20240226_003245 (3)_batch
 鳥のヒナなどによく見られるのが「刷り込み(インプリンティング)」と呼ばれる現象で、生まれて最初に見た動くものを自分の親だと認識・記憶する。そしてその後を追いかけるようになるわけなんだ。

 今回は鴨の母子が川面を泳いでいたところ、1羽のヒナがその集団から離れて堰の下に落ちてしまったという動画を紹介するよ。さて。お母さんと他のヒナたちはどう行動するんだろう?
This duckling fell down a waterfall so its mom did this ❤️

 この動画が撮影された日時や場所は定かではない。川面を泳いでいた鴨のお母さんとヒナたちが、途中にある堰に引き寄せられるように近づいてきてしまった。

 もしかするとお母さんは、堰の下に降りようとしたのかもしれない。だが、水の勢いが予想外に強化って成果、そのままUターンしようとした。
20240226_003245_batch
 だが時すでに遅し。1羽のヒナが流れに押されて、堰の下へ落ちてしまったんだ! とりあえずケガはなかったようだが、ヒナがひとりで堰の上に戻るのは不可能だ。
20240226_003245 (7)_batch
 思わず悲鳴を上げる撮影者さんたち。「ママ、子供を助けなきゃ!」と思わず声をかけてしまう。お母さんは一瞬左右を見回して、何かいい方法がないかと思案したようだったが…。
20240226_003245 (4)_batch
 子供を救うには自分が行くしかない!とばかりに、そのまま堰からジャンプ。すると他のヒナたちも、躊躇することなくお母さんの後に続いたよ。
20240226_003245 (5)_batch
 幸いにして堰の高さはそれほどでもなかったため、ヒナたちは全員無事にお母さんと合流することができた。
20240226_003245 (6)_batch
 最初のヒナが落ちたときにはどうなることかと思ったけれど、さすがはお母さんである。残りのヒナたちも、自分の後に続くはずってわかっていたのかもしれないね。とにかく、誰にもけががなくて本当に良かったよ。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
あわせて読みたい

みんなこっちから上がりなさい!プールからお引っ越しの鴨ファミリー、住人さんに助けてもらう



高校の中庭で暮らしていた鴨母子「開けてちょうだい!」と窓を叩いて校舎の中に入れてもらい、ショートカットでお引っ越し



「はいはい、みんなまとめてすくうからね!」手慣れたもんだね!プールに落ちたヒナたちを一気に確保する女性



イギリスのおまわりさん、マガモ一家の横断を手伝う



お客さん、ちょっと待っててね!お仕事中に子カモたちを救出した心優しい運転手さん

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年02月28日 04:19
  • ID:xY.liUBm0 #

>鳥のヒナなどによく見られるのが「刷り込み(インプリンティング)」と呼ばれる現象で、生まれて最初に見た動くものを自分の親だと認識・記憶する。そしてその後を追いかけるようになるわけなんだ。

今回の件と何の関係が?

2

2. 匿名処理班

  • 2024年02月28日 06:53
  • ID:QXfHkxc10 #

深くなくて良かったよぉおおおおおおおお
マジでもう気を付けてね
よい旅?を!

3

3. 匿名処理班

  • 2024年02月28日 14:16
  • ID:VBvbytaL0 #

いつもながら迷い発生しない雛たちの追っかけが見事
撥水ぽんぽんに出来ているとは聞きますがひやりとする
パービン湖はマディーランでいくつかの湖とつながるようですが鴨親子ってやつはどこまで移動することあるものなのでしょうね

4

4. 匿名処理班

  • 2024年02月28日 18:25
  • ID:pFdCWVkU0 #

落ちた雛を見て諦めて引き返す親ガモの動画も見たことある
大勢雛連れてるし自然は厳しい
今回はみんな一緒に戻れてよかった;;

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links