station cover_e

 世界の至る所に存在する駅。その建物は、文明化された構造物というだけでなく、時にアートそのものといってもいいほど美しい佇まいを見せている。

 超近代的で未来的なデザインの主要駅から、何年も大切に維持され続けてきた歴史ある駅まで、世界中の目的地となる鉄道駅は単なる列車の発着ターミナルという以上に、そこで時間を過ごす価値のある場所としても魅力的だ。

 ウェブ雑誌『アトラス・オブスキュラ』が、「これまで訪れた中で最も素晴らしいと思った駅」についての調査を読者に行ったところ、15の駅がリストアップされたので、早速見てみよう。
スポンサードリンク

タイのバンコクにあるバンコク駅(フワランボーン駅)


station1_e

 バンコク駅はフワランボーン駅とも呼ばれ、タイ全方面をバンコクと繋ぐ路線が集まるタイ国有鉄道の中央駅だ。

 駅舎の特徴となる半円ドーム型の建物は、イタリア人建築家がデザインしたもので、ネオルネッサンス建築様式の構造が美しい。

 長時間、乗り継ぎの列車を待つ旅行者も、「この駅にいると退屈しない」そうだ。


イギリスのロンドンにあるセント・パンクラス駅


station2_e
image credit:Colin/CC BY-SA 3.0

 ユーロスターやロンドン市内を走る地下鉄、イギリス各地へ向かう地方列車といった交通網が素晴らしいというだけでなく、買い物や食事、アート観賞に退屈しない駅の1つがこのセント・パンクラス駅だ。

 エドワード朝時代を彷彿とさせる鉄のアーチ型をしたデザインの駅舎は、全体が美しいフレームワークとレンガでできたゴシック建築で、時計塔の中には宿泊できる施設がある他、ユーロスターのプラットフォームを見下ろせる5つ星ホテルも入っている。

 コンコースにはエルトン・ジョンも演奏したというピアノが設置されていて、乗り継ぎで長い待ち時間を過ごす旅行者の退屈しのぎにもなっている。



 また、詩人だった男性の銅像や「The Lovers(恋人たち)」と名付けられた抱き合ったカップルの彫刻なども設置されていて、駅はウィットに富んだ芸術作品そのものだ。

 ちなみに、セント・パンクラス駅の隣には、J・K・ローリングの小説『ハリー・ポッター』シリーズでお馴染みの、ホグワーツ特急の始発プラットフォームがあるキングス・クロス駅がある。


ベルギーのアントワープにあるアントウェルペン中央駅


station3_e

 「アントワープ観光は、駅から始まる」と言われるほど、この駅は世界で最も美しい駅ランキングの常連だ。

 本来は木造建築だった駅舎が、1895年にアントワープ出身の有名建築家により生まれ変わった。駅舎の中には王室をイメージしたカフェもあり、利用者は優雅なひとときを楽しむことができるという。


スペインのマドリードにあるアトーチャ駅


station4_e

 大きなドーム型の屋根に金色のオブジェをあしらい、壁面はレンガ、床は石造りというスペインらしい芸術的な壮観になっているこの駅舎の中には、植物園並みに多くの木々が植樹されているのが特徴だ。

 アーチ形の天井から差し込む陽の光を浴びて、旅行者たちは憩いのオアシスとしてこの駅で寛ぐことができる。


タイのホアヒンにあるホアヒン鉄道駅


station5_e

 「タイで最も美しい鉄道駅」との呼び名が高く、ホアヒンの名所となっているこの駅は、黄色と赤に塗られたタイ伝統の建築様式の駅舎が特徴だ。

 駅内には、タイ王室専用の待合室もあるという。


イタリアのナポリにあるトレド駅


station6_e

 ナポリ中心地には複数の地下鉄が通っているが、さすがイタリアと思わずにいられないほど、駅構内は芸術で溢れている。

 特に、スペインの建築家オスカル・トゥスケッツ・ブランカがデザインした1号線は、「世界で最も美しい地下鉄駅」と呼ばれているほどだ。

 144個のLEDが、円錐形の空間が開けられた天井を幻想的に演出しており、長いエスカレーターに乗ると、乗客らはまるで深海から上昇していくような不思議な感覚を味わうことだろう。

 駅の利用者が、「ナポリの地下鉄の駅は、全て芸術作品で装飾されているか、芸術そのもの」と語る言葉にも頷ける。


日本の京都にある京都駅


station7_e

 古都のイメージが強い京都だが、玄関口となる京都駅はモダンなデザインの現代アートのような建築構造だ。

 ゆったりとした吹き抜けのスペースがあることで、観光客の多さにあまり窮屈さを感じさせないところが、旅行者にとってはポジティブな評価となっているようだ。

 世界の素晴らしい駅同様に、この京都駅内にもデパートや数多くのレストラン、お店などが入っており、待ち時間退屈することはないだろう。

 長いエスカレーターを一番上まで上ると駅ビルの屋上には癒しの空間が広がり、京都市内の景色や新幹線など列車が各方面へと走る姿が一望できる。


ロシアのモスクワにあるキエフスカヤ駅


station8_e
image credit:Tim Adams/CC BY 2.0

 環状線にあるこの駅は、ソ連の指導者ニキータ・フルシチョフが個人的にデザインしたと言われており、エレガントな装飾と複数のモザイク画が美しいと評判だ。

 ロビーは大理石と花崗岩で装飾が施され、柱はフィレンツェの建築様式で、そこに飾られた18枚のパネルにはロシアとウクライナの関係史が描かれている。


米オハイオ州シンシナティにあるユニオン・ターミナル駅


station9_e

 1930年代のアールデコ様式の素晴らしい例がこの駅舎だ。

 ターミナル内には科学や歴史、教育的体験を楽しめるマルチミュージアムが入った複合施設があり、全てを楽しむには数日かかるとも言われている。


イタリアのミラノにあるミラノ中央駅


station10_e

 国内はもちろんのこと、ヨーロッパ各国の大都市を結ぶ国際列車のほぼ全てが発着するミラノ中央駅は、まさに陸の玄関口だ。

 大理石の床と壁、柱で覆われた内装は、まるで美術館のような重厚感があり、高いガラス張りのアーチ型天井を持つプラットフォームに入る多くの列車を見ていると、この駅が息をのむほど美しいということを感じずにはいられないほどだと旅行者は語る。

 何百本もの列車が行き来するこの駅は、単なる列車の発着ターミナルというだけではなく、鑑賞のために訪れる価値のある場所といっていいようだ。


ニュージーランドのダニーデンにあるダニーデン鉄道駅


station11_e

 ダニーデンを故郷とする人なら誰もが愛し、誇る駅が、このダニーデン鉄道駅だ。

 外観を含め駅舎は、商業の中心都市として栄えた1900年代初期のダニーデンを彷彿とさせ、黒色の玄武岩にオアマル産の白い石灰岩の縁取りが特徴的な美しい装飾が施されたフレミッシュ・ルネッサンス様式の建築物として有名だ。

 コンコースのモザイク床には、英国王室御用達のロイヤル・ドルトン製の磁器タイルが75万枚使用されているという。

 現在、美しい景観で有名なタイエリ峡を訪れる観光列車のみの発着となっているが、全長1kmのプラットフォームは、ニュージーランド国内最長としても知られている。


スイスのフィーシャタールにあるユングフラウ鉄道駅


station12_e

 ヨーロッパで最も標高の高い場所(3454m)を走る登山鉄道の駅は、スイス観光のハイライトとしても有名だ。

 この駅から眺める自然はまさに絶景で、隣接した複合施設「トップ・オブ・ヨーロッパ」には、氷河の眺望を楽しめる展望台や氷の宮殿など、人気の観光スポットもある。


ポルトガルのリスボンにあるオリエンテ駅


station13_e

 スペイン・バレンシア出身の建築家サンティアゴ・カラトラバによりデザインされたこの駅は、繊細さとダイナミックさが調和した恐竜の骨格のような構造が特徴的だ。

 美しい鉄骨のプラットフォームは、ライトアップされると一層フォトジェニックだ。

 内部空間は、柱のない有機的な造形になっていて、モダンで印象的な構造建築であることが伺える。


イギリスのヨークにあるヨーク駅


station14_e

 イングランドとスコットランドを結ぶ主要駅の1つであるヨーク駅は、「ヨーロッパで一番美しい中世の街」と称される玄関口となるだけに、駅舎は歴史の奥深さを感じさせるに十分だ。

 プラットフォームに降り立つと、思わず時がタイムスリップしたかのような感覚になるという旅行者も多いが、それこそがこの駅の魅力のひとつといえよう。

 駅舎の隣には鉄道博物館があり、ヨークと鉄道の歴史の深さを堪能することができる。


ブラジルのサンパウロにあるルス駅


station15_e

 ポルトガル語で“光”を意味する「ルス(luz)」。1901年に、ネオクラッシク様式の瀟洒なデザインにリニューアルしたが、このデザインはイギリスのキングス・クロス駅からインスパイアされたものだという説がある。

 1946年に焼失し、1951年に再建されたこの駅は、その名前にふさわしくガラス天井から差し込む光に満ち溢れている。

 また、市内が見渡せる時計台や、ヨーロッパの駅舎でよく見られるドーム型の屋根など均整の取れた美しい建築が市民の間でも人気となっているようだ。

References:Atlas Obscuraなど / written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
一度は訪れたい。世界、魅惑の30の駅


世界で一番深い地下鉄駅、ウクライナ「アルセナーリナ駅」とその他世界屈指の深い場所にある駅


「青い光の奇跡」青色照明で駅や踏切での飛び込み自殺激減


音楽で鳥肌。ドイツの駅構内に13世紀のアイスランド讃美歌が響き渡る時


地下鉄駅がカオス化。混みすぎてエスカレーターを上がってもどん詰まり。押し戻されて大変なことに(メキシコ)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 20:45
  • ID:d6aR5LyK0 #

芸術的な理解度がゼロな俺ですら
イタリアのデザインはすごいなって思う

未来的

2

2.

  • 2019年09月06日 20:49
  • ID:kcNOISES0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 20:52
  • ID:6XoNzg8G0 #

駅ってほんとにロマンがあって素敵だ…

4

4. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 20:57
  • ID:qtD1nCBT0 #

ポルトガルのOlaias駅もいいですよ

5

5. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 20:58
  • ID:wAghPCJX0 #

うーん、、、京都駅はどうかな、、、

6

6. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 20:59
  • ID:aRrmuy9b0 #

フアランポーン駅、ええよなあ(写真はかなりかっこよく撮ってるけどw)
昔、バンコクの国際空港がドンムアンだったころは空港と鉄道が国道を挟んであったので、バンコクに着くとえっちらこっちら荷物を担いで歩道橋を渡り、空港駅からゆったりとフアランポーンまで約1時間の鉄道の旅を楽しんだもんだよ
時間はかかるが空港バスより空いてるし、何より情緒があった

7

7. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 21:09
  • ID:gSzvPVrz0 #

京都駅の空中経路のダンジョンを極めたい

8

8. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 21:12
  • ID:e7yBbByK0 #

京都駅って建築物としてみたら面白いのかもしれんが、個人的には京都の雰囲気を電車から降りた途端にブチ壊された印象であんまり好きじゃないんだよな。まあ、その前の建物がザ・昭和て感じだったから刷新したかったのはわかるけど...。こういう記事のリストに載るほど人気があるなら俺みたいなのは少数派なんだろうね。

9

9. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 21:43
  • ID:sLL0vlIT0 #

東京駅も素晴らしいもんだよ
赤レンガの外壁に白とレモンクリーム色の内装が美しい

10

10. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 21:52
  • ID:KovcOl..0 #

※7
京都駅2Fの西口を出て直ぐのホテルグランヴィア京都への連絡口にあるレストランで食事をすると中央改札口の真上のガラス張りのところで面白い。
そのホテルグランヴィア連絡口のすぐ横にあるロッカーわきの通路を上がるとちょっとした遊歩道と広場があるけど、人の少ない穴場になってる。
おススメ

11

11. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 21:59
  • ID:l.3g4mqJ0 #

京都駅ごちゃごちゃしすぎて訳分からんかった(田舎民)

12

12. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 22:04
  • ID:y5r.BrEJ0 #

えっ京都?
現代的で便利ではあるけど、他の駅みたいに芸術的に凝ってるとか歴史がすごいとか特に何もないのに、このラインナップにいるの不思議
少なくとも「そこを訪れるだけで価値がある」って事はない

13

13. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 22:29
  • ID:SoQgD3lR0 #

慣れたけど京都駅のインダストリアル的?なデザインはけっこう好き

14

14. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 22:30
  • ID:fCfJL4.N0 #

ユングフラウ行ってみたい

15

15. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 22:34
  • ID:cvzHM06d0 #

ハイキングウォーキングQ太郎
「世界で最も美しいとされる15の駅名を
 ゲップをせずに言い切ります」

16

16. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 23:17
  • ID:5K5gecOP0 #

あえて下灘駅に一票。
知らない方はぜひ検索してみてほしい。

17

17. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 23:31
  • ID:YnLPELN90 #

どれも素晴らしいね。
しかし駅って、特に欧米とかでは何であんなにゴージャスなんだろう?
初めてヨーロッパ行った時に、てっきり宮殿かと思ったわ。

18

18. 匿名処理班

  • 2019年09月06日 23:32
  • ID:RF1KUsbW0 #

こういう記事では定番のハイダルパシャ駅(イスタンブール)がないのは意外

19

19. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 00:24
  • ID:eBbX8BHT0 #

えっ京都駅?行ったことあるけど、別に建築も凄くないし特に見所もない
この写真写ってる場所以外も普通で地下のレストラン街みたいな所も汚かったよ

20

20. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 00:37
  • ID:w0OP.vpu0 #

日本だったら金沢駅が来るかなと思ったがな……
いちおう住民ですが、京都駅は、意外なところに隠し廊下みたいなのがあったりして面白いです。伊勢丹に上がってく階段広場が、個人的には好き。

21

21. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 00:55
  • ID:p5NEnS7i0 #

東京駅も良いよね
いつか駅の中にあるホテルに泊まってみたい

22

22. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 00:57
  • ID:f.tJQkt60 #

京都駅はガラッと変わるときに景観論争もあって京都中が数年大騒ぎだった。実物が出来たときには圧倒されて何度も駅だけを観に行く京都人が殺到して、その機械的なモダンさにびっくりしてた。こういうのはすぐに古くなったり飽きるという見方もあったのに手入れが丁寧で今でも全く斬新さもフレッシュさもキープしてるところが素晴しい。

23

23. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 01:18
  • ID:GwMBLrwY0 #

阪急梅田駅は壮観

24

24. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 01:38
  • ID:CZs.gIAB0 #

バンコク駅(フワランボーン駅)って、結構な確率で撮影してるのな
映画なのかドラマようなのか知らんが、見た目は良い感じだから
電車に備え付けのトイレを見るまでは
因に、ほとんどの車両はエアコン付いてないから、付いてる車両に乗りたいなら専用のチケット買わないといけない

25

25. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 02:28
  • ID:OmneC4bO0 #

キエフスカヤ駅とかモスクワの大深度地下鉄駅はどれも荘厳。
理由は地上が核に焼かれたときの避難所としての利用が想定されていて、
長期地下生活という極限状態に精神的な癒しを提供するためと、
核戦争前の芸術や文化を後世に継承するためと聞いた。
スゲーよな。

26

26. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 04:53
  • ID:o.YdHIEg0 #

ミラノ中央駅は行った事がるけれど
使われてる写真が一番凄くない写真・・・

実際に行ってお口あんぐり状態に陥りました。

27

27. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 04:58
  • ID:i9w.j94z0 #

西大山駅もいいよ。風景込みでね。

28

28. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 05:46
  • ID:.FZLGtw60 #

地元生まれだけど京都駅は子供ながらほんとがっかりした記憶しかない。
観光立国を目指してた頃の戦前日本、特に奈良とかそのへんの公建築を見習ってほしい…

現代の建築てなんでこうも国ごとの文化とか伝統的な装飾性を軽視してどれも宇宙ステーションか水槽みたいにしたがるんだろ…

29

29. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 05:48
  • ID:G67fZD2o0 #

京都はマジで無いわ。
初めて見た時「は?」ってなった。
京都感ゼロ。骨組みむき出しでアホかと。美しくもないし。
JR大阪もそんな感じの大屋根付けてたが流行りなのか?
打ちっぱなしコンクリートが一時期流行ったみたいなもんだろこれ。

京都で新しいものやるつもりなら千年保つデザイン持ってこいや。

30

30. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 10:07
  • ID:CULBrENb0 #

映画のワンシーンで観たような

31

31. 安房守

  • 2019年09月07日 10:42
  • ID:X56QPddb0 #

ミラノ中央駅ですか?懐かしいです。ただ内部の写真でなく外見の方が良かったのではと思う。ナポリのトレド駅は見てみたい気がするが、撮影に夢中になりすぎるとスリに合いそうだ。

ただ欧州の駅は見た目は良いが、置き引きにスリ、物乞いがいる。駅舎の外壁に小便の乾いた跡が有ったり、ゴミが落ちていたり現実はそんなに優雅でない事が多い。

32

32. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 11:33
  • ID:HH3iPqj30 #

うーん、いいなあ
世界の駅巡りの旅なんて楽しそうだよ
余裕のある人はどうぞ

33

33. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 11:54
  • ID:dwGGqzmU0 #

アムステルダム中央駅がない(´・ω・`)

34

34. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 12:15
  • ID:q3.E4ovO0 #

※26
それは、現地に行って見てこいということですね。
定年まであともうちょっと

35

35. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 12:17
  • ID:VyW2tVq10 #

日本は機能性最優先でつまんないな

36

36. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 12:26
  • ID:Ybjyupnh0 #

※23
建て替え前の旧梅田駅コンコースだな

37

37. 匿名処理班

  • 2019年09月07日 16:02
  • ID:ib1clFNo0 #

廃墟の休日で登場したバッファローセントラルターミナルも美しいと思う
あれ自体が観光地化されないのかな。

38

38. 匿名処理班

  • 2019年09月08日 00:02
  • ID:r0VPXkqo0 #

京都はどうしてこうなった?と感じたものだけど
外人さんには人気なんだろうか
外国人の方が京都に日本らしさ求めてると思ってたけど…

39

39. 匿名処理班

  • 2019年09月08日 16:06
  • ID:iHZQbVJF0 #

鎌倉高校前駅がないよ

40

40. 匿名処理班

  • 2019年09月09日 05:16
  • ID:LDAeLco.0 #

日本はデザイン頑張ってる駅でも改札の外、線路に隣接した駅ビルだけなんだよな。京都駅も東京駅も。
JR大阪駅とか阪急梅田駅みたいに改札入っておっ、となるのは少ない

41

41. 匿名処理班

  • 2019年09月09日 22:29
  • ID:ttWCnZ7j0 #

群馬のモグラ駅こと「土合駅」はホラーゲームの中ボスが出てきそうな雰囲気
憑かれるから一回いったらまっぴらごめんだけど・・・

42

42. 匿名処理班

  • 2019年09月11日 18:39
  • ID:dLpnDX390 #

地方から京都の大学を受験するために初めて京都駅に降り立った時は感動したよ
現代建築に興味持って同じ建築家の大阪スカイビルも見に行った

43

43. 匿名処理班

  • 2019年09月15日 09:55
  • ID:VkebFC.a0 #

>>5
京都の美大の先生が酷評してた。

個人的には東京駅の方がいいなぁ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク