00_e

 おそらくいるんだけれどもいまだ遭遇を果たしていない宇宙人(異星人)。物理学者スティーヴン・ホーキング氏やフェイスブックのマーク・ザッカーバーグ氏、ロシアの起業家ユーリ・ミルナー氏が巨額の資金を投じ宇宙人捜しをはじめたのは昨年のことだが、未知との遭遇はもうそこまできているのかもしれない。ていうかすでにもう来ているのかもしれない。

 トルコのアクデニズ大学では最新のカリキュラムに「UFO学と地球外政治学」という講義を開設した。

 講義が目指すのは、学生に宇宙からの訪問者を適切に迎える準備をさせることだ。講師のエルハン・コルバシ氏は、彼らはすでに何度も地球を訪問していると考えているそうだ。
スポンサードリンク

宇宙人の出迎え方から陰謀論まで、多角的な授業が行われる


 講義で取り上げるのは、実践的な準備と惑星間の外交のみではない。地球に宇宙人がいることを政府が隠蔽しているという噂についても論じられるという。

 「シリウスUFO宇宙科学研究センター」の副センター長を務める彼によると、光ファイバーケーブル、マイクロチップ、暗視装置は墜落したUFOから回収された情報を基に開発された技術である。

 「地球と地球外文明の代表者が間もなく公式な接触を図るものと考えています。世界史上最大の変化を目撃することになるでしょう」とコルバシ氏。彼はこの接触が10〜15年以内に果たされると考えている。

1_e4

マジェスティック12の真相を暴きたい


 またコルバシ氏は、特定の組織が地球を訪れた宇宙人の活動に関する人類の知識を奪い取り、隠蔽していると非難する。

 ずばりそれはマジェスティック12のことだ。マジェスティック12はハリー・トルーマン元米大統領主導の元、国家の利益という名目のもと、宇宙人に関する調査や、宇宙人との接触や交渉を過去60年に渡って秘密裏に行ってきたとされている組織で、彼らは宇宙人の来訪を隠すためであれば殺人すら厭わないとされている。

30066fda

 マジェスティック12は都市伝説のような存在であり、UFO関連の陰謀論には常に黒幕としてたびたび登場する。

関連記事:本当はそこで何が起きていたのか?機密解除されたエリア51に関する8つの仮説と、最近撮影された映像

 噂の真相を突き止めようと乗り出した者もいるが、その謎は解明されるどころか、ますます分からなくなるばかりだ。

 なおFBIは、アメリカ空軍特別捜査局が関与する調査の一環として、マジェスティック12に言及している最初の文書を精査。完全に偽文書であるとサイトに次のような宣言を掲載した。

1988年、FBIオフィス2ヶ所で同じような内容を記したある覚書を受け取った。題名を『オペレーション・マジェスティック12』といい、政府の機密文書扱いだった。それは新たに当選したアイゼンハワー大統領に対して、回収された地球外の宇宙船を利用し、その事実を一般から隠蔽することを目的として設置された極秘委員会の概要を説明するものであるらしかった。空軍の某捜査局は偽文書であると判断している。

0_e5

 UFOや宇宙人のことが詳しく知りたい、陰謀論に関する学位が欲しい人にとっては興味のある講義と言えよう。まずはトルコ語を理解することからはじめなければならないが。

via:dailystar / mysteriousuniverseなど/ translated by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
すでにこんな決まりがあった。地球外生命体と接触した際の10の法や規制、決まり事。


空飛ぶ円盤から洗脳計画まで!?明らかとなった7つの米軍極秘プロジェクトおよびCIA機密


宇宙人は確実に存在した。米天文学者が公式発表


地球に異星人が来ていたことを証明する有力な5つの事案


本当に存在するのか?異星人と人間のハイブリッドに関する10の証言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 09:54
  • ID:bevBR3Rr0 #

いくら高度な文明を持っていても距離の問題があるから宇宙人が地球に来ることなんてありえないと思ってたけど、ワープ航法が理論的には可能だと知ってからはわずかな可能性ながら地球に来ている宇宙人がいるんじゃないかと考えるようになった

2

2. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 10:27
  • ID:dognnThG0 #

UFOの正体については、最初は「アメリカ領空に侵攻してくるソ連の新型軍用機」だと噂されていたのに、いつのまにか「宇宙人の乗り物で、UFOなんていう与太話を信じている奴は馬鹿」という流れに変わった。
ここに米空軍の関与を感じるのはわたしだけだろうか。
たしかに米空軍による極秘作戦はあっただろう。宇宙人の噂をまことしやかに流したのは米空軍だったろうと邪推するわけだよ。

3

3. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 10:32
  • ID:0LmRVh830 #

調べてみたら光ファイバーって17世紀には理論確立してるじゃん
何でもかんでも近代技術を宇宙人から教えられたっていうのって
古くから研究してきた研究者を馬鹿にしてるだけじゃねえか
某ゲームじゃないが人類をなめるな

4

4. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 10:54
  • ID:kuwChaKt0 #

宇宙人からしたら動物園くらいに思ってそう

5

5. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 10:58
  • ID:WLVvapfr0 #

ワープしなくてもはるか昔からコロニー搭載型の宇宙船で代々移動して居住可能な惑星探して見つけたらまた宇宙船建造してまた惑星探してetcを繰り返してたらいつかはこっちに来そうな気がする。

6

6. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 10:59
  • ID:dQjvhqvl0 #

ほいほい地球にやってこれるくらい先進的な技術や思想を持っているであろう異星人が、わざわざ自分らよりはるかに原始的でいまだに種族間闘争に明け暮れてる「未開な」地球人と積極的に意思疎通をとろうと思うかなあ?
たとえばマンガにあるような昆虫ばっかりしかいない星に地球人が降り立ったとして、その霊長が(社会性のある)蜂や蟻そっくりだったりしたら果たして交流しようとするだろうか?
尊厳も何も、一方的に見下して有無を言わさず殺戮しまくるんじゃ?
異星人が地球人に似てるはず!なんてのは噴飯もののナルシスティックな幻想、地球人とは根本的に構造も思想も感覚も違うわけでそもそもコミュニケーションが成立すらしないんじゃない?

7

7. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 11:13
  • ID:1jj6M.Gj0 #

恒星間航行が可能なほどの文明なら、地球人類を支配や侵略は意味がないだろうね。
娯楽、っていうんじゃなければ。労働力はクローンでもなんでも作ればいいし、地球にしか存在しない資源なんてのも無いだろうし。
だとしたら、地球来訪の目的は異文化観察か、保護か…とか考えるのは楽しいんで、こういう講義もなかなか面白いかもしれない。

8

8. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 11:46
  • ID:BmzjEOJe0 #

純粋に、地球人と地球外生命が接触する時した時の事を学問するのかと思ったら、単なるビリーバーじゃねぇかw
信用できないねw

9

9. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 12:25
  • ID:Jns7dWFb0 #

※1
最近の天体観測データから太陽は核分裂しておらず中には陸地と海があるという発表もあったため、地球の内部にも太陽の内部みたいに高温の中に別の惑星があるのではって提唱する科学者もいるね。
真偽はともかく過去には北極南極探索中に別文明の世界に紛れ込んだって証言してる人もそれなりに居たし(中には探索リーダーを務めた軍人で証言してる人も)。

10

10. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 12:28
  • ID:ZCk8zMbY0 #

10月に太陽系外から飛んできた細長い天体は、おそらく異星人の乗り物だったんだよ。
混乱を起こさないために通り過ぎてからやんわりお知らせしたんだよ。
でなきゃ「最初の使者」なんて名前つけるか?と思ってる。

11

11. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 13:02
  • ID:4H.zaVRs0 #

他文明が同時に多く存在しているなんて宇宙の広さから言えばもはや常識だが宇宙の広さを考えるからこそ会える訳ねぇだろ?
宇宙舐めすぎ
文明が築けない原始生物の発見は近々あるんじゃないかと期待

12

12. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 13:36
  • ID:BBVKrm3T0 #

地球はあれだよ
天然記念物のいる特別保護区みたいなもん
だからなかなか姿を見せないんだよ

13

13. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 14:20
  • ID:HfvWY.HL0 #

※6卓見だね。
たぶん地球人類を滅ぼす(駆除する)ためには「バルサン」みたいな物を使うんじゃ?
「2・3個放り込んで200年放置」とかね。

14

14. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 16:03
  • ID:kmQWmxsP0 #

※6
尊厳も何も、一方的に見下して有無を言わさず殺戮しまくるんじゃ?
↑これはこれで貴方も
異星人が地球人に似てるはず!なんて噴飯もののナルシスティックな幻想
↑に基づいているに過ぎないよ。
外宇宙航行技術を持ったと仮定した地球人の感覚をそのまま異星人に当てはめているだけなのだから。

15

15. ナパチャット

  • 2017年12月05日 17:52
  • ID:.28fedJP0 #

仮に一番近い恒星に宇宙人が存在したとしても光の速さで4光年以上なんだけどね
なんで10年とかの単位で宇宙人と遭遇出来んのか不思議だわ…
100万年でもわからんレベルなのに

16

16. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 18:12
  • ID:1waxFO6R0 #

地球人本人でさえ今の社会に嫌気がさしてくるのに、高みの宇宙人がスルーせずに交流するとでも?

17

17. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 20:36
  • ID:xPMcBsfQ0 #

陰謀論に関する学位!!!

18

18. 匿名処理班

  • 2017年12月05日 21:23
  • ID:FsGQnL.P0 #

※9
・太陽は核分裂してない
・地球内部が空洞
太陽は核分裂じゃなくて核融合…と言うのは置いといて、どっちもガセだよ。信じちゃだめだ。
地球の位置での日光は1平方メートル当たりおよそ1300W。太陽から地球3700周分もの距離があるのにこれだけある。距離から計算しえ、太陽表面の直近ならその210倍、1平方メートル当たり27万Wくらい。熱すぎて(6000℃)陸も海も無理。太陽の直径は地球の109倍もあって、その全表面からこれだけのエネルギーが出てると考えるとなおさらね。
地球の方は地震波の伝わり方で内部の構造が昔から分かってる。空洞は無い。もし空洞があったら 岩石の重さ×地球の体積 に対して、地球の重量が合わなくなるし。

19

19. 匿名処理班

  • 2017年12月06日 00:12
  • ID:40bQPnU60 #

世界平和について考えるきっかけにもなるね

20

20. 匿名処理班

  • 2017年12月06日 02:57
  • ID:f58oPnRX0 #

宇宙人がいる
その宇宙人は我々の科学を遥かに上回る

と仮定しても

その優れた宇宙人が地球に来る意味はなく

探査機を飛ばす価値すらないのかも知れない

21

21. 匿名処理班

  • 2017年12月06日 03:22
  • ID:htxkYObC0 #

いるかどうかわからん宇宙人より現実に超むずいトルコ語のほうが高い壁に思える

22

22. 匿名処理班

  • 2017年12月06日 16:19
  • ID:Xf1qMyBv0 #

MJ12って久しぶりに聞いたなあ
矢追さんは現役だ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク