00

 アマゾンと並ぶ有数の森林地帯であるブラジルの大西洋岸深林には、独自の生態系が築かれている。

 そこに生息するのは、キュートなオレンジが印象的なコネガエル属の小さな毒ガエル、パンプキン・トードレット(学名 Brachycephalus ephippium)だ。

 アメリカ・ニューヨーク大学アブダビ校の研究チームは、パンプキン・トードレットを調査していたところ、意外な事実が判明した。

 ブラックライトで照らしたところ、その背中と頭部が強く輝いたのである。

スポンサードリンク


Fluorescence Discovered in Tiny Brazilian Frogs


オレンジ色した光る毒ガエル


 研究チームが調べていたのは、このパンプキン・トードレットの音声によるコミュニケーションだった。

 繁殖期になると、パンプキン・トードレットはやわらかな鳴き声で恋の相手を求めて鳴くという。だが、そのときは恋人募集中の鳴き声を聞くことができなかった。

 そこで視覚的なコミュニケーションはないかとブラックライトで体を照らしたその瞬間である。頭部と背中が光ったのだ。
 

極薄の皮膚の下にある骨が発光


 パンプキン・トードレットの蛍光模様は、7マイクロメートルという極薄の皮膚のすぐ下にある骨板によって作られているという。

 じつはこのカエルの骨は、全体が強い蛍光を発しているのだが、それを外部から直接確認できるのは、皮膚が極端なまでに薄くなっている部分だけだ。
 
 背中と頭部は皮膚が極薄であるうえに、光をさえぎる色素細胞もないために、太陽の紫外線が通過し、骨板を蛍光発光させる。

 このため透けた皮膚越しにブラックライトのような青白い光が見えるのである。

0_e0
image credit:photo by youtube

体を光らせる理由は?


 人間の目には、ブラックライトで照らさない限りこの蛍光模様は見えない。

 しかし野生動物の目には普通に見えるのだとしたら、種同士のコミュニケーションとして利用したり、警告色として捕食者に毒があることを知らせたりできるだろう。

 研究チームは、パンプキン・トードレットの仲間2種の骨格を近縁種と比較してみた。するとパンプキン・トードレットの骨はずっと強い蛍光性であることがわかった。
 
 パンプキン・コードレットは昼行性である。そのために、自然の生息環境においては、紫外線や近紫外線によってはっきり認識できるレベルの蛍光を放っているのかもしれない。

 この研究は『Scientific Reports』に掲載された。

References:Fluorescence Discovered in Brazilian Frog - NYU Abu Dhabi/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
銀河のような目を持つカエルのロミオ。種最後の生き残りと考えられていたが10年後、ついにジュリエットと巡り合える


1匹で大人10人を殺せるほどの猛毒を持つ美しいカエル「コバルトヤドクガエル」の繁殖に成功


DNAを改変し、カエルの突然変異体を自宅で作れるDIYキットが販売されている件(アメリカ)


カエルの口の中には絶望の表情を浮かべたヘビ!この画像の真相を探る(ヘビ・カエル出演中)


餌を食べる順番でもめにもめるカエルのディナーショーの顔芸が面白い(餌ワーム注意)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年04月02日 18:27
  • ID:PVXoR1RH0 #

皮膚じゃなくて骨が光るんですね。珍しいですね(゜ロ゜;ノ)ノ

2

2. 匿名処理班

  • 2019年04月02日 19:18
  • ID:f6yidOJp0 #

蛍光色な動植物には気をつけろとはよく聞くけど・・・。
よほど危険なことをアピールしたかったんだろうねw

3

3. 匿名処理班

  • 2019年04月02日 19:34
  • ID:00rotwrq0 #

ウルトラマンギンガめいてる

4

4. 匿名処理班

  • 2019年04月02日 20:27
  • ID:VXWhPXYh0 #

この発光メカニズムが結構注目されてたりするんだよね

発熱しないor低発熱
発光する為に使用するエネルギー量が少ない
等の利点があったりするからね

5

5. 匿名処理班

  • 2019年04月02日 22:18
  • ID:3UCfdknz0 #

このカエルがツキヨタケを食べたらどうなるんだろう。

6

6. 匿名処理班

  • 2019年04月03日 01:35
  • ID:mDWXbB8p0 #

四色型色覚の鳥は紫外線が見えるって言うから
鳥に対する警告色なんだろうね

7

7. 匿名処理班

  • 2019年04月03日 01:47
  • ID:dRfuw.q.0 #

※5
多分食べないと思うが、仮に食べたとしたら毒で死ぬかもね。

8

8. 匿名処理班

  • 2019年04月03日 09:30
  • ID:Mf.1wfm.0 #

ヤドクガエルは触れるだけで命が危ないというが、こいつは一体?

9

9. 匿名処理班

  • 2019年04月03日 13:15
  • ID:riIfSP6a0 #

晴れの日の明け方は光って見えるかも。
ウランガラスは「夜明け前の空が青色のときに」傾向を発するので、紫外線で光るなら、おそらく同じシチュエーションで光って見えるだろうと思われます

10

10. 匿名処理班

  • 2019年04月03日 23:50
  • ID:KB8bVGG10 #

思い切って書こう。実は、光る部分が「セパレートの水着」みたいに見えた。
なんかゴメン。レアなカエルさんなのに。

11

11. 匿名処理班

  • 2019年04月17日 13:27
  • ID:bQDQ3fCx0 #

顔も結構かわいい

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク