top

 世界にはさまざまな文化があり、国によってタブーやマナーも多様だったりするが、挨拶にもいろんな種類があったりする。

 例えば握手やハグ、手を振る以外にも、互いの頬をくっつけるチークキスや、握りこぶしをくっつけ合うのはわりと知られている方法だが、頭を下げたりする日本の挨拶も他国の人からは変わった仕草に見えたりする。

 一部の国や民族のあいだで伝統になっている、世界でもちょっと珍しいとされる6種の挨拶をみていこう。
スポンサードリンク

1. 額と鼻を合わせる (ニュージーランド)


2_e

 ニュージーランドの先住民、マオリ族の伝統的な挨拶は「ホンギ」という。

 ホンギはお互いの額と鼻をくっつけ、神からもたらされる活力のやり取りをするというもの。それは団結の象徴でもある。

 この風習はかつてマオリ族が訪問者と交わしたもので、相手を土地の人間とみなす意味があったが、今は一部のマオリ族を除き握手の代わりになっている。

ニュージーランドでホンギをする英王室サセックス侯爵とメーガン妃

Harry and Meghan receive traditional Maori haka greeting in New Zealand | ITV News


2. 舌を突き出す (チベット)


3_e

 チベットの人々は自分の舌を突き出して人を出迎える習慣がある。これは7〜9世紀頃にチベットにあった吐蕃(トバン)王国の王、ラン・ダルマの時代以後にできた伝統だという。

 ラン・ダルマは黒い舌を持つ王で、当時盛んだった仏教を厳しく弾圧し、仏教徒の殺害なども行ったため、国民から反感を持たれて仏僧に暗殺されたといわれている(諸説あり)。

 だが、その後も「残酷な王」の生まれ変わりを恐れたチベットの人々が、お互いに舌を見せて確認しあう風習ができ、それが挨拶になったそうだ。


3. 鼻のあたりを押し付けてこする (グリーンランド)


7_e

 グリーンランドの先住民カラーリット(グリーンランド・イヌイット)の伝統的な挨拶は、鼻から鼻の下までを相手の顔に押しつけてこするというもの。

こんな感じらしい
Inuit Kiss


4. 頬を押しつけて鼻をクンクンさせる (ツバル)


4_e

 ツバルでは片頬を相手に押しつけながら、匂いを嗅ぐように鼻をクンクンさせる伝統的な歓迎の挨拶があるそうだ。


5. 歓迎の布を見せて渡す (モンゴル)


5_e

 モンゴルでは知り合いや初対面のお客を迎えたときに特別な布を見せる。その布は絹か綿でできていて、相手は軽くお辞儀しながらその布を両手で受け取ることになっている。

モンゴルの伝統的な挨拶の様子
Mongolia’s greeting custom with khadag


6. 相手の右手を自分の額にあてる(フィリピン)


6_e

 フィリピンでは、高齢の人の右手を持ちながら頭を下げ、その手の節の部分を自分の額に当てる風習がある。

 これは「マノ・ポ」という挨拶で年長者への深い尊敬を表す風習だという。

References:whenonearthなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
国が違えば慣習も違う。世界10か国のユニークな文化や風習


もし日本にいくのなら、知っておくべき日本の奇妙な6つの習慣(海外サイト)


所変われば接し方も変わる。図解:世界10か国の職場でのマナー・エチケット


これら18か国に行くときには気をつけたほうがいい各国独自のタブーやマナー


郷に入っては郷に従え?海外のタブーを学ぶ「特定の国の人を怒らせてしまうかもしれない10のしぐさ・作法」


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7462 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1437290227
2位
6315 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4754 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9773733638
4位
4356 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
694258524
5位
4243 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8673329344
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1.

  • 2018年11月06日 14:43
  • ID:zdgn5LKs0 #
2

2. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 16:26
  • ID:d5xI3PIf0 #

脂ギトギトの顔なんかくっつけられたくないな

3

3. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 17:07
  • ID:rqtleNXw0 #

日本は多湿だからスキンシップが薄いという説

4

4.

  • 2018年11月06日 18:03
  • ID:PvxKQiOE0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 18:13
  • ID:rIjz90UU0 #

※2
顔が脂ギトギトになるのは工業化による大量生産された食品を食べている所為。
古代から続いている加工されていない食品のみを摂取する限り、そのようにはならない。

6

6. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 18:17
  • ID:mvMZGoNu0 #

※3
なるほど確かに。
考えてみれば、挨拶の根源ってフィジカルな利得なのかも。
寒い冬ほど、人の手を握りたくなるもんね。

7

7. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 18:25
  • ID:8PnaBUGb0 #

日本だとこういうスキンシップが少ないから、ちょっと手が触れたりしただけで勘違いしちゃうことが多いのかな?

8

8. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 18:27
  • ID:C.Hd6B.G0 #

俺は娘さんとのグリーンランド風挨拶だけで10日戦える。

9

9. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 19:00
  • ID:68vmsEem0 #

舌ペロはかわいい。

10

10. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 19:04
  • ID:3IxQ.2Nt0 #

※2
なるほど

11

11. 鼻が低いから挨拶できないよ

  • 2018年11月07日 11:44
  • ID:.IeHHbQX0 #

キスするロシアのおっさんが居ない…っ!
(この習慣も年寄りだけになってるそうな)

12

12. 匿名処理班

  • 2018年11月07日 14:23
  • ID:demEIocm0 #

※5
だよなあ、今の時代加工食品ばかり食べているからな。
先住民の人はそんなもの食べ無いから健康なんだよ。

13

13. 匿名処理班

  • 2018年11月24日 11:37
  • ID:SZpKNZ7E0 #

>>5
嘘臭い

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク