iStock-864573868_e
gorodenkoff/iStock

 患者を人工冬眠で眠らせるという、世界初の手術がアメリカで行われたそうだ。

 手術を行った医師はまだ詳しいことを話せないようだが、銃やナイフなどで大量に出血してしまった患者にとっては、今後は生死を分ける重要な手術になるかもしれない。
スポンサードリンク

出血多量で心停止した患者を救え!


 「外傷によって心臓が停止してしまったときの生存率は乏しいものです。20に1回未満でしょう」とアメリカ・メリーランド大学のサミュエル・ティシャーマン氏は話す。

 しかし、そうした瀕死の患者であっても、体を急速に冷却することで失血を食い止め、蘇生する可能性を高めることができるのだという。

 アメリカ国防総省から助成を受けてティシャーマン氏らが開発したこの手術は、「緊急保存・蘇生手術(emergency preservation and resuscitation/EPR)」といい、ニューヨーク科学アカデミーで報告された。

 その初となる実施例では、貫通性外傷、つまりは銃やナイフによって怪我を負い、出血多量で心停止にいたった患者に対して行われた。

 じつはこの手術は食品医薬品局からの特別な許可の下、患者の同意を得ないまま行われた。EPR法を試すには、患者の心臓がすでに止まっていなければならなかったからだ。そして、すでに心臓が止まってしまった患者を救おうというのならば、事態は一刻を争う。

iStock-589428108_e
Image by Chalabala/iStock

大動脈に直接挿管、冷えた生理食塩水を流し込む


 EPR法は、一般的な手術と同じ手順で始められる。傷の状態を調べ、患者の呼吸を確保するために挿管し、輸血し、必要に応じて胸を開き、直接心臓をマッサージすることで血流の改善を試みる。

 EPR法を実施するのは、こうした通常の手順を踏んでもなお効果が得られないときだけだ。その目的は、出血部位の処置を終えるまでの時間稼ぎをすることだ。

 いざEPR法の決行が決断されれば、大動脈に直接挿管して、よく冷やした生理食塩水を大量に送り込む。これによって、脳と心臓をはじめとする重要な器官にできるだけ早く冷水を流す。


Doctors put first ever human in suspended animation - TomoNews




その成果は2020年後半に公表


 なお、その成果であるが、2020年後半に公表される予定で、現時点でティシャーマン氏は詳しいことを話せないそうだ。

 ただ、一応念のためここで説明しておくと、EPR法はSF映画でお馴染みの冬眠ポッドで人体を凍結するといった類のものではない。

 冬眠ポッドのような極端な冷却を行なって生化学プロセスを低下させれば、損傷が余計に早く進行する可能性すらあるという。

 EPR法はあくまで時間稼ぎとしての手段だ。”EPR"という名称にしたのも、できるだけSFのイメージがつかないよう考慮したからなのだとか。

 ティシャーマン氏によれば、冷却は非常に骨が折れ、しかもむずかしい作業なのだそうだ。今の段階では冷却水で体を冷やしているが、いずれは細胞の活動を停止させて同じ効果を得られるような薬剤の開発をしたいと考えているとのことだ。

References:smithsonianmag / popsci / written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
人体冷凍保存技術がまた一歩前進。脳と人体を人工冬眠状態で保存できることを証明(米研究)


世界初、冷凍したカエルの心臓を復活させることに成功(ロシア研究)


たった15秒で止血。タブレット状のスポンジを注射器で注入することで銃による怪我を応急処置する器具が一般販売へ(米)


世界で初めて冷凍保存された男。ジェームズ・ベッドフォードの遺体まるごと冷凍の背後にあるストーリー(アメリカ)


重傷患者の血液を抜き、仮死状態にして治療してから蘇生する試みが始まる(米医療機関)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 20:38
  • ID:SbB8JSUR0 #

冷やして仮死状態にすれば代謝が無くなって出血とかなく手術できるって事か
PC修理するとき電源オフにするのと同じだね
それを生き物でやろうとする決断がすごい
電源オンにしても沈黙したままってのもあり得るのに

2

2. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 20:39
  • ID:ThgSwPBD0 #

このオペじたいさぞ肝を冷やしただろう

3

3. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 20:46
  • ID:cSu4gC.m0 #

究極の血抜き津本式やね

4

4. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 21:26
  • ID:K9aD7JSR0 #

これで銃乱射も怖くなくなったのでより高性能な銃器が販売できる

5

5. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 21:38
  • ID:7hQHJ7SF0 #

これ最近普通にしてない?救急搬送された患者を冷凍して血液や心臓など生命維持は全部装置をとおして一週間くらいかけて治療手術するやり方。心停止しているってところが新しいのかな?

6

6. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 21:43
  • ID:huIXYVta0 #

切断してしまったパーツには効果あるんだろうか?
洗浄ついでに急速冷却で細胞の壊死を食い止める的な。

まぁ、心臓手術とか大事な部分で生存率が上がるのは心強いね。

7

7. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 22:23
  • ID:m7hgj7Na0 #

冷血漢となって蘇ったらどうするんだ。

8

8. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 22:41
  • ID:huIXYVta0 #

テメェの血は何色だぁー!

モヒ「俺はちょっとした手術で生理食塩水のままだから透明なんだ」

んなわけはない。

9

9. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 22:59
  • ID:zPnqgLHh0 #

氷漬けにして手術するのはロシアでやってた。かなり昔に見たドキュメンタリー番組なんだけどその医者が昔(ソ連時代)はやってて今は行われていないけどやってみたみたいな事コメントしてたような。

10

10. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 23:27
  • ID:0kpVxheO0 #

コールドスリープ的な期待をされないように配慮してるみたいだけど
期待せざるを得なかった(´・ω・`)

11

11. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 23:38
  • ID:oZraVorV0 #

冷却して手術しても
蘇生難しそうだったら
そのまま冷凍して未来へ託すんだろ?

12

12. 匿名処理班

  • 2019年11月27日 23:59
  • ID:.26Z3Hc60 #

代謝が下がるってことは老化も遅くなってるわけだよね?

13

13. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 00:43
  • ID:YZZYkxMN0 #

患者を蘇生される時が難しいぞ。ものすごく不安定だから体位を変えるだけでも危険。
日本では保険適応以外の蘇生術はしないはずだから助かる可能性が高くてもしないだろうね。

14

14. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 00:58
  • ID:CfIwM8c50 #

最近私、冬眠したい冬眠したいってばっか思ってるんだけど(寒くて眠いから)
実際冬眠するってなるとこんな寒そうなことしなきゃならんのね…残念…

15

15. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 01:21
  • ID:W2HnVFfY0 #

頭の良い人が考える事はすごいなぁ。。

16

16. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 03:37
  • ID:bhRLjKCo0 #

そのうちドクターXでネタになりそうな手術だな

17

17. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 06:04
  • ID:VwWJtv2w0 #

※11
いやいや現在の医学では筋肉が無くなり弱くなるので無理っす
まずは筋肉維持し後世に残せる技術がないとな

18

18. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 08:46
  • ID:hjR9.Jfr0 #

それもこれもすべて“奴ら”を生かすための実験なのだ。

19

19. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 09:44
  • ID:azhlnMPC0 #

ベトナム戦争のときは重傷者を暖めてたらボロボロ死んでたって聞いたな。フォークランド紛争のときはもう冷すようになっていたとか。

20

20. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 11:00
  • ID:wFfrmL540 #

※5
これプラス評価ついてるけどソースは?
根拠なくプラス押してるわけではないよね?

21

21. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 12:19
  • ID:dMbMyvRC0 #

低体温療法の仲間? 親戚?

22

22. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 13:48
  • ID:X2.sF.2d0 #

血液を生理食塩水に置換したのが低体温療法と違うところかなと。
あと、低体温療法は低くても30℃を下回らないから、それ以下の温度にしているのも新しいのかも。確かに低体温療法なら最近よく行われているよね。

23

23. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 14:59
  • ID:QdNm.aJD0 #

医療系ドラマ「グレイズアナトミー」でやってなかったけ。

24

24. 匿名処理班

  • 2019年11月28日 15:40
  • ID:jqqIfpt.0 #

※11
遺体や脳を冷凍保存しておいて未来で再生する思想の団体、管理がずさんで腐ってたりでほとんどダメになってるらしい

25

25. 匿名処理班

  • 2019年11月30日 02:09
  • ID:SYI0JGYz0 #

2014年に記事にしてたのがついに実行されたのか

26

26. 匿名処理班

  • 2019年12月03日 21:33
  • ID:neO0mPPJ0 #

ちゃんと蘇生できるかどうかは別として、安楽死が認められていない国での擬似的な安楽死の手段として活用できるかもしれない

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク