guinea-pig-242520_640_e
vantagepointfl /pixabay

 アイスクリーム業界はいつも前向きに、斬新な味へのチャレンジを繰り返している。アイスと肉系を掛け合わせたアイディアは既に存在し、日本にも牛タンアイスや馬刺しアイス、手羽先アイスなどが存在するが、食文化の違いは使用する肉の種類にも表れるようだ。

 エクアドルやペルー、ボリビアなど南米の国では、モルモットを塩で調理し、じゃがいもとピーナッツソースを添えて食べる伝統料理がある。

 モルモットは身近な食材なのだが、まさかそれをアイスクリームにすることなど、過去に誰もチャレンジすることはなかった。
 
 だが最近、エクアドルに住むひとりの女性が、果敢にも珍味レシピを発明し、モルモット味のアイスクリームを商品化したようだ。

 これが意外にも美味しく人気上昇中となっており、その珍しさも相まって、世界中のメディアから報じられるほどの注目を浴びている。
スポンサードリンク


Asi se elabora el helado de cuy

モルモット風味のアイスクリームが生まれたきっかけ


 エクアドルの首都キトに住むマリア・デル・カルメン・ピラパーニャさんは、勤めていた民間企業が倒産し、兄の経営するレストランで働き始めた。

 そこで飲食業の楽しさに目覚めたマリアさんは、ワークショップやフェアに熱心に参加。いつか自分の店を持つことを夢見ながら、おいしいフルーツ味のアイスクリームの開発に取り組んでいた。

 一方で、モルモットを伝統食とするエクアドルでは、毎年恒例のモルモットフェアが開催されており、マリアさんはそこにも足を運んでいた。

 ある時、知人に「もっとユニークな風味のアイスにチャレンジしてみては」と勧められ、モルモットをアイスクリームの風味に取り入れてみることを思い付いた。今から1年ほど前のことだったという。

 食肉として口にしていたモルモットが、アイスフレーバーになるというアイデアは、さすがにエクアドルの人たちも思いつかなかった。

 というのも、それはアメリカで牛肉をアイス風味に変えるようなものであり、収益を考えると恐らくほとんどの人がチャレンジしたいビジネスではなかったように思えたからだ。

ice1_e
image credit: youtube

試行錯誤の結果、ついにレシピが誕生


 しかし、マリアさんは一か月かけてモルモットフレーバーアイスクリームのレシピを発明した。

 最初は砕いたジャーキーを使用してみたが、望ましい結果にはならなかった。次にロースト肉を試したが、こちらもいい味が出せなかった。

 そしてようやくレシピが完成する。

 まず、モルモットの肉を2時間ほどかけてゆっくりと煮詰めてスープストックを作り、肉はミキサーにかけペースト状に凝縮する。

ice6_e
image credit: youtube

 それらをあわせてパテを作成し、パッションフルーツや、トマトやオレンジに似た南米で栽培されるナランヒージャと呼ばれるフルーツと一緒に混ぜる。

 更に普通のアイスクリームを作る要領で、ホイップクリームや練乳を追加。最適な固さになるまで約1日冷凍させてついに完成した。

 できあがったアイスの上には、チョコレートソースを載せて砕いたピーナッツを振りかける。コーンに入れられた珍味アイスは、見た目でいうと普通のアイスクリームと何ら変わりない。

ice8_e
image credit: youtube

女性客ら「半信半疑だったけど、食べたら美味しい」


 マリアさんの屋台は、首都キトとサンゴルキを結ぶ高速道路の隣にあり、小さなテーブルが2つあるだけの小さな店だ。

 既にこの店をオープンして数か月になるそうだが、モルモットフレーバーアイスは意外にも人気を呼んでおり、店内は家族連れや女性客で混み合っている。

ice2_e
image credit: youtube

 アイスクリームの値段は、1ドル(約107円)もしくは1リットル12ドル(約1290円)。

 ある女性客(78歳)は、「モルモット風味のアイスと聞いた時、最初は半信半疑だったけど、実際に食べてみたら美味しい」と話しており、好評のようだ。

 現在、このモルモットフレーバーアイスは、世界中のニュースで報じられるところとなり、マリアさんは地元メディアの取材で次のように応えている。

家族や夫は、私をクレイジーだと思っていました。誰もモルモット味のアイスクリームなんか買わないだろうと。でも今は、店の主力商品となっています。

 今は週に150個のアイスの準備をしているというマリアさんだが、今後の需要は確実に増加することが予想されており、続いてカニや鶏肉、豚肉などの他の肉風味にもチャレンジしてみたいと話している。

References:Oddity Centralなど / written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
アメリカアイス事変。今度はホットドッグ味のアイスクリームが爆誕!


アメリカでマスタード味のアイスが登場だとう?


大量発生したセミで作ったアイスクリームが大好評(アメリカ・ミズーリ州)


世界で最も危険な激辛アイスクリーム。ブート・ジョロキア級にスパイシーな「悪魔の吐息」が爆誕(スコットランド)


触手にがぶりつきたい!あの巨大イカ型のアイスクリームができちっち!(ニュージーランド)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
5364 points
猫氏、無賃乗車が発覚し乗務員に降ろされる

猫氏、無賃乗車が発覚し乗務員に降ろされる

2020年10月16日
2位
4351 points
消防士に保護された子猫、飼い犬に囲まれ育ち犬化が加速(ベルギー)

消防士に保護された子猫、飼い犬に囲まれ育ち犬化が加速(ベルギー)

2020年10月15日
3443982223
3位
3592 points
犬氏「こんな可愛い子たちほっとけない!」散歩の途中で出会った子猫を保護する優しいラブラドール

犬氏「こんな可愛い子たちほっとけない!」散歩の途中で出会った子猫を保護する優しいラブラドール

2020年10月17日
82350109
4位
3344 points
ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

2020年10月19日
5位
2584 points
12歳で核融合炉を作った少年がギネス世界記録に認定(米テネシー州)

12歳で核融合炉を作った少年がギネス世界記録に認定(米テネシー州)

2020年10月13日
3612145474
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 16:33
  • ID:xhB2z9t20 #

意外とお安い!
けど食欲はわかないな…

2

2. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 16:38
  • ID:9mAuRqFG0 #

かわいくて美味しいって凄いね

3

3. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 16:39
  • ID:Gb9oVCIZ0 #

前にあったインコをイメージした穀物ベースアイスかと思ったらガチ肉入りだった

4

4. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 16:40
  • ID:GGDHnymc0 #

(;・ω・)🍦 盛れもっと!と催促したくないフレーバーだな

5

5. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 16:45
  • ID:C6py3xif0 #

インコ風味アイスとかインコをイメージしたアイスってのが在ったけどそういうのかなと思ったら本物のモルモット肉を使ってた。

6

6. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 16:52
  • ID:Mc4hgbm20 #

>モルモットは身近な食材

どう反応していいやら…

7

7. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 16:53
  • ID:NvO3DAOZ0 #

モルモット風味・・・

え・・・(−Дー;)

なんなにかわいいのに

自分には無理です(;ω;)

8

8. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 16:56
  • ID:yzfOjdqA0 #

一回食べたら気が済む系ですな

9

9. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 17:02
  • ID:0..Zq1bE0 #

モルモットって名前の料理かなにかあるのかと思ったらまんま動物のモルモットで草

10

10. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 17:04
  • ID:M0omshhE0 #

モルモット飼いのワタクシ、そっ閉じ

11

11. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 17:11
  • ID:eBxddb5D0 #

モルモットの味を知らない

12

12. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 17:18
  • ID:eG89WVVl0 #

扉写真のモルモットちゃん、誰かに似てる気がする

13

13. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 17:20
  • ID:y6dZ7We.0 #

オレ、昔、マグロの握りとか食べられなかった。ネタめくると酢飯に赤い血が付いてるのが嫌で嫌で。ところが今では平気、へっちゃら。まあ、そういうことだ。

14

14. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 17:23
  • ID:x5u9CS2N0 #

日本でもあった文鳥味のアイスみたいに、ペットとしての彼らのエサの匂いや体臭を再現したほんわか系ジョークアイスかと思ったらガチのやつだった

15

15. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 17:39
  • ID:Y9ql27Ik0 #

日本でも売ったらインスタ映え女子に人気出そう

16

16. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 17:40
  • ID:36tQFdtH0 #

世界は広く、自分の固定観念は狭いと思い知らされる記事。
残酷ではないと思う。ただモルモットを飼っていた身からすると絶対に食べられないな。

17

17.

  • 2019年10月11日 17:42
  • ID:pgi6QI010 #
18

18.

  • 2019年10月11日 17:42
  • ID:i1skWcwd0 #
19

19. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 17:54
  • ID:O3gdkXX80 #

モルモット、思っていた以上にでかいね!アハハ!!!

20

20. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 18:20
  • ID:b8WdZgPc0 #

赤○乳業「ガタッ」

21

21. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 18:22
  • ID:g5lLqODL0 #

余計なことすんなよ

22

22.

  • 2019年10月11日 18:33
  • ID:IoWQde.v0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 18:58
  • ID:JWBuz1Fq0 #

>>15
その前にどこぞの愛護団体とかに文句言われそう政治利用されそう

24

24. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 19:29
  • ID:SUffRb860 #

モルモットがメジャー食品な地域もあるってのが初知りだった。食文化って多様だねぇ
インコ飼ってても焼き鳥食っちゃうタイプの人ならいけるかも?まあ自分のことなんだけどね

25

25. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 19:40
  • ID:G9X7E6UW0 #

げっ歯類を食するのは日本では余り無い習慣だけど、
南米のマヤ&インカ文明圏などでは、げっ歯類をペットとして飼っていて(普段は家の中を普通に走り廻っている)非常時には食料にもしている…という風景は良く見るから、エクアドルでモルモットが食用にされているというのも、過去の風習の延長線上だろうと思う。

でも日本ではモルモットは実験用&愛玩用動物だから、売り出したとしても不人気案件にしかならないと思う(牛肉味とか豚肉味のアイスクリームを出しても多分不人気になると思う)バーベキュー味とかビーフステーキ味とかは、焼き菓子のテイストとしては普通なのに、スイーツになると余り見掛けないのも、考えてみると不思議だ。やっぱり、文化的な線引きが何所かに有るのだろうな。

26

26. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 19:44
  • ID:kF.lC8rd0 #

ちゃんとモルモットの卵使ってるんだろうな?

27

27. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 19:48
  • ID:KAeYo.Z20 #

モルモット味ってモルモットを素材にすんのかよ
味再現するのかと

28

28. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 19:56
  • ID:Nl31lxc50 #

※6
動画の中でも呼ばれておりますが南米のモルモット(原種)は「クイ」といいます。
かなり一般的な食材だそうです。

29

29. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 19:56
  • ID:B0B2qnM00 #

モルモットって食べられるのか……。あまり身はなさそうだけど……

30

30. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 20:08
  • ID:HtlvLQBX0 #

妹がモルモット飼ってるけど、この話をしたらグーパンで殴られそう

31

31. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 20:10
  • ID:fduBz.qp0 #

とっとこ

32

32. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 20:19
  • ID:fQb.3qIO0 #

20→21に草

33

33.

  • 2019年10月11日 20:37
  • ID:Id..z4D.0 #
34

34.

  • 2019年10月11日 20:55
  • ID:jmH8zpCJ0 #
35

35. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 21:00
  • ID:oT6sSom10 #

モルモット風味というよりモルモットの肉入りアイスってことか
うへぇ
ちょっと要らないわ

36

36. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 21:03
  • ID:eptPSOul0 #

モルモット味ってなんだよ、哲学かよ?って思って開いたらまんまモルモットだったでござる…
モルモットって食用にもなるのね、知らなかったわ
俺はげっ歯類は愛玩目線でしか見れないから食べることは無いだろうけども…
そもそもアイスってデザートだからデザートに何の種類にしても肉ってのはどうなんだろう

37

37. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 21:16
  • ID:lmrHPgXU0 #

チキンに近い味だそうだが新鮮でないモルモットは臭みが酷いとのこと
アイスにまで加工されてる段階でオリジナルとはかなり別物と考えてよさそうです

38

38. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 21:56
  • ID:E6xxVLgC0 #

チワワも食用犬のテチチから生まれた犬種だからモルモット食っても問題ない

39

39. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 22:16
  • ID:0HPFn1f40 #

一瞬興味沸いたけどちゃんとモルモットの肉使っててワロタ

40

40. 匿名処理班

  • 2019年10月11日 23:10
  • ID:ILm6gobB0 #

日本人「えっネズミを食べるんですか?気持ち悪くないですか」
ペルー人「どうして魚なんか食べるんですか?気持ち悪くないんですか」
日本人「」
という逸話が伝わってますよ

41

41. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 00:05
  • ID:r4PXy.dJ0 #

美味いのかも知れないけど多分モルモット抜きの方が美味い

42

42. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 00:45
  • ID:A2mOyvRG0 #

これは一度食べてみたい!
放牧中の羊を見るたび「可愛い」「美味しそう」が同時に湧いてくるタイプなので抵抗はまったくない

43

43. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 01:41
  • ID:JE7pk8mJ0 #

モルモットなんて肉が少ししかとれなくて効率悪そうなのになぁなどと思ったが
日本でもシラスなんかを食べてるしよそ様のことどうこう言えなかったw

44

44. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 01:47
  • ID:mu.bVM8A0 #

※31
走るよ

45

45. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 02:47
  • ID:Cp1PAWuZ0 #

※40
フランス人に
「どうしてカタツムリなんか食べるんですか?気持ち悪くないですか?」
なんて聞いたら、
「我が国の食文化をバカにするのか?」なんて怒られますよ

46

46. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 05:38
  • ID:bjLIWFNN0 #

モルモットやウサギは繁殖しやすくて食肉として流通しても良さそうだが
やっぱり心理的抵抗ある人多いんだな

47

47. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 08:43
  • ID:VTkgJEgG0 #

>>13
君は大人の階段登ったんやで

48

48. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 08:46
  • ID:VTkgJEgG0 #

ネズミはチタタプして食べる。ヒンナヒンナ。

49

49. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 10:23
  • ID:rCzKLuYZ0 #

>>46
猪、鹿、馬は残ったのに何でウサギは食肉から外されちゃったんだろう
むしろ幾らでも増やせるウサギなら戦後の食糧難で主役の座にかけ上っても不思議ではないだろうに

50

50. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 10:28
  • ID:parZv7cc0 #

>>26
二階堂?

51

51. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 11:25
  • ID:PnbqHtZS0 #

>>48
ニリンソウもね

52

52. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 13:06
  • ID:hXz.GCap0 #

南米の方だと、
モルモットを台所の土間でくず野菜なんかあげて飼ってて、
お客さんが来たりしたらごちそうにするって見たことがあるわ

日本でもご当地ソフトクリームで
名古屋コーチンソフトとかしらすソフトとか変わったのがいっぱいあるよね

53

53. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 14:04
  • ID:WVDQWiEd0 #

思わずクイを検索した でけーよ
モルモットは両手目一杯サイズだけどクイはチワワくらいあるよ丸々してるよ これは食べるとこ結構あるわ 調理済みの料理が結構おいしそうだったよ でも見た目は普通にモルモットだよ可愛いよ 混乱

54

54. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 14:05
  • ID:9Ux6Tz8d0 #

>>2
原形残っとらんやんけ

55

55. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 14:10
  • ID:F1IA12a50 #

※49
ウサギって穴掘りたがるんじゃないか?
家畜として増やすには厄介な制約がありそうだ

56

56. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 23:47
  • ID:FTAu.UFS0 #

>>7
牛や豚もかわいいと無理なの?と言う輩が出そうwペットとしても人気だからそう思う人もいて当たり前だな。猫味とか犬味とかあっても食べたくないもんな。

57

57.

  • 2019年10月12日 23:48
  • ID:FTAu.UFS0 #
58

58. 匿名処理班

  • 2019年10月12日 23:51
  • ID:Qsk2mdD00 #

猫の肉球の匂いとかインコのイメージとかそういうのだと思ったら…

59

59.

  • 2019年10月12日 23:51
  • ID:mFB9cbXN0 #
60

60. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 06:15
  • ID:quwby2sw0 #

※40
ペルー料理に魚料理あるぞ?

61

61. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 10:58
  • ID:.OYexh5N0 #

※46
ウサギなら今でも食べてる(元)農家居そう。
昔、農家の敷地に木箱あって、蓋開けてみたらウサギ沢山居た。
今でも里にある農家の庭に生物飼育してそうな木箱あるもんね。
ウサギはコスパ良いそうだから恐らく…。

62

62. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 13:09
  • ID:qd.uyKnL0 #

※44
矢部太郎

63

63. 匿名処理班

  • 2019年10月13日 14:34
  • ID:ZFBLiggw0 #

※40
外国人「どうして蛸(タコ)なんて食べるんですか?形がグロテスクで、グニャグニャしていて気持ち悪くないですか?」
日本人「えー?でもタコ焼きには、やっぱりタコが入っていないと寂しいなぁ?」

64

64. 匿名処理班

  • 2019年10月20日 04:52
  • ID:IHyTMeZO0 #

コメント欄、カラパイアにしては悪い意味で普通というか思ったよりネガティブな反応が多くてびっくりしたけど、とりあえず外国の人達は食べ物のことで日本人にとやかく言われたくないだろうなと思う

65

65. 匿名処理班

  • 2019年10月28日 05:03
  • ID:klHF.yC.0 #

日本人とか一部の国からは受け入れられないだろうな
なんせモルモットはネズミと繁殖できるネズミと同じものだから
ネズミ=不潔、ネズミ=伝染病ってなってる国の多くはモルモットを食用として受け入れられないと思う
ペットとかだからじゃなくて
ネズミによってもたらされたイメージのせいだな
アメリカとかが生卵を食べる日本人にドン引きとか
中国の一部の人間が生魚食べる日本人にドン引きとかと同じ
それにより死者がでたからその食材はちょっと…ってなってるんだと思う

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク