本物のティラノサウルスの骨格標本がオークションに
本物のティラノサウルスの骨格標本がオークションに image credit:Christie's
 今からおよそ6,850万〜 6,550万年前に北アメリカに生息していたとされている史上最大級の体格を持つ最強の肉食恐竜の1つ、ティラノサウルス・レックス

 現在、過去に発掘された骨格標本を展示している博物館があるが、骨格だけでもその存在感は迫力満点だ。その巨大なティラノサウルスのほぼ完璧な骨格が、10月にオークションで出品されるという。

 188個の骨(の化石)からなるその大きさは、高さ約4メートル、幅約12メートルにものぼる。ちなみに落札予想価格は6億〜8億円だそうだ。『HYPEBEAST』などが伝えている。
広告

1987年に発見されたティラノサウルス“スタン”

 今回オークションハウス「クリスティーズ(Christie’s)」で出品されるティラノサウルスには、“スタン”という愛称がついている。
 スタンは、1987年にノースダコタ州、サウスダコタ州、ワイオミング州、モンタナ州にまたがる白亜紀後期の地層「ヘルクリーク累層」で考古学者チームにいた古生物学者スタン・サクリソンによって発見されたものだ。
 しかし当時発掘された骨は一部のみで、後の1992年に全ての骨を発掘したのが、ブラック・ヒルズ地質研究所(Black Hills Institute)だった。

 同研究所は、1990年に発見された愛称「スー」というティラノサウルスの骨格標本を、1997年10月にイリノイ州シカゴのフィールド自然史博物館にオークションで当時760万ドルで販売した過去を持っている。

 スタンの骨格をおよそ20年にわたり保管・所有してきた同研究所は、これまで科学的調査や展示を行ってきたが、このほどオークションに出品することを決意した。

オークションでの落札予想価格は6億〜8億円

 高さ約4メートル、幅約12メートルあるスタンの標本は、188個の骨(の化石)でできており、ほぼ完全な形をしているという。

 これまで、ティラノサウルスの化石標本は、博物館や民間機関によって所有されていることが多く、個人のコレクションとしてはなかなか手に入れにくい希少な代物だ。
 しかし、今回のオークションに至っては、クリスティーズは民間企業だけでなく個人でも入手できる可能性があるまたとないチャンスであることを明かしている。

 とはいえ、完璧に近い本物の骨格標本であることから、落札予想価格はなんと600万ドル〜800万ドル(約6億2700万円〜8億3600万円)となっている。
 スタンは、10月6日に行われるオークション日まで、ニューヨーク市の49番通りにあるクリスティーズのショールームに展示されているということだ。

 本物のティラノサウルスの骨格標本とか、欲しすぎるにもほどがあるけど、高すぎるにもほどがあるし、片足ほども家にも入らないや。

 日本の富裕層の人とかどうだろう?でもって博物館などに寄贈してくれたりなんかしたら、日本が明るくなるんちゃいます?(他力本願)

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
恐竜の頂点に立つ、ティラノサウルスのイメージを変えた10の発見

本当に恐竜なら世紀の大発見。化石ではなくミイラ化した恐竜そっくりの死体が発見される(インド)

ティラノサウルスの脚を分析。短距離走よりも長距離走に適したタイプだったことが判明(米研究)

すごヤバかっこいい!保存状態が良い1億1,000万年前の恐竜「ノドサウルス」の化石

恐竜の新種発見。アメリカ・ユタ州でアジアと北アメリカをつなぐ陸橋を渡った7600万年前の恐竜の化石が発見される

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 18:46
  • ID:waU22YUZ0 #

ワイの骨もこれくらいで売れまへんか(カクカクカク)

2

2. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 18:53
  • ID:lEsGGg1o0 #

今ならこちらのトリケラトプスをおつけして、なんと8億3600万円 ! !
お電話、お待ちしています !

3

3. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 19:13
  • ID:3lEa6xd.0 #

このような貴重品は、「人類にとっての科学的遺産」として、責任ある研究所やしかるべき期間がが最後まできちんと管理するべきでしょう。
オークションに出品するなど、非常識の極みだと思います。
どうしようもない成金が金にあかせて落札し、秘匿などしたらどうなるというのでしょう。
せっかくアップしてくれたぱるもさんには申しわけありませんが、本当に、落胆させられる話です。

4

4. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 19:21
  • ID:vAOjEmpi0 #

ブラックジャック
「発掘者の骨もセットでお安くしときますぜ」

5

5. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 19:28
  • ID:Shovln9.0 #

おそらく落札額はもっと高いだろう

6

6. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 19:33
  • ID:0gwErKav0 #

パンダなんかやめてこれ買って国立科学博物館に寄贈してくれればいいのに

7

7. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 19:35
  • ID:mEFy4KJv0 #

結局完全なるTレックスの標本って腕はちっさいままなの?
2010年ぐらいで新しいTレックスの標本!みたいな特集組まれてたけどヤラセだったん?
腕もそれなりに大きい生活に利用されてたって説は消え去ったんかねえ

8

8. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 19:39
  • ID:Zfh6Sxb80 #

日本の富裕層、特に成金と言われる人達はこういうのを買って、ポーンと博物館とかに寄付とかしたらイメージ上がるのに、そういう事ってしないよね。
中東の油成金の人達は、変な金の使い方したりもするけど、芸術とか科学で資金難になってるところにお金ポーンと出したりするので、意外とって言っちゃ何だけどイメージ良かったりするんだよね。
アインシュタインのある理論を実証しようとした衛星を打ち上げようとして、30年位掛かってようやっとって所で資金難に陥って計画が頓挫しかけた時に、お金出してくれたのもアラブの王子だったし。

9

9. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 20:01
  • ID:Ms.SwfBr0 #

わらびー蕨

10

10.

  • 2020年09月22日 20:13
  • ID:1w.fKADp0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 20:14
  • ID:M.aEQWxV0 #

要らんなあ…w

12

12. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 20:28
  • ID:2YPnhVBA0 #

「スタン」は
・保存状態が良好で残っていた骨の割合が高いこと
・同時期に発掘され、より多くの骨が残っていたティラノサウルスの化石
 「スー」が所有権を巡るいざこざから長年にわたり調査も展示もされていなかったこと
から、複製骨格が多くの博物館・恐竜展で展示されている。
日本でも、例えば国立科学博物館や福井県立恐竜博物館、北九州いのちのたび博物館等で
「スタン」の複製骨格が展示されている
(北九州いのちのたび博物館では「スー」も展示されており、
 「スタン」と「スー」がどちらも常設展示されているのは日本でここだけである)。
あと、恐竜に限らず頭骨というものは
複数の骨が内側に空間ができるよう組み合わさって構成されているもので、
このため頭骨の化石は構成する骨が多く残った状態だと
地層の重さで歪んでしまっているのが一般的。
ところが、「スタン」は、頭骨を構成する骨がそれぞれ分離した状態でかつ揃っていた
という理想的な状態で残っていたため、
各骨の歪みが少なく、結果、組み上げられた頭骨全体で変形が少ない。
このためイケメンと呼ばれることもある標本である。

13

13. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 20:30
  • ID:.QWKl3MZ0 #

腹肋骨ないけど完璧なの?

14

14. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 20:42
  • ID:2YPnhVBA0 #

※7
ティラノサウルスの前肢の骨格は、
1988年に発掘された標本で初めて完全なものが得られた。
それまではティラノサウルスの前肢の大きさ等は
同じティラノサウルス科で前肢の骨格が見付かっていた
アルバートサウルスやタルボサウルスから推測されていた。
完全な前肢の骨格から、それ以前の推測よりはティラノサウルスの前肢は大きく、
また想定される筋肉の付着状況から力も以前の想定よりずっと強かったと分かった
(アルバートサウルスやタルボサウルスは、
 ティラノサウルス科の中でも特に前肢が小さくなる進化を遂げていたらしい)。
ただし、「大きかった」といってもあくまでそれは
「特に前肢の小さかったアルバートサウルスやタルボサウルスを基にした推測に比べれば」
の話であって、肉食恐竜全体からすれば小さいことに変わりはない。
1990年代以降に組み立てられた骨格や復元図(ただしきちんとしたものに限る)であれば、
前肢のサイズは信用できると思っていい。
つまり、この記事に貼ってある画像通りのサイズということだ。

15

15. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 20:58
  • ID:VBNYtHFN0 #

普通に骨董品の上限くらいの値段だな
数も多くて、逆にでかくて邪魔なんだろ

16

16. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 21:35
  • ID:.QWKl3MZ0 #

※6
哀しいけどパンダの方が集客力あるんだよ
科博にはバッキーあるから我慢しろ

17

17. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 21:48
  • ID:hOkt9i7p0 #

マジか、スタン売りに出されちゃったんか

18

18. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 21:48
  • ID:s.WAi2NW0 #

これは・・・
ブラック・ヒルズ地質研究所が
倒産した理由でスタンを売り渡したとしか思えない。
(または職員に不正を働かせたものがいたのか?)
他にスタンの現標本を売り渡す理由が分からない。
新しいティラノサウルスの化石が見つかっても
スタンの価値は未だ高いはず。

19

19. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 21:51
  • ID:hOkt9i7p0 #

>>3
ならその研究やら保管施設に金くれやって話だけどね
実際経営苦しくて標本売りに出す博物館なんていくらでもある

20

20. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 21:59
  • ID:hOkt9i7p0 #

>>15
結局化石なんて飾る以外大した使い道無いからね
古生物学はロマンは有るけど何か生み出せる訳でも無いし、遺伝子取り出して映画みたいな事も出来ないし、恐竜化石は資源にもならんから価値が上がり難いのよ

植物化石(石炭)の方が燃料やらなんやらで使える分マシまである

21

21. 匿名処理班

  • 2020年09月22日 23:11
  • ID:75HCt2gt0 #

トーカ堂の社長だったら『送料消費税込みで…198000え〜〜〜ん』で売ってくれるかもな

22

22. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 00:50
  • ID:sSePeoWd0 #

10億はいくと思う

23

23. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 00:59
  • ID:LFV4Pd6O0 #

モササウルスのが良い〜

24

24. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 04:38
  • ID:74vDiNJr0 #

6憶円〜8憶円じゃあ、個人じゃ買えんな。これは博物館向けかな?どっちにしても、全長12mじゃあ、個人じゃあ置く場所が無いな。これは50分の1スケールで売り出してくれないかな?体積計算だと50x50x50で125,000分の1だ。これなら単純計算で4,800円〜6,400円くらいで、個人でも買えるレベルで売り出せると思う。また、全長12mも、50分の1スケールなら全長約24cmになって手頃だと思う。(50分の1スケールは、48分の1スケールの戦車とか人物と組み合わせて展示出来る良さも有る)

超精密なデータでのティラノの骨格模型...欲しいぜ!(参考までに計算しただけだから真に受けないでねw)

25

25. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 04:52
  • ID:V8i5biOw0 #

なんかこうやって最終的には行方不明になっちゃうんだろうなあ
北京原人の骨も行方不明になったままだよね

26

26. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 06:00
  • ID:ZWCUsWZJ0 #

>>8
お金持ちも自分で稼いだお金なのにこんな言われようされるんだから大変だなぁ
海外だけじゃなくて国内に目を向けると分かるけど日本国内のお金持ちでも割りとそう言った活動してる方はいますよ

27

27. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 07:36
  • ID:5LNbewJe0 #

兆単位持ってるなら欲しいわ

28

28.

  • 2020年09月23日 12:35
  • ID:5tEaDvUL0 #
29

29. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 15:10
  • ID:ZH9SmSkJ0 #

※8
中東など石油が豊富な国は比較的容易にお金が入ってくるからな。
それにアメリカなど海外の名だたる大富豪がいる国の多くは、大富豪の寄付が多いことと引き換えに大富豪への税金が少ないことを考慮に入れないとフェアじゃない。
逆に言えば日本もそれらの国と同様に富裕層への税金を引き下げれば富裕層の寄付文化が義務感も伴って盛り上がるかもね。
どっちが良いかは各国それぞれの事情もあるし難しい。

30

30. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 15:26
  • ID:DdEctuiO0 #

※26
科博のアロだってそうだからね。日本だとあまり喧伝しないだけなのに

31

31.

  • 2020年09月23日 16:17
  • ID:fe5Ul15H0 #
32

32. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 19:41
  • ID:STPliwSW0 #

金持ちのコレクションの為に化石が掘り出され、高額で販売されて個人の持ち物になってしまうから、研究の対象にならずに死蔵されたりもしているけどな。
こうした連中は産状の記録もしないし、目当ての部分を掘り出したら放置したりで現場を荒らしてしまう。研究者から見ると厄介な存在だよ。

ニコラス・ケイジがそうして掘り出され密輸された化石をオクーションで競り落とした後、
その事実が判明すると産出国に返還する事になった、なんて話もある。

33

33. 匿名処理班

  • 2020年09月23日 21:19
  • ID:F3yW5Ooj0 #

お金持ちのコレクターには申し訳ないけど、こういう遺産的なものは「博物館」に所蔵していて欲しいと思う
でも、お金さえあれば売りに出すこともなかったんだろうと思うと、胸が痛い

34

34. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 00:08
  • ID:U3wqoL.Y0 #

恐竜も自分の骸が売買されてるなんて思いもしないだろうな。

人体模型の材料がインドあたりの身寄りのない人の遺体をそのまま使用してて、世界中に売買されてると思うと、そういう人たちも自分の骸が売買されてるなんて思いもしないだろうな。

35

35. 匿名処理班

  • 2020年09月24日 12:11
  • ID:JE1tSypO0 #

前澤友作氏が競り落として国立科学博物館に寄付してくれんかな
本人が語る金配る目的からすると多少外れるかもしれないけど、イメージアップと宣伝にはなかなか効果ありそうな気が
例えば条件として横に寄贈した前澤氏の顔写真と競り落とした経緯、この化石の価値を書いたパネルを置くとか
世界中から人来るとこだし海外の人に顔を売るにも良いんじゃ

36

36. 匿名処理班

  • 2020年09月25日 03:30
  • ID:jeJKN8Sg0 #

※8
ダルビッシュ有
「人の稼いだお金をこうしろとか他人が言うもんじゃないねん。みんな人生削ってお金稼いどんねん。人に言う前にまずお前ができることをやれ。できへんねやったら尚更他人に言うな。人のお金の使い方に文句あるなら自分が寄付できる立場になってから博物館に寄付したらええねん」

37

37. 匿名処理班

  • 2020年09月25日 09:05
  • ID:YpP8C10V0 #

5万円くらいまでなら頑張って出しちゃう

38

38. 匿名処理班

  • 2020年10月18日 01:19
  • ID:khkth9iO0 #

>>23
モササウルスはティラノサウルス喰い殺したからな
見た目も強さも頂点オブ頂点よ

39

39. 匿名処理班

  • 2020年12月13日 21:43
  • ID:UYKl3xir0 #

>>23
モササウルスは知能が高く咬合力も凄まじく泳力も速く白亜紀最強の強さにして世界最強
メガロドンすら倒す
一方、ティラノサウルスは知能が低く悪くスピードが鈍く遅く白亜紀の中の中程度の下等雑魚恐竜
海の生物はおろか竜脚類にすら勝てない敗者ティラノサウルス、見た目も気持ち悪い

40

40. 匿名処理班

  • 2021年02月13日 21:17
  • ID:JVQLdZYg0 #

>>39
モササウルスじゃ33億の値は絶対につかないな

41

41. 匿名処理班

  • 2021年03月06日 21:05
  • ID:iexwKZpG0 #

さすがは古生物のチャンピオン
他の古生物ではここまでの値はつかんな

42

42. 匿名処理班

  • 2021年03月13日 15:48
  • ID:eWYWMQrX0 #

>>40
モササウルスは金で買えないからな
モササウルスは最強だが
ティラノサウルスは最低最弱、価値が全く無い

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING