20240320_182229 (3)_e
image credit:TikTok
 大好きなご主人の注目は、自分だけに集まってほしい。自分だけを構ってほしい。でもどうしたらいい? そうだ、病気だったりケガしたりすると、みんな心配して自分だけを見てくれるよね?

 そう閃いた愛猫が、飼い主さんの前で足を引き摺って歩く真似をするようになってしまったんだ。同居犬へのヤキモチもあるみたい。
 ある時シドニー・モーガンさんは、の愛猫アビーさんが足を引き摺って歩いているのに気づいた。もちろんすぐにお医者さんに連れて行ったのだが、原因はさっぱりわからない。どこにも悪いところはなかったんだ。
20240320_182229_e
image credit:TikTok
 最終的に、アビーさんはケガをしているのではなく、行動上の問題を抱えているのでは?という結論に。振り返ってみれば、シドニーさんには一つ思い当たることがあった。

 アビーさんがこんな行動をとるようになったのと同時期に、同居犬がフィラリアにかかってしまい、あきらかにシドニーさんの注目が犬の方に行ってしまっていたんだ。
20240320_182230 (2)_e
image credit:TikTok
 それに気づいたシドニーさんは、アビーさんの相手もたっぷりして、愛情を注ぎまくったところ、状況は改善したんだそうだ。
20240320_182230_e
image credit:TikTok
 それでもアビーさん自身が「足りない」と思ったときには、今もこうして足を引きずって歩いて見せるんだそうだよ。
20240320_182229 (2)_e
image credit:TikTok
 そしてこの結論が出るまでにお医者さんにかかった費用はなんと1,000ドル(今日のレートで15万円ちょっと)なんだって。「彼女がもっと注目されたいと思っていることを知るために、1,000ドルを費やすうことになってしまったわ(笑)」と、シドニーさんはこの動画のキャプションに記していたよ。

 ところでこの行動の原因となった同居犬とアビーさんは、ふだんはイチャコラといってもいいくらいベタベタするほどの仲良しさんだ。彼らのエブリディライフはTikTokで更新されているので、ぜひ遊びに行ってみよう。 written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
あわせて読みたい

ちょっぴりヤキモチ猫「そこはボクの場所だってば!」と、赤ちゃんとママの間に入ろうとする



ヒトコト言いたい愛犬と愛猫「他の誰かと仲良くしちゃイヤ…!」飼い主にヤキモチを焼くペットたち



「ボクだけを見て!」ペットショップの子猫、いっしょにいる仲間を全力でブロックする



いわゆるひとつの三角関係?カレとカノジョの間に起きた誤解が解けるまでの猫



ほかの猫のニオイをつけて帰るなんて!ヤキモチをやく猫たちの反応をご覧ください

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年03月25日 18:32
  • ID:sShGiOD20 #

間違いなく病院に連れていかれるんだけどソレは良いんだw
犬のこういう話は聞いた事有ったけど猫もやるとはね

2

2. 匿名処理班

  • 2024年03月25日 18:36
  • ID:VbBKmNSH0 #

普段はワンシーと仲が良いって落ちに本当に安心した
もうさ、仮病つかってでも構ってもらいたいとかって、いじらしくて参っちゃうよ
でも健気でいじらしさ爆発というよりも、ワンシーと仲が良いって事は、ちょっと茶目っ気出した感じなのかな?

3

3.

  • 2024年03月25日 22:52
  • ID:.IlmdM040 #
4

4. 匿名処理班

  • 2024年03月26日 01:42
  • ID:Xmcrp0e90 #

かまっても逃げるところが実にネコらしい

5

5. 匿名処理班

  • 2024年03月26日 10:29
  • ID:ZZhQ2.kk0 #

15万www

6

6. にゃんこ

  • 2024年03月27日 17:32
  • ID:8mzrQ3Wl0 #

ほんとに痛いのかもしれませんよ

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links