98歳の祖母から最後のバースデーカード
 小さな頃から祖父母と深い関係を築き、大人になっても「おじいちゃん子」「おばあちゃん子」だった人も多いだろう。そういう私もおばあちゃん子で、おばあちゃんに最後に買ってもらった籐のバッグは今でも大切な宝物だ。

 イギリスに住む男性は、98歳になる祖母から今年も誕生カードが送られてきた。毎年必ずカードを送ってくれていた祖母だが、その文面から最後のカードになることが予測できた。

 とてもシンプルなんだけどその文面は、孫への愛情がたっぷりと詰まっていて、掲示板でシェアしたところ、多くの人の涙を誘った。
広告

98歳祖母から47歳の孫へ贈られた最後の誕生日カード

 海外掲示板のフォーラムに投稿したのは、イギリスに住む47歳の男性で、エリオットさんという。

 エリオットさんによると、98歳になる祖母はこれまで毎年エリオットさんの誕生日を祝うカードを必ず送ってくれたという。

 今回、47歳の誕生日に祖母から貰ったカードは、今までの中でも最もシンプルなものだったが、最も思い出に残るカードだったようだ。

お誕生日おめでとう、エリオット

あなたは、47年間私の人生に幸せを与え続けてくれました。

おそらくこれが、私が初めてコンピュータで書く最後の誕生日カードになることでしょう。

私の手は、もう文字を書くことができなくなってしまったの。そして記憶がなくなっていくのがとても速くなってきているわ。

でもね、愛するあなたのために、誕生日カードを書いたわ。

大好きよ。ローズおばあちゃんより

祖父母と強い絆を育んできたエリオットさん

 エリオットさんのコメントによると、ローズさんは今年エリオットさんの祖父にあたる夫を97歳で亡くしたという。エリオットさんは祖父とも仲が良く、祖母共にとても強い絆を育んでいたようだ。

 今回、祖母から貰った誕生日カードの文面を見て、エリオットさんは祖母もおそらくもう長くはないと悟った。

 それだけに最後となるだろうカードには、孫に対する深い愛が滲み出ており、多くのユーザーらの心を震わせた。

 おなじように祖父母と仲が良かったユーザーらは、自分たちの思い出を語り合った。

 ちなみに、オックスフォード大学の研究によると、祖父母と多くの時間を過ごす子供は感情的および行動的な問題を起こしにくいという。

 また、孫の世話をする高齢者は不安やうつ病に苦しむ可能性が低いことが示されており、祖父母と孫の絆が深ければ深いほど、互いに利益をもたらす可能性が高いということだ。

References:Man's 'last' birthday card from 98-year-old grandma has people in tears - Mirror Online / written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
95歳と29歳、良きおばあさんと孫の関係。愛情溢れるツーショット写真

おじいさん、おばあさんが愛おしく感じる瞬間を記録した面白おちゃめな画像

祖母に受けた愛情を忘れない孫娘、毎日おばあちゃんを背負って職場に(中国)

ほのぼのラプソディ おちゃめなおばあさんとおばあさんが大好きな孫息子のショートコントで心ほくほく

それはおばあさんのやろがい!フルーツを横取りした孫に制裁を与えるゴールデンレトリバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2022年05月02日 17:20
  • ID:aSpchWnA0 #

婆ちゃん(´;ω;`)

2

2. 匿名処理班

  • 2022年05月02日 17:22
  • ID:j2OtG7Fi0 #

おばあちゃんっ子だったから認知症が入り始めた祖母の家に大学時代居候させてもらってたんだけど、少しでも祖母のメンタルケアに繋がってたなら良いなと思った
祖母から最後に貰った手紙は覚えてないけど、貰った沢山の楽しい時間と愛情は忘れないよ…

3

3. 匿名処理班

  • 2022年05月02日 17:56
  • ID:c1f1HT6h0 #

切ない

4

4. 匿名処理班

  • 2022年05月02日 18:23
  • ID:HuFrpmLc0 #

>> ちなみに、オックスフォード大学の研究によると、祖父母と多くの時間を過ごす子供は感情的および行動的な問題を起こしにくいという。

 また、孫の世話をする高齢者は不安やうつ病に苦しむ可能性が低いことが示されており、祖父母と孫の絆が深ければ深いほど、互いに利益をもたらす可能性が高いということだ。


5

5.

  • 2022年05月02日 19:28
  • ID:6gdZWk.z0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2022年05月02日 19:42
  • ID:ImRn7M710 #

いや
ネットで公開してないで婆ちゃんに会いに行けよ!!

7

7. 匿名処理班

  • 2022年05月02日 20:30
  • ID:K7mBTF4z0 #

いますぐテレビ通話を繋げて毎日話をするんだ!

8

8. 匿名処理班

  • 2022年05月02日 20:35
  • ID:jJnSqtKD0 #

>>6
距離が遠くて簡単には会いに行けないとか、何か理由があるのかもしれませんね。
それに随分とご高齢ですし、もしコロナを運んでしまったら……と考えると、なおさら会いには行きづらいと思いますよ。

9

9. 匿名処理班

  • 2022年05月02日 22:49
  • ID:6gdZWk.z0 #

※8
何もしない言い訳がそれか?

10

10. 匿名処理班

  • 2022年05月02日 23:55
  • ID:ldKxeyKQ0 #

おばあちゃん思い出すな〜♪

話逸れるかもですが
つい先日に父親90歳が亡くなったのだが
入院先はコロナの影響で面会は出来ずでした、(最近はどこもかな?)言いたい事がいっぱいあったようでしたがスマホは持ってない!苦笑

そして最後の転院先では何と公衆電話の無い病棟でしたから手紙を書くのに最後まで必死だった父親を思い出す。親、祖父母もそうだけど大切な人には目一杯会っておくべきですよね
入院すれば昔と違って急に会えなくなる事も覚悟しなければならない時代になってますから尚更です〜

11

11. 匿名処理班

  • 2022年05月03日 00:08
  • ID:UTkhJBgp0 #

>>6
会いに行ってないとは書いてないから…

12

12. 匿名処理班

  • 2022年05月03日 01:15
  • ID:4Q7IeilT0 #

祖母には盆と正月くらいしか会わなかったけど
色々と大切な事を教えてもらった
もっと会いに行けば良かった
東京と千葉だったので
1時間くらいで会いに行けたのに…

13

13. 匿名処理班

  • 2022年05月03日 07:30
  • ID:gUTX4nSJ0 #

泣いた

14

14.

  • 2022年05月03日 14:09
  • ID:A4ee2ldi0 #
15

15. 匿名処理班

  • 2022年05月03日 14:20
  • ID:t8UGUJqu0 #

※11
会いに行ったとは書いてないから…

16

16. 匿名処理班

  • 2022年05月03日 15:58
  • ID:YNIcl.o90 #

※15
見ず知らずの孫をどうしても薄情な人間にして嘲笑したいようだけど、その欲求はどこからくるの?外からみるとみっともないよ。

17

17.

  • 2022年05月03日 19:45
  • ID:t8UGUJqu0 #
18

18.

  • 2022年05月03日 20:59
  • ID:t8UGUJqu0 #
19

19. 匿名処理班

  • 2022年05月04日 10:51
  • ID:E31LmS2F0 #

人間の時間は有限で愛情は人の胸を打つということを思い出させてくれてありがとうローズさん、エリオットさん。

20

20. 匿名処理班

  • 2022年05月05日 14:09
  • ID:VPJHxAcz0 #

いい話しです。

21

21. 匿名処理班

  • 2022年05月06日 19:09
  • ID:fwl1UlxQ0 #

俺もいつ死んだりボケてもおかしくない病状だから色々と整理するとともにブログに10年後まで予約投稿してたりするわ。

病死が先か、ボケるのが先か、貯金が無くなって餓死するのが先か、それとも

22

22. 匿名処理班

  • 2022年05月10日 20:26
  • ID:Ko89ek0d0 #

コンピューターを入手した事で脳が活性化され、SNSでレスバトルに明け暮れるおばあちゃんであった・・・・

23

23. 匿名処理班

  • 2022年05月13日 09:29
  • ID:tD4.T4YL0 #

ばあちゃん亡くなったときのこと思い出した。
目から汗が…。

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING