無理に笑わなくていいんだよ。英マクドナルドのキャンペーン
image credit:McDonald’s UK
 ハッピーセットにもスマイルなしの時がある。みんなも無理しなくていいんだよ。無理に笑顔を作ろうとする子供たちのため、イギリスのマクドナルドが動いた。

 現在「メンタルヘルス啓発週間」中のイギリスでは、マクドナルドがハッピーセット(海外ではハッピーミールと言う)の箱にある笑顔を一時的にやめ、親子で感情やメンタルヘルスについて会話を促すキャンペーン「The Meal(ザ・ミール)」を展開中だ。

 その目的は、子供たちに心の健康の重要性を知らせることだ。

 いつも明るくハッピーでなきゃいけない、何があっても平然としてなければ、というプレッシャーを感じている彼らに、本当の気持ちを打ち明けやすい環境を作ることだ。
McDonald's | The Meal

英マックが「ハッピー」を一時中断するキャンペーン

 マクドナルドの子ども向けのセットメニュー、ハッピーミール(日本ではハッピーセット)といえば、笑顔を思わせる専用パッケージに小さなおもちゃのおまけつきなど、子供たちが喜ぶようなイメージが定着している。
3
 そのイメージは海外も同様なのだが、イギリスのマクドナルドはある目的のため、一部の店舗でその笑顔をしばらく消すという「ハッピー」を一時中断するキャンペーンを開始した。

イギリスのメンタルヘルス啓発週間の一環

 イギリスは今月13日から毎年恒例の「メンタルヘルス啓発週間」を迎えている。

 イギリスのメンタルヘルス財団主導のもと、2001年から始まったこの週間は、毎年5月に開かれる大規模イベントで、期間中は社会のあらゆる側面の人々が、心の健康にポジティブに向き合う活動に専念する。

 今回のマックのキャンペーンもその一環だ。
1
image credit:McDonald’s UK
 BBCの子供用チャリティ番組「チルドレン・イン・ニード」と提携し、ハッピーミールでおなじみの象徴的な笑顔を一時的に消すことにしたそう。

プレッシャーから幸せそうにする子供たち

 にしてもなぜ、箱の笑顔を消すことにしたのだろう?
2
image credit:ready10/linkedin
 本企画を提案したのは、イギリスの広告代理店だが、きっかけになったのはマクドナルドが委託した新しい調査の結果だ。

 その調査から、イギリスの子供たちの半数近くが「自分がそうしたくなくても、いつも幸せそうにしてなきゃいけない」と感じていることが明らかになった。
4
 いつも幸せに見えるよう笑顔をみせる子供たち。こうした現実から今回の企画、その名もハッピーミールからハッピーを無くした「The Meal(ザ・ミール)」が限定販売される運びとなった。

「幸せはずっと続くもの」という考えに疑問

 期間中、イギリス・マクドナルドは、ハッピーマークをなくすことで「いつも幸せでなくてもいいんだよ」というメッセージを子供たちに送っている。
7
image credit:ready10/linkedin
 またこの限定パッケージと共に、いろいろな感情を示せるステッカーを提供するほか「チルドレンイン・ニード」と連携した特設サイトを設け、家族間の対話をうながすコンテンツも公開中だ。

 おとぎ話のように、幸せはずっと続くもの、という考えに疑問を投げかけるマクドナルド。子供たちが素の感情を出せるようにする取り組みは、海外メディアでも取り上げられている。
5
 まあなんだ。大人になると子供はいつも幸せでいて欲しい、そうあるべきだ、と思いがちだったり、親だとなおさら無意識にその希望を押し付けがちになるのかもしれない。

 ただ、自分の子供時代をふりかえってみても、漫画やアニメみたいに毎日ハッピーなどではなかったような。子供でも物心つく頃にはあっちの世界はフィクションだからって割り切って楽しんでると思うんだけど。

 実際は子供には子供なりの社会があって悩みもあり、家庭では親の機嫌をうかがったりなどいろいろあったりするわけで、そのへんはどの国も同じじゃないかな。

References:designtaxi / bristolpost / mcdonaldsなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
公式が追いついた!マクドナルドがアニメでよく見る「ワクドナルド」を現実世界で展開させてしまう


子供の声から不安やうつの兆候を感知するAIが開発される(米研究)


笑顔の下に隠された真実。うつ病の知られざる一面を表現したキャンペーンポスターにグっとくる


幼少期につらい経験をした子供は創造性が向上するという研究結果(米研究)


幸せな子供時代を送っていても、心の健康が保証されるわけではない(オーストラリア研究)

Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2024年05月16日 20:06
  • ID:fV.gtCmp0 #

それはそうなんだけど、ハッピーセットを買ってもらった時はだいたいハッピーじゃない?
子供としてはそういうお話?話し合い?は違うタイミングでやってほしくない?
美味しいバーガーとかが美味しく感じられなくなっちゃいそう

2

2.

  • 2024年05月16日 20:06
  • ID:eAlVKTMg0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2024年05月16日 20:43
  • ID:Vy9cuFh80 #

ポジティブハラスメントなんてものもあるからね(´・ω・`)笑いたいときに笑えばいいよ

4

4. 匿名処理班

  • 2024年05月16日 20:54
  • ID:sEQs24pd0 #

Jagwar TwinのHappy Face の歌詞思い出した
楽しそうに笑顔でいればいいよって声にキレるやつ

5

5. 匿名処理班

  • 2024年05月16日 20:56
  • ID:kOg8eeZn0 #

ハンバーガーだけ欲しいのであって内容が何であろうが社会的メッセージのオマケはいらんのです

6

6. 匿名処理班

  • 2024年05月16日 22:30
  • ID:.bfA.GR00 #

ランダムおもちゃダブると自然と笑顔消えるから…

7

7. 匿名処理班

  • 2024年05月16日 22:58
  • ID:VszqYRIf0 #

そうそう!私長女だからさ、20年程前、頼ってくる親とか甘えてくる兄弟に応えようとしてたんだけどすごく疲れていたから自分の2人の子供にはそうさせまいとたびたび意識してるんだけど…
育ったようにしか育てられないんだよね
子供にも吐き出さないといけない気持ちがあるよね、私があーでもないこーでもない、あの時こっちの言葉を選択するべきだったかもとか葛藤しながら育てている子供の気持ちが知りたいなと今日人生ゲームをしながら思ったが盛り上がっている今聞くことじゃないとも思った
きっかけを作ってくれるなんて有難いよ

8

8. 匿名処理班

  • 2024年05月16日 23:53
  • ID:zjsvTUCe0 #

笑顔マークに笑顔強要されてるとか感じた事無いから結構驚いてるわ
そんなもんまで気にしてる状態の方が問題なのでは

9

9. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 00:53
  • ID:gMBKK3gT0 #

こういうの本当に必要なのかね?
子供が触れる物、学ぶ物の多くは笑顔だ
ぬいぐるみ、絵本、両親
こういう物に大して「子供がプレッシャー」を受けると
子供から遠ざけるの?
何より笑顔は自分がするだけでなく相手がしているだけでも
リラックスできるし幸せな気分にもなれる事も忘れちゃいけない

10

10. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 01:39
  • ID:LWJBvgFo0 #

世界中が病んでる時代なのか、発信しやすくなっただけなのか

11

11. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 03:00
  • ID:2zTnVbqm0 #

>>1
わざわざマックを買ってもらってこれから食べるぞ!ってときに「いつも幸せでなくていいんだよ」ってメーセージのためにスマイルマークを消さなくてもねえ。
自分がリクエストしたメニューを食べるときってハッピーじゃないの?
・・・・・・あ、これもポリコレか。

12

12. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 08:25
  • ID:uW8Ji9xo0 #

常に幸せそうな顔を取り繕わなければならないわけではないと
子供にも教えるのは悪いことじゃない

13

13. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 10:59
  • ID:BDGJo5EF0 #

>>8
問題視した結果の対処(のひとつ)が報じられているという内容の記事なのでは?

14

14. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 12:02
  • ID:fW.eZ4CJ0 #

>>1
爆笑したけどその通りw
親がやりがちな誤りだよね
いい雰囲気作りすぎて子供がキラキラしてる時に持ち出す重い話ww

15

15. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 12:42
  • ID:9GuxKUb60 #

なんか子供のことより
大人の事情が見え隠れしているように感じた

16

16. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 14:22
  • ID:TGeqn4Bz0 #

色々あるんだろうけれど、なんかこうおまけのおもちゃとファストフードと「ハッピーでなくていい」が組み合わさると、これに満足したり、満足して幸せである風を装う事をしなくていい、妥協することなく、もっとちゃんとした食事や出来の良い玩具を求めてもいいんだよというメッセージにも受け取れるな。キャンペーンとしてどうなの。

そも幸せって、その時々にふと感じるものであって、ある「べき」ものじゃないような。禍福はあざなえる縄の如し。子供にハッピーでなくていいと言う前にハッピーでなければいけないというのがどこから来るのかは問題にしてるんだろうか。

17

17. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 16:42
  • ID:g09FM5la0 #

>>15
このメッセージは子供ではなく大人へのメッセージだよな

18

18. アユラ

  • 2024年05月17日 19:22
  • ID:x58RC0tQ0 #

世知辛くて、泣けるぜ……と、思いました。

19

19.

  • 2024年05月17日 21:44
  • ID:GY3RlwYa0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2024年05月17日 23:40
  • ID:YZPRpj050 #

食べたくも無いマックに連れていかれ、ほら、美味しいでしょう?と親に言われ、頷く以外の選択肢がない子供たちもいると思うから面白い着眼点だなと思う

21

21. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 11:20
  • ID:29XLr94s0 #

子供の気持ちをステッカーで知らされる親ってどうなのよ

22

22. 匿名処理班

  • 2024年05月18日 13:53
  • ID:TILaJNA30 #

>>21
秘密にしてほしいことや言いたくても言い出せない事がある時には有効かもね。
恋愛相談とか人間関係(いじめ)とか。

23

23. 匿名処理班

  • 2024年05月19日 12:15
  • ID:TPGCp.RM0 #

難しい話はともかく、シールを貼って遊べるのは楽しいと思う

24

24.

  • 2024年05月19日 13:16
  • ID:LiRa6Os90 #
25

25. 匿名処理班

  • 2024年05月20日 00:38
  • ID:K8TgWcGK0 #

>実際は子供には子供なりの社会があって悩みもあり、家庭では親の機嫌をうかがったりなどいろいろあったりするわけで、そのへんはどの国も同じじゃないかな。

確かに、どんな国でも「いい子でいなさい」「笑顔を絶やさずにいなさい」「ケンカしないでみんなと仲良くしなさい」って圧力は、子供のころから(大人になっても)ずっとかけられ続けてるんだな

自分にもつらいのを隠して生きる幼少期があった(何なら大人になった今もだ)けど、こういう子供をなくそう!と思ったら、最終的に子供だけでなく社会全体が「機嫌悪い時にはムスッとしたり、怒鳴ったり、こぶし振り上げたりするのが普通」という殺伐とした事態になってしまう、という結論に行き着いて「人類が社会性を捨てられない以上は、必ずついて回るストレス」「解決してほしいと発信して社会全体にイライラを広げるよりは、少数の個人をイライラで潰すほうが社会の安定維持に役立つ以上、絶対なくならない」とあきらめた思い出

26

26. 匿名処理班

  • 2024年05月20日 07:24
  • ID:uZ6oSKmC0 #

コメ欄で「社会メッセージはいらない」って言うけど、いるんだよ。幸せじゃない子供がいるんだから。幸せな子は箱の模様やメッセージなんか気にせず幸せにバーガー食ってりゃいいんだ。

幸せじゃない子や虐待されている子や貧困や精神を病んでいる子のためにこういうものはあるの。「自分は幸せだから他はどうでもいい」っていうのはそれこそ子供っぽいコメントだよ

27

27. 匿名処理班

  • 2024年05月25日 21:29
  • ID:nRiyBAGx0 #

箱の絵柄を気にするか?

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links