20221012_081255 (2)_batch
 一時もじっとしていない小さな子供を、四六時中見守っているのは大変だ。まだ「危険」を知らないから、どこへでも飛び出して行ってしまったり。

 ニンゲン界ではハーネスが賛否両論を集めているようだが、しっぽの長いお猿さんの世界では、お母さんはこんなことをしているみたいなんだよ。
広告
Devoted mother monkey uses baby's tail to keep it close to her

 この動画はインドネシアのバリ島で撮影されたものだそう。写っているのはお猿さんの母子だ。
20221012_081255_batch
 お母さんが何かを食べている間、ちょろちょろと動き回る赤ちゃん。その長い尻尾を、お母さんがガッツリと足でつかんでいるんだよ。
20221012_081255 (3)_batch
 今度は後ろ手でしっぽを握りしめている。
20221012_081255 (5)_batch
 こらこら、もう、そっちに行っちゃだめでしょ!
20221012_081255 (6)_batch
 好奇心が旺盛で、目を離すとすぐ探検に出かけてしまう赤ちゃん。このくらいになるとずっと抱っこしているのも大変だし、一番目の離せない時期だよね。

 お母さんにとっては、一緒のお出かけに一番神経を使うときかもしれない。大変だけれども一番かわいい時期でもあるので、どうか頑張ってほしい。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
あわせて読みたい
「うわっ、この手怖い!」手品を見たお猿さん、物体を消す魔法の手に恐怖する


上から下までビッシリ……!12匹のヒヒの赤ちゃんたちをぶら下げて歩くのは大変そうな南アフリカでの一コマ


「助けてくれてありがとう!」マーモセットの赤ちゃんをお母さんのもとへ返してあげた優しい人たち


助けてやるから暴れるなよ!ネットに絡まったラングールの赤ちゃん、無事にママのもとへ帰る


「キャッキャッキャーッ」とパニックに。花火に驚いていっせいに走り出すサルの群れがスペクタクル

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    Advertisements

    コメント

    1

    1. 匿名処理班

    • 2022年10月13日 23:05
    • ID:G93XhJLL0 #

    この猿は大人しいね
    大分の猿山の親子キャワワって小猿見てたら
    母猿が威嚇してきたわ

    2

    2. 匿名処理班

    • 2022年10月14日 07:28
    • ID:qPGmm6Vo0 #

    さるものは追わず(わが子は例外)

    3

    3. 匿名処理班

    • 2022年10月14日 18:58
    • ID:YpU0nt.Z0 #

    ちょろちょろしちゃう小さな子をハーネスでつないでる親がいろいろ言われるけど
    この場合は自前のハーネスだから問題ないね

    4

    4. 匿名処理班

    • 2022年10月14日 22:01
    • ID:MTxus.Y40 #

    母子て変わらないよなあ子供がチョロチョロするのは本当にどれも同じだ

    お名前
    Sponsored Link
    記事検索
    月別アーカイブ
    Sponsored Link
    Sponsored Link