00

 フランスを拠点に活動しているフォトグラファーのステファン・ドラスチャンは、美術館内でひたすら奇跡が起きるのを待ち続けた。

 絵画を見に訪れた見物客のいで立ちが、絵画の色調にマッチしたらその時がチャンスである。これはもう忍耐力のたまものだ。

 そんな奇跡にも似た偶然、めったに出会えるものではない。だが彼はあきらめることなくカメラを片手に観察を続けたのだ。
スポンサードリンク

 このプロジェクトのテーマは、「アートに似た人々」だ。
 あくまでも偶然の一致であり、故意に仕込まれたものは1枚もない。

 ステファンはパリ、ウィーン、ベルリンの3つの美術館でこの試みを行った。
 その結果、服装はもちろん、髪型やヒゲの形などが、見ている絵画によく似た人物を発見したのだ。

1.
01_e
image credit: Stefan Draschan

2.
02_e
image credit: Stefan Draschan

3.
03_e
image credit: Stefan Draschan

4.
04_e
image credit: Stefan Draschan

5.
05_e
image credit: Stefan Draschan

6.
06_e
image credit: Stefan Draschan

7.
07_e
image credit: Stefan Draschan

8.
08_e
image credit: Stefan Draschan

9.
09_e
image credit: Stefan Draschan

10.
10_e
image credit: Stefan Draschan

11.
11_e
image credit: Stefan Draschan

12.
12_e
image credit: Stefan Draschan

13.
13_e
image credit: Stefan Draschan

14.
14_e
image credit: Stefan Draschan

15.
15_e
image credit: Stefan Draschan

 ステファンは現在もこのプロジェクトを続けている。その結果は彼のインスタグラムで見ることができる。

via:instagram / Stefan Draschan など・translated by どくきのこ / edited by parumo
▼あわせて読みたい
おまオレ?(錯乱)美術館にいったら自分そっくりの絵画を発見。ドッペルゲンガー現象に陥ってしまった人々


ドッペルゲンガー疑惑?美術館で自分そっくりの16世紀の肖像画が。あまりにも似すぎていると話題に


美術館にある有名な彫像に現代風の洋服を着せてみた


これどんなマトリックス?偶然の一致にもほどがある増殖人間がいる光景


シャッター切ったらミラクル勃発。奇跡のタイミングで撮影された17のイリュージョン


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 14:36
  • ID:K.xNSv0t0 #

仕組まれたものは無いってどう証明するんやろな

2

2. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 14:41
  • ID:xyVJsXrp0 #

ワイは存在感がなくて空気と調和してるで。

3

3. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 14:50
  • ID:fMt4FCu70 #

4番すごくいい
すごくかっこいい

4

4. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 14:50
  • ID:rm.J0nw10 #

発想が奇天烈すぎるけど、11とかやらせを疑ってしまうレベルでマッチしてますやん、スゲー

5

5.

  • 2017年10月29日 14:55
  • ID:qLEZdiK10 #
6

6. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:03
  • ID:LV7ZpOvL0 #

9番は生まれ変わりかもしれないという、ありきたりだろうけどストーリーができそう

7

7. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:06
  • ID:Z38fBMzV0 #

絵を見ている人をアートとして撮影するアーティスト
そしてその光景をさらにアートとして撮影するアーティスト
そしてさらに・・・

8

8. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:07
  • ID:XKPOeUnR0 #

ロマンチック!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

9

9. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:12
  • ID:wMExLwuT0 #

こういう「偶然」も、狙ってしまうと大して面白くなくなるというか…
時間と労力には敬意を払うけど…

10

10. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:12
  • ID:j6VSSv8E0 #

特に2番綺麗 服の柄は客の好みだから着たいものと見たいものが一致しやすいと思う

11

11. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:26
  • ID:bX9BbXFY0 #

アートのアートだな

12

12. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:28
  • ID:ij34cDTP0 #

3と4あたり地味だけど好きだわ
6もなかなか

13

13.

  • 2017年10月29日 15:28
  • ID:YlngD8tj0 #
14

14.

  • 2017年10月29日 15:31
  • ID:Oms9F9G60 #
15

15. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:35
  • ID:FOxIub7L0 #

見事です。でも、そもそもなぜこんなチャンスがある
と思ったん?

16

16.

  • 2017年10月29日 15:36
  • ID:L4VV239K0 #
17

17.

  • 2017年10月29日 15:38
  • ID:RZWZCzyf0 #
18

18. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:42
  • ID:4yeHUegw0 #

横浜美術館にある東京の夕暮れだと某アニメのまどかなので
アレに合わせるのは無理だと思うよ
まだマウリツィオ・カテランの無題だと街中にいる顔なので
比較的簡単なんだけどね

19

19. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 15:44
  • ID:hKeo65tX0 #

偶然の一致だけじゃないよね
誰しも外出時の服装には鏡の前で悩むだろうし、その際にOKを出した色柄や形は自分の嗜好そのものだから、似たような作品に刺激を受けて立ち止まる機会が多くなるのかも

20

20. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 16:06
  • ID:l3WCvrKz0 #

服屋でバイトしてたときに店長に「お客さんは大体着てる服と似たもの見てる」って言われたの思い出した。
好きな色調って服も絵画も共通してるのかね。

21

21. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 18:10
  • ID:uUkcInoR0 #

※1
悪魔の照明ってやつだな
存在しないものが本当に存在しないことを証明するのは不可能
ようはケチつけたもん勝ちになってしまう

22

22. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 18:24
  • ID:OeXlIV.Y0 #

シンクロ・メタアートとでもいうのだろうか。

23

23. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 18:53
  • ID:6j.zWDZJ0 #

15番のオチわらたwww

24

24. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 19:03
  • ID:CrKfmF0K0 #

12 ハリーポッターの動く絵画みたいに見える

25

25. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 19:54
  • ID:zjx8IbAY0 #

ちょっと笑えてちょっと不可思議

26

26. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 20:00
  • ID:2X.NKXba0 #

※2
してないぞ。
空気はみんなから必要とされてるから。

27

27. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 21:22
  • ID:JqxDxof60 #

なんだろう、無性に可笑しくて声を出して笑ってしまった。
たとえ仕組んだのだとしても面白いからアリだと思うレベル。

28

28. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 22:23
  • ID:izl3qS7.0 #

すごいおもしろい。脳のいつもと違う部分に刺激を受けた。

29

29. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 22:26
  • ID:0.7xkFI60 #

ひたすら忍耐と観察だね、素晴らしい。これぞカメラマンって感じだ。

30

30. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 22:35
  • ID:dTzwks8u0 #

好きな色とか柄があるから、それに似た絵で立ち止まるのはあると思うよ。

31

31. 匿名処理班

  • 2017年10月29日 23:34
  • ID:m4U0DXsz0 #

※4
逆に、こんな奇抜な染色の髪
手を加えすぎていてヤラセなら使わない気がする。

実在人物の伝記なんかも、「架空の小説だったら
やり過ぎ感あって編集者に却下されるレベルだな」
っていう波乱万丈さの人たまに居るし。

32

32.

  • 2017年10月30日 00:47
  • ID:brErf6V10 #
33

33. 匿名処理班

  • 2017年10月30日 09:36
  • ID:tH.EQy9d0 #

※26
冷静な分析って身も蓋もないのね
残酷な現実だわw

34

34. 匿名処理班

  • 2017年10月30日 11:52
  • ID:N.Iv9kuV0 #

一つの絵の前でじっと待っていても効率悪いよね。
入り口で来館者全員の服装チェックして、展示されている作品にマッチしそうな人がいたら該当作品に先回りするのかな。

35

35. 匿名処理班

  • 2017年10月30日 14:47
  • ID:3jFE.oc70 #

これめっちゃおもろい笑えるってにやにやしてたのは俺だけなの

36

36. _

  • 2017年10月31日 08:29
  • ID:k4AwLpt10 #

秘境駅で降りる人探す並に大変だな。

37

37. 匿名処理班

  • 2017年10月31日 17:09
  • ID:nYE0CsDg0 #

これを狙ってやったことがある
光琳の燕子花図屏風を観に行くのに、インクブルーのパンツとモスグリーンのシャツ、グレー地に金の縁取りがあるカーディガンを着ていったことが。

38

38. 匿名処理班

  • 2017年11月01日 03:46
  • ID:UfsGf3KU0 #

アートに似た人の要素に金髪が入ってるのが結構あるね
日本だとなかなかこうはいかなそうだ

39

39. 匿名処理班

  • 2017年11月04日 05:36
  • ID:Kmf.gKSl0 #

※4
ヨーロッパはどうか知らないけど、アメリカだとこの髪の色の人割と居るから
やらせじゃないと思うよ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク