cat-7 (1)_e
image credit:Facebook

 誰もが年老いていく。それは人間もペットも同様だ。美しいバーマンという品種の姉妹猫を長い間飼っているおばあさんは、この世で最もつらい決心をした。それは「老人施設へ行くこと」である。

 愛猫たちは16歳になった。自分も思うように体も動かなくなってしまった今、自分に何かあった時、愛猫はどうなるのか?そう考えた時、彼女には他の選択肢がなかったのだ。

 おばあさんは猫たちを連れていける施設を探したが、彼女の行くことができる地域の施設ではペットの同居は許されていなかった。

 そこでおばあさんは、自分の家族に猫の面倒を見てくれるようにお願いしたが断られてしまった。それどころか家族は猫たちを安楽死させるべく動物病院に連れて行ってしまったのである。

 おばあさんの愛猫たちの運命は・・・
スポンサードリンク

老人施設にも家族にも愛猫の受け入れを断られてしまう


 アメリカ、メリーランド州に住むおばあさんは、自身の老いと、愛猫たちの行く末の狭間で苦しんでいた。

 彼女にはジッパーとミッシーというバーマンの16歳の老猫姉妹がいた。我が子同様に目に入れたって痛くない愛しい存在だ。

 できればいつまでも愛する猫たちと一緒に暮らしたい。だが老い先短く一人暮らしの自分の身に何かあったら、猫は行き倒れてしまう。
 
 おばあさんは、自分たちの未来を老人施設に託すことにした。けれども施設は愛猫たちの受け入れはできないという。

 そこで家族にお願いすることにしたが、家族にも老猫姉妹の受け入れを拒否されてしまった。それどころか、家族は老猫姉妹を安楽死させるべく獣医のもとへと運んでしまったのだという。

cat-1 (1)
image credit:Facebook

まだ健康な猫たちを安楽死させることはできない。猫たちは保護施設へ


 しかし、獣医は「シニア猫とはいえ健康状態も良い猫を安楽死するのは賛成できない」とその施術を拒否した。

 こうして九死に一生を得たジッパーとミッシーは保護施設に預けられることとなった。

 おばあさんにとって、もう何年もの間一緒に暮らしてきたジッパーとミッシーとの別れはまるで我が身を裂かれるようにつらかったろう。

 しかし、自分のいない家に猫たちを放っておくわけにもいかない。ジッパーとミッシーにとって現在残されている選択肢は、シェルターにて心優しい次の飼い主に出会うのを待つことだけなのである。

cat-2 (1)
image credit:Facebook

愛猫の為に丁寧な手書きのメモを残したおばあさん


 おばあさんは施設に入る前、ジッパーとミッシーのために書き記したメモを残した。そこには2匹の特徴や好き嫌いなどが丁寧に書き込まれている。

cat-3 (1)
・必ず2匹を一緒にいさせてあげてください

・水に入れないであげてください

・子供のいない環境が望ましいです

・外に出たことはありません

・窓の外の景色を見るのが好きです

・ミッシーは怖がりで大きな音は苦手です

・カリカリは食べられません。ソースのついたごちそうが好きです

・ジッパーはご飯を山のように盛って出されるのが好きです

・ジッパーはエビと魚のご飯が好物です

・ジッパーはおやつにアメリカンチーズを丸めたものを出すと喜びます

・エサは刻んであげてください
image credit:Facebook

 などなど・・・長年愛情をもって猫たちと暮らしてきたおばあさんだからこそわかるメモだった。猫たちの行く末を案じるおばあさんの心配が見えかくれしているメモでもある。


慣れない施設暮らしを不安がる猫たちだったが・・・


 当初、ジッパーとミッシーは施設での暮らしに慣れなかったという。そこにはいつもいたおばあさんはいないのだ。特に怖がりで繊細なミッシーは目に見えて痩せてしまったという。

cat-4 (1)
image credit:Facebook

 愛猫たちのこんな姿を知ったらおばあさんは悲しむに違いない。だが運命は彼女たちを見捨てなかった。

 おばあさんの祈りが通じたのか、美猫姉妹の写真をFacebookに投稿したところ、あっという間に何人もの引き取り希望の連絡が相次いだのだ。


2匹を一緒に引き取ってくれるぴったりの家族が見つかる


 施設側は条件に適った里親希望者の選別を行った。そしてそれはその中にあった。2匹にとってぴったりの家族が見つかったという。

cat-5 (1)
image credit:Facebook

 たまたまジッパーとミッシーについての投稿を読んでいた女性が「この老猫姉妹は、自分の両親がにぴったりではないか?」と考え両親に連絡した。

 両親はこの話を快諾し、すぐに猫たちと面会した。すると相性もぴったりで、見事良縁が叶ったようなのだ。

 このご両親、現在ジッパーとミッシーがいる施設からおよそ8キロほどのところに住んでおり、彼らは飼っていたシニア猫を亡くし落ち込んでいたところだったという。

 あまり外に出たことのない猫たちにとって長距離移動は恐怖の体験となってしまうこともある。近距離に住む人に渡せるのは理想的ともいえる。

cat-6 (1)
image credit:Facebook

 2匹のうちで比較的社交的なジッパーは好物の液状おやつを新しい家族の手のひらから食べるなど、少しずつ心を許し始めてきているという。

 シニア猫は自分の好みの生活スタイルがある。

 新たな環境にすぐに馴染むのは難しいかもしれないが、時間をかけて新たな住処をマイホームにしていくことだろう。

新たな飼い主との家族写真。
老猫姉妹は2匹で内緒話をしているようなポーズを見せている。
cat-8 (1)
image credit:Facebook

 比較的ご近所に引き取られたということもあり、おばあさんに会いに行くこともできるかもしれない。ジッパーとミッシーのシニア猫ライフが充実したそして穏やかなものであることを祈ろう。

References: Facebook/Cheez Burger/など / written by kokarimushi / edited by parumo
あわせて読みたい
養護老人ホームの高齢者たちがぼっちになった子猫たちを育てるプロジェクトが発足。


全てはニャーゼのシナリオ通り?老人ホームに忍び込んだ野良猫、老人たちに猫かわいがりされ永久就職(アメリカ)


歩くことはできないけど、ここに座ってずっとみんなを癒してあげるから。ロシアの動物病院で働く黒猫の天使


ペットはかけがえのない家族。カナダの病院で重症の患者にペットのお見舞いを許可したところ患者の病と闘う力がアップ


残された時間がわずかとなってしまったおばあさんと片時も離れたくない猫のいる光景


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 11:43
  • ID:QbpQsRVx0 #

老美猫姉妹か・・・不細工だったら貰い手なかったよなぁ。
食事の内容も贅沢だし・・・

2

2. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 11:44
  • ID:KoeJ.h0i0 #

まず安楽死が選択項目にあるとか考えられないぞ…。
幸せに生きてほしい

3

3. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 11:48
  • ID:6IhtojbA0 #

紆余曲折あったけどハッピーエンドでほっとした。
おばあさんに再会できたらもっとハッピー!

4

4. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 12:01
  • ID:4aX1Kb190 #

……理由はそれなりにあるのかも知れないけど
受け入れられないってこと自体はしょうが無いんだろうけど

いきなり安楽死させようとするって…………

5

5. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 12:08
  • ID:.j5H8iHq0 #

引き取られてよかったなあ

6

6. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 12:12
  • ID:lvZhoMtN0 #

施設も人手が足りないとかで仕方がない部分があるかもしれないけど、入居者のボケ予防や生活の質を上げるにはペットがいた方がいいんでねえか?夜中の徘徊や不安行動の相手するのが減ると思うんだ
動物がいれば職員のストレスも緩和されると思うし

7

7. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 12:28
  • ID:ceFkwKGN0 #

…まあ、結果オーライってことで

8

8. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 12:32
  • ID:cUumkQwj0 #

二人とも幸せになっておくれ(どうにも飼い猫を匹と呼べず)

9

9. 通りすがり

  • 2019年05月01日 12:41
  • ID:4u7xygJM0 #

安楽死は飼えない時の最後の選択肢
最後まで面倒見る理想からは程遠い
しかし外に出してからではそれは遅い
最低限度の責任の取り方ですよ

10

10. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 12:52
  • ID:woo4tBuG0 #

飼い主の言う事を何でも聞き入れる獣医でなくて良かった
末期の病気以外で安楽死はないわ

11

11. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 12:56
  • ID:Z8qGp4GX0 #

猫へのあつかいももちろんなんだけども
家族のおばあさんに対するあつかいが冷たいなあと思う
普通はいきなり安楽死ではなくて最善の方法を模索するんじゃないか
猫のためじゃなくてもおばあさんのために

どうする?て相談してるっぽい猫老姉妹の写真すき

12

12. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 13:16
  • ID:ZHgHKlr.0 #

おばあさんが大切にしてた、こんなに綺麗な猫を安楽死て…
まぁ家の事情でどうしてもとかもあるんかわからんが…ひっでえな

13

13.

  • 2019年05月01日 13:18
  • ID:rU7m7E880 #
14

14.

  • 2019年05月01日 13:18
  • ID:yDK6Yd8H0 #
15

15. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 13:33
  • ID:ph3OZD5r0 #

家族って子供か?
育て方間違いすぎたな
それにしても美しい猫たちだ
獣医さん最高!

16

16. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 13:42
  • ID:gp72kVzA0 #

いや普通に健康な猫をなんで獣医に連れてって安楽死させられると思ったんだ
保健所だって一定期間は預かるし便利屋じゃないんだから

17

17. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 13:54
  • ID:w6E5r.080 #

ペットを受け入れろって人と居るけど、動物にアレルギーがあってこの施設を選んだ入居者や職員はどうするの?

18

18. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 14:00
  • ID:XFIOF5GO0 #

好物の液状おやつってアレですか?

19

19.

  • 2019年05月01日 14:10
  • ID:Kb54fhku0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 14:23
  • ID:lfSX.1CY0 #

猫の面倒を見られないのはしかたないけど
無断で安楽死なんてしてたら遺産とかそういう直接的な形でしっぺ返しが来るぞ

21

21. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 14:50
  • ID:Gk6wn19A0 #

最後の写真、「この人達、いい人そうね」「そうね。大丈夫そうね」とか内緒話してるみたいでホッとする。

22

22. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 15:22
  • ID:U43QEJNl0 #

>>10
ほんとそれ
獣医さんも猫たちが健康だった事はもちろん、安楽死大前提で連れてきた家族の言い分や態度に疑問を感じたんじゃないかと思ってしまった
こうして記事を読んでいる私達でさえギョッとしてしまうくらいだし
向こうはシェルターや行き場のないペットの里子は盛んだしその手の知識が皆無ってことはないはず
フワフワな可愛い猫姉妹の姿や思いやりの詰まったメモからはおばあさんの愛情深さが伝わってきて、晩年に家族から大切なものを軽んじられるような扱いされるのは理不尽に感じる…
何にせよ優しそうな新しいパパとママに出会えてよかった

23

23. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 15:45
  • ID:XFIOF5GO0 #

しかしかわいい姉妹猫だなぁ。16歳だというのに毛並みフワフワで愛されてたんだね。
こんなん見たら一発でメロメロになって、必死こいて良いおうち探させていただくよ。たまに抱っこさせて欲しい…。

24

24. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 15:49
  • ID:LJwAVAuw0 #

安楽死でささくれだっている人が多いけど、
向こうの家族だって苦渋だった可能性はいくらでもあるよ。
共働きで忙しく、ペット禁止のアパートで、まともに猫を預けるツテもない。

どうしようもなくなって、「預かってくれそうな人の家の前に捨てる人」と、
「責任を持って自分で処分する人」、どっちが良いか。

自分ならパーフェクトに扱えるからって、全ての人間にパーフェクトを求めるのは、
それはそれで残酷だと思う。

25

25. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 16:16
  • ID:Z8qGp4GX0 #

※24
>「預かってくれそうな人の家の前に捨てる人」と、
>「責任を持って自分で処分する人」

その2択しかないわけじゃないでしょう
現に安楽死を断られた先には保護施設があった
だったらいきなり安楽死を頼みにいくのではなく
獣医に相談すればそういう道をも教えてもらえたということ

それに「責任を持って自分で処分する」ってすごく飾った言いかただけど
動物の死に痛みを感じない人間にとってはごく簡単なことでもある
この場合の「責任を持つ」ことの重さはその人の感覚によってまったく違う

26

26. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 16:43
  • ID:nx3fDtou0 #

※9※24
安楽死ってできるだけ苦しませず殺すってことでしょ、言い方ややり方変えても殺生には変わりない
病気等で死ぬまで苦しむだけの動物にするならいいけど、野良は人間にとって迷惑だから駄目とか野生に戻れず野垂れ死にするだけだとか全て人間の都合や感情だし。本人(猫)がどう思うかは分からないし人間が人間都合で考えるのは当たり前かもしれないけど簡単に決めすぎる人は社会のルールは守っても動物には無責任、ただ日本だとへたしたら最後は殺処分になるのかねそこまでいくなら安楽死のがマシだけど


あと記事と関係ないけど最近飼い主に簡単に安楽死させろって言う人増えたけど殺せって言ってるのと同じだから注意したほうがいい、選択肢の一つとして教えるならともかく他人が口出すことじゃない

27

27. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 16:45
  • ID:GRFnlJRt0 #

ふわっふわな良い毛並みだねえ
新しい家族とお幸せに

28

28. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 17:08
  • ID:b0hVvRNa0 #

Zipper君はhisと書いてあるから姉妹ではなかろう

29

29. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 17:32
  • ID:8PFrXNpI0 #

ジッパーとミッシーに会いに来たらしき他の家族たちも空振りに終わることなく、この施設で行先を待ち続けていた5ないし6頭の猫たちの縁組が決定(もしくは面会予定)というのは喜ばしい余波。

30

30. 通りすがり

  • 2019年05月01日 18:03
  • ID:4u7xygJM0 #

>>24
不法投棄されるゴミが多いからゴミのリサイクル費用を先払いしろと言うなら
同様にペットショップに適用されるべきですね
しかし死亡確認で払い戻しとか望んでない飼い主多い気しかしないから
受け取ったら全額を保護されたペットの飼育に必要なお金として消費されるのが望ましい
保健所から引き取ったペットには一切の負担は無しで

31

31. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 18:13
  • ID:LD.bATqb0 #

安楽死って病気や怪我で手の施しようがなく、ただ苦痛の期間が長引くのみ、という際にするのであって、普通はまずシェルターとか検討するから、やはりこのおばあさんの家族なんかおかしいね。
おばあさん落胆させて遺産早く手に入れる方向だったのかな。

32

32. 通りすがり

  • 2019年05月01日 18:14
  • ID:4u7xygJM0 #

>>26
猫は人間の生活圏で生きる事も可能ですが
車に退かれる危険もあります
避けようとして事故が起きる事もあります

血縁者を残せるまで生存する確立を最大限まで引き上げるのが自然のルールだと思いますが野に放てばどうなるのか?

人間の定めた交通ルールを守らない
野生動物は娯楽でも殺そうとする
放置出来ない存在になってしまいますよ

33

33. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 18:42
  • ID:TEOVmjhc0 #

うちもバーマン飼ってた。
飼ってる人に出会ったことない。

34

34. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 18:48
  • ID:e21e6UNl0 #

※11
家族の関係がどういうものかわからんからなぁ
普通の関係じゃない家族もありふれてるし

35

35. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 19:15
  • ID:sPFK3.8u0 #

可愛いバーマン姉妹が、
いい人に貰われて本当に良かった
それにしてもおばあちゃんの家族、最低!
自分の所が止むを得ず飼えなくても、
お婆ちゃんが愛した猫達の里親を探してあげるくらいできるでしょうに。それが安楽死とは。
こんな家族いらんわ。

36

36. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 20:30
  • ID:rvu6H1Ev0 #

自分は動物好きだけど
年取ってきたし、独り暮らしなので
ペットは飼わない。
いつ病気等で面倒みれなくなるかわからないから。突然自分が死ぬ事だってありうるんだし。
そんな事でかわいいペットを放置する事になってしまったら、残されたペットが可哀想でならないから。

37

37. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 21:35
  • ID:hC.rmXIn0 #

押し付けられた家族もそんな思い切ったことせずに素直に保護施設に預ければよかったのに
後はその道のプロがやってくれる、実際そうなった
老人のわがままに振り回されてわざわざ後味悪い選択をすることもない
面倒事はさっさと忘れて自分の人生を大事にしたほうが良い

38

38. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 21:43
  • ID:ezh3..4z0 #

手書きのメモの愛情が……(´;ω;`)

39

39. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 23:09
  • ID:WB.6PCVS0 #

※9
責任の放棄だと思うけどね。

40

40. 匿名処理班

  • 2019年05月01日 23:39
  • ID:jt8VEUrI0 #

※26
>他人が口出すことじゃない

安楽死に口出してるのはあんたのことだ

41

41. 通りすがり

  • 2019年05月02日 00:03
  • ID:naQD23YE0 #

>>39
野に放つ事だけは寛容に受け止められない

42

42. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 01:12
  • ID:sZzQTWYq0 #

まあ、家族の事情もあるだろうけどね。
自分も家のリビングと自室に水槽あるから、同じように押し付けられたら間髪入れずにその手のプロに任せるね。
自分で面倒を見る可能性は限りなく0と言っていい。
マンション住まいだから、万が一水槽割られたりひっくり返されて床下浸水でも起こされたらシャレにならんもん。
親がどれだけ大切にしてたとしても、それとこれとは別問題。

43

43. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 01:16
  • ID:3LCJGqkl0 #

もし、もし事情が許すなら、たまにはこのおばさんに猫を会わせてあげてほしいなあ・・

44

44. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 01:23
  • ID:hWl.mddN0 #

猫が好きなはわかるが、飼う意思のない人が引き取りを拒否る権利も認めてやれよ
飼えなくなったら殺処分も責任を取る選択の一つ。他人になすりつけられる人ばかり
じゃないし。最初から飼ってくれる人が身近にいれば頼んでるだろうに。
見つからなかったんだろ。それと擁護してる人にまで感情的に叩くのはどうかと。
その人が殺処分決めたんじゃないんだから。落ち着け。

45

45. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 02:41
  • ID:meiOCNfx0 #

家族がクズすぎてどうしようもねぇな
婆さんしっかり遺書書いとけよ

46

46.

  • 2019年05月02日 04:39
  • ID:CGK0zP6x0 #
47

47.

  • 2019年05月02日 08:10
  • ID:ZlSp9MQp0 #
48

48. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 08:25
  • ID:lVuy973d0 #

おばあさんか猫が一生を全うするまで待ってあげられなかったのか
最後の最後に残酷すぎる

49

49.

  • 2019年05月02日 08:34
  • ID:sBvtzP9a0 #
50

50. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 09:55
  • ID:f.nILk.A0 #

獣医さんも正しい判断をしてくれて良かった
第2の猫生も平穏で幸せでありますように

51

51. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 12:44
  • ID:1Rh9rrkC0 #

※44
安楽死の前に保護施設に話を通すって言う方が真っ当なのに、保護施設に話を通す手間を惜しんで真っ先に安楽死を選んだ、っていう事に対する感想なんですがねぇ……

なんで、ネコ好きだからどうこう、っていう方向に話を歪めるんだかねぇ……

52

52. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 12:49
  • ID:1Rh9rrkC0 #

※42
自分で面倒を見られないから保護施設に頼る、なら誰からも文句は出なかった
保護施設に相談する手間すら惜しんで真っ先に安楽死選ぶ、ってのが生き物を好きな人間には受け入れがたいって話

53

53. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 16:56
  • ID:koJvxm390 #

・カリカリは食べられません。ソースのついたごちそうが好きです

こんな甘やかされた猫なんて絶対に嫌だ
俺がこの家族なら絶対に断る
どんだけ手間と金がかかると思ってんだ

54

54.

  • 2019年05月02日 17:07
  • ID:koJvxm390 #
55

55. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 17:35
  • ID:koJvxm390 #

保護施設って預ければ済むと思っている人が多いが全く違う

日本のNPOの保護施設は有料が多い
餌代ととるし管理費もかかる
捨てると死んでしまうから、金を払って保護してもらうしくみだ
あくまで保護だ
無料で全部引き取ったら破産するわ
どんだけ金がかかると思ってんだ
「保護施設に預かってもらえば」なんて安易に考えないように

しかもこの猫はカリカリを食えずに特別の餌を要求される
無茶苦茶難易度高い

56

56. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 22:36
  • ID:lCHlLbJH0 #

カリカリ食べられないのは甘やかされたからとかじゃなくて単にご老体だからじゃないかな。あんな固いもの歯がなきゃ食べられないし消化吸収能力も落ちてるかもしれない。
ツヤピカで目もきれい、16歳とは思えない美猫様。良いご縁があって良かった。

57

57. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 23:20
  • ID:UW4nZaZd0 #

老夫婦に抱かれている写真の、向かって左のしっぽの色が濃いのがミッシーさんで、右のしつぽの色が薄いのがジッパー君でいいのかにゃ?

58

58. 匿名処理班

  • 2019年05月02日 23:47
  • ID:2BCgcc5E0 #

>>41
そのための保護施設だよ

59

59. 匿名処理班

  • 2019年05月03日 01:14
  • ID:TZhCUtvS0 #

イギリスとかでは昔からペットを捨てたりよそにやったりせず最後まで責任を持つという一つの考え方が安楽死だよ 考え方の違い これ、高齢夫婦に引き取られたら、また同じことの繰り返しじゃないかねと思うが…

60

60. 匿名処理班

  • 2019年05月03日 02:28
  • ID:U.Z737Ni0 #

家族が飼えない事情は仕方ない。
だからといって安楽死直行は、クズすぎる。

61

61. 通りすがり

  • 2019年05月03日 02:36
  • ID:enWUJoiP0 #

>>58
私もむやみに殺せと言ってるつもりも無いのだ

安楽死選ぶ前に保護施設に入れてしまえと言うのはごもっとも

しかし今調べて見た所で新潟市動物愛護センターでは年間500匹を処分してるらしく
新しい飼い主を待つペットが多過ぎて保護しきれないのが現状です

62

62. 匿名処理班

  • 2019年05月03日 04:16
  • ID:MxC7Y6Fp0 #

※58
例え、たかだか猫畜生風情であっても、俺達と同じくテメエ自身の生殺与奪権は彼等にもあって然るべきじゃねえか、なあ!!?
俺達みんな万物の霊長?かも知れない、たかだか人の子風情と同じくよお、ねえ兄さん。

63

63. 匿名処理班

  • 2019年05月03日 04:25
  • ID:MxC7Y6Fp0 #

※30
生きとし生ける動物の生命そのもので利益をあげて、テメエの懐を肥やそうなんてヤカラが古今東西そこいら中に存在するんですからね、未来永劫、人の世にだけは。
その精神的肥満児供は、他者を犠牲にしてまで稼いだあぶく銭をあの世にまで持って逝って、閻魔大王へのワイロにでもして極楽往生する腹積もりなんかも知れない・・・・・救いようなない愚か者供だわ、阿呆供が(苦笑

・・・そんな外道にだけは死んでも成ってたまるかよ、自分。

64

64. 匿名処理班

  • 2019年05月03日 04:46
  • ID:MVTH9kbt0 #

最後の白っぽくてフワフワした4人のご婦人と老紳士の集合写真がとても和む

65

65. 匿名処理班

  • 2019年05月03日 08:12
  • ID:qwm40dB30 #

最近、日本でもペット可の老人施設が出来始めてる。

老猫、老犬ホームもある・・・

おばあさんが資産家で猫に資産を付けたら親戚も面倒みたかもね。
事情を知らない猫達は、捨てられた、裏切られたって思うのかな?

66

66.

  • 2019年05月03日 11:45
  • ID:NxTvLKm80 #
67

67. 匿名処理班

  • 2019年05月03日 12:50
  • ID:OlD6vubl0 #

コメで保護施設って簡単に言う人が多いけど、お金も人手も有限なんだよ?
餌代も保護頭数が増え保護期間が長引けば膨大な金額になる。まして病気治療とかしたらとんでもない金額になる。あなたが払ってくれるの?
そもそも捨てペットのためにお金掛けるくらいなら人間を救う方に回すべきだと思うが。

68

68. 匿名処理班

  • 2019年05月03日 15:43
  • ID:jWiIgqFp0 #

※56
歯がなくてもカリカリ食べられますよ。うちの猫は歯肉炎で全抜歯しましたが、獣医確認の上、抜歯前と同じようにカリカリ食べてます。元々猫は丸飲みに近いから問題ないそうです。

良いご縁があって良かった、同意です。

69

69. 匿名処理班

  • 2019年05月03日 18:48
  • ID:A3ZhYoxy0 #

※4
まあ文化の違いですね

70

70. 匿名処理班

  • 2019年05月04日 15:12
  • ID:FXU2IPk.0 #

正直飼えないからって猫を捨てていく人が居る中、安楽死は支持せざるを得ない
去勢も避妊もせずに無責任に捨てていく
自分の手を汚したくがないために捨てられる
捨てられた地域の人間はノラ猫の糞尿なんかを我慢しなければならない
飼えなくなったら保健所に連れていってほしい
日本の保健所では新たな飼い主見つかる可能性だってあるし

71

71. 匿名処理班

  • 2019年05月05日 15:00
  • ID:kr2DkVOK0 #

新しい飼い主さん達優しそう。
獣医さんがまともな人で本当に良かった。
安楽死依頼する人にも色んな事情があるだろうけど、健康な子達を引き取り手も探さずに「安楽死させてください」って言われてもふざけるなって思っちゃうよね。
獣医さんって動物が好きでその職業に就く人が多いんだし。

72

72. 匿名処理班

  • 2019年05月07日 15:17
  • ID:hnriPhai0 #

※24
そのための保護施設があってね……
正直、いろいろ手続きはあっても普通なら安楽死よりそっちを真っ先に考え付くもんだし。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク