top

 消防車の8倍の放水圧がある全長2mの巨大水鉄砲や、卑劣な小包泥棒の撃退ボックスの自作などユニークなアイデアを実行するYouTuberのマーク・ローバーがまたもネットをにぎわせている。

 今回マークが挑んだのは、なんと重さ2トンの巨大トランポリンに車を落とす大胆実験。

 NASAのエンジニアだったスキルを活かし、とんでもない反発力の頑丈なトランポリンを一から設計。そこに高さ46mまで吊り上げた車を落としてみたのだ。
 
 さて車は見事バウンドするのか?
 それとも最強トランポリンが破れるのか?

 もはや常人は思いつかない、てか思いついてもまずやらない型破りな実験の結果は…?
スポンサードリンク

CAR vs. WORLD’S STRONGEST TRAMPOLINE- 150ft (45m) drop

世界最強?特別仕様の巨大トランポリンを自作


 NASAの元エンジニアのマーク・ローバーが最初に用意したのは2トンもある巨大トランポリンだ。

1

 物々しい見た目からも想像つくが、このトランポリンはマット率いるチームが半年もかけて作った特製品で、防弾ベストにも使用されるケブラーの繊維でできたマットと200kgの荷重に耐えるばね144本からできている。

3

 例によって綿密な設計から生まれたトランポリンは世界最強といっても過言ではない。たとえ相手が車であろうときっちり跳ね返してくれるはず。

5


高さ45mから落ちる車VSトランポリンの一騎打ち!


 とはいえ何事もやってみなくちゃわからない。

 まずは実験ありきのマークはラスボスめいたトランポリンにスイカやボウリングのボール、重さ30kgの石球などさまざまなモノを落とすテストを開始。

7

 大量のスイカや水風船が破裂したりもしたが、テストで確信を得たマークはついに車に踏み切ることに(動画11:30〜)

12

 さあ地上45mもの高さから落ちた車はどうなる?
 トランポリンは跳ね返すことはできるのか?

 その結果は…
no title
image credit:youtube

 なんと車はみごとにバウンド!頑丈なトランポリンの上で2度も跳ねた後、柵にも当たらずきれいに着地。

11

 事故や破壊を恐れていたマークもこの結果には大喜び!チームの手作りトランポリンはやはり最強だったのだ。

 なお今回の実験は再生数1000万回を突破。ジョークみたいな発想に全力投球するマーク・ローバーのとんでも実験が気になる人はMark Roberをチェックだ

written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
ご子息の健やかな安全を願って・・・ケブラー素材の防弾パンツで股間を完全にプロテクト!


とにかくジャンプが大好きな犬。動物病院の受付でもジャンプしちゃった姿が話題に(アメリカ)


危機一髪!猫が赤ちゃんを転落事故から救う、背中に飛びつき前脚でブロック(コロンビア)


銃弾で撃たれても砕けない、ゴムのようなコンクリートが開発される(ロシア研究)


男性は見るの辛かろう。ばね式のネズミ捕りにソーセージを置いてバチン!があまりにもシュールすぎた


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 16:37
  • ID:IyUF4Ys20 #

車じゃなくて人間だったら跳ね返りもせずそのままグチャってなりそう。

2

2. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 16:46
  • ID:yzVzz5nc0 #

GTA(ゲーム動画)のサムネかと、思った

3

3.

  • 2020年03月07日 16:52
  • ID:JeBnxy0b0 #
4

4. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 16:52
  • ID:aXD.4AHc0 #

思ったより跳ねた

5

5. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 16:55
  • ID:vsJDnSHU0 #

さすがNASAの元エンジニアだな
普通だったら質の悪いジョーク的な見世物にしか思えないんだが、単に落下エネルギーだけじゃなく強度などもきっちり計算した上でやってるんだな

「やった! さすがマーク! 俺たちにできないことを平然とやってのける! そこにしびれる憧れるぅ!」

6

6. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 17:09
  • ID:cSM7BsOj0 #

トリビアの泉でシーソーに100mから飛び降りて反対側の人が
何メートル飛ぶのかってトリビアの種があったな
落とすのはもちろんマネキンだけど

1回目はシーソーに当たらずに地面に突き刺さってた

7

7. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 17:25
  • ID:NbpoETiQ0 #

やってることはトリビアの泉(種)と変わんねぇじゃんw

8

8. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 17:33
  • ID:bLnqZTPP0 #

普通の人がやれない様な事をやってのけた
そこにシビれる、憧れる

9

9. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 18:07
  • ID:GOtmgsbx0 #

とりあえず実験で食べ物粗末にするのやめーや
最初からボールとかでええやろ

10

10.

  • 2020年03月07日 18:23
  • ID:tFUfyo.Y0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 18:47
  • ID:Z4oy6G860 #

やっぱトリビア思い出すよね

12

12. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 18:51
  • ID:dIZ7s7FO0 #

アホ過ぎて吹いた

13

13. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 18:56
  • ID:cxXe.VuP0 #

この車に乗ってたけど酔って大変だった

14

14. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 19:00
  • ID:qty37.Fq0 #

11:30頃から

15

15. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 19:50
  • ID:n.Hp5fPN0 #

こんなに強力なトランポリンは、ある意味「跳ねる地面」と同じだから、人間は相当大人数で跳ねないと弾まないかな。

16

16. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 20:41
  • ID:YOkVxL4B0 #

しっかり支えきったな
試行錯誤じゃなくて事前に計算で済ませてるのはすごい

17

17. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 20:52
  • ID:dPlsadlN0 #

※9
海外のこうした動画でスイカが必要な場合はパフォーマンス用に特別に栽培された品種を使うのが普通。観賞用の果物とかの延長線上にある需要。日本で言えば香川県の四角スイカ

18

18. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 21:34
  • ID:.sEVQho80 #

車の中身全部無いなw

19

19. 匿名処理班

  • 2020年03月07日 21:34
  • ID:naOgRyME0 #

この車、シートがないことが見て取れる
(12:48〜、底から向こう側が透けている)
エンジンも外してあるだろうし、総重量150圓らいかな

20

20. 匿名処理班

  • 2020年03月08日 18:50
  • ID:2ZI2KFQd0 #

※17
教養ある日本人としては背景がどうだろうと気にはなる

21

21.

  • 2020年03月08日 21:51
  • ID:2ZINqpr30 #
22

22. 匿名処理班

  • 2020年03月09日 08:37
  • ID:sJlgdy8z0 #

すげーな
この車まだ乗れそうだ

23

23. 匿名処理班

  • 2020年03月09日 21:03
  • ID:Q8zsrCd30 #

※17
これはパフォーマンス用だから問題ないって言われて
食べ物を汚く扱われたら『楽しい。子供にも見せたい』ってなる?

24

24. 匿名処理班

  • 2020年03月13日 10:33
  • ID:8vQWUoTl0 #

クルマの中に衝突事故用マネキンを座らせれば 意義ある実験だったと思う 

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク