警察官が誕生日にサプライズ訪問
 アメリカと言えば最近犯罪が多発しているイメージが強いが、アメリカならではの良いところが失われているわけではない。それは見知らぬ人に親切行為を行ったり、困っている人を助けようとするマインドだ。

 マサチューセッツ州ボストンの警察署に、5月2日の日付が変わった瞬間に1本の通報が入った。事件か?事故か?対応した担当者の耳に飛び込んできたのは、予想もしない通報者の言葉だった。

 「誰かに誕生日おめでとうって言ってほしいんだ…」

 警察に私用のお願い事をするのは迷惑行為に他ならないのだが、この日は立て込んだ事件や事故がなかったこともあるのだろう。ボストン警察の対応はまさにアメリカの良心を象徴する心温まるものだったんだ。

日付が変わってすぐの通報に、警官たちは即座に対応

 2024年5月2日の日付が変わった瞬間に入った通報は、「今日は誕生日だけど、誰も祝ってくれる人がいないんだ。誰かに誕生日おめでとうって言ってほしくて電話をした」というものだった。

 ボストン警察署はこの通報に対し、オルティス巡査とブラチョ巡査の2人を派遣した。

 時刻は0時46分。おそらく通報から46分ほど経っていたと思われる。警官たちを出迎えたのは、ちょっぴり不安そうな1人の青年だった。
警察官:やあ、調子はどうだい?君の名前はなんていうの?
青年:クリスというんだ
警察官:クリスだね? 今日何歳になったんだい?
青年:25歳だよ
 ここで本当に青年が誕生日なのかどうかを確認する警官たち。確かにクリスは今日が誕生日だった。
20240508_084401_e
image credit:Facebook

カップケーキとキャンドルで警察官からのハッピーバースデー!

警察官:君はナッツのアレルギーとかある?

クリス:ないよ!
 クリスさんを安心させようと、警官たちは明るい声で会話を続ける。
警察官:キャンドルに火をつけたいんだけど、風がひどいね。ご近所さんを起こしちゃいけないし、玄関の中に入っていいかな?
 クリスは警官らを玄関の中に迎え入れた。
20240508_072117_e
警察官:25歳になったんだね
クリス:オフィサーたちはいくつなの?
警察官:俺はもうアラフォーだよ、相棒の方は少し若いけど
 そんな他愛もない会話をしているうちに、キャンドルに火がつけられた。警官たちはクリスのために「ハッピーバースデー」を歌いだす。
さあ、願い事をして!一気に火を吹き消すんだ!
 クリスさんは満面のほほえみを浮かべてケーキのろうそくを吹き消した。
20240508_072117 (3)_e
image credit:Facebook
警察官:他に何か必要なものはある?
クリス:何もありません。このケーキだけで十分です
 感極まった笑顔で答えるクリスさんに、警官たちも安心したようだ。
それ一度に食べるなよ!じゃあな
 と、警官たちも笑顔でクリスさんの家を後にする。
20240508_072117 (5)_e
image credit:Facebook

視聴者からも「おめでとう!」のメッセージが殺到

 アメリカは誕生日などのイベントごとを大切にする国だ。それなのに誰も祝ってくれる人がいなかったクリスさんは、寂しくなってつい警察に電話してしまったのだろう。

 通常なら私用でこんなお願い事は聞いてもらえない。だが誕生日におめでとうも行ってもらえない青年に対し、警官らは心から心配し、励まそうと思ったのだろう。

 ただ「おめでとう」と電話越しで伝えるのではなく、もっと思いのこもった記念に残る誕生日にしてあげたかったのだ。

 この投稿を見た視聴者からは、クリスさんのお誕生日を祝うメッセージと共に、ボストン警察を絶賛するコメントが殺到した。
・クリス、お誕生日おめでとう!

・彼の誕生日を特別なものにしてくれたボストン警察に感謝します

・最高の笑顔だね!

・だからボストン警察のことが大好きなんだよ!

・誰だって幸せな誕生日を迎えるに値するんだ

・良い仕事をしたね

・私の自閉症の娘もボストン警察に救われた。新しい薬の副反応で交通量の多い車道に飛び出してしまったんだ。あの時親身になって対応してくれた2人の警官には、今でも感謝しているよ
 クリスさんのもとを訪れるまでの短い時間、しかも真夜中にケーキとキャンドルまで用意して行った彼らの気配りには本当に頭が下がる思いでいっぱいだ。

 この日の彼にどんな事情があったのか、詳しい背景はわからない。だが警官たちの温かい対応で、今年の誕生日はきっと一生心に残るものになったはずだ。

 クリスさんはこの後「警官たちのおかげで最高の誕生日になりました」と語ったという。まだまだ世の中、捨てたもんじゃない。アメリカの良心は健在だ。

 アメリカでは「ランダムアクト・オブ・カインドネス(Random Act of Kindness)」の精神が根付いている。

 これは日本の恩送りに近い意味だ、誰かから受けた親切や恩を、直接その人に返すのではなく、別の人に送ることで、やさしさの連鎖を広げていくことだ。

 ほんの小さな親切が、誰かを救うことがある。その手を差し出すのには勇気が必要だが、皆が自然にできるようになれば、世界は地球のようにもっと丸くなるんじゃないかな。

References:‘I want someone to say Happy Birthday’: Man’s 911 call brings police to his doorstep. Watch / written by ruichan/ edited by parumo
あわせて読みたい
アメリカのこういうとこ好き。顧客の犬と親睦を深めていたマクドナルド従業員のちょっといい話


大好きなアメフトチームのTシャツを自作した少年がいじめられていることを知ったチーム、そのデザインを公式Tシャツに


いつもありがとう!大勢の地域住民に出迎えられたUPS配達員が思わず涙(アメリカ)


その演奏はあまりにも素晴らしかった。男性客が店のピアノを弾いたところ、感動した店主がピアノをプレゼント(アメリカ)


人間まだまだ捨てたもんじゃない。車の中でひとり泣いていた女性、見知らぬ親子のさりげない善意に感動

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 15:29
  • ID:9QBn3mJT0 #

日本の緊急通報が、いわゆる通報案件に満たしていないものが増えていると聞く
このような些細なSOSに何かしら応える事が求められているのかもしれない

2

2. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 15:40
  • ID:Da.x2oSO0 #

両方の国に同じ期間住んだけどアメリカは銃がなければ多分東京やその近郊都市より安全というか犯罪や酷い人間にあう確率は低いよ
そりゃ大都市では多少の色々はあってもそれもやっぱり銃が大きい

3

3. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 15:46
  • ID:ZEqQBYbK0 #

なんて素敵(感涙)

クリスさん、誕生日おめでとう♪

4

4.

  • 2024年05月09日 16:28
  • ID:qjCvShUv0 #
5

5.

  • 2024年05月09日 16:33
  • ID:Fv.5iPez0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 17:53
  • ID:6krPf3VX0 #

>>1 どの警察でも「あなたのいばしょ」のような24時間チャットなんかを紹介できるといいのかな。

7

7. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 18:38
  • ID:4kcpqS550 #

こういうニュースだけを摂取して生きていきたい

8

8. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 19:34
  • ID:.vVQcLTM0 #

ケーキとキャンドル用意したのほんとに凄い!
皆でワチャワチャしながら探したんだろうなあ。

9

9. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 19:39
  • ID:u2iiiIHv0 #

クリス、誕生日おめでとう!
パルモ姉さん、きっと今は地球が優しさでまんまるになる途中だと思うよ。小さなひび割れも全部埋めていこう!

10

10.

  • 2024年05月09日 20:19
  • ID:M5R4vILx0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 21:09
  • ID:5Mv3P.K50 #

今じゃ自分の誕生日なんて気付かないフリしてる。
こんなふうに素直にはもう言えない。

12

12. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 21:26
  • ID:h.ZMyLSz0 #

この件がどうかはわからないけど他人の少しの親切が明日の支えになることもある
小さなケーキとハッピーバースデーが命を救うことだってあるかも

13

13. 匿名処理班

  • 2024年05月09日 22:53
  • ID:dMne8k0M0 #

この行為は小さいが素晴らしく大きい
クリスの心を救い、市民にお互いを思いやる大事さを思い出させ、ボストン警察への信用が増した
そしてこういう小さな事が積み重なってより良い世界になって行く筈だとこれを知った世界中の人間に考えさせた
とても素晴らしい事だ
クリス、誕生日おめでとう
ボストン警察ありがとう

14

14. 匿名処理班

  • 2024年05月10日 01:15
  • ID:NdJxZMsT0 #

10代の少年ならまだわかるけど25歳にしては発想が幼いなと思った
でも誕生日に孤独であるということが日本の比じゃないくらいメンタルに堪えるお国柄なのかな
だとしたら理解できるような気はする

15

15. 匿名処理班

  • 2024年05月10日 04:07
  • ID:svzaj7130 #

泣きそうになった
アメリカのこういう気さくで親切なとこ好き
ruichanさんいい記事ありがとう

調べたらRandom Acts of Kindness Dayなんていうのもあるんだね

16

16. 匿名処理班

  • 2024年05月10日 08:30
  • ID:wmj0POry0 #

平和な夜で良かった

17

17. 匿名処理班

  • 2024年05月10日 17:30
  • ID:bWwydyEi0 #

往年の名作映画のプロットみたいだな

18

18. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 04:12
  • ID:.72M0hD90 #

>>14
  
寄せられたコメントに、私の自閉症の娘も、とあったので彼も自閉症だったんではないでしょうか。

19

19. 匿名処理班

  • 2024年05月11日 12:30
  • ID:ScYc.Zy50 #

仕事終わりだから勤務中に何してんだみたいな批判も受けないのか

20

20. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 19:37
  • ID:uPjN9UoG0 #

この電話を冷たく突き放してたらジョーカーみたいになっていたかもしれない

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links