レゴ
丈夫なプラスチックには定評のあるレゴのフェイスバイザー image credit:lego/Instagram

 新型コロナウイルスへの対応で、世界各国の医療施設では深刻な医療機器や防護具不足に直面している。

 医療従事者を守るため、様々な企業が医療機器や防護具の製造に取り組んでいる中、今回、デンマークの玩具会社『レゴ(LEGO)』がその仲間に加わった。

 丈夫なブロックで知られている同社は、病院で働く医療従事者のために、1日13500個のプラスチック製フェイスバイザーの生産ラインをレゴ工場で開始したことを発表した。『Upworty』などが伝えている。
スポンサードリンク

1日13500個のフェイスバイザーを製造


 レゴ社は、PPE(個人用防護具)が世界中で不足していることから、他の有名企業同様、医療従事者に保護具を提供するというプロジェクトに参加することを決意。

 デンマークのビルンにあるレゴ工場の6台の成形機を使用して、医療用のプラスチック製フェイスバイザーを製造することを、4月9日のインスタグラムで報告した。


 デンマークのヘルスケアシステム代表者が、プラスチック製造においては専門知識を持っているといえるレゴ社に、効果的なバイザーについて相談したことがきっかけだったという。

 現在、100人以上のスタッフが作業に参加し、1日13500個のフェイスバイザーを生産中だ。

 バイザーは、透明な幅広のシールドと耳にかけられるハンドルがついている。シンプルではあるが、軽量で疲れにくいデザインに仕上がっているといえよう。


需要に応じて他国でも活動を広げていく予定


 このバイザーは、現在デンマークの医療従事者を対象に製造されているが、今後はハンガリーの工場でも生産を行う予定だそうだ。

 またレゴ社は、既に最初の注文として5万個を受注していることも明かした。

チームは、24時間体制でデザインを作り上げ、生産ラインを開始しました。このプログラムを実現させたチームメンバーをとても誇りに思っています。

今後は、他の国々にも需要にあわせて活動を広げていく予定です。


レインボーキャンペーンも実施中


 また、レインボーキャンペーンを行っているレゴ社は、困難な状況にいる全ての子供たちに50万ものレゴのパーツセットをプレゼントするキャンペーンを行っており、このセットでできる3つのことを子供たちに推奨している。


1.レゴで虹を作ろう。

2.ハッシュタグ「#LetsBuildTogether」でシェアしよう。

3.友達3人にタグ付けして虹を作ってシェアするように勧めよう。

 欧米では、新型コロナと闘う医療従事者たちを称える虹の絵が子供たちによって描かれ、窓に飾られているように、「虹は希望の象徴。今の私たちにまさに必要なもの」とレゴ社は語っている。

 ちなみに同社は、イギリス政府と提携して、パンデミックの最中家で過ごしている子供たちに、スーパーヒーローになるよう奨励するかわいいビデオもシェアしている。


written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
シュノーケルマスクを3Dプリンター製バルブで人工呼吸器に接続しCPAPマスクに変換する技術開発に成功(イタリア)


クロックスがパンデミック最前線で頑張る医療従事者に無料でサンダルを提供中


レゴブロックを踏むと死ぬほど痛いのはなぜ?


レゴブロックは最大で1300年、海中で形を変えず残存することが判明(イギリス研究)


100万個近くのN95マスクや医療用品を買占めした男性が逮捕され、FBIがそのすべてを押収(アメリカ)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
3124 points
「人間のお医者さん、助けてください!」母猫が我が子を口にくわえ病院にやってきて治療をお願いする(トルコ)

「人間のお医者さん、助けてください!」母猫が我が子を口にくわえ病院にやってきて治療をお願いする(トルコ)

2021年4月3日
2352858427
2位
2974 points
何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

何を話しているんだろう?2匹のキツネが楽しそうにキャフキャフおしゃべり(※要音声)

2021年4月5日
7002239233
3位
2416 points
宇宙に数か月滞在すると心臓の大きさが4分の1以上も縮むという衝撃の事実が発覚

宇宙に数か月滞在すると心臓の大きさが4分の1以上も縮むという衝撃の事実が発覚

2021年4月2日
5631822328
4位
2022 points
目の見えない犬の帰宅を誰よりも待ち望んでいたのは大親友の猫だった

目の見えない犬の帰宅を誰よりも待ち望んでいたのは大親友の猫だった

2021年3月31日
1521845322
5位
1990 points
毎日同じ時間にサンドウィッチ屋に餌をもらいに来る野良犬。地域住民が協力しあってお世話(アメリカ)

毎日同じ時間にサンドウィッチ屋に餌をもらいに来る野良犬。地域住民が協力しあってお世話(アメリカ)

2021年3月29日
761890321
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年04月20日 18:41
  • ID:ieaNhX.y0 #

柔らかい素材の物も作れたんだなw
いや立派な行いだと真剣に思いますよ
今手空きに成ってる製造業は医療関連で出来る事やった方が社会的にも経営的にも助かるぞ

2

2. 匿名処理班

  • 2020年04月20日 18:45
  • ID:MpKtWazE0 #

節子、それフェイスやないアイカバーや

3

3. 匿名処理班

  • 2020年04月20日 22:50
  • ID:Rd95G.4E0 #

この形状は…
我が社でもイケるかも知れない
収束してから考えよう

4

4. 匿名処理班

  • 2020年04月21日 07:38
  • ID:QYbCBrmQ0 #

足の裏「俺もケアしてくれ…」

5

5. 匿名処理班

  • 2020年04月21日 07:44
  • ID:bJQCnr1y0 #

うちの会社は製造業だけどこういう時こそ何か社会に役立つもの作れば良いのに
・・・と思ったけどスペースもなけりゃこういったもんを作れる設備が無かったな

6

6. 匿名処理班

  • 2020年04月21日 10:07
  • ID:Vu.TN4Vj0 #

生来の業務で原材料をそもそも確保しており、既存の設備で生産可能なこのケースはぜひ見習うべきだね

虚栄心か株価対策か知らないけど、医療関係の製造メーカーに降ろされるべき原料や小部品を「これから新規生産して見るから寄越せ」って例が多いそう
生産設備メーカーのエンジニアもご新規さんの素人質問でリソースが奪われるとも・・・でもこんな時期だから売上も欲しいし・・・と苦難しているご様子

7

7. 匿名処理班

  • 2020年04月22日 00:28
  • ID:.pwGMaR30 #

ホットドックマンが気になる

8

8. 匿名処理班

  • 2020年04月22日 01:26
  • ID:rr.PJzOI0 #

※6
そういうのを聞くと、なんか悲しくなるね。
こんな時だからこそ役に立ちたいという企業もあるのだろうけど、まずは自前の技術で何が出来るかを考えないと、徒に混乱するばかりかと。実際メーカーも対応に困ってるみたいだし。

などと言いつつ、引きこもる以外何もできない自分・・・。粛々と引きこもりますorz

9

9. 匿名処理班

  • 2020年04月23日 04:58
  • ID:Gc48tmcE0 #

レゴブロックで作ったのかと…

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク