0_e3
image credit:photo by youtube

 猫のペルとウサギのチャスキーは仲良しフレンズだ。外でじゃれあいながら一緒に遊ぶのが大好き。

 ところが猫が小屋の中に閉じ込められてしまったようだ。そこでウサギは考えた。どうやったら助け出すことができるだろう?

 ひらめいた!

 得意の穴掘りで猫ちゃんを助けてあげることができるかも!
スポンサードリンク
00

 南半球にあるオーストラリアは独自の生態系が発達したことで有名だ。カンガルーやコアラなどの有袋類は、この国の自然のユニークさの象徴だろう。

 そんな不思議な生態系に新たに仲間が加わった――かもしれない。

 映画「エイリアン」にでてくるキャラクターを彷彿とさせる謎の水中生物の写真が、ボートのチャーター会社アウトバック・ボート・ハイアー社のフェイスブックに投稿されていた。クリーチャー感満載なのだ。
スポンサードリンク
dog-4 (1)
 
 先日ロッキー山脈で雪山王になった猫の記事が発見されたわけだけど、今回はうっかりヒマラヤ山脈にて登山に成功してしまった犬が発見された。

 雪山仕様の犬でなく、チベタン・マスティフとヒマラヤン・シープドッグの混血らしいメスの雑種犬だというメラさんの山登りの様子を見てみよう。
00_e1
image credit:wikimedia

 ロシア連邦のサハ共和国ミールヌイに位置するダイヤモンド鉱山「ミール鉱山」に空いた巨大な穴。あまりに大きすぎて、空からしかその全貌を見ることができない。

 空から見ると、その悪魔の深淵へと真っ逆さまに突き落とされるかのようだ。本当にこんな場所がこの世にあるのかと思うレベルだ。

 ロシアの"閉ざされた町"の中心部にある、世界で二番目に大きなこの穴を訪ねて、ダークツーリズムスポット体験をしに行こうではないか。
earth1
image credit:Royalmint

 2018年3月14日、イギリス・ケンブリッジの自宅で亡くなったスティーブン・ホーキング博士(関連記事)。

 アインシュタイン以来の最大の理論物理学者の一人といわれ、1974年に小さなブラックホールは放射により質量を失って最終的に蒸発するとする「ホーキング放射」を提唱したことで知られる。

 数々の名誉学位のほか1982年には大英帝国勲章まで贈られた人物だが、没後一周忌を迎え、その功績を称えて王立造幣局(イギリスの硬貨の製造・造幣を許された機関)がホーキング博士の50ペンス硬貨を製造したようだ。
vape1
image credit:YouTube

 3月11日深夜、カナダ・マニトバ州ウィニペグにある電子タバコの専門店、フラミンゴ・ベイプ・ショップに二人組の強盗が押し入ったようだ。

 店の中はめちゃめちゃに荒らされ、ノートパソコンやiPad、置いてあった現金、いくつかの商品などを盗まれたのだという。

 しかし、オーナーのキャム・ローションさんは、防犯カメラの映像を見て激怒するどころか大爆笑。

 そこには泥棒二人によるドタバタのコメディ映画のような犯行当時の様子が映っていたのである。
00
image credit:reddit

 海外のSNSに続々と投稿されているのが、自発的にゴミ拾いをしてそのビフォア・アフター写真をSNSに投稿するチャレンジ「#trashtag」である(関連記事)。

 世界各地の様々な場所でゴミ拾いをする人々が老若男女を問わず出現し、地球に優しい連鎖が広がっている最中だ。

 そんな中、海外掲示板では、「日本の公園のゴミ拾い”ビフォア・アフター”」というトピックが注目を集めていた。

 とにかくそのビフォア・アフター写真を見てほしい。
top

 犬とオオカミの交配から生まれるウルフドッグは、人間と長らく親しんできた犬とは異なるワイルドな魅力を持つことで知られるが、アメリカでとんでもなく巨大なウルフドッグの画像が話題を呼んでいる。

 後ろの女性の2倍以上もありそうに見えるユキは12歳のウルフドッグ。生後8カ月で保健所から救い出されて以来、動物保護施設で暮らしている。

 オオカミの血が80%以上もあり、たくさんのファンから引っ張りだこのユキのエピソードをご紹介しよう。
iStock-890369372_e
photo by istock

 5分だけでもいい。公園にある木々を眺めるだけでいい。
 自然に身を置くことで、さっと気持ちが晴れるという。

 緑を見ると目に良いとか、オフィスに緑を置くと仕事がはかどるなど、自然が健康にもたらす影響はこれまでも言われたが、カナダで行われた研究により、心の健康に良い影響がもたらされることがわかったという。
1_e0

 羊を監視するのが犬のお仕事。

 だけど今日は天気もいいしポカポカなんだし、人間だってウトウトしちゃうもんだから、犬だってつかの間のお昼寝をしたくなっちゃうもんだ。

 羊たちに囲まれながら寝落ちしてしまった犬のかわいい仕草ったらもぅ!
no title
image credit:youtube/Rebecca Otey

 タコの面白い生態がわかる動画が投稿された。

 その動画のタコは気持ちよさそうに眠っている。なのに、肌の色が目まぐるしく変わるのだ。白っぽい色だったのに、ぱっと灰色になったり、茶色の斑点が浮かんだりするのだ。

 びっくりするほど高い知能で有名なタコであるが、
 もしかして……夢を見ている?
dropped15
 
 トルコ、イスタンブールに住むピアノ講師のサーパー・ドゥマンさんは傷ついた猫を手当てし健康体に戻して家族に加える猫への献身的な姿が有名な男性だ。

 サーパーさんのもとで飼われる猫は、毎晩サーパーさんが演奏する音色を聞いて穏やかに暮らしている。
0_e
Image by pixel2013 on Pixabay

 14世紀前後のイングランド北部のノース・ヨークシャー州、ヨークは、とくに羊毛産業における国際貿易の北の中心地として、ロンドンの次に重要な都市だった。

 町には、衣料品の商人や肉屋、皮なめし職人などが集中し、それぞれ自分の商品を売っていた。

 この時期は、ヨークの黄金時代と呼ばれ、中世の都市生活の中心としてとくににぎわっていた。若い尼僧にとって、さぞかし誘惑も多かったことだろう。

 新たなる研究によると、修道女が自分の死を偽装して修道院から脱走したことが、当時の写本の余白の書き込みから判明したという。
top

 16世紀にイタリアのナポリに建てられたサン・セヴェーロ礼拝堂には、18世紀の芸術家による優れた作品が展示されている。

 その中でも特に必見といわれているのが、1750年代にジェノバの彫刻家が製作したこの作品だ。
 
 網から逃れようとする男性と、彼を助ける天使のような存在。

 パッと見では像に網をかけた珍しい作品?と思いきや、なんとすべてが彫刻!柔らかそうな網までもが大理石でできているのだ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク