水中遺跡博物館がギリシャにオープン
水中遺跡博物館がギリシャにオープンimage credit:alfa_collection_alonissos/Instagram
 紀元前5世紀頃、ギリシャのエーゲ海アロニソス島沖で沈んだ難破船は、これまで科学者らの研究のみが許可されており、一般公開はなかった。

 しかしこのほど、2か月という期間限定で、海底に沈んだ古代の難破船を見ることができる初の「水中遺物博物館」がオープンしたそうだ。
広告

古代難破船の間をダイビングできる遺物水族館オープン

 去年4月、ギリシャの文化・スポーツ省の水中遺物関連部局は、エーゲ海アロニソス島沖に沈没した古代の難破船の遺物の画像を公開し、同島の経済活性化を目指してその一部を観光客に公開する予定であることを発表していた。

 そして今年8月3日、公式に「難破船のパルテノン神殿」と名付けられた水中遺物博物館がギリシャ初としてオープンを迎えた。
 ペリステラ沖の水深21〜28メートルの海底に紀元前425年頃に沈んだ難破船は大型商船で、ギリシャ北部のハルキディとスコぺロス島からのワインを数千ものアンフォラに詰めて運ぶ途中で、悪天候により沈没したと考えられている。

 1985年に、漁師により発見された船の中には、3000〜4000という量のアンフォラがほとんど無傷のままで沈んでいたという。
 2つの柄のあるアンフォラは、当時最も価値あるものとされており、約40年前に船が発見されて以降、科学者による多くの研究がなされてきたが、一般公開されることはなかった。

 しかし、今回10月2日までの2か月限定だが、初の水中遺物博物館としてアマチュアダイバーに開放。ダイビングを楽しみながら古代を味わうことができるという唯一無二の体験を提供している。

経済効果を目指しダイビングパークの形成も計画

 アマチュアダイバーたちにとっては、古代難破船の間を泳ぐというまたとない機会となるわけだが、ダイビングをしない人でもアロニソス島のインフォメーションセンターで行われているバーチャルリアリティツアーへの参加が可能だ。

 当局は、今後もより多くの観光客を引き付けるために、ダイビングパークの形成を目指しており、同地域で更に4つの古代難破船をアマチュアダイバーに開放する計画を立てていることも明かしている。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
浜辺に打ち上げられた謎の難破船。その正体は幽霊船となっていたリュボフィ・オルロヴァ号なのか?

カリブ海に沈む財宝船サンホセ号の「難破船の聖杯」を正式に発見。そのお宝は1700億円相当と見積もられる(コロンビア)

新種の生物に秘密基地、難破船にピラミッドなど、世界の海底に隠された10のミステリー

オランダ海域で16世紀の難破船が偶然発見される。海洋船舶の発見としては最古のものである可能性

幻の島アトランティスの遺物か?2600年前の難破船から、伝説のオリハルコンらしき合金が回収される(イタリア)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年08月06日 20:18
  • ID:yaxA.CFu0 #

残骸とは言え、紀元前425年の船が見れるとか浪漫があって良いな
あと何か景品を用意して、船に損害が出ない様に工夫して
宝探しのイベントとかやったら盛り上がりそう。

2

2. 匿名処理班

  • 2020年08月07日 00:58
  • ID:WKGi5ijE0 #

海が透明できれいだな

地元の人はいや近頃汚れてきてるぞって言う人もいるかもしれないけど

3

3. 匿名処理班

  • 2020年08月07日 03:06
  • ID:Xo4XfP8D0 #

めっちゃロマンチックだけど結構怖いな!

4

4. 匿名処理班

  • 2020年08月07日 13:53
  • ID:UcimFH5i0 #

コロナ騒ぎの中で二ヶ月間だけだとか、こういうの好きな人には血涙案件だな・・・。
二ヶ月以内にギリシャなんていけるわけがない。

5

5. 匿名処理班

  • 2020年08月08日 08:27
  • ID:U9aW8Kll0 #

盲目のサメが出てきそう

お名前
ADVERTISING
記事検索
月別アーカイブ
ADVERTISING
ADVERTISING