20231208_192009 (5)_e
image credit:Instagram
 インドの首都デリーで、3日間側溝に閉じ込められていた犬が救出された。地元の消防局による救助作戦の模様が、Instagramで話題になっていたので紹介しよう。
「排水溝に3日間閉じ込められている犬がいる」との通報を受けて、デリー消防局の職員たちは、グリーンパークへと駆けつけた。

 どうやら犬は、壊れたマンホールから排水溝の中へ入り、出られなくなってしまったらしい。かすかな鳴き声を耳に止めた人が、通報してくれたようだった。
20231208_192009 (6)_e
image credit:Instagram
 消防士たちはドリルを使って道路を掘り、埋まっている鉄筋を切断する。やがて穴の中から犬の鳴き声が聞こえてきた。
20231208_192049_e
image credit:Instagram
 一人の消防士が身を乗り出して、奥にいた犬の足をつかむ。
20231208_192012_e
image credit:Instagram
 そして力を合わせて犬を引き摺り出すことに成功した!
20231208_192009_e
image credit:Instagram
 この犬はモトゥという名前で、周辺の住人たちや八百屋さんなんかが面倒を見ている、いわゆる地域犬なんだそうだ。高齢のため大事をとって様子を見てはいるそうだが、大きなケガもなく元気だそうなので安心してほしい。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
あわせて読みたい

Animal Aid〜あちらこちらでハマり込んで、抜け出せなくなった動物たちの救出作戦ファイル



助けて!子供たちが排水溝に落ちちゃったの!母鴨の訴えに消防局のヒーローたちが集結した結果



Hope For Paws〜「こっちにおいで!」排水口の中にいた子猫、新兵器の登場で無事に保護される



Hope For Paws〜その時クリスマスの奇跡が起こった!排水管の中の子猫の救出大作戦



「ニンゲンさんあたしの子を助けて!」子ガモをレスキューする消防士たち

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年12月09日 21:54
  • ID:syX3AWN.0 #

こんなに大掛かりな救出作業、すごいね!

2

2. 匿名処理班

  • 2023年12月10日 22:30
  • ID:Ucq09XDT0 #

社会がいくら荒廃しても生き物を慈しむ心を忘れてはいけない

3

3. 匿名処理班

  • 2023年12月10日 23:53
  • ID:HQv.zmD90 #

不安定でギスギスした空気が流れている世界だけど、動物のために懸命になれる優しい人達がまだたくさんいるんだなと思えました。いい記事に心が救われました。

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links