no title
 タッツェルブルム(Tatzelwurm)は、アルプス山脈に住むとされる未確認生物。タッツェルブルムは古くから現地の伝説に登場している。目撃情報によると、鉤爪のある前脚を持ったヘビのような姿をしているというのは共通しているが、頭部は猫そっくりだったという証言から、ドラゴン(トカゲ)に似ていたという証言もある。大きさも60センチ程度のものから2メートルのものまで様々。
広告
ソース:Tatzelwurm: The Alps Dragon
タッツェルブルム - Wikipedia
 標高500mから2000mの山地に生息するとされており、洞窟の中にもぐりこむ事もあり、中には一生の大半をそこで過ごす個体もいるとされる。春から夏にかけて目撃される事が多く、冬眠動物ではないかという見解もある。幻の蛇であるということから、日本ではヨーロッパのツチノコとも呼ばれている。

 タッツェルブルムのもう一つの注目すべき特徴は、人間を殺すのに十分な強い有毒ガスを発するというものだ。

 20世紀初頭にスイスのバルキン氏が写真が撮影したとされるタッツェルブルム。この写真は1934年4月にベルリナー・イルストリエルテ・ツァイトゥング紙に掲載された。
1_e
 猫タイプとドラゴンタイプに分かれる。
2_e
 ドラゴンタイプ
4_e
5_e
 猫タイプ
6
4
2
 標本タイプ
3_e
  国立科学博物館で2001年12月4日から2002年2月17日にかけて実施された特別企画展「化石の美と科学」では、ウンブリア地方で発見された無脊椎動物の生痕化石を「ジュラ紀のタッツェルブルム(ジュラシック・タッツェルブルム)」と名付けて展示した。

 タッツェルブルムのその後の目撃談は一切ないわけだが、日本のツチノコレベルのUMAであることには間違いがないだろう。

CRIPTOZOOLOGIA 8 OXLACK EL TATZELWURM
関連記事:
生息はほぼ確定とお墨付きを得たUMA「モンゴリアン・デス・ワーム」



UMA巨大生物、「ヒトガタ・ニンゲン」


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 20:47
  • ID:SRqa9dUj0 #

ヘビのように鋭く長い爪ってなに?

2

2. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 20:55
  • ID:mVvOwQ8u0 #

ヘビのように体長が長く、鋭い爪を持つ

3

3. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 21:17
  • ID:BiYkXhKs0 #

なぜ、ネコ?

4

4. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 21:28
  • ID:A08xynZu0 #

なまえがかっこいい

5

5. TRS

  • 2012年05月04日 21:33
  • ID:Lo6uwoYE0 #

どうせならもっと巨大にしてトラ模様にライオンのたてがみでも付ければいいのに。
ネコサイズかよww

6

6. 高名処理班

  • 2012年05月04日 21:38
  • ID:7geuV20h0 #

2012年5月4日21時34分現在、博物館のヘビみたいなものの化石の写真についての文章に
「無脊椎動物」と、書いてありますが、「 脊椎 」バリバリ、見えまくり、露出しまくりでっせ。

7

7. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 21:47
  • ID:WHgKEPEr0 #

>6
「生痕化石」って書いてあるから、下の標本は関係なさそうだけれど
無脊椎動物の生痕化石っていうのも、ちょっとひっかかるよね。。

8

8. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 21:48
  • ID:U9S27vEl0 #

長く の後に句読点いるだろ。
ヘビのように長い爪 ってなんじゃそれと思った

9

9. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 22:04
  • ID:My1Hh6B.0 #

ヤフオクでツチノコ出品されてるよ

10

10. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 22:05
  • ID:My1Hh6B.0 #

/page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m95600086
これ

11

11. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 22:12
  • ID:StQSxlHr0 #

ttp://www.kryptozoologie-online.de/Dracontologie/Susswasserkryptide/traunsee.html
ここでカラー写真が見れる。

12

12. あたしゃ電波ババア

  • 2012年05月04日 22:40
  • ID:i0O5YV.i0 #

有毒ガス???
人間を殺すのに十分な強い有毒ガス??
うーん 有毒ガス?(汗
南無阿弥陀仏

13

13. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 22:50
  • ID:cEDee.el0 #

標本の頭蓋骨は小型犬っぽく見える

14

14. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 22:55
  • ID:KihpRu6T0 #

ミオネクトンカラカネトカゲ

15

15. 匿名処理班

  • 2012年05月04日 23:07
  • ID:oiTKZ.V10 #

標本、むりやりすぐる〜〜〜〜。

16

16. 匿名処理班

  • 2012年05月05日 00:26
  • ID:VKZn2ATa0 #

バジリスク伝承も混じっている印象。
UMAより、妖怪と呼んだ方がしっくりくる気がする。

17

17. 匿名処理班

  • 2012年05月05日 00:41
  • ID:IxEqwcOf0 #

>>11
すごく… 普通です…

18

18. ぐわんげ

  • 2012年05月05日 02:00
  • ID:FWCECMqs0 #

猫タイプ、ドラゴンタイプときて
標本タイプはズルすぎる

19

19. 匿名処理班

  • 2012年05月05日 06:00
  • ID:yuAVL92P0 #

ウィキペディアのドイツ語のページを見ると伝説の生物だそうで。
人魚、ユニコーン、グリィフォン、ガーゴイルとかそういう類。
ゴシックの教会とかにそういう彫刻が彫られたりしている。

20

20. 匿名処理班

  • 2012年05月05日 09:46
  • ID:XeA3mnoU0 #

ツチノコってのは、ガボンアダーってヘビが外国の船荷かなんかに紛れて来たのが目撃されただけだろ。1匹やそこらじゃ繁殖も出来ないから、結局そのまま死んでお終いという事だな。
このタッツェルブルムってのは、巨大イカとか、シーサーペントなんかと同じ類の空想の動物だと思われ。写真は、たまたま似たような特徴を持ったトカゲの突然変異かなんかを当てはめただけでしょ。

21

21. 匿名処理班

  • 2012年05月05日 11:11
  • ID:SVdlaeY.0 #

猫タイプが微妙にかわい・・・・やっぱないわー

22

22. q

  • 2012年05月05日 15:04
  • ID:TYmMAiga0 #

ホライモリがモデルじゃない?

23

23. ポコ

  • 2012年05月05日 22:14
  • ID:n1WhSbjK0 #

たっつぁーん!
昔「ムー」で読んで以来だ、懐かしい〜

24

24. 匿名処理班

  • 2012年05月08日 18:14
  • ID:AYKeaqRm0 #

後のナルガクルガである

25

25. 匿名処理班

  • 2012年05月17日 17:58
  • ID:84EROK8i0 #

やっぱりナルガクルガっぽかったよね。

26

26. 匿名処理班

  • 2012年06月29日 20:15
  • ID:nrrP6EPR0 #

これってアホロテトカゲじゃないのか?

27

27. 匿名処理班

  • 2016年03月29日 19:54
  • ID:lJX.MRsX0 #

咲-Saki-まとめからきました

28

28. 匿名処理班

  • 2017年03月17日 13:16
  • ID:o.MoeZLe0 #

キングコングの新作に『スカルクローラー』っていうタッツェルブルムみたいな怪獣が
出てきたな

29

29. 匿名処理班

  • 2019年01月29日 13:37
  • ID:a4oZ1Dcv0 #

※1
じつはヘビの尻尾のほうには爪がある
昔4本足だったときの名残なのだ🐍

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING