見えるのはアポロとマルスだ。

9

9. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 11:48
  • ID:O7e5aeIO0 #

前の子みたいに大岩に恋しちゃったとかじゃなかったのね
良かった良かった

10

10. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 15:33
  • ID:kiat7y.V0 #

古代進が誤って壊したので、慌てて真田さんに治して貰っていた。

11

11. 匿名処理班

  • 2021年10月27日 17:26
  • ID:U7A2VjUW0 #

ゴメンゴメン、機内モードになってたわ。

12

12. 匿名処理班

  • 2021年10月28日 08:31
  • ID:3UlgBYcz0 #

火星の音聞いてたらなんか寂しい気持ちになった
パーサヴィアランスは今日も火星の何処かにいるんだな

あと記事とは関係ないけど見出し画像の書き文字が可愛い

13

13. 匿名処理班

  • 2021年10月28日 23:54
  • ID:iOv9MHGw0 #

この通信途絶は太陽の陰になって電波が届かないせいなので全ての探査機が同じ状態になってる
将来的には電波中継のための人工惑星を周回させて対応する事も考えられている

14

14. 匿名処理班

  • 2021年10月29日 12:39
  • ID:AExpmLso0 #

※5
液漏れしてなければ大丈夫w

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING