ハチドリそっくりな蛾の収斂進化
 上の画像をよく見て欲しい。小さな体で羽をパタパタさせながら空中でホバリングして花の蜜を吸っている。「知ってる、それハチドリ!」と思うだろ。でもこれ蛾の仲間なんだ。

 スズメガ科に属する「ホウジャク」は、それほどまでにハチドリに似ているのだ。1秒間に85回も羽ばたかせて空中に停止しながら、長い口吻で花の蜜を吸うかわいらしい姿はハチドリそのもの。

 だがハチドリが北米や南米などのアメリカ大陸のみに生息しているのに対して、ホウジャクは日本を含む、ヨーロッパ、アフリカ、アジアに生息している。それなのに両者が似ているのは、収斂進化の賜物だ。

ハチドリそっくりなホウジャクとは?

 スズメガ科のホウジャク( Macroglossum stellatarum)の大好物は、筒状の花を咲かせる植物だ。普通なら吸えないような形でも、ストローのように長い口吻を正確に花の真ん中に差し込んで、甘い蜜を吸い取る。

 口吻の長さは体とほとんど同じくらいあり、普段はクルクル丸めて収納されている。

 自分の身長と同じくらい長いストローをくわえて、小さな的を狙うところを想像してみれば、その技術がどれほど素晴らしいものかわかるだろう。

 しかもホウジャクはハチドリと同様にそれを空中でやるのだ。
2
photo by iStock

昆虫では珍しい視覚による誘導

 そんなことができるのも、ホウジャクの驚くべき視覚のおかげかもしれない。ホウジャクは昆虫としては珍しく、目を頼りにして長い口吻の狙いをつけている。

 コンスタンツ大学(ドイツ)のアンナ・シュテッヒェル氏らは、そんなホウジャクの視覚の凄さを解明するべく、さまざまな模様が描かれた”造花”のそばでホバリングする様子を高速度カメラで撮影。その結果を『PNAS』(2024年1月29日付)で報告している。
 それによると、ホウジャクは視覚から連続的なフィードバックを得ることで、自分の動きや位置を微調整し、的へ向けて口吻を伸ばすことがわかったという。

 視覚によって狙いを細かく修正するには、かなり高度な神経系が必要になる。そのため、自然界では主に哺乳類で広く見られる。

 だがホウジャクは、比較的シンプルな神経系でも、この複雑な動作を行えることを示している。
目で付属器の狙いを定めるのは、昆虫ではあまり見られないことです。ですから、視覚でもって並外れた付属器を操作する昆虫の潜在的な例があったことに、本当にワクワクしました(シュテッヒェル氏)
iStock-649672352
photo by iStock

全く違う種が収斂進化で同じ能力を獲得

 ご存じの通りハチドリは鳥の仲間で、ホウジャクは蛾の仲間だ。なのになんでこんなにもそっくりなのか?

 それは収斂進化(収束進化)によるものだ。

 収斂進化(しゅうれんしんか)とは、異なる系統の生物が、同じような環境に適応するために、同じような形態や機能を獲得する進化のこと。

 ハチドリはアメリカ大陸にのみ生息する。一方でホウジャクは日本を含む、ヨーロッパ、アフリカ、アジアに生息しており、住んでいる場所が違う。

 違う場所で違う種のハチドリとホウジャクだが、花蜜を効率よく吸うために、同じような長い吻を持つようになった。空中で静止できるホバリング能力も、花から花へと移動しながら蜜を吸うために必要な機能だ。

 真似したわけじゃないのに環境に適応するために進化していった結果、すごくそっくりになっちゃったというわけだ。収斂進化って面白いよね。

 ただし蜜を吸っている時はハチドリとそっくりだけど、止まっている時は魔法がとけたかのように普通の蛾の姿に戻っちゃうあたりも興味深いよね。
4
photo by iStock
References:Hummingbird hawk-moth: The bird-like insect with a giant sucking mouthpart / written by hiroching / edited by / parumo
あわせて読みたい
この中にヘビは1匹もいません。羽根にヘビを宿した蛾の超擬態です(昆虫出演中)


枯れ葉かな?枯れ葉じゃないよ生きてるよ。ムラサキシャチホコの擬態っぷりがすごい!(※蛾出演中)


オスが出産する唯一の動物、タツノオトシゴは収斂進化で育児嚢を胎盤に発達させていた


違う種類の生物がよく似た姿形に変化する「収斂進化」は頻繁に起きていることが判明


コアラと人間の指紋はすごく似ている!驚くべき収斂進化、10事例

Advertisements

コメント

1

1.

  • 2024年03月21日 08:20
  • ID:NMD35Y9d0 #
2

2. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 08:46
  • ID:hDRCAY1K0 #

やだかわいい

3

3. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 08:51
  • ID:qvdRyCEp0 #

河口湖畔のラベンダー花壇で遭遇したことある!
可愛くて写真とりまくったけど止まるとフツーに蛾なんだね…

4

4. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 09:00
  • ID:0W0f4l640 #

オオスカシバの仲間かと思った

5

5. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 09:29
  • ID:bdQjTu2Y0 #

すさまじい羽音の奴も居てスズメバチかと一瞬ビビる
スズメガは全体的にルックスが良い種が多いよねぇ
個人的にはオオスカシバはもっと評価されるべきだと思う、もうポ〇モンとかに居るんかな?

6

6. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 09:38
  • ID:swY2ha5j0 #

飛んでる所を見ると虫と言うよりハチドリぽいね

7

7. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 10:05
  • ID:S9oV9hHK0 #

ハチドリもこの蛾もさ
花の蜜なんて物凄く少ないのに1秒間に85回も羽ばたかせてエネルギーの収支がプラスになるって凄いよねー

8

8. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 10:11
  • ID:6nUYJXwI0 #

>>4
そらホウジャクもスカシバも同じスズメガの仲間だもの

>>5
蜂雀って名前にハチ入ってるしねw

9

9. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 10:16
  • ID:ssYYvzCe0 #

1度だけ子どものころに直に見た事あるけど、マジで最初はハチドリかと思ったわ
自分の住んでる辺りではほとんど見ることないなぁ

10

10. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 10:26
  • ID:6cvk8of80 #

目のデザインすら鳥っぽいのが凄いな
瞳孔あるように見えても複眼なんだよな?面白い

11

11. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 10:33
  • ID:lJBjApqk0 #

近所に原っぱが多かったからか子供の頃よく見たよ
こいつら飛ぶの早くてまぁまぁデカいから
一瞬ハチに見えてビビるんだよw

12

12. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 10:56
  • ID:ttjIa09w0 #

蛾なのに尾羽ぽいのができるあたり、修練進化てすごいよね。

13

13. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 11:04
  • ID:JyqUgL8f0 #

オオスカシバなんてその辺に普通にいませんか?
子供のころ瞬間移動みたいな速さで逃れるこいつを何がなんでも素手で捕まえようとやっきになってたの思い出したw

14

14. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 11:51
  • ID:YQ.aiPT40 #

子供の頃 百合の花の蜜吸ってるハチドリみたいな飛び方と音出してたヤツを夕方見たがお前か
生息地とかさっぱり合わんから首を捻ったの未だに覚えてるわ

15

15. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 12:14
  • ID:8HePQawi0 #

そんなホウジャクもお子さんのころは

16

16. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 12:40
  • ID:53cH3yLX0 #

収斂進化(しゅうれんしんか、英: convergent evolution)とは、複数の異なるグループの生物が、同様の生態的地位についたときに、系統に拘らず類似した形質を独立に獲得する現象である[1]。収束進化(しゅうそくしんか)とも

17

17. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 12:45
  • ID:eaDZDnwM0 #

>>10
「偽瞳孔」と呼ばれるものだね。
複眼が筒がたくさん並んだような構造になっていて
観察者側だけが筒の底まで見える=黒く見える状態になってる。
カマキリなんかの目もこれ。

18

18. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 14:30
  • ID:BKpYTYAc0 #

オオスカシバ、夕方になると庭の花に来るんだよね。
最初はスズメバチと思って、必死に逃げてたw
幼虫はきれいな翡翠色で農薬は使いたくないし、
大好きなクチナシを諦めてる。

19

19. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 14:45
  • ID:O8dYp5ix0 #

でっかくてもふもふの可愛らしい蛾!だいすき!

20

20. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 15:19
  • ID:9f5gU.Au0 #

子供の時にオオスカシバを見つけてその特徴を同級生や先生に教えたら嘘松呼ばわりされた思い出
そんなレアでもないのに知名度低すぎ

21

21. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 15:53
  • ID:mzuTWc2M0 #

逆にハチドリの能力も何か昆虫っぽい

22

22. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 16:15
  • ID:QlW9ZG100 #

ホウジャクが茶色がかっていて、オオスカシバが緑なんだっけ
コスモスの花なんかによく寄ってきていてすごくカッコ可愛いんだけど、羽音きくと反射的にヒェッってなってしまうw

23

23. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 17:14
  • ID:U4LvCkTu0 #

>>18
クチナシは一輪咲いてるだけで分かるぐらい香り強くて良いよね。真っ白で可愛い花
植えてしばらくは毎年丸裸にされたw木が小さいうちはちょいとデコピンでイモムシ吹っ飛ばすのもアリだね

24

24. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 18:43
  • ID:XHjU.8BJ0 #

あれ…?蛾なのにかわいい…

25

25. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 19:15
  • ID:0gu.V3EN0 #

鳳仙花何年も生やしてたからよく来てたよ
でも幼虫の姿が駄目、わりとデカいんだよね

26

26. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 19:44
  • ID:stl0zK630 #

数年前だったけど………父が持っていた畑にも居ましたよ☝️🤭

27

27. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 21:20
  • ID:eaDZDnwM0 #

>>12
シャチやイルカなんかの背びれもそんな感じだね。
骨は無いのに立派に伸びてサメと収斂進化してる。

28

28. 匿名処理班

  • 2024年03月21日 21:50
  • ID:b8vW3FwQ0 #

近所で良く見かけますねー可愛いんだけど
幼虫の時は見たくないかなあ

29

29. 匿名処理班

  • 2024年03月22日 02:11
  • ID:CkzNIC6m0 #

オオスカシバってメジロに似てて可愛いよね

30

30. 匿名処理班

  • 2024年03月22日 13:47
  • ID:1Z1AUsXW0 #

実家の庭に来てた
ハチドリがなんでこんなとこに!?って思った記憶

31

31. アユラ

  • 2024年03月22日 14:12
  • ID:lSHTWXXF0 #

思いきって、ぬいぐるみとかのグッズにしてほしい。

32

32. 匿名処理班

  • 2024年03月23日 16:07
  • ID:uaajxssc0 #

昔は東京の都市部でもこいつをよく見たけどな
いつの間にか、消え去っていた

33

33. 匿名処理班

  • 2024年03月24日 12:42
  • ID:GYXtSW9N0 #

>>4
オオスカシバの親戚!

34

34. 匿名処理班

  • 2024年03月29日 22:21
  • ID:xw9QdbTT0 #

勉強不足で申し訳ないのですが(・・;)
ハチドリはミツバチと似ててホウジャクはハチドリと似てるって、、、ホウジャクはミツバチの真似をした、、ではないのですかね??
目の作りがミツバチよりハチドリよりの目の構造してるんですかね?
ちょっと調べたのですけど辿り着けなくて´д` ;もうちょっと調べてみます!!!!

35

35. 匿名処理班

  • 2024年03月30日 12:44
  • ID:6pVuEEci0 #

>>13
東京育ちなせいか見た事ないわ、ごめんなさいねぇ

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links