no title
 アメリカ、南カリフォルニア沖でホエールウォッチングを楽しんでいた女性の乗るボートの後方から、黄色い小鳥が近づいてきた。

 彼女は小鳥が困っていて助けを求めていると思い、指を差し出したところ、小鳥はその指に止まった。この小鳥は渡り鳥で、渡りをしている間に迷子になってしまったようだ。

 寒さで衰弱している小鳥を女性はジャケットの中に入れて温め、羽を休ませてあげることに。小鳥はしばしの休息を得て、元気を取り戻したようだ。

迷子の小鳥がボートに接近し、女性の指に止まる

 この日、、南カリフォルニア沖でホエールウォッチングを楽しんでいたロリー・バラさんは、ボートの後方から小さな物体が追ってきていることに気が付いた。

 よく見るとそれは黄色い小さな鳥だった。助けを求めているのかもしれないと思ったバラさんは、指を差し出したところ、小鳥はバラさんの指に止まった。
2
 動物好きなバラさんは、この小鳥が、スズメ目スズメ亜目、アメリカムシクイ科のサメズアカアメリカムシクイであることを特定した。

 サメズアカアメリカムシクイは、北アメリカ大陸に広く生息しており、冬になると、メキシコやアメリカの南部に渡る、渡り鳥の一種だ。

 繁殖地はカナダ、アラスカ、アメリカ西部の開けた低木地帯だ。おそらくは渡りの最中に道に迷ってしまったのだろう。

 疲れ果てて弱っている様子だったという。バラさんはかなり沖合にいたため、小鳥は何時間も飛んでいた可能性があると推測した。
3
 体長は約12cmから13cm、体重は約9gほと。頭のてっぺんがオレンジがかっておりと羽はグレーっぽいが、全体的には黄色をしたかわいい鳥である。

 小鳥は本当に助けを求めていたのかもしれない。バラさんが保護すると、落ち着きを取り戻し、リラックスしている様子がわかる。

 この日はとても寒かったので、バラさんはジャケットの中に小鳥をいれて温めてあげることにした。
4
 約2時間ほど、小鳥はバラさんのジャケットの中で休み、ボートが岸に近づくと、元気を取り戻した小鳥は飛び立っていったという。
5
 野生の鳥がこれほどまで無防備に人間に身をゆだねてくるとは驚きだ。そしてバラさんを頼ったことは正解だったようだ。

 TikTokにこの動画がシェアされると、多くの人がコメントを寄せた。

 「小鳥は完全にあなたを必要としていたようだ。完全に信頼しきっていてとてもかわいいね」、「小鳥はあなたがやさしい人だとわかって助けを求めたのかもしれない」、「疲れ果てた小鳥を助けてくれてありがとう!」「小鳥は休息が必要だったんだね。こんなに野生の鳥に懐かれるなんてうらやましい」

ホテルにサメズアカアメリカムシクイが現れた!もしかして?

 バラさんはこの動画を投稿した約1か月後、フォロー動画を投稿した。

 バラさんは2年前に家が火事になり、現在はレンタルハウスやホテルに宿泊しているのだが、彼女が宿泊しているホテルの近くで、バラさんが救出した小鳥と同じ種類である、サメズアカアメリカムシクイが毎朝早朝にさえずっているという。

 もしかしたらこの小鳥、海で遭遇したこの小鳥と同じ子なのだろうか?

Written by parumo
あわせて読みたい
親とはぐれたカモのヒナを保護し野生に戻した夫婦。半年後、我が子11羽を連れて戻ってくる


保護したヒナが自分の髪を巣代わりに。小さな野鳥と特別な絆を育んだ女性


白いもふもふ毛玉?と思ったらヒナ。保護したところ驚くべき怪鳥に進化


路上で傷ついた野鳥を発見し保護。すごく希少な「アカトビ」だったことが判明(イギリス)


怪我をした野生の鳥を保護したところ、犬がそばに寄り添い続け、いつしか大親友に(オーストラリア)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 12:26
  • ID:iXX7JweI0 #

疲れ切って藁をも掴む思いだったんだろうね

2

2. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 13:10
  • ID:w7c1JpxA0 #

こんな小さな、翼をぱたぱたさせて飛ぶような鳥さんも渡るんですか
Σ(・□・;)です
なんとたくましい

3

3.

  • 2024年07月07日 13:18
  • ID:K4cQJWRB0 #
4

4. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 13:25
  • ID:nYiZvC5I0 #

とても強いエネルギーを持った女性に見える(´・ω・`)あらゆる動物に好かれそう

5

5. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 13:37
  • ID:5TtEk8170 #

可愛くて強く生きてる
そして優しさが私の涙腺を刺激する

6

6. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 14:15
  • ID:wNUjHKug0 #

助けられた本鳥さんじゃないにしても、
サメズアカアメリカムシクイ界のネットワークで広まっているのかもしれない
あの人が助けてくれた人!みたいな

野生生物のレスキューのその後って、
関連話があるとついついメルヘンチックに考えてしまう(´∀`)

7

7. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 14:22
  • ID:SNmbjcvA0 #

海で遭難した時に飼っている鳥を放すと、しばらく船の上を旋回した後、陸地に向かって飛んで行くので助かるよね。
以上、海賊が肩に乗せている鳥の理由でした。

8

8. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 14:24
  • ID:0kake3v50 #

箱に入れて持ち帰ります

9

9. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 14:28
  • ID:Qn3eDJqh0 #

指 暖かい・・ からの懐 暖っかいから寝ますzzz(´・ω・`) よっぽどの極限状態だったんだなぁ

10

10. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 15:45
  • ID:5OCZu.E80 #

NHKでやってた黒潮に乗ってヨットで鳥島まで行く番組でも
太平洋の真ん中で渡りの途中のツバメが休みにヨットへ寄り道してたな
その時も池内博之の手に普通に乗ってた

11

11. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 15:53
  • ID:NE0wumYc0 #

>>2
ムシクイの仲間には渡りの間は使わない腸を
吸収してエネルギーに変えてしまう種もいるとか。
ストイックにも程がある。

12

12. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 17:26
  • ID:BAtoXytP0 #

いくつになってもディズニープリンセス

13

13. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 17:51
  • ID:AsJ.yA6g0 #

こんな優しい人の家が火事になるなんて。早く元の生活に戻れますように。

14

14. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 18:43
  • ID:HZLMl4sZ0 #

弱ってうす汚れた可哀想なメジロかと思ったら
サメズアカアメリカムシクイだった
サメ頭赤アメリカ虫食い?

15

15. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 19:51
  • ID:w7c1JpxA0 #

>>6
それはあると思います。スズメさんには口コミネットワークがありますから
普段群れてる小鳥さんは話ができるんですよ

16

16. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 20:25
  • ID:y.eCBHNN0 #

鮫洲からじゃ遠かったろうな

17

17. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 22:28
  • ID:AEiwhRbK0 #

やっぱり動物は優しい人がわかるんやなぁ。
僕には絶対近づかんもん。

18

18. 匿名処理班

  • 2024年07月07日 23:18
  • ID:gKpVBtge0 #

メジロ…?

19

19. 匿名処理班

  • 2024年07月08日 01:37
  • ID:.tm2ayj20 #

仮眠じゃなくて本格寝の姿勢!野生ですごい

20

20. 匿名処理班

  • 2024年07月08日 09:05
  • ID:iNWZeaSs0 #

力尽きて海に落ちるか
害されるリスク取ってでも、ワンチャン羽を休められる可能性にかけたんだね
結果大当たりを引けて良かった
後日談も本当に同じ子だったら素敵な話だね

21

21. 匿名処理班

  • 2024年07月08日 13:12
  • ID:5z4T52Nb0 #

色は違うけど顔や姿はスズメさんにそっくり
かわいい
けど、たくましい
よく頑張った

22

22. 匿名処理班

  • 2024年07月11日 00:28
  • ID:6K8rDuGt0 #

???「あの時助けていただいた鳥でしゅ!」

23

23.

  • 2024年07月14日 20:13
  • ID:rZKGaPy20 #
お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links