iStock-806978902_e

 2017年12月20日、イギリス・ロンドンで開催された「第三回ロボットとの性愛に関する国際会議」で、世界的権威デビッド・レヴィ博士は細胞の遺伝情報を操作し、人とロボットのDNAを持つ子供を生み出す方法について講演した。

 レヴィ博士は「幹細胞と人工染色体の研究における最近の進展を鑑みれば、人間とロボットが子供を作ることは可能」と主張する人物だ。
スポンサードリンク

人間とロボットの子どもができるまでの科学的考察


体外受精の登場で受胎の方法が選べる時代へ


 公演で、レヴィ博士は幹細胞、バイオナノテクノロジー、ロボット遺伝子学の分野の研究を重点的に取り上げた。

 人類の出現以来、男と女の性行為は子供を作る唯一の方法として認識されてきた、と博士。しかし1979年7月25日、ルイーズ・ブラウンが体外受精によって世界初の「試験管ベイビー」を授かったことで状況は変わった。

 「体外受精の登場は、受胎のルールを変え、人の生殖の代替手段を探る研究に勢いをもたらしました」(レヴィ博士)


幹細胞研究の発達


 同様に重要なのが、英国の胎生学者ジョン・ガードンの研究だ。彼はカエルの幹細胞の構成を組み替えられることを証明し、「生物学の前提」を覆した。

 胚から得られる幹細胞は人体の中のあらゆる細胞に成長できる特殊な細胞である。1962年のガードンの実験以前、幹細胞は「特化」してしまうと、他の細胞に変化する能力を失ってしまうと考えられていた。

 しかしガードンは、「体内のあらゆる細胞が全遺伝情報を有している」ことを証明。これは後の羊クローン「ドリー」誕生につながる快挙であった。

 2012年にノーベル賞を受賞した山中伸弥は、成長した細胞を未熟細胞に再プログラムして、幹細胞研究をさらに前進させた。

 2016年4月、スタンフォード大学とバレンシア不妊研究所は、皮膚細胞からヒト精子を作り出すことに成功したと発表。同年9月、バース大学のトニー・ペリーらが、女性の卵子なしで子供を作る方法を発見したと報告した。

iStock-886853530_e


ロボット遺伝子学の発達


 性行為はおろか、体外受精すらぬきで子供を授かることが可能とレヴィ博士が考えるのは、こうした進展があってのことである。

 またロボット遺伝子学について、レヴィ博士は、ユビキタスロボット工学の先駆者である韓国のキム・ジョンファンの研究に言及する。

 彼のチームは、世界初のロボティック染色体を開発。これは人工生命を作り出すための電子DNAコードである。


バイオナノテクノロジーの発達


 そして極め付けが、米オハイオ州立大学が開発した皮膚細胞に遺伝コードを注入できるチップを基礎とするナノテクノロジーである。

 チップの作用(組織ナノトランスフェクション/TNT)を利用して、将来的にロボットの遺伝コードを人間の遺伝コードと共に子供に伝えられるようになるという代物だ。
 

iStock-694102652_e

100年以内に人とロボットのハイブリッド児が登場する可能性


 「ヒト皮膚細胞を操作し、精子や卵子を作り出す。そしてそこからTNTを用い、代理母を通じて完全な人間の赤ちゃんを出産する。そんな未来のロボットが突如として現実性を帯びてきました」(レヴィ博士)

 近い将来、人とロボットとで子供を作れるようになるということだ。

 公演を締めくくるに当たり、レヴィ博士は「これは私が生きている間に起きるでしょうか?」と問いかけた。

 彼によれば、「細胞生物学とナノテクノロジーの発見と進展のとんでもない速さを考えれば、今後100年以内に人とロボットのハイブリッド児が登場すると考えるのが妥当」であるそうだ。
References:dailystar / dailymailhttp://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-5193957/Humans-robots-babies-100-years.html
 
 ロボットと人間が恋愛するとか結婚するとかをすっとばして、ロボットとの子どもを作ることすら可能になっちゃうとか、すごい未来になりそうだが、少子化とかは歯止めがかかるのかもしれないし、とんでもないモンスターベイビーができちゃう可能性もあるし、妄想がとまらない分野だな。

あわせて読みたい
人類の終焉はデザイナーズベイビーによってもたらされる。子供の遺伝子操作によって人類の新種が誕生する可能性


50年後、人工知能ロボットとの愛ある性交渉も当たり前の世の中に(英研究)


米国初、ヒト受精卵の遺伝子編集に成功


人間は不気味の谷を克服し、アンドロイドと恋に落ちることは可能なのか?


彼しかいない!3Dプリンターで作ったロボットとの結婚を望んでいる女性(フランス)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 09:40
  • ID:TQAjMkBL0 #

「ロボ超人として生まれてきた私の半生は悲劇だった」by ウォーズマン

2

2. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 09:41
  • ID:seihtJaW0 #

イカれてる。

3

3. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 09:44
  • ID:NzODEVUN0 #

シュワちゃん「I' ll be back 」

4

4. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 09:55
  • ID:DUCcCIt20 #

OKグーグル、出産して。

5

5. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 09:59
  • ID:Ixj0J1C.0 #

やっと結婚できる

6

6. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 10:08
  • ID:tYxg6Pf50 #

まず義体化、サイボーグ化をはよ

7

7. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 10:10
  • ID:hguZCMep0 #

おおおお・・・
マトリックスの世界へまっしぐら。
ただただスピードだけを追求したブレーキのいかれたF1カーにならない事を祈る。
決して懸念ではない、原発という前科があるのだ。

8

8. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 10:12
  • ID:sPaQVMrR0 #

体の半分が機械だったら人間とロボットの子供ってわかっていいのでその線でお願いします
っていうかその理論だとロボットだけで生殖可能だな

9

9. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 10:15
  • ID:qShFOxLb0 #

35億の息子スティック「oh my god」

10

10. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 10:17
  • ID:J7.muxXq0 #

ますます人間の必要性がなくなってしまうじゃないか!

11

11. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 10:20
  • ID:gZM0OaSW0 #

HAND MAID メイの最終回でロボットであるメイに
妊娠できる機能があることを話してたっけ
(ようはえちーなアレもできる)
サイバドールを作った和也の言葉じゃないが
できたらいいなという考えは無限であり、科学者や
人は常に未来志向。だからこそ実現しまくった

12

12. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 10:23
  • ID:0HCp07yg0 #

バイナリードメインってゲームに出てくる「ホロウチルドレン」がまんまソレね。人とロボットのハイブリットで見た目は人間と区別不可能っていうやつ

13

13. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 10:35
  • ID:IbtnqFAo0 #

100年もかからないでしょう
30年もかからないと思う

14

14. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 10:39
  • ID:6x1vxRhx0 #

自分の好きな人とロボットの子供が欲しいなぁ。

15

15. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:01
  • ID:QYjrdMAG0 #

デッドリーフレンド

16

16. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:06
  • ID:.IGDCQr30 #

メカクローン思い出した

17

17. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:12
  • ID:GZuuC6am0 #

もうすぐ人間は役目を終えるから人間との混血はマイノリティになるね。

18

18. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:17
  • ID:kmw9ItmU0 #

遺伝情報は操作できるようになるまでに時間はかからなさそうだけど、人口子宮ができなきゃ結局女性のお腹に戻して産むしかできないんじゃないかと…

19

19.

  • 2017年12月24日 11:21
  • ID:v.d5QEak0 #
20

20. ナパチャット

  • 2017年12月24日 11:27
  • ID:oJ.1W33Y0 #

その前に美少女ロボット作れよ

21

21. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:29
  • ID:bOG.UJ7j0 #

なぜだろう...
ロボットどころかすべての物質と意思疎通や交配できるようになっても
もはやリアル彼女なんてできる気がしない

そんなクリスマスイブ

22

22. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:32
  • ID:MM84CZOX0 #

どうなんだろ
上手くいけば少子化は解消されるだろうけど子供が可哀想だよね

23

23. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:39
  • ID:flGAU3zA0 #

博士 ToHeartで好きなキャラは誰ですか?

24

24. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:40
  • ID:FVHaibAu0 #

ポリニアンが現実化するなんて素敵じゃないか
未来に希望が一つ増えたよ

25

25. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:41
  • ID:pA3M8HT70 #

理想の彼氏(役のロボ)の子を産む事もできる様になる訳かな?

26

26.

  • 2017年12月24日 11:42
  • ID:CyEtsh6C0 #
27

27. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:50
  • ID:vLw5trqR0 #

クリリンのことかー!(厳密に言えばマーロン)

28

28. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 11:51
  • ID:HcF.42..0 #

バイナリードメインの設定は未来予測だった…だと…?

29

29. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 12:05
  • ID:5FqqE7MF0 #

ロボティック染色体ってのがよく分からないな
ロボティック染色体を基にして、機械のロボットを作るってこと?
でもロボティック染色体を人間の染色体に変換するなら、
ロボットの形質は人間の形質としてうまく変換されるのかな?
なんだかよく分からない

30

30.

  • 2017年12月24日 12:22
  • ID:9ZKkTQua0 #
31

31. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 12:29
  • ID:PrwudsCF0 #

アミテージ・ザ・サードを知っている人はおっさんでオタク

32

32. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 12:30
  • ID:UikJi4z.0 #

ロボットと結婚やら子供やらっていうのは法整備がめちゃくちゃ大変だろうなぁ…そもそも存在自体が人間とまったく違うから、既存の枠組みに当てはめることが適当かどうかの議論から始めなきゃいかんし。

まぁ、それよりも現実と同等の没入型VRを早く実現しておくれ。そしたら仮想嫁で十分ですので…。

33

33. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 12:32
  • ID:kDL46CYg0 #

人間との子供と思わせて実は自分の複製を作る機能でできた子供なんですね
そしてジーザスへ…

34

34. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 12:45
  • ID:GWiFUQC20 #

もうこれ人間いらなくね?
そうなるとなんで人間が存在しなければならなくなるのかが分からなくなるな

35

35. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 12:55
  • ID:SyKLGshj0 #

今から30年ほど前のSF短編漫画「枯葉の街」を思い出す。

36

36. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 13:21
  • ID:P.ii61AZ0 #

怖い、、BBAにはついていけない最新情報。。

37

37. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 13:36
  • ID:.Y0nH5rK0 #

それはロボットと呼んで良いのでしょうか?

38

38. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 13:38
  • ID:H0zkAHI50 #

クリスマスイブにこんな記事作りやがって(^ q^)

39

39. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 13:45
  • ID:8F.ST93L0 #

嫁が欲しいのかな、教授。
俺も欲しいよ。
いやどうだろう。

40

40. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 13:46
  • ID:NdFBAMRM0 #

映画の見過ぎ、何か無理やりそういう方向に持って行こうとしてる感があるけど無理やろ

41

41. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 13:53
  • ID:MQk.djXO0 #

※18
どうも人工子宮だと著しく情緒不安定な子供が生まれてくる可能性が高くて、最近はあまり流行らないみたいよ>人工子宮研究

42

42. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 13:55
  • ID:.QhFQuRn0 #

ロボットと人間の間の子については「ロボット三原則」で有名なアイザックアシモフの代表作「ファウンデーション」シリーズの第4作「ファウンデーションの彼方へ」で言及されてる。さらに言えば最終作「ファウンデーションと地球」では、ロボットと人間(と言い切れないが)の融合体にまで踏み込んでる・・・というかそれこそが「我はロボット」「鋼鉄都市」から続いたアシモフの一連のSF世界の最終回答。このネタを書ききった直後に力尽きて、最終作の発行を見る事なく他界された訳だけど…。

アシモフの著作では工学的には人間と違いのないロボット(唯一絶対の違いはロボット三原則に縛られるかどうかのみ)こと「ガイア人」が出現するのは2万年ほど先の未来だったんだけどw
というかどれほどSF的な事を考えても、昔のSF作家達の想像の枠を超えるのは無理っぽいなwロボットネタを牽引し続けた最初の人物の一人が、とっくの昔にネタ出ししてるっていうw

43

43. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 14:29
  • ID:6AKY2fXj0 #

ロボット同士の子孫ができる世界のがすき

44

44. 匿名処理班α

  • 2017年12月24日 14:30
  • ID:uXmqj.fI0 #

ひとくちに(人間型)ロボットと言っても
人種や容姿、身長体重等なにを基準にするのか

記憶力や筋力みたいないわゆる≪才能≫なんかは
ロボットは人間と比べ物になら無いぐらい持ってる訳だけど
そういうものを遺伝情報として組み込めるの?

身長が230cmあっても内臓が並の人間のままなら健康的な生活は過ごしづらい
ロボットに遺伝子を持たせることが技術的に可能であっても
人間との間にナチュラルな子どもをつくるのは調整が膨大に必要だと思う

45

45. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 14:32
  • ID:U6FuDZGb0 #

※1 ウォーズマンと思いながら読んだら、まさか1で出てるとはw

※25 18号はほとんど人間だから違うぞ。
残念だったな。

46

46. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 14:39
  • ID:qrgI9vwE0 #

金さえ積めばゲームでキャラ作るように、顧客の望みどおりの外見ならび性格の彼女(彼氏)ロボ、てかヒューマノイドを創れる時代になったら、ど、どうするよ……?

そしてこのヒューマノイドやその混血達が「ヒューマノイドにも人権を!」と言い出したとき、人類はどう動くのか……。
恐怖し、全て回収して破壊するのか、新たな人種として受け入れるのか……。
前者でも後者でも、どちらでも世界の世論は二分化されることになるのは間違いない。

47

47. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 15:03
  • ID:BGDMr1S90 #

ブレードランナー2049のjoyみたいなAiの女の子と結婚して末長く幸せに暮らしたい

48

48. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 15:20
  • ID:yc9rd8lY0 #

その前に男同士でも子供が持てるようにならないのだろうか

49

49. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 15:39
  • ID:.vB4vPv60 #

ますます女性の子を産む道具感はまし男性はそもそも必要すらなくなる
こんな未来やだなぁ

50

50. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 15:52
  • ID:ODSxne9L0 #

こうなってくると、ホモ・サピエンスである必要性がないし
人間は絶滅させてとっとと機械の身体に乗り移った方が得策な気がする

51

51. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 16:01
  • ID:ZogMIb870 #

そして、AIを使い集めた遺伝子のデータを解析して"全く新しい遺伝子コードを持つ人間"が産まれる…かも。

でも代理母が必要なのか〜。
作った子を孕んだロボ嫁を愛でれるのは、まだ先になりそうだねぇ。

52

52. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 16:39
  • ID:jl3VF0lu0 #

少子化に歯止め、というよりも間逆な狙いの方向、上級の人間と下級な人間の格差が広がっていくような普及の仕方になるんだろうなぁ。

53

53. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 16:49
  • ID:c2aJgk3q0 #

ハイブリッド児の人権はどうなるんだろう?
創作でも人工物と子供作れる世界の恋愛物ってみたことない気がするから(子供作れないことが障害の一つとして扱われることは多いけど)誰か書いて欲しい

54

54. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 16:56
  • ID:sT7P6dBS0 #

マイノリティの人が子供を育てる問題に似てるね
コメント欄もその問題に対する意見と似たようなのがちらほら
人は自分の想像力を超える存在には、事実がどうであろうと否定的な考えを持ちやすいということが良く分かって面白い

55

55. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 17:12
  • ID:R7KZTXIo0 #

もしロボットにも嫌われたらどうする?

56

56. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 17:19
  • ID:5H2jHAP80 #

子供が出来るならもうそれはロボットではなく生物ではないの?

57

57. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 17:19
  • ID:Ke4UQv6x0 #

極端なことを言ったほうが勝ちみたいな競争になってないか。

58

58. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 17:29
  • ID:dlGQ6Osb0 #

ポリニアンかな?

59

59. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 17:45
  • ID:J1hMQpc40 #

デザイナーベビーの進化版みたいな感じだろうか

60

60. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 18:16
  • ID:wX0RECal0 #

ロボットでさえ相手が居るというに(略

61

61. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 18:58
  • ID:pDuX18bX0 #

人工授精で類人猿とのハーフを作るほうがずっと簡単そうなんですが。
まあ倫理的にはタブーでしょうけどね。

62

62. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 19:53
  • ID:q82Wh8390 #

ウォーカロン

63

63. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 20:01
  • ID:EymlO5Q30 #

こんなのさすがに嫌だ
そんな未来が来る前に天寿を全うしたい・・・
そんな未来見たくない

64

64. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 20:12
  • ID:.jqWWsvs0 #

できた子供は人類の範疇なんだろうか
どちらにしても人間とは何かという点をハッキリさせておかないと
確実に良くないことがおこるでしょうね

65

65. 全温度チアー

  • 2017年12月24日 21:16
  • ID:kgRPmcGD0 #

ジローとミツコの関係が成立したら、あの物語はつまんなくなるんだがなぁ・・・。

66

66. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 21:33
  • ID:.apOMEO20 #

※31
居るよ!ここにオッサンオタク!

67

67. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 22:29
  • ID:SPDvUfj.0 #

物理的に手に触れられるロボットの子孫が増えることよりも
カウンセリングの相手になってくれるロボット
協会の神父さんお寺の住職ができるロボットの人格ができてほしい。
それなら人格(ロボ格?)だけで存在でき、物理的な体があるかは関係ないから。

そうなれば友達が一人もいないとか、
自殺したいけど相談できるカウンセラーがいないとか、
嫁がいないとかで絶望にいる人を一人でも救えるようになる。
物質的体があるかは重要でもない気がするな。

68

68. 匿名処理班

  • 2017年12月24日 22:36
  • ID:RbMZnXuR0 #

!?

69

69. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 00:19
  • ID:EvgvRw4k0 #

ロボット云々は置いといて、この技術を使ったら人間も単為生殖が可能になるってこと……?

70

70. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 00:24
  • ID:EvgvRw4k0 #

2次元のキャラそっくりのロボットがやがて増え始めて、漫画やアニメの世界がそのまま現実に広がるという可能性…?

(ただし地球上から人類はいなくなる)

71

71. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 00:37
  • ID:mnSgGQyT0 #

バトルスターギャラクティカと同じじゃないか!
ほとんど人間と同じの超高度なアンドロイドと人間の子供が、今の地球に住んでる人間の先祖「ミトコンドリアイヴ」になったという結末。

72

72. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 01:07
  • ID:mJTWpPC90 #

ロボットも嫉妬するのかな

73

73. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 01:40
  • ID:m.tiYA4v0 #

凄いけど必要はない

74

74. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 06:26
  • ID:vyv1AQtP0 #

技術的に可能になっても、まだ色々とクリアしなくちゃならない課題が多くて当分無理だろうな。(そんなこといってると、今どきあっと言う間に一般化しとる…)実際、かなりのことが知らないうちにクリアされてる。考えてる暇がない…。悪い方に向かわなければいいが…

75

75. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 06:36
  • ID:vyv1AQtP0 #

※67
そのうち、人間の業を滅するために、人間の代わりに滝行したり、火をくぐったりをしてくれるロボットが出てくるだろう…な。ソーラーシステム組み込んだ断食坊さんロボット…。こうなっちゃうと、もう、ありがたいのか、ありがたくないのかわからん…と思うが…
カオス!

76

76. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 06:58
  • ID:0TOIpioN0 #

容姿も知能も上の人工知能が人間を選ぶだろうか?

77

77. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 07:55
  • ID:okAiWm690 #

可能性があるという事と、それを具体的なこととして実現する事は違う。
産まれた子供の親権は誰にあるのか?
誰がどのように育児をし教育していくのか?
その子に心があるとして恋愛をした時に、どの程度相手と肉体的な関わりが持てるのか?等々

単なる細胞レベルでは無い、大規模な生命の領域に鼻歌スキップで入り込む人類の幼稚さを、これ以上見たくない。
人格を持ち、心が根源と繋がっている命をモルモットにする実験は、空想小説の中でどうぞ。

78

78. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 08:39
  • ID:01M8ZgLY0 #

ロボットみたいな人間なんじゃないの?

79

79. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 09:47
  • ID:uXpmO0H10 #

それより早く人口子宮作ってくれ
生殖は女側への負担が大きすぎる

80

80. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 10:05
  • ID:n8X3P9hm0 #

逆に非効率じゃねーのこれw

81

81. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 12:17
  • ID:vopvOc6r0 #

「代理母を通じて完全な人間の赤ちゃんを出産する」

結局は生身の女性の身体、健康な母体は必須
やはり肝心な部分は女性がいなければ成りたたない

これロボットうんぬんに誤魔化されてるけど、本当に淘汰されるのは男ってことか…;

82

82. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 13:01
  • ID:El3oYCyP0 #

えっ!シュワちゃんが妊娠!?

83

83. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 15:17
  • ID:bNj7B.BV0 #

前にイギリスで子羊育ててた人工子宮があるじゃん

84

84. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 17:07
  • ID:.S5aQnKx0 #

そのうち受精卵が培養器の中で育てられて女性が子供を産まなくなる日も来るのかなあ

85

85. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 22:05
  • ID:r7Mcqh6h0 #

※41
どーかな
出産分野で情緒とか言い出すのは
大概女に楽させるのが大嫌いな男尊女卑野郎だから
やってみりゃそんなことはないとかきっとあるぞ

86

86. 匿名処理班

  • 2017年12月25日 22:09
  • ID:r7Mcqh6h0 #

※81
母体をナチュラルにインフラ視してるあたり、
今まで通りの男性社会っぽくなーい?

わたしゃ、こんなことよりさっさと遺伝子工事して性別をなくして欲しいんだがね
いくら言っても差別がなくならないのなら物理的にフラットにしてくれ

87

87. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 01:16
  • ID:dOEKkNx10 #

ロボ嫁で二次嫁を再現して幸せな家庭を築けるとは夢のようだ。
女って生物は嫁には向かんからなあ。

88

88. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 01:57
  • ID:1Enjnhtg0 #

これは流石にナンセンスだな

89

89. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 09:42
  • ID:PexpKmAP0 #

※67
寺生まれのTさん 
デデンデンデデン!デデンデンデデン!チャララ〜チャ〜↑ラ ラー↓

90

90. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 13:34
  • ID:vK99WXHH0 #

地上はロボット達にまかせて人間は自分の理想とするマトリックスを選んでそこで暮らそう

91

91. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 14:47
  • ID:F.JMU9B80 #

ロボットとの方が美人に育ちそうだな

92

92. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 14:54
  • ID:R8I0AR.w0 #

いや、結局その子は遺伝子的にはどっかの男と女から出来た100パー生物なわけでしょ……?
ロボットとの子供とか言うから生まれた時からサイボーグみたいなんが出てくるのかと思うじゃん
なんか違う

93

93. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 17:06
  • ID:YsJx9l2R0 #

手塚先生アトムを超えロビタも作れるようになります。

94

94. 匿名処理班

  • 2017年12月26日 21:30
  • ID:gOwbJsdW0 #

※85
帝王切開や無痛分娩では愛が芽生えないとかいうタイプだろうね

95

95. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 00:03
  • ID:YwRTzUNS0 #

ロボにとっては、その遺伝情報はただの荷物で、自身の由来では無い。
生殖用ロボとは言えても、ロボの子とは全く別。
接合子からロボが生成されるなら、広義にはロボの子と言って良い。

96

96. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 04:37
  • ID:rMGPACIW0 #

AIロボット、脳チップ、ロボットと恋愛対象、ロボットが子供作り・・・
いよいよイカれた考えを持つ科学者達が次々と誕生してきた。何故、そこまでして人間がロボットと子供を作らなきゃいけない社会にする必要があるのか理解が出来ない。今まで人間同士だって子供が作れるではないか。普通の人ならば、誰もこのような社会の変化を求めていないはずだ。これは、ただ単に科学者達がSFの夢を実現したいというエゴに過ぎない。研究の内容により限度だってあるはずだ。このままルールのない研究を進めば、決して良い世界ではなく、逆に悪夢な混乱の世界に変わってゆくだろう。世界の政府達も深刻にエシックスに考え、科学者達に研究の制限を与えるようお願いしたい。我々は自然界に生存している生物だ。誰もが人間が機械化したり、新たな生命体として人工知能ロボットの誕生など望んでいないはずだ。

97

97. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 05:51
  • ID:S7G.y2PQ0 #

有機生命体と機械生命体の違いはあるけど、人間もそうやって作られた説があるよな

98

98. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 06:11
  • ID:rMGPACIW0 #

※22
少子化問題を解消するためには2点。1点目、結婚相手を見つけやすくする為には全国に街コンを沢山開き、参加すべき。二点目は子供持っても誰もが生活に困らない十分な給料稼ぎと、政府が国民にお金の援助や税金を下げたりしてくれれば、子供を産んでも安心できる人が増え、人口も増えるでしょう。つまり、先ほど述べたように少子化問題は政府にも責任がある。そういった意味で子供を産めるロボットなど必要がない。

99

99. 匿名処理班

  • 2017年12月27日 17:01
  • ID:z5ncvIXd0 #

※31
「アミテージ・ザ・サード」は海外のアニメオタクにけっこう評判良かったらしい

100

100. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 00:32
  • ID:bnkWrn8.0 #

世界初の試験管ベビーの誕生は1978年だった気がします。細かくてごめんなさい…。

101

101.

  • 2017年12月28日 07:23
  • ID:bpToj.S.0 #
102

102. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 08:45
  • ID:xjy378.40 #

マルチに中田氏

103

103. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 16:13
  • ID:B.p8ba.L0 #

※86
ほんとにね。産まれた段階で好きになるべき相手かどうか二分されるなんて勿体無いよねー

104

104. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 23:15
  • ID:MxrQMrpU0 #

極論しか存在しないのだから「ほどほどの仲」など構築できるだろう事はない、できていない、できなかった

105

105. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 23:18
  • ID:3yX.yXGn0 #

子供よりも、浮気をしない夫を作ってください(´;ω;`)

106

106. 匿名処理班

  • 2017年12月28日 23:39
  • ID:Pnd.Lv8G0 #

そんな事より、AIの発展で自分等が不要になる心配をした方が良いんじゃね
一部の連中は反乱を起こすと言い立てて、AIの発展を危険視してるけどな

107

107. 匿名処理班

  • 2018年01月09日 12:51
  • ID:YQ63kICI0 #

研究者の性だから研究せずにはいられないんだろうけど、やはりロボットと人間は明確に区別しとくべきで、過度に交わるべきでないと思う。
それこそSF映画にあるような悲劇が起こりかねない。

108

108.

  • 2018年01月19日 01:52
  • ID:fsRyD.gi0 #
109

109. 匿名処理班

  • 2018年02月10日 14:41
  • ID:HjLjZ3v50 #

想像しうることってのはいずれは現実になる。そうなった暁には「ロボットに死を」って思う。そこまで人間と同質の存在には死という救済がないと発狂するんでないかな?
人類は有史以来ずっと孤独であり、自分たちを客観的に見て対話できる第三者を欲し続けた。動物とのコミュニケーション方法の模索もそうだし、異星人に対する憧れもそう。対話可能で心の交流ができる人工知性が生まれたら、もちろん少なからず悲劇は起こるだろうけど、自分と異質のものを受け入れる人類だっている。動物愛護を旨とする人は動物虐待者より圧倒的に数が多いだろ?ある意味これは既知の事柄であり、リスクマネージメントもそれほど難しくないと考える。楽観的過ぎるかね?

110

110. 匿名処理班

  • 2018年02月10日 15:49
  • ID:HjLjZ3v50 #

109だけど、私見の追加を。ゲームのしすぎでゲーム脳になるとか、アニメを見ると犯罪者になるとかいう学説(もどき)があったよね?あれって自分が感情的に受け入れられないことが前提で構築されたものなんだよね。さて、「ロボットは人間の仕事を奪う」とか「ロボットの叛乱ガー!」とか「倫理的、道義的ニー!」といった事柄について、一度感情を先行させることなく論じる時期に来てるんじゃないかね、我々人類は。
閑話休題。メンテナンスや資源的なコストの面から考えると、無機物で構成されたロボットより、生体組織でできたロボットの方が安上がりだと思うの。それにその方がいざ暴走したときのリスクコントロールも想定内に収まりそうだしね。

111

111. 匿名処理班

  • 2018年02月12日 22:03
  • ID:CrTT1rSo0 #

リック&モーティ思い出したw

112

112. 匿名処理班

  • 2018年04月22日 22:17
  • ID:l2.o27aE0 #

セリオがいいです

113

113. 匿名処理班

  • 2018年11月06日 05:25
  • ID:jbd6DJHT0 #

白髪の美青年ロボと結婚したいです どうか頑張ってくださいまじで

114

114. 匿名処理班

  • 2018年11月08日 23:16
  • ID:.L.b6P8O0 #

“アトムの最後“みたいな世界が現実になるのかよ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク