0_e
 
 深海8400メートルより下には魚はいないというミステリーがある。ナマコ、イソギンチャク、小さなワームなどはいるが、魚は一匹も見かけない。

 では8370メートルだったらどうだろう? ここには魚はいる。しかし、8400メートルより深くなるといないのだ。海の一番深いところは約1万1000メートルにまで達し、広い空間が広がっている。ここは冷たく暗く、8400メートルより上とはまったく別の世界。それより下には魚が行くことができない謎めいた境界線、それが8400メートルなのだ。
スポンサードリンク

 なぜ、8400メートルという数字なのかは、誰にもわからない。いつかこの境界線を突破した魚が見つかるかもしれないが、今はところは、この深海8400メートルの謎について、科学者たちによっていくつかの説がとなえられているだけだ。

 まず、8400メートルより下に生息することができて、地球上でもっとも深海に棲んでいる甲殻類の一種である端脚類についてみてみよう。この生物は、グアムの南160キロのところにある、地球上でもっとも深い場所のひとつ、シレーナ海溝の深海1万500メートル地点で採取された。ここの数少ない住人のひとつだ。頭の両サイドにある黄色いものが目のようで、赤い球体の役割は謎のままだ。彼らは8400メートルより下の深海に多数生息している。

0_e

 どうして、端脚類は魚が棲めないところで生き延びられるのだろう? ウィットマン大学の深海の専門家、ポール・ヤンシー教授は、この理由について考えているひとりだ。魚の見つかる8370メートルと、魚がいない8400メートルの大きな違いは水圧だ。30メートル潜るごとに、3気圧分余計に体に負担がかかってくる。プールの底に潜ろうとすると、耳がぎゅっと圧縮されて、気圧の違いを感じることができるだろう。

 DNA、タンパク質、膜組織など、生物の体をつくっている材料は、圧力による影響を受けやすく、特にタンパク質には悪影響が出やすい。タンパク質は、筋肉の力を引き出すなど、細胞内での仕事を請け負っているが、高圧によって押しつぶされてしまうのだ。例えば、浅いところにいる魚の筋肉は、高圧下では正常に発達しない。だから、深海生物はなんらかの形で高圧に適応しているはずだ。

深海魚の水圧対応

 ヤンシー博士は、深海の魚が高圧にうまく対応している理由について、ふたつの仮説をあげた。ひとつは中和。魚臭いあのにおいは、トリメチルアミンオキシド(TMAO)という特殊な分子が原因。TMAOと古い食塩には共通点がある。湿気の多い季節、塩を調理台にこぼしてしばらくすると、塩の粒のまわりに水滴がついているのに気づいたことはないだろうか? 塩は水分をひきつける性質があり、こうした親水性分子はオスモライト(浸透圧調節物質)と呼ばれる。TMAOもオスモライトで、浅いところにいる魚が体内に水分を蓄えるのを助けている。魚の体のまわりにある海水中の別のオスモライト、つまり塩とうまく中和して、魚の体内と圧力とのバランスをとっている。

 ヤンシー博士は、TMAOが通常の圧力下で細胞の機能を助けていることを発見した。タンパク質のまわりの水の分子が壊れてしまわないよう守っていて、タンパク質安定装置の役割を果たしている。TMAOがないと、高圧のもとでは、水の分子が小さなタンパク質の中に無理やり入ろうとして、タンパク質の構造を破壊してしまう。TMAOがあれば、水の分子はタンパク質の小さな隙間を通ることができず、深海であってもタンパク質の正常な機能が損なわれない。ヤンシー博士は、このTMAOが深海で魚が生きていく助けになっているとみている。

 しかし、その深さに限界があるのはどうしてだろう? 8400メートルラインの謎とどんな関係があるのだろう?

トリメチルアミンオキシド(TMAO)

 魚が深海にいくほど、TMAOがより多く必要になるからだと博士は説明する。さらに水圧がかかると、細胞を正常に働かせておくために、さらに多くのTMAOが必要になるのかもしれない。ご存知のようにTMAOは、浸透圧を調整するオスモライトだ。8400メートルにいる魚は、体内に入ってこようとする水圧を相殺するTMAOをよりたくさん必要とすると仮定する。水圧から身を守ってくれる同じ分子が、最終的に水の中毒を起こすのかもし
れない。言い換えれば、TMAOの奇妙な特性が、魚がそれ以上潜ることのできない、謎めいた深海8400メートルラインの原因かもしれないのだ。

 しかしながら、この仮説を証明する実験をするのは非常に難しい。博士は、自分が提案したこの深さの限界を反証する魚が別の海溝で見つかるかもしれないと認めている。もし、そんな魚がいるとしても、確かに発見するのはとても難しい。あるいは、8400メートルより深いところに棲んでいる端脚類などの生物は、まったく別の手段で高圧力に適応しているのかもしれない。8400メートルより上にいる魚にエサにされてしまう彼らにとって、幸運といっていいだろう。今のところ、彼らが備えている深海での謎めいた生き残り術のおかげで、捕食者の魚のいない冷たく暗い深淵を謳歌することができているのだから。


FVCR 2014 11 18 new species

 上の動画は、深海8143メートルのところにいた深海魚。プエルトリコの海溝8370メートルのところで捕獲された、Bassogigas profundissimusという魚とともに深海魚の地位を争っている。

via:deepseanews Translated konohazuku

▼あわせて読みたい
水中のアイアンマン。深海の謎に迫る次世代型大気圧潜水服「エクソスーツ(Exosuit)」


知ってるやつとだいぶ違うけど、深海の古代サメ「ラブカ」が生け捕りされる。


新発見!深度8,145m、最も深い海にすむ魚がマリアナ海溝で発見される。


深海の巨大イカ「ダイオウイカ」は同一種。しかも相当数生息している可能性。のDNA解析で判明(国際研究)


深海魚をレントゲン撮影してみたら、モンスター化に拍車がかかった「15の深海魚レントゲン画像」



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.

  • 2015年09月16日 22:36
  • ID:IRPRh.T.0 #
2

2.

  • 2015年09月16日 22:48
  • ID:xa8Adycd0 #
3

3.

  • 2015年09月16日 22:49
  • ID:jbuVl51o0 #
4

4.

  • 2015年09月16日 22:52
  • ID:1eKNGTkd0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 22:55
  • ID:QPnlpval0 #

8400m以上の深さを根城にしてる謎の巨大生物が魚を全部食べちゃう…とかだと面白いなぁ

6

6. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 22:56
  • ID:OxDujk3.0 #

エビみたいな色してておいしそう
ほんとうに美味しいかどうかはわかんないけど・・・

7

7. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 22:58
  • ID:UhPcmhwJ0 #

深海と地下は地球最後のフロンティア

8

8. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:03
  • ID:JSWW39NN0 #

最後の動画の深海魚ちゃん。こっち向いて!

9

9. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:03
  • ID:jikvgqt50 #

めっちゃ深海探検してみたい
グロい深海生物とか大好き

10

10. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:13
  • ID:IUTVMgJX0 #

湯通ししたみたいな色

11

11. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:21
  • ID:0o6xvo6s0 #

まるで茹で海老

12

12. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:22
  • ID:IF1G0Kek0 #

深海怖いからいつもビクビクしながら見てるが
8km下とかいわれると怖いを通り越してもうピンとこないな

13

13. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:26
  • ID:Wkx6EBKX0 #

地上が1気圧で宇宙空間(真空)ですら0気圧なのに8400気圧ってどんな世界なんだよ・・・

14

14. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:29
  • ID:0HPCnpAp0 #

ノミみたいだねー

15

15. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:31
  • ID:.fz87.d.0 #

不味そうだな

16

16. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:34
  • ID:KRdmKB1a0 #

 海老ですらエイリアンみたいな顔立ちしてるな、深海は
 しかし深海魚にも潜れる深さに下限があるんだ。恐れをしらないナウでヤングな深海魚たちが、どこまで潜れるかのチキンレースを繰り広げていたりして。

17

17. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:42
  • ID:EJTekEDa0 #

カイコウオオソコエビだっけ

18

18. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:42
  • ID:H8BHgylv0 #

バッタエビと名付けよう

19

19. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:49
  • ID:IPEiTJgt0 #

寿司屋で回ってきたら普通に頂いちゃうな

20

20. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:52
  • ID:yKrC.3xn0 #

とりあえずこぼした塩は拭いたほうがいいと思うよ

21

21. 匿名処理班

  • 2015年09月16日 23:53
  • ID:9s4buEHr0 #

赤いのは何なんだろうな

22

22. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 00:10
  • ID:De5cHrpc0 #

8370mの魚を8400m以下に連れて行くとどうなるかな

23

23. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 00:14
  • ID:IyVuO0Am0 #

普通に炭酸塩補償深度以下の世界で
体内合成と溶解のバランスが崩れる深度だからじゃないのかな。。
キチン質の骨格の無脊椎動物は生きていけるとか。

24

24. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 00:18
  • ID:bCY47NiM0 #

こんな光の届かない世界でエビみたいな色や模様をしている必要はあるのだろうか

25

25. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 00:19
  • ID:0UCm9Dre0 #

つまり深くなるほど魚は臭くなって…

26

26. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 00:24
  • ID:Wk6P2vHu0 #

サムネパッと見ヌメった昆虫かと思った

27

27. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 00:37
  • ID:M.vvhmH7O #

茹でたエビちゃんだね

28

28. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 00:45
  • ID:j9HJLIyw0 #

一つ思ったが貝とかはいるんだろうか?深海調査って海底の底を掘り返して調査している動画とか見たことないんで、深海の海底を掘り返してみるとスゴい貝とか見つかったりしてね

29

29. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 01:13
  • ID:Ej.wE13D0 #

カマドウマみたい

30

30.

  • 2015年09月17日 02:12
  • ID:FMxMlTQf0 #
31

31. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 02:35
  • ID:19GV3TQm0 #

うちのクマノミ水槽に勝手に湧いてくるヨコエビさんそっくりだな
でかいバージョン?

32

32. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 03:09
  • ID:GBTrLd.U0 #

赤いのは目の名残りかな?
しかし、退化(または進化)して目が消滅するとかんがえられるけど、このエビはいつか上層への進出も考えて、敢えて赤い玉を持っているのかな。

33

33. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 06:45
  • ID:UJYsmbN.0 #

シレーナ海溝って聞いたことないな
どこ?

34

34. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 07:00
  • ID:.UNUOverO #

深海怖い…

35

35. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 08:00
  • ID:vaDIQqTW0 #

森林限界の深海版みたいなものかな?

36

36. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 08:01
  • ID:Wlg07FVn0 #

※33
知らーね

37

37. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 08:25
  • ID:J5.AWzcg0 #

赤いのは深海のマグマの地熱が噴出してる所に住んでるからとか?

38

38. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 08:50
  • ID:u1NH06Bi0 #

深海のこの少しずつ姿を現してくる感いいなあ
デメニギスの場合はあの目っぽいのは鼻だったね

39

39. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 09:09
  • ID:iy9O7qRO0 #

光もない真っ暗な世界なんだろうね

40

40. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 09:10
  • ID:OnndLc1F0 #

最後の動画、深海8143メートルのところにいた深海魚すげぇ〜〜〜

41

41. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 09:21
  • ID:GXnKucLe0 #

深海はロマンに溢れてるな

42

42. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 09:44
  • ID:sfGIwYzx0 #

自分がエベレスト付近の山頂に立って、下界を眺めたとき、
足元の下が全部海だと思うとおそろしく深いよね8000mって。

43

43. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 10:14
  • ID:ArpRnCUS0 #

この尻尾が艶めかしい魚深海映像でよく見る

44

44. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 10:30
  • ID:lwCdqVlE0 #

※6
深海にいくほどより多くのTMAOが必要になるってことは、かなり臭うんじゃなかろうか。

45

45. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 11:28
  • ID:lqcOOYX80 #

※13
10m につき 1気圧程度なので840じゃーないか

46

46. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 11:51
  • ID:MiGyWNu20 #

※写真のエビの話をしている人は記事読んでません

47

47.

  • 2015年09月17日 12:35
  • ID:Ve5mvB8j0 #
48

48. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 12:46
  • ID:UGVGB06t0 #

そりゃ海の端(はし)だから
8400メートル
ハシ**

お後がよろしいようでw

49

49. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 12:48
  • ID:U0JrLt.B0 #

これ絶対茹でたろ?

50

50. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 13:02
  • ID:ArhSJmrr0 #

※24
海の深度が深くなるほど水は光を吸収する。
赤に近い色ほど早くに吸収されて、水深200m程度になると青一色になる。
このくらいの深さだと赤い身体は光を反射しないので敵から見えにくくなるとされてる。
でも、ここまで深いと敵がいないじゃないとか
敵に見えないなら繁殖相手からも見えないじゃんとか矛盾を感じる部分もある。
数年前に発表された論文では、魚は赤い色を発して赤色を認識するってのもあった。
どんな説でも人間の目で見た世界の話であって
魚の目に本当はどう見えてるかは魚にならないと分からないねー。

51

51. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 13:07
  • ID:hZ3PdDkX0 #

深海ネタでヤンシー博士とか言われると、彼にローリー博士という弟がいて一緒にイェーガーに乗ったりしそうな気がして仕方ない

52

52. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 14:44
  • ID:T6C68fJH0 #

ドラえもん のび太の海底鬼岩城が大好きだったなー
テキオー灯で深海の底を歩ける。深海ロマン。

53

53. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 15:57
  • ID:bCY47NiM0 #

※36
マイナス評価だけど俺は好きだぞ

54

54. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 16:57
  • ID:t0kJA2hs0 #

8400メートル以下の調査なんて全然進んでないのにー
はやくjamstecが深海12000造らなきゃ

55

55. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 17:32
  • ID:q8O.nhEc0 #

お前らうまそうと思っただろ

56

56. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 18:14
  • ID:j.egd2Dx0 #

※6
たいていの日本人はまずこう思うよね

57

57. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 21:36
  • ID:8eucFb9V0 #

※50
このエビの赤玉もそっち関係の器官?

58

58. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 21:45
  • ID:FEwGalMS0 #

※42
それだけ海水が膨大にあるってことだけどな

59

59. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 22:00
  • ID:FEwGalMS0 #

マジスレすると8400m以下の他の海域でもう一回調査してみろ!
海流やら有害物質やら無酸素やら塩分濃度やらがあるだろ

60

60. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 22:25
  • ID:3Up699R70 #

絶対エビの味がする…はず。

61

61. 匿名処理班

  • 2015年09月17日 22:54
  • ID:6hewLGC.0 #

深海の話本当に好き
8400メートルまでいくと、マリアナ海溝の底ともはやあまり変わらないような印象を持ってたけど、考えてみたらマリアナ海溝の底まではまだ2000メートル以上あるんだね…
人類が見た8000メートル以深の海なんてごくごく一部だろうし、まだ何がいるかわからないよね

そして深海8143メートルのお魚さん美しいな

62

62. 匿名処理班

  • 2015年09月18日 02:13
  • ID:bSKLpdTD0 #

イクラが2粒付いてるな。

63

63. 匿名処理班

  • 2015年09月18日 02:43
  • ID:T.CgHnKg0 #

つまり、深海いる魚ほど生臭いってこと?

64

64. 匿名処理班

  • 2015年09月18日 05:08
  • ID:yKrraTA30 #

果たして目に見えているものだけが真実なのか?
魚って皆が見ている姿が全てじゃないと思うの
目に見えない魚がいたっていいじゃな〜い♪

65

65. 匿名処理班

  • 2015年09月18日 09:49
  • ID:jADVyy130 #

8400mに魚がいない理由はよくわからないけど
魚がいないからこういうのが生き残れてるんじゃあるまいか?

66

66. 匿名処理班

  • 2015年09月18日 09:52
  • ID:EB07GgFj0 #

美しいヒレだな。羽衣のようだ。
「これは一体何かしら?」と探査機を見に来たみたいw
で、捕獲されてしまった、と(涙)

67

67. 匿名処理班

  • 2015年09月18日 11:11
  • ID:J.GwhxMj0 #

000まで潜っといて、たかが30メートル毎の水圧だの関係ないだろ。
それより下は、どうせ熱湯なんだろ。
コイツもよく見りゃ茹ってる。

68

68. 匿名処理班

  • 2015年09月18日 13:18
  • ID:1IYKSzyY0 #

※54
1200 気圧ですか、耐圧殻の厚みってどれくらいなんでしょうね

69

69. 匿名処理班

  • 2015年09月18日 15:04
  • ID:qCwn96PM0 #

※68
世界最深部へ 「しんかい12000」構想まとまる
ttp://www.asahi.com/articles/ASH2S5H62H2SPLBJ006.html

強化ガラス製の運転席で深海モロ見えやで!

70

70.

  • 2015年09月18日 21:22
  • ID:ftn76RCK0 #
71

71. GoN

  • 2015年09月19日 21:28
  • ID:lz.Hh5C10 #

日本人としては、こいつらぷりぷりして旨そうだよな。

72

72. 匿名処理班

  • 2015年09月20日 00:52
  • ID:R0Iaee.I0 #

エビのお寿司食べたくなった

73

73. 匿名処理班

  • 2015年09月26日 02:16
  • ID:T.OYGLIV0 #

深海って不気味。
灯台下暗しって言葉もあるし、深海魚のDNAやら遺伝子やら詳しく調べたら面白い結果が出たりして......まぁ、自分文系なんで詳しくはわかんないけど

74

74. 匿名処理班

  • 2016年07月25日 18:11
  • ID:wo962ds20 #

あのえびやいたらおいしそう

75

75. 匿名処理班

  • 2016年10月19日 15:54
  • ID:BZTCHYF40 #

音が出る広告はやめて下さい

76

76. 匿名処理班

  • 2016年12月07日 01:44
  • ID:9KhVZjJn0 #

世界最深度記録を打ち立てたバチスカーフ「トリエステ号」の乗員は深度1万メートル以上のマリアナ海溝の底で、ヒラメに似た魚(?)を見たと証言しているがあれはどうなんだろう。なにかの見間違いといってしまえばそれまでなんだが。

77

77. 匿名処理班

  • 2016年12月23日 14:28
  • ID:mmat9Gu00 #

昨日食った車海老の寿司と一緒だ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク