2700年前の翼をもつアッシリアの神の像が発掘される
 イラクの古代都市コルサバードで、2700年前の見事な古代アッシリアのラマッス像が再発掘され、話題になっている。

 ラマッス像は、アッシリアの守護神を表したもので、人間の頭、雄牛かライオンの体、鳥の翼を持つ姿で描かれる。

 今回掘り起こされたアラバスター(雪花石膏)製の像は高さ3.8m、幅3.9m、重さ18トンという巨大なものだ。

埋められて保護されてきたアッシリアの工芸品ラマッス像

 精巧なこのアッシリアの工芸品は、紀元前721年にアッシリア王サルゴン2世がコルサバードの首都を守るために制作を命じたもので、30年ぶりに初めて世界に公開された。

 このラマッス像はもともと、1992年にイラクの考古学チームによって、コルサバードの第6ゲートで発見されていたが、発見直後の1995年に頭部が盗まれてしまい、のちに再び発見されてからイラク博物館で保護された。
1
 その後、像の本体は湾岸戦争の混乱の中で、保護のために再び埋葬されたという経緯がある。

 とくに、2015年にISISによってコルサバードの大部分が破壊されたことを考えると、再度埋めて隠されたことで、ラマッス像が完全な破壊から守られたといえる。

 アーメッド・ファカク・アルバドラーニ博士をリーダーとするイラク・フランス共同調査団が、この歴史的遺物の再発掘に乗り出し、この発見に狂喜した。考古遺産総合団体の会長、ライス・マジッド・フセイン博士によると、ラマッス像の今後の保護活動を決めるための評価が進行中だという。
2

見事な翼をもつ彫像

 息をのむほど見事なこのアラバスター像は、長さおよそ3.8m、幅3.9m、重さ18トンもあり、国際的な注目を集めている。

 フランスの考古学者でパリ第一大学パンテオン=ソルボンヌ校の教授でもあるパスカル・バタリン氏は驚きを隠せない。
これほど大きな遺物を発掘したのは生まれて初めてです。こんなに大きなものは、普通はエジプトかカンボジアでしか見つからないでしょう
 古代ではドゥル・シャルルキンとして知られていたコルサバードは、サルゴン2世が王位に就いた後、新たな首都として構想されていた。

 だが、サルゴン2世の息子セナケリブの死後、この都市の運命は変わった。首都はニネヴェに移され、コルサバードの建築物は未完のまま放置された。

アッシリアの神、ラマッスとは?

 ラマッスは、古代アッシリア神話に登場する象徴で、主要都市や宮殿を守るためにその入口に巨大な彫像の姿で鎮座する。

 この守護神は、たいてい人間の頭、雄牛やライオンの体、鳥の翼をもつ姿で描かれる。象徴的、装飾的両方の目的のためのもので、邪悪な存在を追い払い、都市や宮殿を外部の脅威から守ると考えられている。

 その芸術性は、精神的な重要性を超えて、アッシリア人の高度な職人技をも示していて、これら彫像は細部まで計算された複雑なつくりと、真正面から見ると静止しているように見えるが、横から見ると動いているように見えるという、特異な視点の二重性を表している。
iStock-1163876692
ペルシャ帝国の古代首都ペルセポリスの入口を守る2体のラマッス像 / image credit:iStock

 最新の発掘で、この地域の歴史的・文化的重要性がより浮き彫りになった。

 イラク国家考古遺産委員会(SBAH)は、彫像は2700年前にさかのぼるかなり古いものだが、ほとんどダメージなく数千年も生き延びてきたことを報告している。

 現在はイラク博物館にあるラマッスの頭部と体を結合することに関して、協議が進められている。

 この歴史的な発見は、イラクの文化遺産と、計り知れない価値をもつ歴史的宝物を保存、賞賛することの重要性を強調している。

 ラマッスは、古代アッシリア芸術の輝きと、世界を魅了し続ける文明の永遠の遺産を反映しているのだ。

References:Stunning 2,700-Year-Old Sculpture Unearthed in Iraq | Smart News| Smithsonian Magazine / Astonishing 2,700-Year-Old Assyrian Winged Deity Unearthed in Iraq / written by konohazuku / edited by / parumo
あわせて読みたい
2700年前のアッシリアの粘土板に描かれた古代悪魔の姿


イラクの砂漠で4500年前のシュメール文明時代の失われた宮殿を発見


古代メソポタミア最大の都市「ニネヴェ」は2度陥落する(イラク)


湿地帯の島々にメソポタミア初期の古代都市を発見。最新のドローン技術でその全貌が明らかに


コインでしか知られていなかった失われた古代都市「ナトウニア」を山中で発見した可能性

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年12月10日 22:13
  • ID:wmCdEiId0 #

ISISに破壊されなくてよかった

2

2. 匿名処理班

  • 2023年12月10日 22:55
  • ID:TFQZkE7R0 #

本当にすごい
ため息がでてしまう

3

3. 匿名処理班

  • 2023年12月10日 23:11
  • ID:wpuiDWVU0 #

頭が盗まれたってのも凄い話だよな。
こんなでかいもんの頭を盗むってどうやるんだよ。

4

4. 匿名処理班

  • 2023年12月10日 23:12
  • ID:WTYfzwxm0 #

現実的な話、どうせすぐ破壊されてしまうんだと思うと、まだ埋められていたほうがよかったんじゃないかと思う。

イスラム過激派、すーぐ遺物爆破するからさ。

5

5. 匿名処理班

  • 2023年12月10日 23:12
  • ID:tHa8ywVw0 #

すごい発見!
それにしても状態がとてもいいね

6

6. 匿名処理班

  • 2023年12月10日 23:39
  • ID:7Oe5YAD60 #

この先も無事でいてくれ

7

7. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 00:55
  • ID:cE9zGgng0 #

極めて緻密な遮光器土偶が前1000であることをふまえると外国で前721でこの程度なのは納得できる。とはいえ良い作品なのは同意。

8

8. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 03:17
  • ID:OlXpclFM0 #

2700年前であっても驚嘆するほどの芸術性がある。職人技は時代を超えるなあ。

それを守るために埋め戻したのは研究者には無念だっただろうけど、そのおかげで今につながったんだからグッジョブ。

9

9. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 03:25
  • ID:tV04RJ0p0 #

ただただ美しいわ

10

10. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 08:45
  • ID:6BqrksrL0 #

再度埋め戻したのは結果的に大正解だったな…。
イラクが混乱状態に戻らないことを祈る。

11

11. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 08:53
  • ID:xpFr8Wda0 #

門の両側に守るための像を配置するってのは人間の深層心理か何かがやらせるんだろうな。
狛犬はエジプトあたりが起原らしいけど、それがはるか彼方まで伝わってきて、世界各地でその痕跡が残ってるってのも普通に考えたらありえない。
宗教とか風習に合わないとかって破棄された文化は大量にあるからね。
「門の両側に」だけこれだけ残ってるのはなぜか、単体で同じものが残ってるのはなぜか、とか調べてみたい。

12

12. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 08:57
  • ID:JkM7r42p0 #

>>発見直後の1995年に頭部が盗まれてしまい。

買う人間いるから、こういう事が発生するんだろうな

13

13. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 09:24
  • ID:cXy8rfWg0 #

すんげー精巧
保護に苦心してるのが伝わってきて辛い
大事にしてほしいねぇ

14

14.

  • 2023年12月11日 10:30
  • ID:fK7GMq380 #
15

15. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 10:45
  • ID:2MCUDcYw0 #

>>11
門兵の代わりとかじゃないの

16

16. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 10:55
  • ID:E2lDxAzx0 #

>>12
買うから盗まれたのか。偶像崇拝からの忌諱感から破壊されたのか

17

17. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 11:02
  • ID:9ZchQNfC0 #

中東って古代においては文明が育った地だったのよね
なんで今は紛争が絶えない地になっちゃったんだろう…

18

18. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 12:35
  • ID:jh0TWTqf0 #

いつもの偶像崇拝禁止で頭部は破壊されたと考えるのが普通だから盗まれたって違和感だな。
逆に必ず破壊されることを見越して意図的に盗んで保護してたらドラマティックだな。

19

19. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 12:58
  • ID:E1Q8oFOr0 #

頭が痛い

20

20.

  • 2023年12月11日 13:15
  • ID:1Tr5PCoS0 #
21

21. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 13:37
  • ID:JkM7r42p0 #

>>16
盗まれた頭部が後日見つかって博物館に展示されてるから破壊は目的じゃないな。
見つからなければ、そのまま売られていた可能性が高い。

22

22. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 13:54
  • ID:iZ3fu.vf0 #

>>16
良くあることで、仏像の頭も盗まれて売られたりしてる。ここまで貴重なものじゃないけど日本の骨董屋にもある。ちょっと欲しくなることあるけど、たいてい盗まれたものだから良心が邪魔をする。

23

23. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 14:17
  • ID:T901xOSY0 #

エクソシストの予感が・・

24

24.

  • 2023年12月11日 16:05
  • ID:z0eSas390 #
25

25. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 16:09
  • ID:dO.Ekb630 #

2700年前に作られたとは思えない精巧で巨大な彫刻だな
実物を見てみたい

26

26. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 17:34
  • ID:P4ctU6mT0 #

何れが起源、あるいはそこに近いかはわからないがスフィンクスと同元なんだろうな

27

27. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 19:04
  • ID:oWHePorJ0 #

ケルビムかパピルサグにも見える

28

28. 匿名処理班

  • 2023年12月11日 20:06
  • ID:MS7vgrH70 #

まだちょっと危ないよね。
一旦、大英博物館に預けておこう。
一旦ね。

29

29. 匿名処理班

  • 2023年12月12日 12:34
  • ID:b8g0kcqD0 #

>>21
安全のため胴体もどこかの博物館に移動させて、元通り繋げてあげたいな。

30

30. 匿名処理班

  • 2023年12月12日 22:33
  • ID:2vB3eSJw0 #

人類の宝が無事残っててよかった

31

31. 匿名処理班

  • 2023年12月15日 05:21
  • ID:2uFWBKMd0 #

>>23
パズズか?

32

32. 匿名処理班

  • 2023年12月16日 17:05
  • ID:5Jxz0rm00 #

大きすぎて重すぎて保管維持するのも一苦労という感じか
どうにか運び出して大切に保管してほしい

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links