tn
 今年2月中旬のこと、アメリカ・ウィスコンシン州の "Humane Animal Welfare Society of Waukesha" で働くマーク・ヘスさんのところに、動転した運転手から電話がかかってきた。トラックの前面に鳥が引っかかっている、というのである。

 仕事柄、ヘスさんは動物が保護される現場に何度も立ち会ってきた。しかし、そんなヘスさんでも、これほどラッキーな例は初めてだった。

 もちろん、トラックに引っかかってしまったこと自体は幸運とはいえない。だが、そのタカ科のアカオノスリ(red-tailed hawk)は、フロントグリルに挟まった状態で州間高速道路を数十キロメートルも運ばれていたのである。

 しかも、ただ生きのびていたというだけではなく、ほとんど無傷だったのだ。
広告

トラックとノスリの接触事故

 助けを求めてきた運転手は、州間高速道路を時速110km超で走っていた。走行中に、トラックの前にノスリが降りてきたことは覚えていた。しかし、そのノスリがトラックにぶつかったということには気がつかなかったのだ。

 しばらく走ってから休憩のためにトラックを停め、そこで初めて、ノスリがフロントグリルに引っかかっていることがわかったのである。
trapped
image credit: Wildlife In Need Center

強運のノスリ、ほぼ無傷で救出に成功

 救出に必要な道具を持ってすぐさま駆けつけたヘスさんは、最悪の事態をも覚悟していた。経験上、同様の事故に遭った生き物は、ひどいケガのために生き延びられなかったからだ。

 ヘスさんは3〜4分でフロントグリルを切り、ノスリを救助することに成功した。
rescue
image credit: Wildlife In Need Center
 「多少とも落ち着いたあとでは、ノスリは自分の脚でしっかりと立っていました」とヘスさん。「コンディションは全体的にとても良好に見えました。とりわけ、そんな高速で走っている車にぶつかった後としては...」

 意外かつ嬉しいことに、ノスリは骨折ひとつしていないようだったのである。
loading
image credit: Wildlife In Need Center

ただいまリハビリ中

 ヘスさんは、ノスリをワイルドライフ・イン・ニード・センターという野生動物専門の保護施設に運び込んだ。

 センターではレントゲン写真が撮られ、ヘスさんの診断が正しかったことが判明した。幸運なノスリの骨は、一本たりとも折れていなかったのである。

 その他にも特に大きなケガはなく、ぶつかった衝撃で多少の腫れがある程度だった。ノスリはセンターに引き取られ、「グリラー」と名づけられた。  センターの教育コーディネーター、アレックス・シュレヒト氏によると、グリラーは歩き回れる程度の大きさのケージの中で、身体の腫れが引くまで数日間治療を受ける。その後はもっと広い囲いに移り、問題なく飛べるかどうかの確認が行われる。

 グリラーの飛行能力が標準並みに戻ったら、生き餌が与えられる。自力で狩りをして生き延びる能力が戻っていることを確かめるためだ。
cage
image credit: Wildlife In Need Center

再び大空へ

 現在のところ、グリラーはエネルギーに満ちており、よく食べ、健康状態は非常に良好だそうだ。身体の腫れも引きつつあり、数週間後には野生に返せる見込みである。ヘスさんはその日を待ちわびている。
 「これまで、交通事故に遭った動物はたくさん救助してきましたが、こんなに運がよかったのは、他にはいませんでした」とヘスさん。「生きていたのは奇跡です。グリラーが再び大空へ羽ばたく日が楽しみですよ」

References: The Dodo / Facebook など / written by K.Y.K. / edited by parumo
あわせて読みたい
深い傷を負って獣医に助けられたフラミンゴ。危機に瀕している野生動物を救うための活動に参加(キュラソー島)


瀕死の状態で保護されたアメリカキンメフクロウ。お手製の手動ルームランナーで歩く訓練を開始したよ(カナダ)


飛び方を知らないペリカンが大空を飛ぶ日。孤児のペリカンと人間の愛情物語


これでまた飛べるはず。深刻な感電で翼を失った鳥の手術


スロベニアの森で出会ったモフられ好きなフクロウ、人間の助けを得て再び飛ぶ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 11:54
  • ID:GlE0bXuc0 #

安心していい場所だとわかるせいなのか
正面からの顔が本当に穏やかだ
無事でよかった

2

2. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 11:55
  • ID:LJ2Ff9HU0 #

うちの窓ガラスにぶつかり、しばらく気絶し逃げた
スズメを思い出す

3

3. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 12:23
  • ID:nQFe84300 #

はさまってるところ、なんとも言えない顔してるなあww

ともあれ、無事でよかったよかった

4

4. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 12:31
  • ID:AsQVWBzi0 #

この鳥は時速110.0001kmで飛行してきて車の前で減速したのだろう。

5

5. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 12:42
  • ID:DpR3HOSM0 #

強運!

6

6. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 12:50
  • ID:b2eiYZ7O0 #

フロントグリルに挟まってたからグリラーってすまんが笑うわww

7

7. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 12:58
  • ID:b4jzT04b0 #

この車の持ち主もちゃんと通報してあっさりフロントグリル切る事を決断しててすごいよ
トラック運転手がみんなそうって訳じゃないけど、仕事中だったりすると生きてても引き抜いて投げ捨てていく現場を何度か見た事あるからそうじゃなくて良かった

8

8. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 12:59
  • ID:fXHvs3xz0 #

ネーミング適当杉内w

9

9.

  • 2018年03月22日 13:18
  • ID:iPXw2yH40 #
10

10. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 13:41
  • ID:85fW3Hey0 #

まだ幼い感じだね

11

11. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 14:13
  • ID:4vBUMPc00 #

ノスリってこんなに可愛いのか...

12

12. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 15:04
  • ID:MN578i1a0 #

まだ目は死んでいない

13

13. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 15:10
  • ID:tZ0yvi.00 #

鳥からみて骨折はしてないとはいえ結構な打撲のハズ。それをラッキーと言うべきか…
私もバイク(仕事中)の事故で骨折はしなかったけど膝を強打してひと月膝を曲げられなかったけど決してそれをラッキーだったとは思わない…

14

14. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 15:15
  • ID:rai4Zi7h0 #

※2
うちの窓ガラスにぶつかって、死んだ小鳥を思い出した・・・

15

15. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 15:30
  • ID:.l7ppixn0 #

鳥が挟まったからといって
ちゃんと専門の保護施設に電話するなんて、運転手さん偉いよ
フロントグリルも切っちゃってるし
優しい人だね 助けてくれてありがとう

16

16. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 16:55
  • ID:c4uUNEWQ0 #

スクープ!トラックのエンブレムが生きていた!!

17

17. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 18:26
  • ID:kussDkRy0 #

信号機に営巣しちゃうニュースはノスリ、乗り込んでくるのもノスリ、車に当たったというニュースあればノスリ。Red-tailed Hawkと人の生活圏近すぎにしても、どういったシチュエーションや習性でいつもいつも車に当たってしまうのだろうと不思議です。狩りの過程なのかな。

ともあれFb3月17日のアップデート動画に拍手ですね。真っ青な空。輪を描くノスリ。パチパチパチ。もうぶつかるなよー。

18

18. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 18:28
  • ID:j5ChEegc0 #

もし日本で同じようなことが起こったらどこに電話すればいいんだろう。

19

19. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 20:47
  • ID:YqguCOcf0 #

野リスと読み違いしてしまったので、写真と辻褄が合わず、読み終わるまで、⁇ 状態でした。
ノスリと気づいたのは、その後でした。

20

20. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 21:15
  • ID:QnC2lA.60 #

よかったね、ゲリラー。おれも嬉しいよ。運転手さんもヘスさんも良い人でよかった。

21

21. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 22:09
  • ID:5l6h20rs0 #

※18
とりあえず野鳥センターに相談かな

22

22. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 23:15
  • ID:96xdpzdC0 #

いざ行け無敵の若鷹軍団

23

23. 匿名処理班

  • 2018年03月23日 00:28
  • ID:6.twHG7y0 #

※20
グリラーやで・・・(小声)

24

24. 匿名処理班

  • 2018年03月23日 00:51
  • ID:TfabXRDO0 #

車のグリルに挟まって長距離移動したコアラもいなかったっけ?!

25

25.

  • 2018年03月23日 07:45
  • ID:UZmKAzTv0 #
26

26. 匿名処理班

  • 2018年03月23日 07:46
  • ID:UZmKAzTv0 #

※19
空目あるある

27

27. 匿名処理班

  • 2018年03月23日 08:14
  • ID:L7Hamq5e0 #

※13
命を落とすとか翼がダメになるとか、そういう事故に比べたらやっぱり今回はラッキーだったと思うなぁ。
走行中の車と野鳥の接触事故なのに打撲程度で済んでるんだから尚更。車の持ち主もいい人だったしさ。
そりゃ事故に遭わないことから比べたらアンラッキーだけど、事故った上でこれならラッキーよ。

28

28. 匿名処理班

  • 2018年03月23日 09:31
  • ID:U8laT6mf0 #

Cause this is griller〜♪

29

29. 匿名処理班

  • 2018年03月23日 12:46
  • ID:bi2E4EaI0 #

「ふっ、はははは 挟まっちまった」

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING